ニュース
» 2017年12月18日 18時58分 公開

ドコモの「Xperia XZ Premium SO-04J」がAndroid 8.0へ

NTTドコモは、12月18日にソニーモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「Xperia XZ Premium SO-04J」をAndroid 8.0へアップデートした。「ピクチャー イン ピクチャー」への対応や3D撮影機能の追加、4CAの利用などが可能となる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは、12月18日にソニーモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「Xperia XZ Premium SO-04J」をAndroid 8.0へアップデートした。

Photo Xperia XZ Premium SO-04J

 主なアップデート内容は以下の通り。

  • 操作中の画面上に別のアプリを小画面で表示する「ピクチャー イン ピクチャー」に対応
  • 電話番号を含むテキストをダブルタップで選択可能に
  • ログイン情報を記憶する自動入力機能に対応
  • 人の顔や物を撮影して3Dデータ化する3D撮影機能に対応
Photo 「ピクチャー イン ピクチャー」やスマートなテキスト選択に対応
Photo 3D撮影機能
  • 笑顔を検知する自動先読み撮影を追加
  • オートフォーカス連写機能を追加
  • 静止画ゆがみ補正機能を追加
  • 4つの周波数を束ねるキャリアアグリゲーション(4CA)に対応
  • セキュリティパッチレベルが2017年11月となる

 端末本体(Wi-Fi、Xi/FOMA)の更新時間は約47分、PCでは約33分。端末本体では「設定」→「端末情報」→「Androidバージョンアップ」と選択し、画面の案内に従って操作すればよい。最新ビルド番号は「47.1.B.5.5」。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう