ニュース
» 2018年04月03日 20時14分 公開

世界82カ国で使える「MayumiグローバルデータSIM」発売

テスプロは、世界82カ国対応のデータ通信専用SIMカード「MayumiグローバルデータSIM」を発売。次世代AI音声翻訳機「Mayumi」でも使用でき、SIMカードを1枚無料贈呈する限定2020台のキャンペーンも行う。

[エースラッシュ,ITmedia]

 テスプロは、4月3日に欧州、アジア、中近東、米国など世界82カ国対応のデータ通信専用SIMカード「MayumiグローバルデータSIM」を発売。同社のECモール「さくら」で取り扱い、価格は890円。

Photo MayumiグローバルデータSIM

 本製品は必要な金額だけをチャージするプリペイドタイプで、購入時に7ユーロ(約910円)がチャージ済み。最低10ユーロからクレジットカード(VISA/Master)かPaypalでオンラインチャージが可能で、日本国内でもインターネット経由で事前アクティベーションやオンラインチャージが行える。

 有効期間は最後に入金、または最後にアクティベートしてから365日間。アクティベートしてから30日間、チャージしてから90日間はLINE、Telegram、WhatsApp、WeChat、Viberで無制限にテキストデータを使用できる。カードの発送開始予定日は4月下旬〜5月上旬を予定。

 料金は1MBあたり0.015ユーロの「完全従量制」、24時間有効で200MB(EUでは350MB)3.49ユーロの「1日定額」、24時間有効で容量制限なし9.99ユーロの「1日使い放題」、15日間有効で1.0GB(EUでは2.0GB)14.99ユーロの「ビッグデータ」、15日間有効で2.0GB(EUでは4.0GB)24.99ユーロの「モンスターデータ」を用意。どの国でも同じ料金体系となる。

 同社が販売している次世代AI音声翻訳機「Mayumi」でも利用でき、「さくら」から「Mayumi」を購入するとSIMカードを1枚無料で贈呈する限定2020台のキャンペーンを実施中だ。

Photo AI音声翻訳デバイス「Mayumi」

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう