ニュース
» 2018年04月06日 19時51分 公開

App Town 仕事効率化:デジタル拡大鏡アプリ「でか文字スコープ」、ピント合わせや手ブレ補正機能を追加

team-ariesは、iOS用デジタル拡大鏡アプリ「でか文字スコープ」をバージョンアップ。独自開発のアルゴリズムを採用した「らくらくピント合わせ」や、拡大率を上げても画面がぶれにくくなる「手ブレ補正」を追加している。

[エースラッシュ,ITmedia]

 team-ariesは、3月28日にiOS用デジタル拡大鏡アプリ「でか文字スコープ」の最新バージョン3.0をリリースした。

 でか文字スコープは、文字の上に端末をかざすと最大10倍までの拡大できるアプリ。最新バージョンではピント合わせを大幅に改良し、加速度センサーで利用状況を判別する独自開発のアルゴリズムを採用した「らくらくピント合わせ」機能を追加。視線の先に常にピントが合うようにチューニングし、高速でスムーズなピント合わせを実現している。拡大率を上げても画面がぶれにくく、目への負担も低く抑える「手ブレ補正」機能も追加した。

Photo 「らくらくピント合わせ」「手ブレ補正」機能が追加

 この他、iPhone XとiOS 11に対応し、UI(ユーザーインタフェース)を刷新して操作性はそのままにメイン画面がさらに広く使えるようになった。ライトの明るさ調節機能、背景(拡大鏡の円の外側)の明るさを調節も追加し、読み込んだ写真を回転できるようになっている。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう