ニュース
» 2018年06月23日 06時00分 公開

ウェアラブルメモ「WEMO」、貼り付けられるパッドタイプやケースタイプなど3製品を発表

コスモテックとkenmaは、東京ビッグサイト開催される国際文具・紙製品展「ISOT」でウェアラブルメモ「WEMO」の新製品を発表。吸着シートで貼り付けられるパッドタイプやスマートフォンなど端末用のケースタイプ、専用バンドを使った貼るタイプをラインアップする。

[エースラッシュ,ITmedia]

 コスモテックとkenmaは、6月22日にウェアラブルメモ「WEMO」の新製品について発表。7月4日〜7月6日に東京ビッグサイトで開催される国際文具・紙製品展「ISOT」へ出展する。

 本製品は現場最前線ワーカーに向けて「いつでも、どこでも、書ける、思い出せる」をコンセプトに開発。シリコンバンドに油性ボールペンへ直接書き込み、消しゴムや指で消せる「消せる」タイプは発売から7カ月で目標を超える3万本を達成している。

Photo 「消せる」タイプ

 さらにラインアップの拡充を図るため、新たに3製品を追加。裏面が吸着シートになっておりノートPCなどに貼り付けられる「パッド」タイプ、スマートフォンやタブレットのケースとして利用できる「ケース」タイプを発売する。

Photo 「パッド」タイプと「ケース」タイプの利用イメージ

 また、専用バンドにシールを貼って使用し、メモを剥がして日報やノートに貼り付ける、机や壁に貼り付けて注意や引き継ぎ伝達などに活用可能な「貼る」タイプも提供する。

Photo 「貼る」タイプ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう