ニュース
» 2018年07月27日 09時58分 公開

「Amazon Music」アプリに、Wi-Fi接続スピーカーに“キャスト”する「Alexa Cast」

Amazon.comがiOSおよびAndroid版「Amaon Music」アプリをアップデートし、Amazon Musicの音楽をWi-Fi接続スピーカー(Google Homeも含む)で再生できる「Alexa Cast」機能を追加した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon.comは7月26日(現地時間)、音楽サービス「Amazon Music」のiOSおよびAndroidアプリで、楽曲をWi-Fi接続スピーカーに“キャスト”する新機能「Alexa Cast」を追加したと発表した。日本でも既に利用できる。

 alexa 1

 Amazon Musicの最新版を起動し、何か音楽を再生すると画面に(Chromecastのものと似たような)キャストアイコンが表示される(下図左端)ので、これをタップすると利用できるスピーカーの一覧が表示され(下図中央)る。再生したいスピーカーをタップしてしばらくすると、選んだスピーカーから音楽が流れ始める。

 alexa 2 Alexa Castの使い方

 スピーカーは、同じネットワークに接続されている必要はない(上図中央の「キッチン」というスピーカーは別のWi-Fiネットワークに接続している)。Amazon Echoシリーズだけでなく、Androidアプリでは米GoogleのGoogle Homeや、GoogleのChromecastでGoogle Homeに接続しているスピーカーやAndroidテレビも、iOSアプリでは米AppleのAirplayサポートスピーカーも選択できる。

 1度に再生できるスピーカーは1つのみ。スピーカーを切り替えるには、接続しているスピーカーを解除してから新たに別のスピーカーを選ぶ必要がある(上図右端)。

 音楽再生中のスピーカーでは、Echoシリーズであればスピーカーに話しかけることで停止や次の曲への移動が可能だ。Google Homeでは次の曲への移動はできない。

 再生できる音楽サービスは今のところAmazon Musicのみだが、将来的には他のサービスにも対応していきたいとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう