キーワード
» 2007年05月24日 11時30分 UPDATE

アキバで恥をかく禁句ワード Vol.10:ウマックス【うまっくす】

PCパーツショップでは、“通”が使うアキバワードにまぎれて、聞いているほうが思わず顔を赤らめてしまう言葉を耳にすることがある。は、恥ずかしー。

[古田雄介&PC USERアキバ取材班,ITmedia]

ウマックス【うまっくす】

og_akibakw_10.jpg ウメックス

意味 メモリメーカーのUMAXを指す。

解説 台湾のメモリメーカー「UMAX」は、代理店のマスタードシードによると“ゆーまっくす”と発音するが、なぜか“うまっくす”が正式名称だと主張する人が多い。

 例えばあるショップの店員さんは「メモリのブランド指定買いに不慣れな人は、UMAXをたいていユーマックスと言ってるね。“うまっくす”よりも正解っぽい気がするんだろうけど、それで初心者だと分かる。以前は私もユーマックスだと思っていましたし」と話す。……えーと、店員さん、ユーマックスが正解みたいです。

 誤称が有名になる例は、ASUSTeKの“アサス”(正式にはアスーステック)など、日本のPC業界ではめずらしくない。しかし、UMAX自体の知名度がやや低いため、間違った呼称が市民権を得るに至らず、単なる“恥ずかしい言い間違い”になっているのが現実のようだ。

 なお、マスタードシードが自社ブランドとして提供しているメモリブランド「UMeX」は、パッケージにカタカナで「ウメックス」と記載されている。この呼称が、「UMAX=ウマックス」の根拠になっているのかもしれない。


用例 (椅子から転げ落ちながら)「うまっくす……そんなものの存在を認めろとでも言うのか!」「いや、ユーマックスであってるし」



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう