連載
» 2015年07月24日 15時10分 UPDATE

週末アップルPickUp!:2015年後半、アップル製品の新モデル予想総まとめ

不調が続くiPadシリーズの行方は?

[らいら,ITmedia]

 アップルは7月21日(現地時間)、第3四半期(4月〜6月)決算を発表しました。売上高は前年同期に比べ33%増の496億500万ドルと今期も好調。第3四半期としてはiPhone、Macの販売台数、App Storeの売上高が過去最高を更新しました。

og_apple_001.jpg 米公式サイトより

 とはいえアップルが1年で最も利益を上げるのは、新製品ラッシュ直後の第1四半期(10〜12月)。先々週は新型iPhoneのウワサを取り上げましたが、秋を迎える前にほかの新製品のリーク情報も続々と飛び込んでいます。

不調が続くiPadシリーズの行方は?

 iPadはここ3年、毎年秋に新型が発表されてきましたが、今年はiPad Air 3のリリースを控えるかもしれません。iPad miniも次期モデルの4で最後となる可能性があるようです。

og_apple_002.jpg iPad miniはiPhone 6 Plusの登場以降、すっかり影が薄くなってしまいました

 その代わりに投入がウワサされているのは、2014年からリークのあった12.9型の大画面「iPad Pro」(仮)。

 というのも決算を見るとiPhone、Macの好調とは裏腹に、iPadシリーズの売上高は前年同期比で23%減、販売台数は5期連続の減少と笑えない状況になりつつあります。そこでタブレット端末の需要の低迷が続く個人向け市場ではなく、医療や教育、飲食などビジネス向けにiPad Proを活用することで、法人市場拡大を図るというのが予想されているシナリオです。

 Digitimesによれば、大画面のiPadは2015年9月下旬に発表、11月中旬以降発売だそうですが真相はいかに?

iPhoneのカラーに合わせてApple Watchに新色追加?

og_apple_003.jpg Apple Watch Editionにはすでに18Kのローズゴールドモデルがありますね

 Apple Watch Sportモデルのケースでは、シルバーとスペースグレイに加え、新たに2色のボディカラーが選べるようになるかもしれません。MacRumorsに掲載されたKGI証券のアナリスト、Ming-Chi Kuo氏のリポートによると、今年後半に新色「ローズゴールド」「イエローゴールド」が加わる可能性があるとのこと。

 次期iPhoneにはピンク系のモデルが登場するウワサもあり、それに合わせてApple Watchも同系色のカラー展開を行うのではないか、ということのようです。iPhoneのゴールドが発売されたのち、iPadや12型Macbookにもゴールドモデルが登場したように、ピンク系の評判がよければローズゴールドのMacbookが生まれる可能性もありますね。なにそれほしい。

例年通り秋に新型iMacが発売?

 さらに同レポートによると、9月〜10月には新しいiMacが登場するとのこと。これまでの発売日をさかのぼると、現行のiMac Retina 5Kディスプレイモデルが2014年10月17日発売、2013年は9月25日、2012年は11月30日と毎年秋ごろに新型が発売されています。例年通りであれば、今年も新型iPhoneの後は新型iMacでお祭り続きになりそうです。

 これらの予想に加え、「iOS 9」「OS X El Captain」「Watch OS 2」のリリースも確定しています。ハード、ソフトともにビッグサプライズは期待できませんが、アップル製品の購入を考えている人は、タイミングを見計らったほうがいいかもしれません。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-