ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「旧正月/春節」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「旧正月/春節」に関する情報が集まったページです。

製品開発ストーリー:
aiwaブランドのデジタル機器が今夏発売――開発したJENESISに聞く舞台裏
受託開発・製造業のJENESISはaiwaブランドによるデジタル機器の製造および販売を発表した。スマートフォン、スマートウォッチ各1機種とタブレット端末4機種を2022年8月から販売開始する。IoT業界の黒子として知られる同社がaiwaブランドを獲得した経緯や開発の舞台裏について取材した。(2022/6/30)

続・続く“いたちごっこ”:
転売ヤーの“投機商材”と化したソニーPS5 「1台転売するだけで2万円近い利益」
「PS5はもはや投機商品であって、どれほどの人が本当に欲しいのか分からないですね」。“転売ヤー”歴10年以上の男性はこう話す。(2022/5/31)

検閲員の過労死で見えた、中国ネット検閲のリアル クラウドとAIでは足りない理由
大手動画サイトで1人のスタッフが過労により亡くなった。彼の担当は動画検閲だったという。(2022/4/20)

自動車メーカー生産動向:
オミクロン株が新車生産に与えた影響を振り返る
日系乗用車メーカー8社合計の2022年1月のグローバル生産台数は、前年同月比9.8%減の191万6510台と7カ月連続で前年実績を下回った。東南アジアに端を発した世界的なサプライチェーンの混乱が一段落し、10月、11月と回復基調を示していたものの、年明けからオミクロン株の感染が急速に広まったことで部品調達に支障をきたし、1月は再度マイナス幅が拡大した。(2022/3/28)

織田信成、4時間半かけて北京五輪の“ビン・ドゥンドゥン”をゲット 「諦めない人にだけ起こせる奇跡がある」
喜びを爆発させた織田さん。(2022/2/20)

Googleさん:
Google検索で「魚釣りおじさん」で遊ぶ方法 マリオっぽい恐竜ゲームを楽しむやり方
Google検索で、昨年秋ごろからある操作をするとのんびり魚釣りをするおじさんが表示されるようになりました。ついでに昔からエラーで表示される恐竜をゲームにする方法もご紹介。(2022/2/11)

Apple、M2チップ搭載MacBook Proを3月上旬に発売? 5nm+プロセスに移行か
旧正月休暇中も生産ラインを稼働させていたという。(2022/2/9)

運動不足を可視化! このままではマズイと思わせてくれるスマートウォッチ「Amazfit GTR 3 Pro」で迎える旧正月
スマートウォッチの選択肢も着実に増えている。スマートバンドからイヤフォンまで、豊富なバリエーションを有するAmazfitだが、ここでは最上位モデルに当たる「Amazfit GTR 3 Pro」を試した。(2022/2/4)

遊んで学べる「Experiments with Google」:
Webブラウザで影絵遊び AIとカメラで手の形を認識、影が動物に変身――お題コンプリートは難易度高し
Googleが公開している最新技術のショーケース「Experiments with Google」を試す連載。今回はPCやスマホで試せる影絵遊び「Shadow Art」を体験して、AIの活用方法や魅力を紹介する。干支をモチーフにした影絵あそびは意外と難しかった。(2022/2/3)

2月1日にGoogleで「旧正月」を検索すると……
太陰暦の正月、旧正月の2月1日にGoogle検索で「旧正月」を検索すると、検索結果ページに花火が上がる。開いた花火は干支のトラの顔だ。(2022/2/1)

Apple、Apple Watchのフィットネスに「旧正月 チャレンジ」「ユニティチャレンジ」を追加
毎年恒例の2つのApple Watchフィットネスチャレンジ。比較的簡単に達成できる。(2022/2/1)

森山さやの「週刊マーケットダイジェスト」:
米株市場は不安定な値動き、FOMC通過後投資家心理は悪化か【動画】
先週の米株市場は総じて不安定な値動きで、FRBの金融政策の先行き不透明感が株価乱高下を招きました。先週行われたFOMCでは資産購入を3月終了し利上げを開始することが示唆されましたが、利上げのペースやBS縮小に関しては不透明感が強く投資家心理は悪化しました。(2022/2/1)

Steamで旧正月セールが開催中! 無料ステッカーも毎日配布
Steamが2月4日午前3時まで「旧正月セール」を実施している。新旧のゲームがセール対象となるイベントで、新作から旧作まで幅広いタイトルが値下げされている。(2022/1/31)

EXILE・AKIRA&林志玲、第1子が誕生 突然の報告にファン驚き「えええ!!!!」「AKIRAさんがパパになったぁ!!」
おめでとうございます!(2022/1/31)

古田雄介の週末アキバ速報:
“不要不急”感がじわじわ高まるアキバの街
1月28日金曜日の夕方、秋葉原電気街を歩いた。先週と比べて往来に大きな変化は見られないように思えたが、PCパーツショップの多くは「先週より確実に減った」と口をそろえる。(2022/1/29)

古田雄介の週末アキバ速報:
まん防適用初日のアキバは嵐の前の静けさ?
まん延防止等重点措置の適用を受けた初日の秋葉原に、大きな変化は見られなかった。ただ、これからの変化を落ち着いて見定める静かな緊張感は漂っていた。(2022/1/22)

浦上早苗「中国式ニューエコノミー」:
五輪目前の北京でオミクロン市中感染、トヨタ、VWなど自動車工場も停止続く
北京冬季五輪開幕が半月後に迫った1月17日、大会組織委員会は観戦チケットの一般販売を取りやめを発表。中国はコロナ禍初期から首都の北京防衛を最優先し、市民生活を極端に制限する「ゼロコロナ政策」で感染を食い止めていたが、変異型のオミクロン株を阻止するのは難しく、苦渋の決断を余儀なくされている。(2022/1/20)

古田雄介の週末アキバ速報:
PC一式買いが多かった年末年始の自作街! 迫るオミクロンの影
初雪が残る秋葉原を歩き、2022年のPCパーツショップに年末年始の傾向とコロナ禍の影響についてショップに尋ねた。(2022/1/8)

アキバ2021年まとめ【後編】:
2021年のアキバ自作街は「品薄」に悩んだ
アキバの2021年を巡る後編では、IntelとAMDのプラットフォーム覇権争いを中心に振り返りたい。グラフィックスカードや大容量HDDと同じく、こちらでも人気モデルの品薄ぶりが終始悩みの種となっていた。(2021/12/30)

古田雄介の週末アキバ速報:
「旧正月明けくらいまでは覚悟しないと」――DDR5メモリの今
DDR5メモリの在庫状況は先週に比べたら、(あくまで比較の上での話だが)やや上向いた感がある。第12世代Core iはミドルレンジよりハイエンドの方が組みやすいという声も聞いた。(2021/12/4)

アイデアを「製品化」する方法、ズバリ教えます!(12):
日本の製造業の現状とその打開策【後編】
自分のアイデアを具現化し、それを製品として世に送り出すために必要なことは何か。素晴らしいアイデアや技術力だけではなし得ない、「製品化」を実現するための知識やスキル、視点について詳しく解説する連載。第12回は「日本の製造業の現状とその打開策」の【後編】として、部品メーカーにフォーカスした内容をお届けするとともに、“これからのモノづくりの方向性”について筆者の考えをお伝えする。(2021/10/14)

約9兆円の取引総額:
中国、独身の日に並ぶ「618」商戦 日本企業の口コミ数は「ユニクロ」や「資生堂」が上位 戦略は?
中国のセールといえば11月11日の独身の日(W11)が有名だが、それと並ぶのが6月18日の「618」だ。中国・星図データによると、今年の「618」の流通取引総額は5784億8000万元(約9兆8720億円)だった。(2021/7/16)

Google I/O 2021:
「Googleフォト」に2枚の写真から動画を生成する機能や大事な写真を隠し持てる機能
「Googleフォト」に、AIが選んだ2枚の似た写真から動画を生成する「Cinematic moments」や保存したいが表示したくない写真をパスコード付きで保存できる「Locked Folder」機能が追加される。(2021/5/20)

インリン、10歳長男の攻撃的な態度に「さすがに、もうこれは……!」と叫び 「子供の反抗期って本当に難しい」
子育て経験者は「反抗期は実は成長の証」「うちも同じです!!」と反応。(2021/3/11)

浦上早苗「中国式ニューエコノミー」:
パナ技術で加速の「おもてなし」火鍋チェーン海底撈、純利益9割減の衝撃
中国で最も有名な火鍋チェーンで、日本にも出店する「海底撈火鍋」が3月1日、純利益が前年比90%減少という業績予想を開示した。中国では珍しい「至れり尽くせり」のおもてなしで差別化に成功し、火鍋チェーンとして初の上場を果たした海底撈の成長神話が岐路に立たされている。(2021/3/11)

「美男美女……」「日本でも見たい!」 EXILE AKIRA&林志玲、“夫婦共演”の台湾CMにファンうっとり
日本での共演が待たれる。(2021/3/10)

自動車メーカー生産動向:
新型コロナからの新車生産の回復に水を差す、半導体不足の影響
自動車生産に半導体の供給不足の影響が広まっている。日系乗用車メーカー8社が発表した2021年1月のグローバル生産実績は、トヨタ自動車、日産自動車を除く6社が前年実績を下回った。なかでもSUBARU(スバル)は半導体不足の影響が大きく、前年同月比で3割近い減産を余儀なくされた。(2021/3/10)

浦上早苗「中国式ニューエコノミー」:
Clubhouseに関わるAgoraとZoom、2人の中国系創業者の意外な接点
ブームは一段落したが、現在も順調にユーザー数を伸ばす音声SNS「Clubhouse」。当初は、海外SNSを制限する中国でもアクセスできたため、関係者が試し、論評し、模倣する結果となっている。またアプリの音声技術を提供する中国企業「Agora(声網)」と、Zoomの創業者の意外な接点も見えてきた。(2021/2/25)

古田雄介の週末アキバ速報:
アキバから3万円台〜7万円台までのグラフィックスカードが姿を消す
グラフィックスカードの品薄具合が先週よりもさらに進んだ。中古市場でもグラフィックスカードの買い取り強化が過熱している。(2021/2/20)

古田雄介のアキバPick UP!:
第11世代Core iに対応したIntel Z590マザーが旧正月前に滑り込み!
Intelの次世代CPUに対応する新チップセット「Intel Z590」を搭載したマザーボードが、複数のメーカーから登場。様子見の空気が濃厚だが、注目度は高い。(2021/2/15)

古田雄介の週末アキバ速報:
“追いマイニングブーム”でグラフィックスカードの在庫がより厳しく
テスラの巨額投資などで再びビットコインが急騰した。そのリアクションのように、アキバのPCパーツショップではグラフィックスカードの需要が急増している。(2021/2/13)

EXILE AKIRA&台湾美女の林志玲、夫婦そろって春節を祝福 「本当に美男美女」「憧れのご夫婦」とウットリする声
仲良いなぁ。(2021/2/12)

Steamで旧正月セールが開催! 無料ステッカーも毎日配布中
Steamが2月16日午前3時まで「旧正月セール」を実施している。新旧のゲームがセール対象となるイベントで、新作から旧作まで幅広いタイトルが値下げされている。(2021/2/12)

ポケモンGOに「メガギャラドス」初登場 旧正月イベントで リモート交換にキラ率アップも
ポケモンGOで14日まで「旧正月イベント」開催中。「メガギャラドス」初実装に加え、地域限定ポケモンの「ケンタロス」を入手できるなど見逃せないポイントがいくつかあります。(2021/2/10)

古田雄介の週末アキバ速報:
旧正月を前に入荷少数&価格上昇が目立つGeForce RTX 3060 Ti搭載グラフィックスカード
今週は旧正月前のまとまった入荷があったと語るショップが多く、ここしばらくの間では新製品や再入荷品が充実している。しかしハイエンドグラフィックスカードの枯渇状況については「焼け石に水」という。(2021/2/6)

まさかの異世界冒険モノ? 『ちびまる子ちゃん』が中国で3DCGアニメ映画に「ファンタジーあふれる新たな世界へ」
どんな作品になるんだ。(2021/1/30)

浦上早苗「中国式ニューエコノミー」:
中国の春節は「Not Go To トラベル」〜帰省させず特典配布
昨春に新型コロナウイルスをほぼ収束させた中国で、再び感染者が増えている。中国政府は「民族大移動」とされる春節の帰省による感染拡大を危惧し、「Not Go To トラベル」キャンペーンともいえる、さまざまな支援を提供するという。「帰省しないで居住地にとどまる人」へどんな支援があるのだろうか。(2021/1/28)

2020年のアキバまとめ前編:
空気感で追う新型コロナと秋葉原自作街――アキバの1年を振り返る【前編】
2020年の自作PCパーツ街を振り返るとき、新型コロナウイルスの存在を無視することはできない。流通と往来、モノの流行、売り場の雰囲気に至るまで、新型コロナの波に揺り動かされた1年だった。(2020/12/29)

浦上早苗「中国式ニューエコノミー」:
6億人が旅行の中国「国慶節連休」、それでも売れる「巣籠もり家電」
中国で「国慶節」の8連休が10月1日に始まった。昨年の同連休では、旅行者数がのべ7億8200人、国内観光収入が6497億1000万元(約10兆円)だったが、コロナ後初となる今回の大型連休で、旅行と消費の動向が注目される。また家電セールも好調だ。(2020/10/8)

戻らないインバウンド:
新型コロナで絶たれた「世界一への階段」  WAGYUMAFIA浜田代表が見いだしたECとライブコマースの可能性
新型コロナウイルスの影響によって多くの外食企業は厳しい状況に追い込まれている。そんな中、既存店売上高で前年同月比を伸ばしたのがWAGYUMAFIAだ。インバウンド客を失った中でどんな戦略を取ったのか。代表の浜田寿人に話を聞いた。(2020/9/11)

浦上早苗「中国式ニューエコノミー」:
米国との密な連絡、習近平主席の指導 〜数字で読み解く中国の新型コロナ白書(前編)
中国政府は6月7日、新型コロナウイルスの初の患者発生から封じ込めまでの取り組みを白書として公表。内容は、米国などの海外からの批判に対し、中国がいかに適切に対応したかをアピールしたもので、時期により5段階に分かれている。ここでは、2020年2月中旬までの最初の2段階を紹介する。(2020/6/18)

生産性を保つコミュニケーション:
PR:GMO、オイシックス・ラ・大地は新型コロナにどう対応したか? テレワークの実践から見えてきた「ニューノーマル時代の働き方」
(2020/6/2)

中国アニメ『羅小黒戦記』ヒットの舞台裏【後編】:
中国産CGアニメがディズニーやピクサーを駆逐する――市場規模1兆円「中国映画ビジネス」の帰趨
日本のミニシアターでロングランヒットを続けているアニメ映画『羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)』は、中国では2019年9月に公開され、中国国内で3.1億元(約48億円)の興行収入を記録した。アニメビジネスに詳しいジャーナリストの数土直志氏に、アニメ業界で生まれつつある日本と中国との新しい関係を聞く。(2020/5/26)

「これからの40年」がテーマ:
「VLSIシンポジウム2020」は初のオンライン開催に
2020年6月15〜18日(以下、特に記載がない限り全てハワイ時間)に開催される半導体デバイス/回路技術に関する国際会議「VLSIシンポジウム 2020」。本来は米国・ハワイで開催される予定だったが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、初のオンライン開催となる。VLSIシンポジウム委員会は2020年5月20日、記者説明会をオンラインで開催し、概要を説明した。(2020/5/22)

3キャリアのモバイル回線、品質の差は? 新型コロナウイルスの影響は?
Opensignalが、国内3キャリアのモバイルネットワーク調査結果を発表。ビデオ再生、音声アプリ、上りと下り速度の品質を検証した。新型コロナウイルス感染症に伴う影響について、各国のデータも公表した。(2020/4/17)

新型肺炎が教える中国ビジネスのリスク(4):
中国人頼みだった観光業界に激震 「インバウンド消費低迷」に追い打ちをかけた新型コロナ
新型コロナウイルスが引き起こした観光業への大打撃――。もともと中国人観光客頼みだったことも問題ではあるが、今後の中国との付き合い方を考えてみる。(2020/4/17)

自動車メーカー生産動向:
スバルダイハツ以外が前年割れ、2月の新車生産は新型コロナの影響が鮮明に
日系乗用車メーカー8社の2020年2月の生産実績は、新型コロナウイルスの感染が広がった中国の影響が大きく表れた。グローバル生産台数はダイハツ工業とSUBARU(スバル)を除く6社が前年割れとなった。(2020/4/14)

森永卓郎が問う〜マスクの転売禁止は経済的に正しかったのか
政府がやるべきことは。(2020/4/9)

コロナショックで需要が急減速:
2020年の世界FPD市場予測を下方修正、DSCC
DSCC(Display Supply Chain Consultants)は2020年4月2日、2020年の世界フラットパネルディスプレイ(FPD)市場規模は、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の影響によって面積が前年比6%減の2億900万m△△2△△、金額が同8%減の1011億米ドルになる、とする試算結果を発表した。いずれも同年1月時点の予測から下方修正する形になった。(2020/4/3)

新型コロナウイルスの関連倒産、2・3月で25件 サービス業を中心に全国的に大きな影響
政府による早期の支援や保証が待たれます。(2020/4/1)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。