ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「部活」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「部活」に関する情報が集まったページです。

労働時間の常識を捨てて自由になる 「土日は休み」 ではない生活
宮崎市在住の小寺信良さんは、テレワークの普及により変わりつつある労働スタイルについてこんなふうに感じている。(2021/4/30)

ライブが中心の芸人たちの仕事に変化は? 緊急事態宣言下での今後の生活に思いをはせると恐怖
耐えられるのか……。(2021/4/29)

腕が突然シャワーになった男の漫画に混乱 カオスの先に待つ感動に「なんだコレ」「感情が揺さぶられる」
朝シャン派の人は気をつけて……。(2021/4/29)

「12時間労働は当たり前」「残業代なし」 文科省主導のハッシュタグ「教師のバトン」に現役教師から窮状を訴える声相次ぐ 文科省の受け止めは?
プロジェクト担当者の1人に聞きました。(2021/3/31)

おうち時間で兄弟喧嘩が増加→解決策に「チケット制度」を導入してみた 子どもも親もハッピーになったレポート漫画が参考になる
みんなが納得できる仕組みを作るのが大切。(2021/3/23)

eスポーツを通じて高校生の新たな可能性を育てる――2021年の活動をNASEF JAPANが発表
日本でも、eスポーツと教育が徐々に距離を縮めつつある。2020年には北米教育eスポーツ連盟の日本本部となるNASEF JAPANが設立された。ここでは、NASEF JAPANが開催した国際教育eスポーツサミットの模様をお届けする。(2021/3/22)

オリジナルデザインを50秒でネイルチップにプリント 「ネルチップ」で繊細なネイルアートを気軽に楽しめそう
アミューズメント施設などで稼働予定!(2021/3/18)

プリクラ感覚のネイルチップ印刷機「ネルチップ」 タカラトミーが発表 1回500円 専用アプリでアレンジも
タカラトミーは3月18日、オリジナルのネイルチップ(つけ爪)が作れるプリント機「ネルチップ」を全国展開すると発表した。1回500円(税込)。(2021/3/18)

「ドラゴン桜」に平手友梨奈の出演決まる 部活動を第一に考え打ち込む“東大専科”の生徒役で
平手「すごく緊張していますが、この作品を通して何か響くものを届けられたら」。(2021/3/16)

幼少期も、上京後も、母になっても…… “バナナ”に励まされ続けた思い出を描いた漫画がグッと来る
手軽に栄養が摂れておいしい。(2021/3/14)

在宅勤務のコミュ不足をeスポーツで解決 幹部も「波動拳」練習──凸版印刷の新たな“社内運動会”
凸版印刷がeスポーツで社内運動会を開催。従業員同士のコミュニケーションを活発化する目的で、当日は予想外のハプニングで大盛り上がりだったという。実際の様子や開催の背景を聞いた。(2021/3/12)

意外と危険な“部活あるある”かも 体育館で突然、頭部に衝撃を受けて倒れてしまった理由
多かれ少なかれ、誰もが経験のあるトラブルかも。(2021/5/3)

製造業IoT:
ifLinkは普及と実用化に向けた次のステージへ、5月からβ版を一般公開予定
IoTの民主化を目指すifLinkオープンコミュニティは2021年2月25日〜3月4日にかけて、コミュニティーの活動成果を披露する「ifLink Open Community 2021 Winter Festival」を開催した。最終日には2021年度以降のifLinkの展開についても発表があった。(2021/3/8)

裁縫が得意な男子にクラスメイトが託したのはボロボロのぬいぐるみ 心温まる漫画に癒やされる人続出
優しさにあふれたお話。(2021/2/28)

“恋愛経験ゼロ同士のお付き合い”の初々しさよ…… 大学生になって初めて恋人ができた2人の漫画がかわいい
このかわいさ、見守りたい。(2021/2/13)

河合薫の「社会を蝕む“ジジイの壁”」:
組織にはびこる“森喜朗”的価値観 女性は「よそ者」であり続けるのか
「女性がいる会議が長い」という発言は森喜朗氏に限らず、日本企業で度々耳にする。忖度で動く「タテ社会」の組織にとって、自由に発言する女性は“よそ者”。多数派が権力を行使するために排除する。この構造を変えるためには「数の力」が必要不可欠だ。(2021/2/12)

【中二病で包帯を巻いてた人インタビュー】元「闇冥魔」さんに聞く“大人になってまた巻き始めた理由”
まあ、「闇冥魔」は数ある異名の1つにすぎないのだがな。(2021/4/9)

乃木坂46×映像研ふたたび! 26thシングルのアニメ版MVが公開、制作は「映像研」原作者の大童澄瞳
大童さんと乃木坂スタッフの意気投合から生まれたコラボ。(2021/1/29)

AIが子供に合った中学校を判定するWebアプリ コロナ禍で学校見学できない問題受け開発
デジタルストラテジーは、子供の性格に合った校風の中学校をAIが判定するWebアプリ「学校選びナビ」の提供を始めた。5個の質問に答えると、相性のいい学校をランキング形式で提示する。(2021/1/15)

「中年女性によるまんがタイムきらら空間」 経験者2組が語る「オタク同士のルームシェアって、実際どう?」
Twitterが得意なオタクはルームシェアに向いている。(2021/1/4)

東大ラノベ作家の悲劇――鏡征爾:
「世界を肯定してあげてほしいんです」 講談社ラノベ文庫編集長・猪熊泰則<後編>
小説が求める“次の器”とは――。(2020/12/30)

大のアニメ好きたちが選ぶ“もっと評価されるべき2020年アニメ”発表 「放課後ていぼう日誌」「宝石商リチャード氏の謎鑑定」を抑えた1位は?
カルト作「ジビエート」も上位に。(2020/12/30)

コロナ休校でゲーム依存 新たな日常、広げた溝
コロナ禍による長期休校が不登校の引き金になるケースが生じている。専門家は「休校が何度も延長されて終わりが見えない状況で、ゲーム依存を深めた子供たちが来院するようになった。ゲーム依存と不登校は悪循環のセットになっている」と話す。(2020/12/22)

PR:在宅と出社のハイブリッド時代、どうするオフィスの存在価値 “オフィス作りのプロ”オカムラに聞いてみた
(2020/12/11)

【好きなゲームが世間のクソゲーな人インタビュー】オープンワールドな学園恋愛ADV「夏色ハイスクル★青春白書(略)」
「発売日から遊び始めたファン」と「クソゲーという評判を見てから遊び始めたRTAプレイヤー」にインタビュー。(2020/12/29)

【スポーツで事故った体験談】陸上部で9時間走った後、お風呂に→9時間後「顔も体も真っ白になった」状態で発見された
朝6時から15時まで練習していたとか。(2021/1/19)

「どんな気持ちで食べればいいんだ」 書店のカフェメニュー「元彼が好きだったバターチキンカレー」話題に、開発者に話を聞いた
思いをかみ締めて食べたい。(2020/11/29)

「このままでは閉業してしまう」 コロナ禍でピンチの帽子工場、新たな挑戦がTwitterで反響呼ぶ
好きな柄の布や古着から帽子を作るサービスをスタート。(2020/11/22)

先輩がくれたフリスクは大人の味だった 高1の夏休みの恋を描いた思い出漫画が甘酸っぱい
好きな人の癖や好みを今も思い出す。(2020/11/11)

【母校の謎ルール、教えてください】「歯磨き中に、歯磨き粉の話をするから」という理由で廊下に立たされる生徒がいた
どうしてダメなんです……?(2020/11/19)

映画「真・鮫島事件」の本予告公開「おっと誰か来たようだ……」 ダイヤルアップ接続音が響く不気味な動画に「アカンやろ…消されるぞ…」
もう、後戻りはできない。(2020/10/22)

漫画に出てくる女子マネはファンタジー? 元女子マネが語る現実を描いた漫画が幻想クラッシャー
でも幻想みたいな女子マネも実在するようで……?(2020/10/22)

ドワンゴが「第二のN高」2021年開校へ VR空間で学習できる「普通科プレミアム」コースも新設
名前は「S高等学校」。(2020/10/16)

角川ドワンゴ学園、つくば市に「S高等学校」設立
角川ドワンゴ学園が茨城県つくば市に「S高等学校」を設立すると発表した。教育内容や学費はN高等学校と同じ。背景には、生徒数の増加で沖縄県にあるキャンパスの収容人数が限界を迎えつつある問題がある。(2020/10/16)

新田真剣佑主演「ブレイブ -群青戦記-」2021年3月12日公開 刀を抜く後の徳川家康・三浦春馬さんの姿も
新田さん初の単独主演となります。(2020/10/15)

【母校の謎ルール、教えてください】「部活をやめたい理由」を部員の前でスピーチ→2/3以上の同意を得ないとやめられない大学の部活動
ちなみに「学業に集中したいから」はダメだったそうです。(2020/10/28)

【母校の謎ルール、教えてください】お嬢様学校であいさつが「ごきげんよう」 廊下を走って先生に怒られたら「ごめんなさい! ごきげんよう!」
あ、アニメで見たことあるタイプの学校!(2020/10/28)

鮫島事件、武田玲奈主演でまさかの映画化 震え上がるネット民「何人か消えるなこりゃ」「さすがにやばいやろ……」
あれほどタブーだと……。(2020/10/7)

スポーツ中継のようなスコア入りの映像が撮れるビデオカメラ、JVCケンウッドが発売
JVCケンウッドがスポーツ専用をうたうビデオカメラ「teamnote CAM」を発売する。Wi-Fiを内蔵し、専用アプリを導入したスマホなどと連携する。(2020/9/29)

組み込みエンジニアの現場力養成ドリル(31):
岸和田ハリケーンズ vs ボストン・レッドソックス ―― CMMIの落とし穴(その2)
CMMIは、ソフトウェアを開発する会社が、どの程度きちんと開発できる能力があるかを示す「通信簿」。このCMMIの最高評価であるレベル5の認定を受けたソフトウェア開発会社はインドや中国にたくさんあります。そんな会社は本当にスゴイのか? そんな会社にオフショア開発を発注すると完璧にこなしてくれるのか? そんな疑問に答えつつ、そもそもCMMIとは何か、どこに落とし穴があるかを解説し、CMMIとうまく付き合う方法を書いていきます。(2020/9/29)

医師が勧める「ネガティブな考え方を止める方法」 マイナス思考な作者が楽になれた実体験漫画に反響
認知の歪みと向き合おう。(2020/9/14)

漫画「ルーツレポ」:
自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「クレー射撃」の思い出をレポートする
感想「……当たらんなあ」(2020/9/14)

「1つのことに夢中になれるのはすごく魅力的」 山田杏奈×玉城ティナ、“性”にほん弄される女子高生に感じたリアル 「荒ぶる季節の乙女どもよ。」インタビュー
“性”によって振り回された女子高生と、振り回した女子高生を演じた山田さんと玉城さん。(2020/9/8)

今日のリサーチ:
フリマアプリの取引、約半数に世代間の「おさがり」「逆おさがり」構造――メルカリと博報堂生活総合研究所調査
フリマアプリの利用層は年齢や性別を越えて拡大し続けています。そうした中でどのような取引構造が生まれ、どのようにモノが循環しているのでしょうか。(2020/9/1)

メルカリの取引、年下の出品を年上が買う“逆お下がり”が多数 調査で明らかに
「メルカリの取引では、年下の出品者から年上の購入者が商品を購入する“逆お下がり型”が、年上から年下が購入する“お下がり型”よりも多い」という調査結果を、メルカリ総合研究所と博報堂生活総合研究所が発表した。(2020/8/31)

組み込みエンジニアの現場力養成ドリル(30):
CMMIレベル5の会社はバグゼロで開発できるか? ―― CMMIの落とし穴(その1)
今回は、CMMIを正しく理解し、有効に活用する方法を解説します。(2020/8/31)

浴衣の彼女には笑っていてほしい「宇崎ちゃんは遊びたい!」8話 あの夏の花火の思い出
高校時代の夏に見たのは、花火だったのかそれとも……。(2020/8/30)

きっかけは「セントリーノ」 インテル出身の二人が提案する熱中症予防の新“法則”
アイシング用保冷剤「アイスバッテリーfresh」を製造販売する松浦工業とアイスバッテリーの開発元のアイ・ティ・イー。両社に共通するのは、“元インテル”だった。(2020/8/21)

”幼稚性”から紐解く「日本的マネジメント」の問題点【後編】:
「いつまでも学生気分でいるな!」と叫ぶ上司こそ、学生時代の価値観を捨て切れていない
「上司を飛ばして話を進めるな」「会社の休憩時間にモノを食べるな」「上司の決裁を受けるときは、ハンコを傾けて押せ」――。こうした非合理なルールが、いまだ日本企業では常識のようにはびこっている。働き方改革の支援を手掛けてきた沢渡あまね氏に今後のビジネスパーソンに求められる考え方を聞いた。(2020/8/21)

コーギー「ナデナデしないと通しません!」 数日ぶりに会った飼い主に甘えるコーギーの漫画が癒やされる
数日ぶりだと要求される“ナデナデタイム”が長くなるようです。(2020/8/21)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。