ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「イーレッツ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「イーレッツ」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

節電DIY:
まだまだ暑い! 今さらだけどUSB扇風機4機種+1を比較した
扇風機とエアコンを併用すると大幅な節電が期待できるので、扇風機を設置したオフィスで働いている人も多いだろう。だが、扇風機の風が届かなくて困っている人もいるはずだ。そんな人のためにPCに接続して使うUSB扇風機を比較してみた。(2011/8/25)

幅1.4メートルの特大“メガネふき”、イスカンダルへ?
マイタンは、幅1.4メートルの特大“メガネふき”「MEGA ne ふき」を発表した。バスタオルよりも大きなB0版サイズにパチンコ「CR宇宙戦艦大和2」のデザインを鮮やかにプリント。(2009/10/26)

ソーラーパネル搭載でPCレスでも動く「線上のメリークリスマス8」――イーレッツ
イーレッツは、USB動作対応のLEDクリスマスツリー「線上のメリークリスマス」の2008年度版「線上のメリークリスマス8」を発表した。(2008/12/5)

「線上のメリークリスマス」がエコ化した 太陽電池で「シリーズ最高の低燃費」
USBクリスマスツリー「線メリ」にもエコの波。08年版には太陽電池充電器が付属し、孤独なクリスマスを過ごすIT戦士を「グリーンIT戦士」にレベルアップしてくれそうだ。(2008/12/4)

やっぱり出るのか:
今年の「線メリ」は……ほぼ初期モデル!?
あの「線メリ」が今年もやってくる。2006年度モデルは、えーと、ダウングレード?(2006/11/24)

イーレッツ、超小型ファンレスPCの”ガワのみ”を発売――Mini-ITXマザー搭載に対応
イーレッツは、Mini-ITXマザーの搭載が可能な超小型PCケース「BeSilent GAWA6200」を発売する。VIA製Mini-ITXマザー「EPIA-EN12000EG/EN15000G」を搭載可能。(2006/10/30)

イーレッツ、11b/g無線アダプタ機能付きのWiFiファインダー
イーレッツは、重量30グラムのUSBスティック型WiFiファインダー「EWG-1200G」を発売する。IEEE802.11b/g無線LANアダプタとしても利用可能。(2006/10/20)

夏恒例のアレ:
「風光迷微」がPCなしで動作可能に――それ、ただの扇風機じゃ……
 イーレッツは6月19日、USB扇風機の2006年夏版「風光迷微3」を7月上旬より出荷すると発表した。イーレッツダイレクト価格は1680円。(2006/6/19)

ダジャレか…:
イーレッツ、LANテスターUNITEDを発売
イーレッツは、LANケーブルの断線/ショートなどの異常発生を診断可能なLANケーブルテスター「UNITED」を発売する。価格は4725円。(2006/6/9)

イーレッツ、既存の家庭用電話をSkypeフォンにできるSkypeアダプタ「すかい楽」
イーレッツは、家庭用電話をUSBフォン化することで、IP電話ソフト「Skype」を利用可能とするSkypeアダプタ「すかい楽」を発売する。家庭用回線とSkypeの併用にも対応。価格は9450円前後。(2006/4/24)

Weekly Access Top10:
Origami、Yamato、ちょいワルおやじ……日本語に通じる名称へのインパクト
先週のランキングは、おバカ、Mac、Origami、アニメと「おっ」と惹かれがちなキーワードの記事が並びました。ところで最近元気がないように見えるおバカパーツメーカーの皆さん、製品へのインパクトはもちろんですが、名称にも同じようにこだわってみてはいかがでしょうか、と思うのです。(2006/3/22)

省スペースの裁断式電動メディアシュレッダー「記録喪失III」──イーレッツ
イーレッツは、CD/DVDメディアを読み取り不能にする裁断式の電動シュレッダー「記録喪失III」を発売する。価格は1万290円。(2006/2/27)

週末アキバPick UP!:
“線メリV”、アキバに登場──倉庫で暖められていた“あの”昨年モデルもひっそり販売
アキバ各ショップに入荷された、発売ほやほやの新製品をITmediaアキバ取材班が調査、注目商品をピックアップしていく「週末アキバPick UP!」。今週のキーワードは「線メリV」「MPEG-4直接録画」「ゲームもPCディスプレイで」「割安ベアボーン」だ!(2005/11/26)

IT戦士、クビ:
今年はヤツも来ないのね──寂しい5年めの線メリ
今年もこの季節がやってきた。2005年版「線メリ」に“あの人”の起用はあったのか? はたまたクビになってしまったのか。(2005/11/18)

2005年8月:
5分で分かった気になる、今月のアキバ事情
つくばエクスプレスの開通で一層の注目を集めた8月のアキバ。夏の巡礼や夏期休暇中の学生も含めて、人通りも結構なものであった。今回はアキバとともに、帰省のついで大須にも行ってみた。(2005/9/2)

Pentium M搭載超小型キューブPCがロジテックから
組み込みシステム開発技術展・ロジテックブースで、Pentium Mシステム搭載で光学ドライブレスのMini-ITX超小型PCが展示されている。(2005/6/30)

おバカUSBパーツ
“あの”USB扇風機、今年も登場──今度は自作キットも
おバカパーツにおける夏の風物詩になってしまったイーレッツのUSB扇風機が、今年も懲りずに発売される。今夏の新モデル「風光迷微2」は昨年モデルよりモーター回転数をパワーアップさせ、さらに、ハイパワーモーター+“羽”自作キットもオプションで用意するという。(2005/6/20)

PCUPdate Weekly Access Top10
一年の計はアキバにあり
早いもので新年明けてから11日が経過しましたが、いかがお過ごしでしょうか。2005年初のトップ1はアキバ記事がゲット。今年はPCパーツ系記事にしろ本体ネタにしろ、盛り上がってほしいものです。(2005/1/11)

2005 International CES:
スパイダーマン電話にホームシアターロボ――CES、ウラの見所
しゃべって動くスパイダーマン電話や、スピーカーボディのロボット、オヤジギャグ商品など、CESで気になったユニーク商品をフォトレポート。(2005/1/9)

超小型、静音、省電力でそこそこ高速――Efficeon搭載デスクトップ、Be Silent Mt6600を試す
ファイルサーバ、録画データ用サーバなど、家庭内用の簡易サーバを導入するユーザーが増えている。そこそこの性能に、静音性、省電力性を備える、Efficeon搭載のデスクトップPC「Be Silent Mt6600」は、常時電源付けっぱなしの「家庭内サーバ」用PCとして使えるかどうかを試してみた。(2005/1/7)

レビュー:
電力を“自給自足”できる電脳ジャンパーを試着してみた
米SCOTTeVESTから発売された、太陽電池を背負った「ソーラー電脳ジャンパー」。ユニークなスタイルとは裏腹に、実用性も高い一品だ。(2004/12/24)

ベアボーンキット
イーレッツ、VIA C3/1GHz搭載のBeSilent発売
イーレッツは12月20日、CPUにVIA C3 1GHzを搭載する省スペース型ベアボーンと、VIA Eden 600MHz採用の静音型ベアボーンの限定モデルを発表、12月下旬より順次発売する。(2004/12/20)

おバカUSBパーツ
きっとキミは来ないけど、かわりにヤツが来ちゃった♪――線メリ2004年モデル
2004年前半――イーレッツとIT戦士(♀)の間である密約が交わされた。そしてこの冬、アキバでいくつかのメーカーに先を越されながらも、イーレッツのUSBクリスマスツリーがやってきた。それらメーカーでは手も足も出ないであろう「あるもの」を携えて。(2004/11/15)

Efficeon搭載デスクトップ初登場――イーレッツ、Be Silent新モデル「Mt6600」
イーレッツは、国内初となるEfficeon搭載デスクトップベアボーンキット「Be Silent Mt6600」を発表した。価格は9万2400円。(2004/11/1)

自作PCユーザーのための夏休み工作教室
第3回 USBからの電源で動作するパーツを作る
USBから電源を供給してもらい、動作する周辺機器もかなり増えてきた。どちらかというと「きわもの」のニオイがする製品が多いのだが、そこはそれ、アイディア次第では「第2のイーレッツ」を目指せるかもしれない……ということで、工作を始めましょう。(2004/8/10)

花が震えて音を出す「生花スピーカー」、“あの”イーレッツからも販売
花瓶しか置いていない部屋なのに、どこからともなく音楽が聞こえてくる――そんなスピーカーが発売される。「花や葉から直接音楽が流れることにより、聴く方の夢を広げ、周囲の雰囲気を快適にします」というが、さて?(2004/7/20)

音の移動に猫も振り向いた――擬似5.1ch対応のノート向けUSBスピーカー「Nita」
「OZAKIのPCスピーカー」と聞いてピンとくるあなた、結構鋭い。すばらしき日本語コピーが記載され、一部ユーザーを虜にした、あの"OZAKI"が、「擬似5.1ch再生対応」「USB接続」「小型」と、ノートPCユーザーにぴったりの性能を兼ね備えて蘇った。(2004/7/7)

今度は速度も手に入れた――イーレッツ、DothanコアPentium M搭載可能・ブラックカラーのBe Silent新モデル
イーレッツは、DothanコアPentium M 735(1.70GHz)搭載モデル含む超小型PC「Be Silent M7000」シリーズを発表、7月下旬より発売する。価格は7万1400円から。(2004/6/28)

今宵、あなたと添い寝した――紹介します。私のダーリン「風光迷微」さんです
「線メリと共にひとりきりのクリスマスイブを実際に過ごしてみる」という絶対零度の人体実験に挑んだ半年後――あのIT戦士(♀)が帰ってきた。“ひと夏だけのダーリン”と一緒に。(2004/6/18)

「使うと明るい性格になれる(かも)」――イーレッツ、USB扇風機2004年モデル
イーレッツは、USB扇風機の新製品「風光迷微」を6月下旬に発売する。オープン価格で、同社直販価格は1575円(税込み)。(2004/6/18)

ほぼ無音、割り切った構成が潔い超小型ファンレスPC――イーレッツ「Be Silent MS6000」
イーレッツ「Be Silent MS6000」は、マザーボードにminiITX規格のEPIA-ME6000、CPUにファンレス仕様のEden/600MHzを採用する、完全ファンレスの超小型ベアボーンキットだ。600MHzと聞くと「え? それだけ?」と多くの読者は思うかもしれない。そんなBe Silent MS6000は、どのような用途で活用できるだろうか。(2004/6/10)

IDEポート“むき出し”――イーレッツ「Be Silent」に追加モデル
イーレッツは5月7日、IDEポートを本体背面に“むき出し”搭載するベアボーンPC「Be Silent MS6000」をラインアップに追加した。発売は5月中旬〜下旬の予定、価格は5万2290円。(2004/5/7)

イーレッツの「Be Silent」にデュアルLAN搭載モデル
CPUに低消費電力な台湾VIA Technologies製Eden/600MHzを採用してファンレス化した静音PCの新モデル。(2004/3/22)

ITmedia Mobileスタート記念プレゼント〜その3
ITmedia Mobileのスタートを記念した「読者プレゼント」も、ついに最終回。今回はNTTドコモ、NEC、ケイ・ラボラトリーの3社からのプレゼントです。(2004/1/26)

世界初のUSB加湿器「キリーポッターIII」登場
夏公開の映画に半年も先駆けての発売!(2004/1/8)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。