ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  F

「Foveon」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「いつかはフルサイズ」――8年越しに成就したパナソニックの思い 「LUMIX S」誕生秘話
ミラーレス一眼を世に出してから2年で、フルサイズの必要性に気付いていた。(2018/11/1)

今年のグッドデザイン大賞は“理にかなった世界地図”――金賞にはソニーのハイレゾ対応ヘッドフォンも
2016年のグッドデザイン大賞と各賞が発表された。グランプリにあたるグッドデザイン大賞(内閣総理大臣賞)を受賞したのは新しい世界地図図法「オーサグラフ世界地図」だった。(2016/10/28)

SFDモードも検証:
他のカメラでは撮れない世界 「SIGMA sd Quattro」レンズ選びのポイント
「SIGMA sd Quattro」に興味があるが、どんなレンズと組み合わせたらいいのか悩んでいる人へ。シグマレンズをよく知る三井公一氏が、用途に合わせた選び方のポイントを指南する。また前回のレビューで触れられなかったSFDモードも実際に比べてみた。(2016/8/11)

中古デジタルカメラ販売ランキング(6月30日〜7月6日):
キヤノン「EOS 7D Mark II」が首位続投
マップカメラで売れている中古デジタルカメラのランキング。継続的にランクインしているキヤノンの「EOS 7D Mark II」が2週連続首位を維持。2位にはキヤノン「EOS 5D Mark III」が続く。(2016/7/13)

3900万画素相当のセンサーで切り取る光景――「SIGMA sd Quattro」の魅力
あるがままの光を捉える、3900万画素相当の「Foveon X3 Quattro」センサーを搭載したミラーレス一眼「SIGMA sd Quattro」とはどんなカメラなのか。Foveon X3と豊富なシグマの高性能レンズの組み合わせは、ユーザーの新しい目となるに違いない。(2016/7/7)

シグマ、Foveon X3 Quattro搭載ミラーレス一眼「sd Quattro」を7月7日に発売
シグマが、Foveon X3 Quattroを搭載するミラーレス一眼「sd Quattro」を7月7日から販売する。(2016/6/24)

中古デジタルカメラ販売ランキング(4月7日〜4月13日):
なんとシグマ「DP2 Merrill」が8位に登場 ランキングの大半をミラーレス、コンパクトが占める
マップカメラで売れている中古デジタルカメラのランキング。ニコン「D4S」が首位を獲得するも、シグマ「DP2 Merrill」のほか、ソニー「α7II」「NEX-6」「RX100」など、ミラーレスカメラとコンパクトカメラがランキングの大半を占める波乱の週となった。(2016/4/19)

プロはCP+ 2016をどう見たか 荻窪圭、三井公一が気になった製品を紹介
例年多くの人でにぎわう、写真とカメラのイベント「CP+ 2016」。普段から製品レビューなどでカメラやレンズ、アクセサリー類に触れているプロは、展示のどこに目を引かれたのか。初日を終えた25日の夜に話を聞いた。(2016/2/26)

CP+ 2016に出展されている注目カメラを一気にチェック
2月25日から28日までパシフィコ横浜で開催されている「CP+ 2016」の会場で見付けた注目製品をまとめて紹介。時間がない人もこれだけは見ておきたい製品をピックアップした。(2016/2/25)

シグマ、Foveon X3搭載レンズ交換式ミラーレス「SIGMA sd Quattro」発表
シグマがFoveon X3センサーを搭載するレンズ交換式ミラーレス一眼カメラ「SIGMA sd Quattro」「SIGMA sd Quattro H」を発表した。(2016/2/23)

シグマが“ミラーレスFoveon X3”、「sd Quattro」「sd Quattro H」を発表
シグマが、ミラーレス一眼タイプのFoveon X3 Quattroセンサー搭載カメラ「sd Quattro」「sd Quattro H」を発表した。シグマSAマウントを備え、同社のレンズ群でFoveon X3 Quattroセンサーでの撮影が楽しめる。(2016/2/23)

ヨドバシ町田で「SIGMA dp Quattro」シリーズの購入指南セミナーを開催
写真家の三井公一氏から直々にその魅力を聞ける、シグマ×ヨドバシ町田 「SIGMA dp Quattroセミナー」が9月12日に開催される。参加は無料。(2015/9/8)

シグマの「箱入り娘」が描き出す、ゆがみのない超広角の世界――「SIGMA dp0 Quattro」
CP+2015で話題をさらった「ディストーション ゼロ」の超広角レンズ一体式デジタルカメラ「SIGMA dp0 Quattro」がいよいよ発売になる。35ミリ判換算で21ミリ相当という画角とFoveon Quattroセンサーが描き出す画はまさに至福だ。(2015/7/9)

シグマ、Foveon X3×21ミリ相当レンズ搭載の「SIGMA dp0 Quattro」を7月10日に発売
独自のFoveon X3 “Quattro”センサーと独特な形状が魅力のSIGMA dp Quattroシリーズ4番目のモデル、「dp0 Quattro」が7月10日から店頭に並ぶ。(2015/6/12)

写真展:
三井公一作品展「シグブラ・キャッツ」
(2015/3/13)

見たままの質感を再現「SIGMA dp3 Quattro」発売日決定
シグマが、「SIGMA dp3 Quattro」を3月12日に発売するとアナウンスした。価格はオープンで、予想実売価格は10万1500円(税別)。(2015/2/27)

実写画像も公開:
絶妙な距離感を楽しめる「SIGMA dp3 Quattro」
2014年のCP+でお披露目されてから約1年。35ミリ判換算で75ミリ相当の中望遠レンズを搭載した「dp Quattro」の3番機がついに完成した。実写画像とともにいち早くそのインプレッションをお届けする。(2015/2/26)

どこから見る?:
2月12日開幕! CP+ 2015の出展概要と見どころまとめ
2月12日から15日までの4日間、パシフィコ横浜でカメラと写真用品のイベント「CP+ 2015」が開催される。主要なカメラメーカーや用品メーカーが勢ぞろいするイベントの見どころをまとめた。(2015/2/12)

21ミリが追加:
シグマ、超広角レンズを備えた「dp0 Quattro」を公開 「dp3 Quattro」も正式発表
シグマが、SIGMA dp Quattroシリーズに新たなモデル、「dp0 Quattro」を発表した。21ミリ相当のレンズを備える。さらに「dp3 Quattro」も正式に発表。1.2倍テレコンバージョンレンズなども登場する。(2015/2/10)

2014年注目したカメラ&トピックス(フォトグラファー 永山編):
ほかにはない個性が際立つ高級コンパクトデジカメ3選
レンズ交換式のカメラが成熟する一方で、付加価値を追求した高級コンパクトデジカメがますます面白くなっている。2014年お気に入りの3台を紹介する。(2014/12/30)

2014年注目したカメラ&トピックス(フォトグラファー 三井編):
キラリと光る特徴を持つデジカメとレンズが目を引いた
2013年同様、2014年のカメラ業界は、スマートフォン人気の影響が色濃かったことは間違いない。話題になった新製品も少なかった印象だ。しかし、光る個性を持ったカメラやレンズは輝いて見えた。(2014/12/29)

「SIGMA dp Quattro」シリーズ向けのLCDビューファインダー、12月25日に発売
「SIGMA dp Quattro」シリーズの液晶モニターに取り付け、利便性を向上させるLCDビューファインダー「LVF-01」の発売日が12月25日に決まった。(2014/12/19)

グッドデザイン賞発表 大賞候補にシグマ「dp Quattro」やソニー4K超短焦点プロジェクター
2014年度のグッドデザイン賞が発表され、大賞候補にはシグマのデジタルカメラ「dp Quattro」やソニーの4K超短焦点プロジェクターなど9点が選ばれた。(2014/10/1)

シグマ、28ミリ相当のレンズを備える「SIGMA dp1 Quattro」を発表
独特なデザインのボディにFoveon X3センサーを搭載する「SIGMA dp1 Quattro」が発表された。10月に発売予定だ。(2014/9/12)

シグマ、RAW現像ソフト「SIGMA Photo Pro 6.0.6」を公開
シグマがRAW現像ソフトの最新版「SIGMA Photo Pro 6.0.6」のダウンロード提供を開始した。(2014/9/3)

人と違うカメラっていいよね オンリーワンのカメラ5選
(2014/7/22)

「SIGMA SD1 Merrill」一言レビューまとめ
(2014/7/1)

シグマ、Quattro対応の「SIGMA Photo Pro 6.0」提供開始
シグマがRAW現像ソフトの最新版「SIGMA Photo Pro 6.0」のダウンロード提供を開始した。(2014/6/25)

必要なのは写真への好奇心だけ 深い写真表現を実現する、斬新デザインの新「dp」――シグマ「SIGMA dp2 Quattro」
大型センサーに高性能単焦点レンズという「高級コンパクト」のトレンドを作った、シグマ「dp」がフルチェンジ。Quattroとして眼前に現れた。dpらしさを引き継ぎ、扱いやすさを増したファン待望の1台だ。(2014/6/25)

「SIGMA dp2 Quattro」 初回出荷分には特典を同梱
シグマは6月27日の販売開始を決定した「SIGMA dp2 Quattro」について、初回出荷分には特典を同梱する。(2014/6/13)

「SIGMA dp2 Quattro」発売日決定 実売想定価格は11万円前後
シグマが2月に開発発表を行ったコンパクトデジタルカメラ「SIGMA dp2 Quattro」の発売日を発表した。(2014/6/12)

誰も“普通”とは言わなかった シグマに聞く新「SIGMA dp」(後編)
新Foveon X3センサー“Quattro”搭載のシグマ「SIGMA dp」について訪ねるインタビュー後編。今回は「dp2 Quattro」そのものについて聞く。果たして撮りやすいのか、操作は機敏か、“難しい”カメラなのか。(2014/3/27)

Foveon X3“Quattro”って何だ? シグマに聞く新「SIGMA dp」(前編)
CP+目前に発表され話題を呼んだ、新Foveon X3センサー“Quattro”搭載のシグマ「SIGMA dp」。カメラ形状も独特だが、センサーの構造も非常に独特で興味深い。何がどうスゴいのか、シグマを直撃した。まずは前編、センサー編だ。(2014/3/26)

シグマ、Facebook公式ページで最新レンズの貸し出しキャンペーン
シグマはFacebookの公式ファンページ「シグマ・Foveonスクウェア」にて、「SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM」ならびArtラインのレンズモニターキャンペーンを開始した。(2014/2/25)

CP+ 2014:
“Quattro”搭載「SIGMA dp」を初披露、タッチ&トライコーナーは長蛇の列
シグマブースの目玉はなんと言っても、新世代Foveon X3“Quattro”搭載の「SIGMA dp」。そのタッチ&トライコーナーは開幕初日から長蛇の列だ。(2014/2/14)

シグマ、高級コンデジ新製品「SIGMA dp」 センサー、ボディも「一から開発し直した」
シグマが「Foveon」センサーを搭載した高画質コンパクトデジタルカメラ「SIGMA dp」シリーズを開発。センサーやエンジン、レンズ、ボディなどを「一から開発し直した」という。(2014/2/12)

すべてを一新 新世代Foveon X3“Quattro”搭載の「SIGMA dp」(写真追加)
シグマが新開発のFoveon X3センサー(コードネーム“Quattro”)を搭載したコンパクトデジタルカメラ「SIGMA dp」の開発発表を行った。(2014/2/10)

シグマ、フルサイズ対応ズーム「SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM」を開発発表
シグマが35ミリフルサイズに対応した開放F値 F4通しのズームレンズ「SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM」の開発発表を行った。(2013/10/16)

センサーとレンズスペックから見る、高級コンパクトデジカメ今夏の傾向
ちらほらと夏期休暇が視野に入る時期。せっかくの休みなのだから、ちょっといいカメラを……というひとのために、「高級コンパクトデジカメ」の一覧情報をアップデートしました。(2013/7/23)

交換レンズ百景:
ミラーレスの軽快さを生かす万能レンズ――シグマ「30mm F2.8 DN」
シグマ「30mm F2.8 DN」(マイクロフォーサーズ用)を試用した。60ミリ相当の焦点距離は料理から友人家族のポートレート、スナップなど幅広く活用でき、レンズの軽さはミラーレスの軽快さをより生かしてくれる。(2013/6/26)

面白くて面妖な中望遠ハイエンドコンパクト 「SIGMA DP3 Merrill」
シグマDP Merrillの3番手「SIGMA DP3 Merrill」は、75ミリ相当単焦点レンズを積んだ「中望遠ハイエンドコンパクトデジカメ」だ。Foveon X3に中望遠単焦点の組み合わせなんて、それだけで触りたくなるではないか。(2013/3/25)

センサーとレンズスペックから見る、高級コンパクトデジカメ今春の傾向
昨年秋から今春にかけて登場した各社高級コンパクトの仕様を、撮像素子とレンズを中心にまとめた。(2013/3/7)

CP+ 2013:
ボディもレンズも元気! Made in Japanのシグマブース
唯一無二のデジタルカメラ「DP3 Merrill」の展示を行うシグマブースは、レンズの高級感だけでなくデザイン性にも注力しており、新しい流れを作り出そうという意気込みが感じられる。(2013/2/1)

「SIGMA DP3 Merrill」の発売日が決定
シグマが75ミリ相当の中望遠レンズを搭載した「SIGMA DP3 Merrill」の発売日を発表した。(2013/1/29)

「SIGMA Photo Pro」新バージョンにモノクロ特化処理が搭載
シグマがRAW現像ソフト「SIGMA Photo Pro」の新バージョンに、モノクロ写真に特化したプロセスを実装を追加する。(2013/1/8)

シグマ、第3のDP 「SIGMA DP3 Merrill」
シグマが50mm/F2.8のレンズを備えた、「SIGMA DP3 Merrill」を2月より販売開始する(2013/1/8)

シグマが新コンセプト提案、新レンズも3新製品発表
シグマがphotkinaのプレスカンファレンスにて「Contemporary」「Art」「Sports」と題された、新たなコンセプトを提案。新提案に沿った新レンズも3製品発表した。今後のレンズ新製品はこのコンセプトに集約されていく。(2012/9/18)

シグマ 4600万画素コンパクトデジカメ「SIGMA DP1 Merrill」発売
シグマはコンパクトデジタルカメラ「SIGMA DP1 Merrill」を9月14日より販売開始すると発表した。価格はオープンで実売想定価格は9万9800円。(2012/8/31)

デジカメプラス 週間トップ10:
まるで“Retina”な「SIGMA DP2 Merrill」に注目集まる
先週のアクセスランキングでは、「SIGMA DP2 Merrill」のレビュー記事のほか、シャッタースピードを変えると写真はどう変わるのかといった解説記事に注目が集まりました。(2012/8/6)

本当の1600万画素を見せてあげますよ:
抜群に使いやすくなった唯一無二の超高画質コンパクト――シグマ「SIGMA DP2 Merrill」
使うに際しての注意事項は多いが、このサイズこの価格でこれだけの写真が撮れるカメラはほかにない。「空気感まで写す」と言われる、写真好きなら買って損はないカメラ。「SIGMA DP2 Merrill」はそんなカメラだ。(2012/7/30)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。