ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

  • 関連の記事

「Garnet OS」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Garnet OS」に関する情報が集まったページです。

4万4800円(税込):
手のひらサイズの超小型スマホ「Palm Phone」発売 写真で実機をチェック
+Style(プラススタイル)は、Palm製の小型スマートフォン「Palm Phone」を、4月24日に発売する。幅50.6×高さ96.6mmという、クレジットカードとほぼ変わらない手のひらサイズを実現した。3.3型のHD液晶ディスプレイを搭載する。(2019/4/18)

“ゼロハリ”竹村教授のつれづれスマートウォッチ(後編):
Apple Watchアプリは「読ませたら負け」
膨大なデジタルガジェットを衝動買いしてきたゼロハリ教授は、Apple Watchをはじめとする現代のスマートウォッチには余計な目的と期待が多すぎるという。(2015/7/10)

ドコモ503i、ゲームキューブ、初代iPod──Windows XPと同じ年に世に出たもの
Windows XPの現役期間は12年超に及んだ。XPと同じ年に登場したIT関連製品を振り返る。(2014/4/10)

あの人は今:
Palm創設者はビッグデータ分析サービス「Grok」布教中
Palm OSを開発したジェフ・ホーキンス氏は今も楽しそうだ。(2013/2/27)

ワイヤレスジャパン 2012:
増える“自然発生的BYOD”、放置は危険を招く――課題も多いBYOD、対応策は
社員の私物端末を業務に活用するBYODが注目を集めているが、導入にあたって解決すべき課題も多い。導入のメリットは何なのか、どんな課題があるのか、課題は解決できるのか――。NTTデータの山田達司氏がBYODの現状について解説した。(2012/6/15)

ものになるモノ、ならないモノ(45):
エモーショナルな文字入力を可能にした「7notes」の秘密
浮川夫妻がジャストシステムの時代から培ってきた日本語入力処理技術と、近年登場した格段に進化したハードウェアが高い次元で融合して生まれた「7notes」。その気持ちよさの秘密に迫ってみた。(2011/10/21)

遠藤諭の「コンテンツ消費とデジタル」論:
Androidに至るモバイル進化の系譜
スマートフォン全盛、とくにAndroid端末の多様性はまさに花盛りの昨今。ふと「いまAndroidってやばいんじゃないか?」という印象を持った筆者。今のAndroidの状況は、PalmOS全盛期に似ている――そこで、PDAの歴史を振り返ってみることにした。(2011/7/21)

Android、Nielsenの調査でも米スマートフォン市場で首位に
AndroidがNielsenの米スマートフォンOS市場調査で初めて首位に立った。メーカー別ではBlackBerryとiOSが同率首位で、3位のHTCを大きく引き離している。(2011/3/4)

HPがPalm部門にてこ入れ――NokiaとSamsungの幹部を登用
HPがPalmブランドのスマートフォンおよびタブレットの発売に向けて、元MeeGo責任者やSamsungの研究開発担当幹部を採用し、態勢を整えている。(2010/10/19)

懐かしの一筆書き文字入力を再現――「Graffiti for Android」
往年の名機Palmの文字入力方式「Graffiti」を再現したAndroidアプリが静かに話題になっている。30代以上の読者は懐かしさを感じるのではないだろうか。(2010/7/16)

京セラ、Android端末「Zio」を発表 スマートフォン市場に復帰
京セラのスマートフォン「Kyocera Zio M6000 Android」は、Android 1.6と3.5インチのタッチスクリーンを搭載する。(2010/3/23)

2009手帳特集“超”入門編:
iPhoneは「超手帳」と言えるのか
iPhoneを使いはじめて早2カ月。これまで紙の手帳もPDAも数多く試してきた筆者だが、「超手帳」とでもいうべきiPhoneの使用感に驚いている。(2010/3/4)

Mobile World Congress 2010:
ACCESS、Android向けNetFront製品を開発
ACCESSは、NetFront BrowserをはじめとするNetFrontシリーズ製品のAndroid版を開発すると発表。Mobile World Congressの同社ブースで開発中のソフトを披露する。(2010/2/15)

Windows Mobileコンセプト版を無償公開:
ACCESS、JavaScriptエンジンを高速化した「NetFront Browser v4.0」を発表
ACCESSが、Webブラウザ「NetFront Browser v4.0」を発表した。v3.5と比べて、JavaScriptエンジンの実効速度が20倍も高速になっているという。(2010/1/13)

Android、“将来欲しいスマートフォン”でiPhoneに迫る――米ChangeWave調べ
スマートフォンの満足度では、iPhoneが1位で77%、Androidが72%で、BlackBerryやWindows Mobileを引き離した。(2010/1/5)

せかにゅ:
「30秒の音楽試聴にも著作権料が必要」権利団体が主張
米音楽業界団体がAppleに対し、楽曲のライセンス料だけではなく、30秒の楽曲試聴に関する「演奏権料」を払うよう求めている。(2009/9/18)

独自のクラウドサービスも立ち上げ:
Palm、webOSのSDKを一般提供開始へ
「Palm Pre」向けアプリケーション開発者に向けた「Palm Mojo SDK」の提供開始のほか、Palm OSエミュレーターなどが発表された。(2009/4/2)

2008年のスマートフォン市場、AppleとRIMが好調
Nokiaが販売台数を落とす中で、RIMやAppleが販売台数とシェアを伸ばしている。(2009/3/13)

Macworld Conference & Expo 2009:
“どこでもTV”のSlingPlayer、iPhone版とMac向けHD版が登場
Sling Mediaの“どこでもTV”が、iPhoneにも対応するようになる。(2009/1/7)

スマートフォンを販売するキャリアとの連携も重視――マイクロソフト、Windows Mobile向け開発者支援を強化
マイクロソフトがWindows Mobile用アプリケーションの開発者を支援する「Windows Mobie開発者事務局」を設立した。キャリアと開発者を結びつける場を提供することで、サービス開発のサポートも強化する。(2008/12/5)

世界スマートフォン市場、搭載OSでAppleがMSを抜き3位に
9月に発売されたiPhone 3Gが、販売台数でWindows Mobile搭載機全体を抜いた。(2008/12/5)

ACCESS DAY 2008:
“LiMo仕様でiPhone的なもの”も実現できる――「ACCESS Linux Platform v3.0」
2009年2月に創立25周年を迎えるACCESSが、携帯電話向けアプリケーションプラットフォームの「ALP」を刷新。LiMo仕様に対応し、ドコモのオペレーターパックをサポートするなど、オープンプラットフォーム化を意識したものへと進化させた。“iPhone”的なタッチ操作が可能なLinuxケータイの開発も可能になるという。(2008/10/21)

組み込み企業最前線 − ACCESS −:
Linux基盤「ALP」でケータイOSのエコシステムを構築
ACCESSの「ALP(ACCESS Linux Platform)」がいよいよ離陸のときを迎えそうだ。この1、2年で携帯電話向けプラットフォームをめぐる状況は一変したが、同社は潜在力を秘めたグループの中心に立ち、オペレータ、端末メーカーとのエコシステムを構築する。(2008/9/22)

世界スマートフォン市場でBlackBerryのRIMが躍進
iPhone 3G発売前の、第2四半期のスマートフォン市場では、RIMとHTCが出荷台数を大きく伸ばした。(2008/9/11)

まつもとゆきひろのハッカーズライフ:
第14回 Get Thing Done
ハッカーであれば、自分の情報管理を最適化するための工夫を怠ってはなりません。能力に不足があるのならツールで補うべきでしょう。かくいうわたしも、幾つかのツールを使って役に立たない記憶力を補っています。(2008/4/28)

MS、Open XMLとODFの互換性推進に一歩
フォーマット間の互換性を、実際の製品レベルで保証するための取り組みを開始。(2008/3/7)

Sling Media、BlackBerry向け「どこでもTV」をCESで披露
SlingPlayer MobileのBlackBerry版がCESで初披露される。(2008/1/5)

固定電話と携帯電話の橋渡し
VoIP導入成功のための10カ条
VoIPは企業にとって計り知れない価値を持ち得るが、リスクもあり、導入が円滑に行くとは限らない。導入成功のための10カ条を紹介する。(2007/12/13)

最新研究:ジェスチャインターフェース
ジェスチャインターフェースの進化が続いている。その進化は、ゲーム機器、携帯電話機、産業用システムのさまざまな電子機器などの制御において新しい次元の操作環境をもたらしている。本稿では、ジェスチャインターフェースが発展してきた経緯と、最新技術の動向、今後のユーザーインターフェースに与える影響について解説する。(2007/12/1)

Androidが開く可能性:
自由への行進を導くオープンなモバイルSDK
GoogleのAndroidのようなオープンなモバイルプラットフォームは、携帯端末業界を変革する開発の大波を引き起こすだろう。(2007/11/22)

NokiaのLinux端末で、Garnet OSベースのアプリが動く――ACCESSがGarnet VMの評価版を無償提供
ACCESSはNokiaのハイエンドモデル3機種向けに、Garnet OSベースのアプリを実行可能にする「Garnet VM」の評価版を無償で配布する。(2007/11/13)

スマートフォン周辺機器特選:
ビジネスの達人が選ぶモバイルキーボード
スマートフォンを便利に使うために周辺機器の存在が欠かせない。ビジネスシーンにちょっと役立つ周辺機器を達人に伝授してもらおう。(2007/10/30)

Palm、「100ドルスマートフォン」発表
「Palm Centro」は、Palm OS搭載でEVDOネットワーク対応。フルキーボードとタッチスクリーンで操作する。99.99ドルで10月半ばに発売予定。(2007/9/28)

ソフトバンクの端末開発に新風──開発担当役員にソニーの吉田雅信氏
ソフトバンクモバイルは10月1日付けで、同社の端末/サービス開発を担当するプロダクト・サービス開発本部長にソニーの吉田雅信氏を迎える。吉田氏は、CLIE事業部門のプレジデントやソニー・エリクソン・モバイルの日本向け端末開発部門長などを歴任している。(2007/9/27)

「iPhoneでSkype通話」が可能に――独企業から新アプリ
独SHAPE Servicesが、携帯のブラウザからSkype通話ができるアプリケーション「IM+ for Skype」のiPhone対応版をリリースした。(2007/8/14)

ビサビ、Mac OS向けのPalm OS同期ソフト「The Missing Sync」最新版をダウンロード発売開始
ミヤビックスは、Mac OS向けのPalm OS同期ソフト「The Missing Sync」の最新版「The Missing Sync for Palm OS v6.0」のダウンロード販売を開始した。(2007/7/30)

Palm、フルキーボードのモバイルコンパニオン「Foleo」発表
Foleoはフルサイズのキーボードと10インチ液晶を搭載、スマートフォンの機能を拡張する「モバイルコンパニオン」だ。(2007/5/31)

世界PDA市場、Windows Mobile搭載端末がリード
第1四半期のPDA出荷台数は、前年同期比39.7%増。中でもWindows Mobile端末が64%伸びた。メーカー別首位のRIMは、スマートフォンへの移行の影響でシェアを下げている。(2007/5/25)

Palmの新スマートフォン「Treo 755p」、Sprintから今月発売
Palm OSベースのTreo 755pは、MicrosoftのDirect Push技術を採用したほか、モバイル用Google Mapsを組み込んだ。(2007/5/10)

Palm、LinuxベースのOSで巻き返しへ
長い間待たれていたことが、ようやく実現するかもしれない。Palm, Inc.の社長兼CEOであるエド・コリガン氏が、先だって、年内にLinuxベースのモバイル機器を発売するという同社の計画を投資アナリストに明らかにしたのだ。(2007/4/19)

Biz.ID Weekly Top10:
PCカスタマイズとアナログノート
PCのカスタマイズに制限がある職場でも、ライフハックの余地はたくさん残されています。アナログノートの工夫が1つ。そして自分自身をカスタマイズしてしまう方法もあります。(2007/2/21)

データの盗み見が可能? 「Treo」のパスワードロックが機能しない問題発覚
Symantecによると、Palm OS Treoではパスワードロックがかかっていても、Find機能を使ってデータを取得することができてしまう。(2007/2/15)

2006年の世界のPDA出荷台数、前年から18.4%増
Gartnerの統計によると、2006年の世界PDA出荷台数は1770万台に達した。メーカー別ではBlackBerry Pearlが好調なRIMが首位。OSでは首位のWindows Mobileがシェアを伸ばしている。(2007/2/7)

ACCESS、「Palm OS」を「Garnet OS」に改名
ACCESSは、「Palm OS」の名称を「Garnet OS」に変更するとともに、従来のPalm Powered ロゴを、ACCESS Poweredという新しいロゴに刷新すると発表した。(2007/1/25)

スマートホンで組み込みシステムを制御する
適切な通信プラットフォームと開発ツールを使えば、組み込みシステムで用いる安価なモバイルユーザーインターフェースとしてスマートホンを活用することが可能となる。(2007/1/1)

ITmediaスタッフが選ぶ2006年のベスト端末(ライター山根編):
毎日ムービーを撮りたくなるマルチメディア端末──「Nokia N93」
今年も海外では数多くの携帯が発売された。スマートフォンの台頭やWi-Fi複合機など高性能な端末が増えたばかりではなく、デザイン面でもスタイリッシュな端末が目立ったことが記憶に新しい。それらの中から今年のベスト3端末を選んでみた。(2006/12/22)

Palm、Palm OS Garnetの恒久ライセンスを取得
Palmが、ACCESS Systems Americasの持つPalm OS Garnetのソースコードの恒久ライセンス供与を受ける。契約金額は4400万ドル。(2006/12/8)

新しい「Palm OS」Treoは4色で使いやすさ重視
携帯電話からスマートフォンへの切り替え組がターゲット。「使い方が難しくて高い」という従来のイメージを一新する製品にしたという。(2006/10/13)

Palmアプリも動く「ACCESS Linux Platform」、開発は最終段階
携帯電話向けソフト一式を提供する「ACCESS Linux Platform」が来年の正式リリースに向けて「最終コーナーをまわったところ」に。搭載端末は来年中に登場する見通しだ。(2006/10/12)

Biz.ID読者バトン:
読者が望むPDAとは? 夢のPDAをマインドマップで公開
おかげさまで、Biz.ID読者バトン「PDA、使ってますか」に多くの回答をいただいた。さっそく結果を発表しよう。(2006/9/15)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。