ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「帝国ホテル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「帝国ホテル」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

コンビニはセイコーマートが4年連続トップ、カフェはドトールが1位返り咲き JCSI顧客満足度調査
カフェ3位にスタバが入っています。(2019/6/26)

印刷大手、文化財発信を支援 培った技術で事業強化、新たな収益源に
既存事業で培った印刷や仮想現実(VR)、デジタルアーカイブなどの技術を役立てつつ、新たな収益源に育てようとしている。(2019/6/26)

14年間もパスワードを平文で保存していた事案も
G Suiteで判明した2つの「パスワード平文保存」問題 何が起きたのか?
Googleは「G Suite」のパスワードを安全でない状態で保存していた2件の事案を公表した。そのうちの1件では、パスワードを暗号化しない状態で14年間も保存していたという。(2019/6/24)

新システムの社内普及に「チェンジマネジメント」を導入
J・フロントリテイリングが「G Suite」を1万人規模で利用 社内普及の方法とは
J・フロントリテイリングは、全国の拠点で働く1万2000人のグループ従業員に向けて「G Suite」を導入した。新しいシステムを早期に定着させるために、同社が導入したのが「チェンジマネジメント」と呼ばれる手法だ。(2019/3/29)

3年連続で「帝国ホテル」がトップ:
宿泊客に聞く、満足度が高いホテルはどこ?
J.D. パワー ジャパンはこのほど、「2018年ホテル宿泊客満足度調査」の結果を発表した。宿泊客に満足度を聞いたところ……。(2018/11/28)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
すし屋「久兵衛」VS. ホテルオークラ 泥仕合の背後に“下剋上”への脅えと焦り
高級すし店「銀座 久兵衛」がホテルオークラともめている。背景にあるのは高級すし店とホテル業界の競争激化による地位低下だ。転落しようとしている両者が抱く焦りとは。(2018/11/20)

今日のリサーチ:
「100年後も生き残ると思う日本企業」調査、トヨタとホンダが不動の1、2位――リスクモンスター調べ
リスクモンスターは「100年後も生き残ると思う日本企業」調査を実施しました。(2018/11/13)

「伝統は革新と共にある」:
創業126年、帝国ホテルがついに「脱オンプレ」 情シスはどう経営陣を口説いたか
2016年にメールシステムを「Gmail」に移行した帝国ホテル。各国のVIPを含む顧客情報をやりとりする同ホテルを史上初のクラウド化に踏み切らせたのは、同社で10年以上ホテルマンとして活躍したある情シスの“危機感”だった。(2018/10/5)

セキュリティ対策と社内普及が鍵
帝国ホテルは「G Suite」を社内にどう定着させたか
帝国ホテルは2016年から「G Suite」を利用している。PC利用状況やITに関する知識量にばらつきのある従業員へのG Suiteの社内普及施策と、利用に伴い実施している情報漏えい対策について説明する。(2018/10/4)

一体どうした? JRが「スゲーお硬い」キャンペーン実施 景品は「新幹線車内販売アイス&あずきバー」の食べ比べセット(1年分)
スジャータアイス125個、あずきバー240本をどどんとプレゼント。こりゃ、かったいわー。(2018/9/27)

「ステキなNAKAMAですね」 香取慎吾の新ショップにキャイ〜ン、山本耕史、椎名林檎ら豪華メンバーが来訪
いい笑顔!(2018/8/25)

ホテル、旅館とも京都強し!  トリップアドバイザー「外国人に人気の日本のホテルと旅館2017」発表
長野県山ノ内町の旅館も4施設ランクインしています。(2017/12/25)

スピン経済の歩き方:
なぜ小池百合子は「仲間」との写真撮影に「3万円」を徴収したのか
「希望の党」を立ち上げた小池百合子さんが、党公認候補予定者らとツーショットの写真撮影をして、そこで「3万円」を徴収した。「選挙資金がないからと言って、お金に汚すぎる」と思われたかもしれないが、小池さんの狙いは別のところにあるのではないか。それは……。(2017/10/3)

PR:「AIってどう使えばいいの?」と考えるあなたに 日本IBMとソフトバンクの両社長が語るイベント 東京と大阪で10月開催
(2017/9/25)

PR:不動産の「坪単価」って実際なんなの? 東京ドームとか増毛とかに例えてわかりやすく説明する
おもしろーい。(2017/7/13)

週刊「調査のチカラ」:
試される「愛され力」、数字で見えた日本ブランドの現在
日本における2017年の「顧客満足」はどうなっているのか。調査データから探ります。(2017/7/8)

ドトールが3年連続の1位:
スターバックス、「顧客満足」ランク外に
「JCSI(日本版顧客満足度指数)」の調査結果が発表。カフェ部門の顧客満足1位は3年連続でドトールコーヒー。スターバックスは上位4社から外れる結果に。(2017/6/20)

第70回「広告電通賞」発表:
16年度、最も優れた広告は?
第70回「広告電通賞」の結果が発表。総合広告電通賞は2年連続で大塚製薬。ポカリスエット、カロリーメイト、オロナミンCなど、幅広い広告活動が評価された。(2017/5/30)

au WALLET Marketで「新生活応援キャンペーン」開始 豪華賞品プレゼントも
KDDIと沖縄セルラー電話は、「au WALLET Market」で割引ギフト券などをプレゼントする「新生活応援キャンペーン」を開始する。また、両社はauユーザー以外も応募できる「親子でイイモノ当たる!キャンペーン」も実施する。(2017/2/1)

就活に役立つと思うアルバイトは? 1位は……
就活に役立つと思うアルバイトは?――インテリジェンス調べ。(2016/9/27)

部内アイドル度調査はNo.1だった:
業界記者がつづる「故・秋草直之氏の思い出」
IT産業の未来を的確に予測し、IoTも17年前に先取り。「変化することで起こるリスクよりも、変化しないことで起こるリスクの方が大きい。もし迷うならば、変化を選べ」と、富士通にイノベーション体質を植え付けてきた元富士通社長・会長の秋草直之氏が6月18日に逝去した。(2016/8/10)

【訃報】富士通元社長・会長 秋草直之氏が死去
富士通社長・会長を務めた秋草直之氏が死去した。(2016/6/23)

スピン経済の歩き方:
「角栄ブーム」で得をするのは、誰なのか
「角栄ブーム」の勢いが止まらない。石原慎太郎さんの『天才』は70万部を突破。昨年から書店だけではなくコンビニ本などでも刊行ラッシュが続いている。過去にも大物政治家ブームは何度かあったが、なぜこのタイミングで「角栄ブーム」が起きているのか。(2016/6/7)

Weekly Access Top10:
ゴッホの「ひまわり」が擬人化だと……?
発想が斜め上でした。(2016/5/24)

「渡辺麻友いたんだがwww」 帝国ホテルが業務委託先従業員の不適切なツイートで謝罪
「来館の事実はない」とのこと。(2016/5/20)

帝国ホテル、従業員の「芸能人がいた」ツイートを謝罪
従業員が「芸能人がいた」と不適切なツイートをしたとして、帝国ホテルが謝罪した。(2016/5/20)

「芸能人がいた」 帝国ホテル、業務委託先従業員の不適切ツイートを謝罪
帝国ホテルは、ある芸能人が来館したという情報を業務委託先の従業員がTwitterに投稿していたとして謝罪した。(2016/5/20)

すごい泊まりたい! 外国人に人気の日本のホテルと旅館がこれだ スタッフとのコミュニケーションが鍵
ホテル1位は「コンラッド東京」、旅館1位は「料理旅館 白梅」が獲得。(2015/12/19)

スピン経済の歩き方:
「ホテルオークラ東京」を建て替えなくてはならない本当の理由
「ホテルオークラ東京」の本館が建て替えのために閉館した。海外メディアから「日本的モダニズム建築を守ろう」という動きがあったが、あっさりと工事に着手。その理由は……。(2015/9/8)

水曜インタビュー劇場(観光公演):
日本人のここがズレている! このままでは「観光立国」になれません
「訪日客が1300万人を突破」といったニュースを目にすると、「日本は観光立国になったなあ」と思われる人もいるだろうが、本当にそうなのか。文化財を修繕する小西美術工藝社のアトキンソン社長は「日本は『観光後進国』だ」と指摘する。その意味とは……。(2015/7/15)

“ビジネスホテル難民”になった場合、どうする?
あなたがよく利用するビジネスホテルはどこですか? 1年以内にビジネスホテルに宿泊したビジネスパーソンに聞いた。エヌ・アンド・シー調べ。(2015/5/28)

第61回「江戸川乱歩賞」に檎克比朗『道徳の時間』
正賞として江戸川乱歩像、副賞として賞金1000万円が贈られる。(2015/5/20)

第44回日本漫画家協会賞、大賞に今日マチ子『いちご戦争』、おざわゆき『あとかたの街』『凍りの掌 シベリア抑留記』
優秀賞に『ヒトコマ日和』(木南精示)、特別賞に和田誠の全作品、文部科学大臣賞に『小さな恋のものがたり』(みつはしちかこ)がそれぞれ選ばれた。(2015/5/12)

ホスピタリティは利益の向上に直結する ひいき客を作り上げるマネジメント法
現場の従業員でもすぐに生かすことができるマネジメント法を紹介。(2015/1/27)

第60回小学館漫画賞が発表、一般部門は『アオイホノオ』『あさひなぐ』のW受賞
2014年1月1日以降に、雑誌や新聞、または単行本として発表された作品が対象。(2015/1/22)

出版業界ニュースフラッシュ 2014年12月第3週
日書連が再販制度の弾力的運用に言及したほか、電子雑誌の広告についてのアンケート結果などが発表されています。(2014/12/22)

ローソン「Loppi」の“仕掛け人”がサービス業界を変える?
飲食業界のブラック化を改善するIT技術とは。(2014/12/9)

日本ミステリー文学大賞に冒険小説作家の船戸与一、特別賞は連城三紀彦
(2014/10/24)

人に話したくなるコラム:
世界の頂点に上り詰めた「タカラベルモント」のサクセスストーリーとは?
理容イス市場で、日本企業の「タカラベルモント」は世界トップのシェアを誇っている。約60年ほど前に米国へ進出したときには全くの無名だった「made in japan」の理容イスは、どのようにして世界トップに上り詰めたのだろうか。(2014/10/23)

第23回「山本七平賞」に 石平『なぜ中国から離れると日本はうまくいくのか』
選考理由は12月10日発売の『Voice』平成27年1月号に掲載予定。(2014/9/18)

紅茶の羊かんにレモン蜜……とらやの「レモンティーあんみつ」によだれ出てきた
帝国ホテル店限定!(2014/8/2)

出版業界ニュースフラッシュ 2014年6月第2週
出版業界で先週起こった出来事をまとめてお届けする週刊連載。6月第2週は集英社の決算発表のほか、「デジタル・オンデマンド出版センター」の設立などが発表されています。(2014/6/16)

第87回手塚賞・第80回赤塚賞が決定、入選作は出ず
(2014/6/2)

第60回江戸川乱歩賞に下村敦史さんの『無縁の常闇に嘘は香る』
(2014/5/13)

自費出版から展覧会まで――第43回日本漫画家協会賞の受賞作品が決定
(2014/5/12)

出版業界ニュースフラッシュ 2014年3月第1週
出版業界で先週起こった出来事をまとめてお届けする週刊連載。3月に入って、吉川英治文学賞などが発表されています。(2014/3/10)

「温泉」の効能を科学的見地から分析
古くから日本人に馴染みのある「温泉」。その効能を科学的見地から分析した書籍『温泉の科学 温泉を10倍楽しむための基礎知識!』を紹介します。(2014/1/16)

出版業界ニュースフラッシュ 2013年11月第2週
出版業界で先週起こった出来事をまとめてお届けする週刊連載。11月第2週は、ブックオフが直営20店舗を閉鎖することなどが注目されました。(2013/11/11)

窪田順生の時事日想:
日本社会のモラルは低下している? 続発する食品偽装
日本全国のホテルで「食品偽装」が話題になっている。こういうニュースが流れると、「日本社会全体のモラルが低下している」といった声が出てくる。しかし、低下しているのは「モラル」ではなく……。(2013/11/5)

出版業界ニュースフラッシュ 2013年10月第3週
出版業界で先週起こった出来事をまとめてお届けする週刊連載。10月第3週は、数社から決算関連の発表、そして復刊ドットコムの累計投票数が80万票を超えたことなどが発表されています。(2013/10/22)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。