ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「インディーゲーム」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「インディーゲーム」に関する情報が集まったページです。

「メタバース」「電子工作」「サーバ管理」を一挙に体験できる“マイクラ”の魅力 そのIT要素を一挙紹介
世界で最も売れたインディーズゲームとも呼ばれる「Minecraft」は、ただの遊びと言うにはIT要素が多い。メタバースや電子工作、サーバ管理などMinecraftで感じられるIT要素を紹介する。(2022/4/29)

IPメタバースの構築を目指す:
バンダイナムコエンターテインメント、スタートアップ投資ファンドを新設
バンダイナムコエンターテインメントはスタートアップ投資ファンド「Bandai Namco Entertainment 021 Fund」を立ち上げた。(2022/4/12)

やや最果てエンタメ観測所:
間違っていたって構わない、だから言語解読アドベンチャー「7 Days to End with You」は今の時代に遊ばれるべき傑作ゲームなのだ
『解体新書』を翻訳した杉田玄白や前野良沢の気分になれるゲーム。(2022/2/19)

「NEEDY GIRL OVERDOSE」レビュー:
インターネットエンジェルがあなたを救ってぶん殴る 強烈すぎる傑作「NEEDY GIRL OVERDOSE」に心をかき乱された
優しい人にはオススメできない劇薬だけど、今の時代だからこそ遊ぶべき。(2022/2/18)

“エヴァフォント”再び登場 テレビシリーズと新劇場版の書体を年999円で
フォントワークスは26日、“エヴァフォント”として知られる「マティス-EB」書体が使える定額制のライセンス商品「mojimo-EVA」の提供を始めた。料金は年999円(税込)。(2022/1/26)

伝説の超難度探索アクション「LA-MULANA 2」のDLC「オアンネスの塔」いきなり配信開始! さらに未発表のプロジェクト「アハンカーラ」も公開に
完全新作だー!(2022/1/23)

「好きだったインターネットが急に敵に見える恐怖感」―― 新鋭にゃるらが「NEEDY GIRL OVERDOSE」で描いたもの
企画・シナリオを手掛けたにゃるらさんに、同作やインターネットの“承認欲求”について聞いた。(2022/1/22)

やや最果てエンタメ観測所:
2021年個人的ベストゲーム! 闇のカードゲーム「Inscryption」は「めちゃくちゃうまいカツカレー」だった
「闇のカードゲーム」を体験できるゲーム。(2022/1/9)

【寄稿】「ElecHead」という傑作 人生を削って作品を磨き上げるということ
年末にかこつけて、編集部員が好きなことを書く特別企画。ここでは副編集長・池谷がこの間遊んで感動したインディーゲーム「ElecHead」について、池谷の個人noteから転載します。(2021/12/29)

きらら史に残るラスボス「日常系部活ものに呪われた卒業生」が生まれた理由 『ステラのまほう』完結記念くろば・Uインタビュー
「日常系」の青春が終わったあとの物語。(2021/12/25)

Steamでウインターセールが開催中!
Steamが2022年1月6日午前3時(日本時間)まで、「ウインターセール」を実施している。新旧のゲームがセール対象となるイベントで、今回も数多くのタイトルが割引価格で販売中だ。(2021/12/24)

Epic Games Storeで最大75%OFFのホリデーセール開始! 恒例の無限1000円OFFクーポンに、15日間日替わり無料ゲーム配布も
15日間日替わりで何らかのゲームを配布。(2021/12/17)

知る人ぞ知る傑作インディーゲーム「OneShot」が家庭用移植決定 「絶対に移植不可能」と言われた作品がついに
ニコにまた会えるよ!(2021/12/9)

【Amazonブラックフライデー】Switchダウンロード版ソフトが2本セットでお買い得 ゲーム関連セールまとめ
1月発売予定の「Pokemon LEGENDS アルセウス」とのセットも。(2021/11/28)

「INDIE Live Expo Awards 2021」受賞作品が決定 大賞は「Road 96」、インターネットを通じたゲーム体験賞に「Among Us」も
まだ遊んでいない人はぜひ!(2021/11/6)

インターネットの闇を煮詰めたような配信者育成ゲーム「NEEDY GIRL OVERDOSE」、発売日が2022年1月21日に決定
承認欲求強めなヒロインを世界一の配信者に。(2021/11/6)

やや最果てエンタメ観測所:
もしもあなたが孤独なら、プレイしてほしいゲームがある 「ドキドキ文芸部プラス!」レビュー
なぜこのゲームがこんなにも胸を締め付けるのか。(2021/11/5)

「これは本物だ……」「楽しすぎる」 国産インディーゲーム「ElecHead」はなぜゲーマーや開発者をここまで魅了したのか
純粋なパズルとの殴り合いだけで構成された、ひたすらぜいたくな2時間。(2021/10/29)

「その日本語、ちょっと違うよ」中国語フォントとの違いを見せる海外開発者向けページ 「例が秀逸」と話題
日本語の文章で中国語のフォントを使ってしまうことを注意喚起する英語のWebページが話題に。日本語なのに簡体字・繁体字の漢字を使っている違和感の説明などが「例が秀逸」「全ての開発関係者が目を通してほしい」と注目を集めている。(2021/10/29)

やや最果てエンタメ観測所:
最高のカーテンコールをありがとう 傑作ゲーム「Outer Wilds」の追加DLC「Echoes of the Eye」レビュー(※ネタバレなし)
基本ネタバレなしでお送りします(一切情報を入れたくない人は1ページまでで)。(2021/10/12)

「デルタルーン」第2章、Switch/PS4で無料リリース 「アンダーテール」作者の新作インディーゲーム
アンダーテール作者が開発した新作ゲーム「デルタルーン 1&2」の無料配信がNintendo SwitchとPlayStation 4向けに始まった。(2021/9/24)

講談社「ゲーム開発者に最大2000万円支給」第2弾開始 インディーズゲーム支援 アナログもOK
講談社がインディーズゲーム開発者に最大2000万円を支給する「ゲームクリエイターズラボ」の第2期メンバーを募集。資金サポートに加え、編集者が担当として付く。(2021/9/1)

物理演算でグニャングニャンな「普通のネコ」の乱闘ゲームがクセになる ネコは液体だからこれくらい普通!
ニャーニャー言ってかわいい。(2021/8/30)

人狼ゲーム「Among Us」が2位に 任天堂の上半期ダウンロードランキング
任天堂は13日、公式サイトで「Nintendo Switch 2021年 上半期ダウンロードランキング」を公開した。「Among Us」などインディーゲームも存在感を示した。(2021/7/13)

稲作で話題になった「天穂のサクナヒメ」、犬と猫を同時に抱っこできるアプデ実施
マーベラスは23日、「天穂のサクナヒメ」のアップデートを発表した。犬と猫を同時に抱っこするモーションなどを追加した。(2021/6/23)

【Amazonプライムデー】テレビゲーム特選セール Switch本体セットや「龍が如く7」「十三機兵防衛圏」などの名作がお買い得!
十三機兵防衛圏おすすめですよ!(2021/6/21)

仮想現実でも無限に働ける 「刺身の上にタンポポをのせるだけの簡単なお仕事」を体験するVRゲーム配信中
インターネット・ミームとしておなじみのお仕事を体験!(2021/6/12)

宇宙探索ミステリー「Outer Wilds」の新カットらしき映像が公開に プロデューサーのマシ・オカ氏も反応
詳細は7月29日の新作紹介イベントで公開されるようです。【※追記あり】(2021/6/11)

リアルな仏像が激しいレースを繰り広げるゲーム「BUDDHA GO」がシュール 作者は「んこダイス」のksymさん
センスがぶっ飛んでる。(2021/6/5)

サイコロ振って「おちんちん」がそろえばハイスコア 3Dグラフィックスが本気のチンチロゲームがSteam売上1位に 開発者「みんな疲れているのでは」
「お」「ち」「ん」「ま」「う」「こ」の文字が書かれたサイコロを振り「うんこ」「ちんこ」「おちんちん」などがそろえばハイスコア──そんなPCゲームが人気を集めている。開発者に開発の背景や今後の展望を聞いた。(2021/6/3)

「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
海外の人「何が起こっているんだ……」。(2021/6/2)

インディーゲーム情報番組「INDIE Live Expo 2021」6月5日放送 ゲーム実況者・わいわいさんナレーションによるTVCMも放送決定
ねとらぼもメディアパートナーとして毎回協力しております。(2021/5/27)

待たせたな! 激ムズ遺跡探検ゲーム「LA-MULANA 2」に凶悪難易度の追加DLC 開発者「苦情は一切受け付けない」
また遺跡につぶされる日々が……。(2021/5/15)

進化を続ける「VTuber」ビジネス、今どうなってるか知ってる?
VTuberブームが巻き起こってから約3年。現在のシーンはどのようになっているのか、ライター・将来の終わりが分析する。(2021/5/13)

1億DLされたインディーゲーム「Among Us」 PS5/PS4版発売へ
ゲーム開発会社の米Innerslothが、インディーゲーム「Among Us」のプレイステーション 4/5版を年内に発売すると発表。価格は公開していない。(2021/4/30)

宇宙ループADV「Outer Wilds」に追加DLCの動き??? マシ・オカはじめ関係者も次々反応
本当であってくれ……!(2021/4/29)

Epic Games、PCゲームストアで「Spotify」など一般アプリを販売
米Epic Gamesが、「Epic Games Store」で、ゲーム以外のアプリの販売を始めた。まずは「Spotify」など6種類を配信。順次アプリを追加する。(2021/4/23)

夢の世界を悪夢のようなゲームデザインが破壊する問題作 それでも遊んだ時間は無駄じゃない「バランワンダーワールド」レビュー
たとえ歴史的に偉大なレジェンドが作っても、現代に適応できなければ失敗してしまうこともある。(2021/4/3)

Steamのウィンターセールで「デススト」が半額の3795円に 「Among Us」「Fall Guys」など話題作も対象
年末年始に新たな積みゲーを積む。(2020/12/23)

【随時更新】任天堂も新春セール開催へ Steam、PS4、Switchなど冬の大型セール情報まとめ
やるぞ〜!(更新日:12月28日)(2020/12/28)

1億DLされたインディーゲーム「Among Us」、Switch版発売 日本語対応
ゲーム開発企業の米Innerslothが、インディーゲーム「Among Us」のNintendo Switch版を発売。価格は520円(税込)で、日本語にも対応する。(2020/12/16)

宇宙人狼ゲーム「Among Us」のNintendo Switch版がいきなり発表に 520円で本日配信開始
いきなり来た!(2020/12/16)

Switchのインディーゲームが最大50%オフ 「UNDERTALE」やガチョウで暴れまわるゲームもセールに
Nintendo Switchで遊べるインディーゲームのセール。(2020/12/15)

令和の米騒動こと「天穂のサクナヒメ」、累計出荷50万本突破 ガチな稲作パートが人気で一時は品薄も
卵焼きをだし巻きにできる神アプデも到来。(2020/11/25)

唯一無二のケースとハイレゾ対応サウンドカードが光る! コナミアミューズメントのゲーミングPC「ARESPEAR C300/C700+」を試す
音楽ゲームを始めとするアミューズメント施設向けのゲームを手がけるコナミアミューズメントが、ゲーミングデスクトップPCを開発した。その実態はどうなのか、レビューを通してチェックしていこう。(2020/11/13)

「INDIE Live Expo Awards」受賞作品が決定 大賞は「Hades」、キャラクター賞に「Helltaker」など
悪魔っ子はやはり正義……!(2020/11/7)

GeForce RTX 3080搭載:
2〜3年間は最前線で戦えるスペック マウスコンピューターの超ハイエンドゲーミングPC「G-Tune EP-Z」を試す
マウスコンピューターが「G-Tune」ブランドからGeForce RTX 30シリーズを搭載するゲーミングデスクトップPCを発売した。今回は、その中でもハイエンドに位置する「G-Tune EP-Z」を全力でレビューする。(2020/10/16)

PlayStation 5体験取材から考える、PS5の「狙い」と「課題」
PlayStation 5実機を試遊した西田宗千佳さんが、SIEが新ゲームコンソールをこの仕様にした理由を推測する。(2020/10/8)

「ふざけてやってたら立って焦った」 道具たちが絶妙なバランスで組体操する奇跡の1枚
狙ってやってもそうそう立たないよ!(2020/10/3)

講談社がインディーゲームクリエイターの支援プロジェクト立ち上げ 年間で最大1000万円を支給
創作欲に満ちたインディーゲーム開発者を講談社がバックアップ。(2020/9/14)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。