ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「インスタ映え」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「インスタ映え」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

ローソン「ウチカフェ×MOIC」が帰ってきた! ミレニアムピンクにときめく新スイーツ4品、かわいすぎて全部食べたい
食べる前にたくさん写真を撮りたくなっちゃう。(2022/6/28)

「ロックだ」 ドリュー・バリモア、髪振り乱しハンマーでキッチンを破壊する動画がセレブとは思えない
環境のためにリサイクルすべき、と批判する声も。(2022/6/21)

SDGsへの興味関心の高まりを感じさせるワードも:
今後伸びるビジネスは「音声SNS」「空飛ぶ車」「人生100年時代」など 日経BP調べ
日経BPは「トレンドマップ 2022上半期」を発表した。2022年はどんなキーワードが注目されるのだろうか。今後伸びるビジネスは「音声SNS」「空飛ぶ車」「人生100年時代」など。(2022/5/6)

水曜日に「へえ」な話:
食欲が減退する「青色」なのに、なぜ「青い富士山カレー」は18万食も売れたのか
青色をした「青い富士山シリーズ」が売れていることをご存じだろうか。カレーもパンもチョコもビールもヒットしている。食欲を減退させる「青色」なのに、なぜ人気を集めているのか。その秘密を取材したところ……。(2022/5/4)

ゆりやんレトリィバァ、新ドラマで上野樹里に羨望される“カリスマインストラクター”役 過去には45キロ減量に成功
ボディーメイクが役につながったのかな。(2022/3/24)

廣瀬涼「エンタメビジネス研究所」:
ブーム終焉……タピオカの“空き店舗”は今、どうなっているのか
2019年にピークを迎えたタピオカブーム。しかし20年以降は落ち着き、他の流行と同じ道をたどっている。なぜ、タピオカブームは終焉を迎えたのだろうか。そしてタピオカ店は今、どうなっているのか。(2022/3/16)

2021年JC・JK流行語大賞を総括する 「第4次韓流ブーム」と「推し活」という2つのキーワード
2021年下半期、全国の女子中高生内で流行したトレンドを押さえた「2021年の流行語大賞」が発表された。消費文化論の視点から、ランキングから見えてきた2つのキーワードについて考察する。(2021/12/26)

すてきな彼氏との写真……と思ったら? 足でスマホを挟んで撮った超絶テク“ぼっち自撮り”がもはや特殊技能レベル
インスタ映えからのTwitter映え。(2021/12/6)

多様性のある街で多様性のあるPCをアピール――レノボが東京・新宿に“展示のみ”店舗を期間限定で開設
レノボ・ジャパンが、東京都新宿区に期間限定の「Yogaポップアップストア」を開設した。多様性のある街で、多様性のあるPCをアピールしたいという。(2021/12/2)

楽しみ方にも注目:
「仕事の延長でイヤイヤ」ではない! ゴルフを始める20代が急増している理由
ゴルフを始める20代男女が増えている。仕事の延長線上でイヤイヤプレーしている中高年とは動機が違うようだ。どのように楽しんでいるのか。(2021/11/29)

「20GBだけでは挑戦的ではない」 0円から使える「povo2.0」誕生の秘密を聞く
基本料を0円に設定し、トッピングである程度自由にデータ容量を買い足していける仕組みを採用したKDDIのpovo2.0が好調だ。買い物をするだけでデータ容量が付与される「ギガ活」も、povo2.0の特徴といえる。そんなpovo2.0を導入した経緯や、現状の使われ方、ギガ活の今後などをKDDI Digital Lifeの代表取締役社長、秋山敏郎氏に聞いた。(2021/11/22)

ホンダドリーム戸田美女木の独自施策 レンタルバイク専用店舗「クラブハウス」が営業スタート
「休日だけバイク生活」もいかがですか〜!(2021/11/13)

JR東日本、Z世代に人気の「新大久保」にカフェをオープン インスタ映えするスイーツを提供
JR東日本は、新大久保駅直上のフードホール「Kimchi, Durian,Cardamom,,,(キムチ、ドリアン、カルダモン、、、)」に、SNSで注目される映えスイーツを提供する「NEW ORK CAFE」をオープンした。(2021/11/12)

火付け役はどこ?:
コンビニも注目する「カレーパン」ブームのなぜ 専門家が指摘する“必然性”とは
カレーパンブームが起きている。パン屋さんの人気者として君臨しているだけでなく、今や専門店やホテルでも売られているし、コンビニ各社は販売にチカラを入れている。昔からずっと売られているのに、なぜ今ブームが起こっているのか? 他にも疑問は残る。焼きそばパンやコロッケパンなど総菜パンは他にもあるのに、なぜブームが起きているのはカレーパンだけなのか? 専門家や専門店、コンビニに話を聞いてみたところ……(2021/10/22)

きれいな“花畑弁当”を作った! ……はずが? 蓋を開けたら出てきた“茎弁当”が悲し過ぎる
花が散ってしまった……。(2021/10/8)

都内繁華街へ初出店:
「#ワークマン女子」アルカキット錦糸町に出店 大学生とのコラボで全国トップの売り上げを狙う
ワークマンは、「#ワークマン女子」をアルカキット錦糸町店に出店する。旗艦店として全国924店中で1位の年間6億円の売り上げを狙う。店内に「インスタ映え」するフォトスポットを設け、集客へつなげる狙い。(2021/10/1)

何かイヤなことでもあったの……? ワンコがガックリ肩を落としてうなだれる姿に「深〜い溜息が聞こえる」「元気出せ〜」
元気だして!(2021/9/14)

あの会社のこの商品:
ゆで卵は簡単につくれるのに、なぜ「エッグマイスター」は3万5000台も売れたのか
卵は高タンパク低カロリーで筋トレやダイエットに最適な健康食材。一番ポピュラーな食べ方は、簡単につくれるゆで卵だろう。とはいえ、おいしくつくるとなると難しく面倒臭いものだ。そんな面倒臭いゆで卵づくりを楽にし、なおかつおいしく仕上げてくれる家電が現在、売れている。(2021/9/8)

黒猫が……いるっ! カーテンの影からのぞくまんまるおめめに「黒猫あるある」「かわいい」の声
いたっ!(2021/9/1)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
花火商戦に“異変” 遊べる場所が減り続けていた「家庭用」が息を吹き返したワケ
コロナ禍で打ち上げ花火が苦戦している。一方、家庭用の手持ち花火などは好調だ。「SNS映えする」「近所迷惑にならない」といった現代風の工夫が支持されている。(2021/7/28)

西山茉希、等身大な家庭料理に「いつも同じ食材」「つまらない」とネガティブ意見 謝罪するもファン擁護
謝る必要がなさすぎる……。(2021/7/17)

富士山頂5G化やライブ配信を実施! 「コロナ禍」の登山問題に取り組む御殿場市とKDDI
静岡県御殿場市とKDDIが、共同で富士登山に関する取り組みを実施することになった。その舞台となる「Mt.FUJI TRAIL STATION(トレステ)」において、両者が取り組みの狙いを説明した。(2021/7/15)

スリーピー、クゥクゥ、プラスハートにディズニー「ふしぎの国のアリス」グッズが登場 レジャーシートやクーラーバッグでアリスと一緒にピクニック
華やかなアイテムに気分もあがる!(2021/4/13)

#ワークマン女子東京初出店:
作業着を置かない店を増やすのは「職人を守るため」 ワークマンが考える店舗戦略
ワークマンが3月19日、#ワークマン女子2号店となる東京ソラマチ店をオープンした。作業着を扱わない#ワークマン女子を10年で400店出店する努力目標を掲げる。その理由とは……(2021/3/23)

「少し恥ずかしい」気持ちを払拭:
ワークマン、「東京ガールズコレクション」への参加を発表 若年層への訴求を狙う
ワークマンが「東京ガールズコレクション2021 SPRING/SUMMER」に初参加すると発表した。イベントへ参加し、トレンドに敏感な若年層への訴求を図る。(2021/1/26)

原宿に次ぐ都心型店舗:
IKEA渋谷、11月30日にオープン イケア初の7階建て店舗
家具・インテリア販売などを行うイケア・ジャパンは1、都心型店舗の2店舗目となるIKEA渋谷を11月30日に開業する。(2020/11/26)

第3次タピオカブームを振り返る
2018年頃から続いた第3次タピオカブームも下火になった。本レポートでは今回のタピオカブームを振り返り、過去のブームとの性質を比較する。また、コロナ禍で市場はどう変化したか、タピオカブームはどこへ向かうのかも併せて考察する。(2020/11/22)

京都観光の現実から読み解く:
日本のインバウンドは「死ぬ」のか――コロナ後の観光生き残り策、観光社会学者に聞く
コロナで深刻な打撃を受けた観光業界。特に消滅したインバウンド需要はどうなるのか。京都在住の観光社会学者に聞く。(2020/10/30)

「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
彼氏さん器用ですね。(2020/10/20)

マリオのおじさん感どこいった!? とにかく映えるUSJの「マリオ・カフェ&ストア」に行ってみた
めちゃくちゃSNS映えするスポットです。(2020/10/16)

従来店舗との差別化:
作業服を扱わないワークマン 「#ワークマン女子」が目指すものとは
ワークマンが新たに展開する「#ワークマン女子」が開店前から注目を集めている。ワークマン初の女性をメインターゲットにした店舗だが、従来の店舗と何が違うのだろうか。実際に行ってみた。(2020/10/16)

SNS映えスポットも:
新業態「#ワークマン女子」桜木町に開店 感度の高い「インスタ世代」を狙う
ワークマンは、女性客をターゲットとした「#ワークマン女子」を開店する。SNSとリアルの一体化を図り、「インスタ映え」するスペースなどを設ける(2020/10/7)

飲食店を科学する:
丸亀製麺の売上高が対前年比90%まで回復 カギは「衛生マーケティング」と持ち帰り専用容器
コロナ禍に苦しむ外食産業。一方、丸亀製麺の売り上げ(8月)は対前年比90%まで回復した。どういった施策を行ったのか。(2020/9/29)

あなたの今週の運勢は? ねとらぼ12星座占い【9月21日〜9月27日】
(2020/9/21)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
「タピオカバブル」がコロナで大崩壊 “聖地”原宿の閉店ラッシュと各社の生き残り策
タピオカバブルが新型コロナウイルスの影響で崩壊した。タピオカ専門店が集中する東京・原宿では閉店が相次ぐ。各社の生き残り策とは?(2020/9/16)

鳥取県とのコラボの本気具合が異常 「宇崎ちゃんは遊びたい!」10話、鳥取は恋人の聖地だらけ
君たちカップルにしか見えないね!(2020/9/13)

リカちゃん、17歳に 映える着せ替え人形「♯Licca」発売
タカラトミーは、17歳の現役SJK(高校2年生)になったリカちゃんがトレンドファッションを身に付けたドールセット「♯Licca(ハッシュタグ リカ)」を10月下旬に発売する。身長は27cmに伸びた。(2020/8/31)

やすこーんの「くらしの鉄道」:
「ウソみたいだろ。駅舎なんだぜ。これで。」 竜宮城から始まる江ノ島めぐりの旅に行ってきた
これが駅舎!? 竜宮城を見たことはありますかー? 実は電車で行けるんですよ。(2020/8/23)

「近づけない、集めない」時代を生き抜く、企業の知恵:
他県ナンバーが殺到!? 「Go To」除外の東京、集客の最前線を探る
「Go To トラベル」キャンペーンの対象から除外された東京都。集客のために観光地や施設は知恵を絞っている。一方で他県ナンバーのクルマが異常に増えた場所もあるという。(2020/8/18)

やすこーんの「くらしの鉄道」:
おかえり箱根登山電車! 飲んで食べて、祝う 9カ月ぶりに復旧した「新しい箱根」の旅【漫画】
「おんな鉄道ひとり旅」をゆるーく楽しく提唱し続ける著者によるほんわか旅行記、箱根の漫画も1話丸ごと特別公開。一緒にどうぞ〜。(2020/8/7)

地方の再生は災害対策シミュレーションから? 大林宣彦監督の“尾道三部作”で、ITを使った街の再生を考える
大林作品のみならず、映画やアニメのロケ地として知られる尾道。しかし、その現状はバラ色ではない。(2020/7/20)

AIが“映え”をサポートするカメラアプリ 「Photoshop Camera」配信
アドビ システムズが、スマートフォン向けカメラアプリ「Photoshop Camera」をリリースした。AIが被写体と背景を判別し、個別にエフェクトなどの加工を施すため、どんなユーザーでも“インスタ映え”する写真を撮影できるという。基本無料で、iOS 12以上、Android 9以上に対応する。(2020/6/11)

非デザイナーも知っておきたいデザインの話(1):
デザインは知識と理屈で設計できる 色、書体、字間・行間のポイント
今日から使えるデザインに関する知識をあれこれ紹介する本連載。初回はデザインやデザイナーとはどんな役割を持っているのか、最低限知っておくべき色、書体、字間・行間のポイントについて。(2020/6/9)

京都在住の社会学者が迫真ルポ:
コロナで京都のゲストハウス「絶滅」危機――“古都にふさわしくない”宿は駆逐されるのか
コロナ禍で打撃を受ける京都の観光業界。中でも苦境にあるのがゲストハウスだ。「古都にふさわしくない」論もある中、どう生き残れるのか?(2020/6/4)

近くて遠い国、韓国:
日本の中高年はなぜ若者の韓流ブームを全く理解できないのか
中高年に分かりづらい今の若者の韓流ブーム。世代間の認識のズレはどこから生まれるのか。一線の朝鮮半島の研究者とジャーナリストが対談。(2020/5/18)

「Xperia 1 II」のカメラ機能はトレンドに逆行?/スマホの料金プラン、どう?
5月にNTTドコモとau(KDDIと沖縄セルラー電話)から発売される予定の「Xperia 1 II」。ZEISS(カール・ツァイス)とコラボレーションしたアウトカメラが魅力ですが、最近のスマートフォンのカメラのトレンドを考えると、そこからあえて“逆行”している面もあります。(2020/5/5)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(63):
「コロナ疲れ」「コロナ鬱(うつ)」に陥らないために
新型コロナウイルス感染症で、日本中が大変なことになっています。非常時はネガティブ情報が多く、気持ちも沈んでしまいがちです。こんなときこそ触れる情報を意識的に選択していくことで、平常心を保ちつつ、今取るべき行動が見えてきます。(2020/3/18)

セルリアンブルーのプロ経営者【前編】:
「6年で売り上げ5倍」「売上高過去最高の54億円」 プロ経営者・メイ社長が明かす新日本プロレス躍進の秘密
新日本プロレスが絶好調だ。2018年度の売上高は過去最高の54億円。19年には米国ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで1万6000人を動員し、20年1月4日・5日には史上初の東京ドーム2日間も成功させた。その新日本プロレスの社長がハロルド・ジョージ・メイ氏。メイ社長は、サンスターの執行役員、日本コカ・コーラの副社長を経て、タカラトミーでは社長として業績をV字回復させた「プロ経営者」だ。就任後、海外進出などで新たな戦略を打ち出しているメイ社長に、今後の新日本プロレスの戦略や、プロ経営者から見た日本企業の課題などを2回にわたって聞く。前編では、新日本プロレスの躍進の秘密に迫る。(2020/3/17)

京都在住の社会学者が迫真ルポ:
新型コロナで京都・訪日客消滅――“人よりサルが多い”非常事態に迫る
新型コロナの影響で京都から訪日客が消えた。過剰気味だった彼らの突然の消失は古都の経済に甚大な衝撃。京都在住の社会学者が迫真のルポ。(2020/3/9)

PR:1万円未満で買えるスマホもあり 「OCN モバイル ONE」の総決算セールが熱い
格安SIMサービス「OCN モバイル ONE」を提供するNTTコミュニケーションズが、この春オススメのスマートフォンとSIMのセットを大きく割り引くキャンペーンを実施する。今回はその中でもオススメの3機種をレビューする。(2020/2/28)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。