ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「コクヨ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「コクヨ」に関する情報が集まったページです。

金曜夜限定の日用品ECサイト、なぜ開設? 運営元のコクヨに聞く
毎週金曜の午後8時〜翌日午前10時限定でオープンする、日用品のオンラインショップをコクヨが開設した。なぜ日時限定のECサイトを立ち上げたのか、狙いを聞いた。(2020/3/16)

3分で完売した“コミケ用バッグ”、一般販売へ Twitterでの意見を基に開発
コクヨグループのカウネットが、「コミケ用 ミーティングバッグ」を12月11日に一般販売すると発表した。「Makuake」で限定100個を先行販売したが、3分で完売。追加販売の要望を受けて公式サイトでの販売を決めた。(2019/11/21)

これでグダグダ仕事をしたい コクヨ、無段階リクライニングを備えたソロワークブースを2020年発売
コンパクトタイプで55万4000円(税別)(2019/11/4)

くすみカラーの組み合わせで文具にもトレンドを コクヨの新ブランド「KOKUYO ME」
文具がちょっといい感じだと気分がアガる。(2019/10/16)

子どもの勉強を習慣化する「しゅくだいやる気ペン」がコクヨから発売 やる気を“見える化”するIoT文具
子どもの頑張りを“見える化”することで、褒めるポイントもわかりやすく。(2019/7/15)

コクヨ、アプリで子どもの頑張りを可視化する「しゅくだいやる気ペン」17日発売
コクヨは、IoT文具「しゅくだいやる気ペン」を7月17日に発売する。鉛筆に取り付けると、加速度センサーを使って、データを記録する。たまった「やる気パワー」に応じて、しゅくだいやる気ペンに付いているLEDの色が変化する。(2019/7/12)

コクヨ、勉強時間を可視化する“IoT文具”「しゅくだいやる気ペン」発売
コクヨが市販の鉛筆に取り付けられる“IoT文具”を7月17日に発売する。(2019/7/11)

ノートにスペースを継ぎ足せるコクヨの「ノートふせん」が便利そう あと数行足りないときに
キャンパスノートと共通のけい線が入っていてなじみやすい。(2019/5/30)

「うつむき姿勢は、首に小学生がぶら下がっているのと同じ負荷」 コクヨ、姿勢を改善する新型オフィス向けデスク
コクヨが天板に傾斜を付けられるデスク「UPTIS」を発表した。(2019/5/27)

8段階で調節:
天板が“傾く”デスク発売 ノートPCがもたらす悪影響に効果
コクヨは、天板の角度を調節できるデスク「UPTIS(アプティス)」を6月に発売する。首に負担がかかる「うつむき姿勢」を改善。働き方改革の一環として提案を進める。(2019/5/27)

コクヨが急落で年初来安値 国内で文具の需要が低迷
ペーパーレス化も進んでいます。(2019/4/23)

ラップみたいなロール紙ノートがコクヨから登場 必要な分だけ引き出して使えるぞ
「コクヨデザインアワード 2011」でコクヨ賞に輝いた作品を商品化。(2019/1/29)

ラップのようなノート、コクヨが発売 箱から引き出し、好きな長さで
コクヨは、円筒形に巻いた紙を箱から引き出して使える、食品用ラップのような形状のノート「ペーパーラップノート」を発売する。(2019/1/29)

タブレットでのミーティングに便利なタブレットスタンド「TAB MEE」
コクヨは、端末の高さを自由に調節できるタブレットスタンド「TAB MEE」を発売する。(2018/10/15)

「人数×面積」はもう古い:
PR:“大企業病”の処方箋はコミュニケーション 「未来のオフィス」はどんな場所になる?
働き方が大きく変わろうとしている中、オフィスはどうなっていくのか。年間50社以上のオフィスコンサルティングを手掛ける、コクヨの鈴木賢一氏に、今の日本企業のオフィスが抱える問題や変革の方法、「未来のオフィス」の在り方について聞いた。(2018/8/10)

今日のリサーチ:
椅子に座る時間が最も長い職種は「企画・マーケティング」――コクヨ調査
コクヨが公開したオフィスチェアに関する調査結果によると、就業時間中最も長く座っている職種は「企画・マーケティング」だということが分かりました。(2018/6/13)

宿題をやると“やる木”が育つIoTペン「しゅくだいやる気ペン(仮)」 コクヨが開発プロジェクトを始動
コクヨは、子どものやる気を育てるIoTペン「しゅくだいやる気ペン(仮)」の開発に着手した。鉛筆に取り付けて筆記量を計測し、筆記量に応じてスマホアプリ内の“やる木”が育つ仕組みで、子どもが自発的に宿題に取り組めるように支援する。(2018/6/8)

コクヨのIoT文具「しゅくだいやる気ペン(仮)」始動 書くとたまる「やる気パワー」でアプリの「やる木」育成
クラウドファンディングで出資を募集中。返礼品は体験会や企画会議への参加権です。(2018/6/8)

第3回生活のたのしみ展:
コクヨ、勉強しただけ“やる木”が育つIoT文具 「しゅくだいやる気ペン」開発中
「宿題なんてやりたくない!」という子どもに「やる気」を出してもらおうと、コクヨが“IoT文具”「しゅくだいやる気ペン」を開発している。書いた分だけ「やる気パワー」をチャージ。スマホアプリで植木鉢に入った「やる木」にチャージしたパワーを与え、育てていく。(2018/6/7)

コクヨ、廃材の段ボールで製作したファイル 数量限定で販売
コクヨは、廃材の段ボールで製作したリングファイルと測量野帳カバーを数量限定で販売する。(2018/3/26)

食べられる「測量野帳」も登場 おいしそうな文具が並ぶイベント「コクヨハク」開催
パステルカラーの測量野帳や原稿用紙がかわいいです。(2018/3/23)

座った人の動作に合わせて自在にグラグラ 「座りっぱなし」の弊害を防止するコクヨのイスが腰に良さそう
座りながらも動き続けているのと同じ状態を作ることで、身体と脳を活性化させるとしています。(2017/11/7)

日本人は“座り過ぎ”:
コクヨ、360度揺れる椅子「ing」発売 その仕組みは
コクヨが座面が360度揺れるオフィスチェア「ing」を発売。「座り過ぎ」の日本のビジネスパーソンの働き方を変える。(2017/11/7)

「日本人の座りすぎ問題」解決へ コクヨ、“揺れる”椅子発表
4時間座ると、おにぎり半分ほどのカロリー(約85キロカロリー)が消費できるという。(2017/11/6)

「ミク色」は青か緑か? 意見が分かれる問題色は一体どっちなのかコクヨさんに聞いてみた
初音ミクさんにも、あなたは「青」「緑」どっちなのか聞いてみた。(2017/10/4)

コクヨデザインアワード2016優秀賞:
コクヨ、マンガで思いを表現できる「マンガムテープ」発売
コクヨが“送り手の思いをマンガで表現できるガムテープ”「マンガムテープ」を発売する。「コクヨデザインアワード2016」優秀賞受賞作を商品化した。(2017/8/31)

オフィスから考えるワークスタイル変革:
オフィスに新視点 “価値観”を生かすコクヨの提案
働き方とオフィス環境を研究する、コクヨの「ワークスタイル研究所」。働く人の価値観を診断してオフィスづくりに生かすツール「#workTag」を開発した。所長の若原強氏に研究所の取り組みやオフィス環境の変化について聞いた。(2017/8/24)

段ボール箱の開梱をラクに:
コクヨ、カッターのように引いて切れるはさみ発売
コクヨが、カッターのように引いて切れるはさみ「ハコアケ」を発売する。(2017/7/19)

コクヨ、業界最長の60時間照射が可能なグリーンレーザーポインタ
コクヨは、約60時間の長時間照射を実現した緑色照射型レーザーポインタ「ELP-GP30」を発表した。(2017/5/8)

なんでそれを一緒にした! どこでも仕事とラーメンに集中できる謎ボックス「ラマドワーカー」誕生
日清さんとコクヨさん何やってるんですか!(2016/11/30)

コクヨの「プリット スティックのり」が12月末で販売終了 来年からは新たなメーカーからのラインアップで
2017年からはPLUSより販売されます。(2016/7/26)

内山信二が行く!オフィス訪問記:
内山信二「つっかえて入れない……」オフィスの壁に“謎の穴”が!
今回はコクヨに潜入!オフィスの真ん中に“謎のサークル”が、オフィスの壁には“謎の入口”が! 個性的で機能的な設計に驚愕…面白すぎて新企画化も? 馴染みやすいオフィスの中で、隠れる内山信二を探すのには何秒かかるか!?(2016/7/1)

あなたも“ダメ会議”してませんか?
シーンとした会議とはおさらば、コクヨが教える「はかどる会議術」とは
会議を開いても、建設的な意見が出なかったり、ダラダラと時間だけが過ぎてしまったりなどを経験したことは無いだろうか。生産的な会議をするためにはどうすればいいのか紹介する。(2016/6/10)

「スーパーマリオ」とコクヨがコラボ! ドット絵のマリオたちがかわいい全6種類のキャンパスノートが誕生
これはそろえたくなるやつ。(2015/9/9)

コクヨ、ノートなど文具4275品を値上げ 平均9%
コクヨS&Tが文具を7月以降、平均約9%値上げする。(2015/6/1)

コクヨ、穴あけパンチ(2穴パンチ)を自主回収 負傷するおそれ
使用を中止し連絡するよう呼びかけている。(2015/4/20)

プリプリです:
コクヨ「プリット」45周年記念、「プリプリ抱き枕&ミニ文具プレゼントキャンペーン」実施
コクヨS&Tが4月2日から、スティックのり「プリット」発売45周年を記念して「プリプリ抱き枕&ミニ文具プレゼントキャンペーン」を実施する。応募はTwitterから、抽選で117人にプリットのオリジナルグッズが当たる。(2015/4/2)

工場ニュース:
インドの文房具事業強化に向け、大規模エコ工場を建設
コクヨS&Tはインドにおける文房具事業強化に向け2016年稼働予定の新工場を建設する。(2015/1/19)

コクヨ、文具・用紙類を平均9.5%値上げ
コクヨS&Tは、文具や用紙類を1月1日付けで平均9.5%値上げする。(2014/12/5)

インクジェット年賀はがきに書き込める「年賀状ペン」 コクヨが発売
インクジェットプリンタ専用年賀はがきに書き込みやすいという「年賀状ペン」をコクヨが発売。(2014/10/9)

今度は背負える防災グッズ:
背負って運べる“いざ”に役立つ「移動式救助工具セット」
災害が起きたときに救助が必要になってくるのは半径数メートルの場所だけではない。必要としている場所に救助工具を運べるようコクヨが出した答えとは?(2014/10/6)

Biz.ID Weekly Top10:
iPhone 6/6 Plusが発売されたのを機に、コクヨCamiApp Sの実力をはかってみた
新しいiPhoneが買えなかったから悔し紛れというわけではありません。(2014/9/20)

コクヨ、手書き内容が自動でデジタルデータになるノート「CamiApp S」
手書きした内容を自動でデジタル化し、スマートフォンやタブレット、クラウドサービスに送信できるノートをコクヨS&Tが発売する。(2014/8/22)

コクヨS&T、紙のメモ書きを自動バックアップできるデジタルノート「CamiApp S」
コクヨS&Tは、手書きの内容を自動でデータ化できるデジタルノート「CamiApp S」を発表した。(2014/8/22)

これぞデジアナノートの進化形:
紙のノートに“チェックするだけ”で爆速クラウド保存――「CamiApp S」がすさまじい
スマホ連携ノートといえば、ノートに手書きして、スマホカメラでパチリというものが多かったが、カメラ不要で手書きメモを簡単にデジタル化するツールがコクヨS&Tから発表された。(2014/8/22)

Xperia Z2 Tablet向けレザーケースが発売――CamiAppノートも収納可能
アサヒの革製品ブランド「A×2G」と、コクヨS&Tの「CamiApp」がコラボしたXperia Z2 Tablet向けレザーケースが発売。(2014/8/21)

コクヨの「CamiApp」がバージョンアップ――「SnapLite」との連携でA3&複数枚の取り込みに対応
コクヨの「CamiApp」と、スキャナーとデスクライト機能を備えたiPhone用「SnapLite」が連携。A3サイズや複数枚の紙を一度に取り込むことが可能となった。(2014/7/16)

仕事耕具:
コクヨ、働く人の感性を刺激するオフィス家具「SAIBI」
コクヨファニチャーが、ワークステーションのオリジナルブランド「SAIBI」を7月7日に発表。デザイン性と機能性を追求した。(2014/7/9)

Biz.ID Weekly Top10:
これぞ名刺管理の決定版?! デジアナ保管で死角なし!
名刺はデータベース化してこそ価値あるもの。デジタル化して検索性を高めつつ、名刺そのものも残しておきたい! その欲求にこたえる文具をコクヨが出していました。(2014/7/5)

Biz.ID Weekly Top10:
コクヨのセロハンテープが地味に進化しているぞ
定番の製品でも、ちょっと見方を変えれば、まだまだ進歩の余地があるものだなぁと思ったコクヨの2つの製品が編集部に届きました。(2014/6/28)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。