ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「メディアミックス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「メディアミックス」に関する情報が集まったページです。

「ウマ娘」新作アニメ、“99世代”ナリタトップロード&テイエムオペラオー&アドマイヤベガ登場 キャスト陣も大興奮
テレビアニメとは異なる新シリーズとして配信。(2022/5/5)

ミュージカル「刀剣乱舞」過去6作品を無料配信、DMM動画で
DMM.comは19日、ミュージカル「刀剣乱舞」の過去作品をゴールデンウィーク期間中に無料配信すると発表した。5月2日から6日間。(2022/4/19)

Netflix、人気ゲーム「Exploding Kittens(こねこばくはつ)」のモバイルゲームとアニメを共同開発
Netflixは、人気カードゲーム「Exploding Kittens」ベースのモバイルゲームとアニメの公開を発表した。ゲームとアニメの共同開発の第一号になる。モバイルゲームは既にあるが、Netflixユーザー向けに特別カードなどを用意する。(2022/4/19)

コロナ後を見据え跳躍:
「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」5周年 ブシロード木谷会長が明かす「ゲームとライブビジネスの両輪経営」
音楽活動に青春を燃やす女子学生たちを描いた『BanG Dream!(バンドリ!)』。東証マザーズに上場するエンタメ企業・ブシロードグループが展開するメディアコンテンツで、2015年から16年にかけて展開された同名の漫画や小説を原案に、アニメやゲーム、そして音楽ライブなど多岐にわたるエンタメビジネスを展開している。(2022/4/2)

4月から東京でスタート:
「鬼滅の刃 全集中展」が札幌と福岡でも開催 アニメ3周年を機にメディアミックスを盛り上げ
アニプレックスは、4月から東京を中心にスタートする展覧会「鬼滅の刃 全集中展-無限列車編・遊郭編-」の福岡と札幌での会場と会期を発表した。人気コンテンツに関連したイベントを開催することによって売り上げの拡大を狙う。(2022/3/26)

『呪術廻戦』「呪胎戴天編」の新ビジュアルが公開 メディアミックスを加速
テレビアニメ『呪術廻戦』の「呪胎戴天(じゅたいたいてん)編(第1〜8話)」の新ビジュアルが公開された。同アニメは第1期の再放送が4月3日に、MBS・TBS系の全国28局ネットで放送を開始する。放送前にビジュアルを打ち出すことで話題性を高めたい狙い。(2022/3/26)

Cygames、「ウマ娘」をGoogle Play Gamesに向けて開発中 利用者増につなげる狙い
Cygamesは「ウマ娘 プリティーダービー」を「Google Play Games」向けに開発中であると発表した。(2022/3/16)

ちょうどいい時間:
テレビ番組の「1時間」は長すぎる? ネトフリやアマプラの年間ランキングから見えたもの
2021年、定額制動画配信サービスで多く視聴されたコンテンツの上位はアニメが独占した。筆者は、ここにある共通項があると指摘する。商品やサービスを楽しむのに適切な時間とは?(2022/2/8)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
メガネ、クルマ、チップ――CES 2022の見どころを振り返ってみた
オミクロン株で拡大するコロナウイルス感染の最中に開催されているCES 2022。それでも重要な発表はいくつかあった。(2022/1/6)

アーカイブビジネスで収益化:
『AKIRA』大友克洋の初監督作品も上映 「角川映画祭」が新たなファンを獲得する理由
角川映画45周年を記念した「角川映画祭」が開催中だ。過去の作品をリバイバル上映する映画祭は、ビジネスとして収益をあげているだけでなく、名作を次世代に継承する意義もあるという。(2021/12/3)

非売品のKADOKAWA社史、無償配布 「読みたい」という多くの声受け 電子版を11月30日まで
KADOKAWA傘下のブックウォーカーは11月22日、電子書籍サイト「BOOK☆WALKER」にて、KADOKAWAグループの社史の無償配布を始めた。11月30日までの期間限定。(2021/11/22)

2人で11役、90分全役ジャルジャルって何だそりゃ! コントを劇場化した新作全国上映に福徳「自分でもなにかよくわからない!」
後藤さん「そうそう! これこれ! こういうのがやりたかった」(2021/10/14)

ROLANDが涼宮ハルヒとコラボで“指差しポーズ” いとうのいぢ描き下ろしで次元の壁を超える
ROLANDさん「夢のような共演」(2021/10/12)

メディアドゥ、小説投稿サイト「エブリスタ」取得 DeNAから株式譲受
電子書籍取次大手のメディアドゥは、小説・エッセイ投稿サービス「エブリスタ」を運営するエブリスタの株式の70%をDeNAから取得し、子会社化したと発表した。(2021/9/30)

『ウマ娘 プリティーダービー』が1000万ダウンロード突破 イベント実施やフィギュア化も発表
『ウマ娘 プリティーダービー』が1000万ダウンロードを突破したと発表した。同時にイベントの実施やフィギュアの商品展開も発表。ゲームにとどまらないクロスメディア展開によって売り上げの拡大を狙う。(2021/9/21)

「クセがすごい」「くっそカオスw」 なかやまきんに君、ゲーム「バンドリ!」CMでリズムアイコンになる
タイミングに合わせて叫ぶきんに君(5人)。(2021/9/7)

「何でもありの境目ギリギリを突いていく」 『テニスの王子様』連載開始から22年、原作者・許斐剛がファンの想像を超え続ける原動力
アニメ、ミュージカルと多方面に展開される人気作。(2021/9/3)

リメイク版「月姫」、公式が“発売後2週間のネタバレ配慮”をお願い ネタバレ含まない感想はOK
いよいよ発売……!(2021/8/25)

「シスター・プリンセス」のVTuber活動が10月で休止 1年限定企画の延長を経て一区切り
10月1日に最後の生配信。(2021/8/17)

オタク向けスケジュール管理アプリ「シカロ」がサービス開始 “推し作品”を登録するとリリースや予約の情報を自動で表示
こんなの待ってた!(2021/8/17)

東京五輪とネット:
五輪会場のガンダムを「トランスフォーマー」と紹介した英BBCにツッコミ殺到
英BBC Sportが8月5日に投稿した、東京五輪の実況ツイートが注目を集めている。会場に展示されたガンダムを変形ロボット「トランスフォーマー」として紹介したツイートにツッコミが殺到している。(2021/8/6)

アニメ「ひぐらしのなく頃に卒」の放送前情報が漏えい 製作委員会は法的措置も視野
テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に卒」の放送前情報が漏えいしたとして、同アニメの製作委員会は「法的措置含めて対応する」と声明を発表した。(2021/8/3)

増加傾向がストップ:
アニメ制作市場は10年ぶりに縮小 『鬼滅の刃』が爆発的ヒットしたのに、なぜ?
帝国データバンクの調査によると、2020年(1〜12月期決算)のアニメ制作市場は2510億8100万円。19年まで9年連続で拡大していた市場の増加傾向はストップした。主な要因は……。(2021/8/2)

「ウマ娘」でゲーム事業の営業利益約500%増 サイバーエージェント4〜6月決算
サイバーエージェントの2021年ゲーム事業の営業利益が前期比で483.5%増加した。主な要因は「ウマ娘」という。(2021/7/29)

「刀剣乱舞-本丸博-2020」がスマートフォンで楽しめる! “オンライン会場”ならではの特別なアングルで見られる展示物も
360度のパノラマ撮影がすごい。(2021/6/15)

ポケモンGOの米Niantic、「トランスフォーマー」のARスマホゲーム発表 年内に全世界で配信へ
米Nianticは14日、スマートフォン用ARゲーム「TRANSFORMER: Heavy Metal」(トランスフォーマー:ヘビーメタル)を年内に全世界で提供すると発表した。近日中に一部地域でβ版の配信を始める。(2021/6/14)

テレビアニメ「古見さんは、コミュ症です。」が2021年10月に放送開始 「アッニッメッ!!!!」と原作者も喜び爆発
主人公の古見硝子を演じるのは古賀葵さん。(2021/5/11)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
VTuberがクラファンで1400万円の大型調達に成功! 仕掛け人が語る「熱い想い」
中京テレビの公式バーチャルYouTuberの大蔦エル氏がアンバサダーを務める「ナゴヤVTuber展」が、1438万円を超える大型調達を成立させる見込みである。正式な調達額が決定するのは9日後だが、本来の目標額が750万円であるため、クラウドファンディング自体はすでに成功している。(2021/4/16)

「ウマ娘プリティーダービー」400万ダウンロード突破 アニメとのコラボイベントを発表
ゲームの開発・運営事業を展開するCygamesは、ゲーム「ウマ娘プリティーダービー」の400万ダウンロード突破を発表した。(2021/4/7)

Filmarks調べ:
2021年冬アニメ満足度ランキング 1位は「ウマ娘」
Filmarks(フィルマークス)がランキングを発表。アプリが21年2月24日にリリースされたウマ娘が急上昇する結果となった。(2021/4/6)

夢の世界を悪夢のようなゲームデザインが破壊する問題作 それでも遊んだ時間は無駄じゃない「バランワンダーワールド」レビュー
たとえ歴史的に偉大なレジェンドが作っても、現代に適応できなければ失敗してしまうこともある。(2021/4/3)

『デート・ア・ライブ』、10周年で大展開 アニメ4期ティーザーPVや記念イラストの一挙発表に喜びの悲鳴
お祝い尽くしの1日になったね!(2021/3/19)

サービス開始5日で100万ダウンロードのゲーム「ウマ娘」 Cygamesの狙いは?
Cygamesは、ゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」をPCでプレイできるDMM GAMES版を、3月10日にリリースする。すでにスマートフォンではApp StoreとGoogle Playで配信し、サービス開始5日で100万ダウンロードを突破した。Cygamesのビジネス的な狙いは?(2021/3/9)

スマホゲーム版「ウマ娘」、約3年の事前登録を経てリリース Twitterトレンドに
Cygamesが、ゲームアプリ「ウマ娘 プリティーダービー」の配信を開始。当初は2018年冬に配信する予定だったが「さらなるクオリティー向上を目指す」として延期していた。(2021/2/24)

Cygames木村唯人専務インタビュー【後編】:
「プリコネ」大ヒットの舞台裏 一度たたんだコンテンツを復活させたCygamesの手腕とは
サイバーエージェントの連結子会社のCygamesが開発・運営する「プリンセスコネクト!Re:Dive」。モンストなどと比べると18年リリースと後発の作品ながら、トップセールスランキングでも上位に割って入る大ヒットとなっている。だが、初代「プリンセスコネクト!」は一度サービスを終了した経緯もある。いかにして、一度「店じまい」したコンテンツを復活させたのか。「プリンセスコネクト!Re:Dive」のプロデューサーを務め、Cygames専務取締役の木村唯人さんに聞いた。(2021/2/18)

Cygames木村唯人専務インタビュー【前編】:
「プリコネ」「グラブル」 Cygames木村専務に聞く「大ヒットを連発できる理由」
厳しいスマホゲーム業界の生存競争を生き抜き、「プリンセスコネクト!Re:Dive」「グランブルーファンタジー」「Shadowverse(シャドウバース)」などヒット作を連発し、複数の作品で5年以上にわたりトップセールスを維持し続けているCygames。プロデューサーとしてゲーム開発にも携わる木村唯人専務に、ヒット作を連発できる理由を聞いた。(2021/2/15)

天馬咲希と日野森志歩を推していくぅ! 「プロジェクトセカイ」Leo/need仕様のER34スカイライン
夜に映えるレオニ仕様ER34スカイライン。(2020/12/28)

事前登録3周年は回避! スマホゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」のリリース日決定 「待ってた」「ようやく」
TVアニメ「ウマ娘 プリティーダービー Season 2」は1月4日より放送開始。(2020/12/20)

「ウマ娘」第2回公式生放送の概要に「ゲームの最新情報」の文字 ついにくる……のか……?
どうなの……?(2020/12/11)

「シン・ゴジラ」へと至る、庵野監督・実写作品の系譜 エヴァ完結に備え「ラブ&ポップ」「式日」「キューティーハニー」を見る
「シン・ゴジラ」後だからこその発見がある。(2020/12/5)

庵野秀明は再び、何を作ろうとしているのか? エヴァ完結に備え「トップをねらえ!」「ふしぎの海のナディア」を見る
今だからこそ見よう。(2020/11/21)

人選強すぎだろ! ブシロード「D4DJ」に竹中直人、吉田尚記、水樹奈々ら豪華キャストでネットざわつく
出だしから漂うお祭り感。(2020/9/23)

アニメ「ウマ娘 プリティーダービー Season 2」2021年放送決定 テイオーとマックイーンのドラマが期待しかない
PVとビジュアル解禁。Machicoと大西沙織さんのお祝いコメント動画も公開。(2020/9/23)

この神職……顔がいい! 郷土文化を織り込んだ伝奇小説×和風楽曲プロジェクト「神神化身」、10月2日から本格始動
楽しみだ〜〜〜!(2020/9/17)

「めっさ可愛くなったな!」「怖さ煽ってきそう」 アニメ「ひぐらしのなく頃に」、10月1日から放送開始
リメークだけど声優は続投。(2020/8/21)

有終の美感が逆に不安 劇場アニメ「銀魂 THE FINAL」、空知先生描き下ろしの全員集合”卒業ビジュアル“が公開
まだだ……まだ最後だとは信じないぞ……。(2020/8/20)

本当にラストなんだな? 劇場アニメ「銀魂 THE FINAL」、2021年1月8日公開決定だァァァァ!!
なお、制作状況は既に切迫。(2020/8/12)

メンツが強い! アイドルプロジェクト「IDOLY PRIDE」がライブ初配信へ、ABEMAで特別番組
目指せアイドル(アニメ)の頂点!(2020/8/11)

売上高は1.4倍:
「モンスト」好調、ミクシィの最終利益4.4倍に 4〜6月期
ミクシィの2020年4〜6月の連結決算は、純利益が48億円(前年同期比4.4倍)に。売上の大部分を占める「モンスト」が好調だった。(2020/8/7)

ミュージカル「るろうに剣心」、黒羽麻璃央が演じる原作そっくりな“志々雄真実”に反響 「これは人斬りの目」「圧巻のビジュアル」
ゾクっとするほどカッコいい。(2020/8/5)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。