ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「オフィス家具」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「オフィス家具」に関する情報が集まったページです。

材料技術:
ホンダの抗ウイルス・アレル物質シートがオフィス家具に、内田洋行が採用
内田洋行は2020年7月30日、ホンダの軽自動車「N-BOX」「N-WGN」に使用している抗ウイルス・抗アレル物質のシート表皮「アレルクリーンプラス」を採用したオフィスチェアを発売したと発表した。ホンダが特許技術であるアレルクリーンプラスを提案し、内田洋行の製品での採用に至った。(2020/7/31)

【Amazonタイムセール祭り】最終日の注目セール商品は? 5000ポイント還元のポイントアップチャンスもお忘れなく
もう買い残しはない?(2020/7/26)

【Amazonタイムセール祭り】Echo Dotが半額の2980円 Fireタブレット、KindleなどAmazonデバイスがセール中
セール中のAmazonデバイス特集。(2020/7/25)

【Amazonタイムセール祭り】自宅を思いっきり快適に! 「巣ごもり」によさげなアイテムまとめ
外出自粛でも自宅が楽しければいいじゃない。(2020/7/25)

【Amazonタイムセール祭り】63時間のビッグセール! FireタブレットやEcho Dotなど注目商品をチェック
連休はタイムセール祭り!(2020/7/24)

テレワークで買ってよかったもの47選! 大型モニターや腰を支える椅子・クッションが人気
テレワークで使ってみたいグッズがたくさん集まりました!(2020/7/23)

家具やソファのセットもある:
無印良品のホームオフィスセットを月800円で利用可能 定額サービスがスタート
無印良品が家具・インテリア用品の月額定額サービスをスタート。「寝る」「学ぶ/働く」「くつろぐ」という3種の基本セットを用意した。(2020/7/10)

無印良品、家具の定額サービスをスタート 在宅勤務などテーマに月額800円から
良品計画が家具やインテリアの月額定額サービスを始める。テレワークによる在宅勤務需要を狙う。(2020/7/9)

リモートワーク中にサボった経験ありますか? 約900人に聞いた結果は……
リモートワーク中にサボった経験の有無について、人材会社ビズヒッツが約900人を対象に調査。その結果は……?(2020/7/8)

EC事業は4割増:
コロナ禍でも絶好調のニトリ 2割増益の3〜5月期、2つのポイント
ニトリホールディングスの業績が好調だ。2020年3〜5月期は、純利益が前年同期比25%増。新型コロナの影響で一部店舗の臨時休業も実施したが、在宅需要とEC需要を取り込めたことが好決算につながった。(2020/6/30)

「出社の仕方が分かりません」新卒記者が語る“コロナ世代”のホンネ
就職から2か月。コロナ禍のせいで入社式以降1度も出社していない筆者は、出社の仕方がわからない。そんな筆者が、研修担当や上司の厚意を無視して“コロナ世代”のホンネを主張する。(2020/6/5)

アフターコロナ 仕事はこう変わる:
テレワーク普及で企業の「スペース」はどうなる? 変わりゆく“空間の使い方”
物置きシェアサービスのモノオクは、オフィス縮小ニーズを想定し、法人向けに荷物の保管・撤去サービスを始めた。オフィス縮小などのニーズ拡大が見込まれる一方、“使わないスペース”も増えているという。企業や店舗が持つスペースに、何が起きているのか。(2020/6/3)

サイバーセキュリティマネジメント海外放浪記:
アフターコロナは、あなたが今どう過ごすかで変えられる
これまでの考え方や価値観でいたら思い付かないことができるし、社会がそれを許容するようになってきている。(2020/5/26)

プロジェクト:
延べ床面積約4000m2のオフィスビル「BIZCORE 渋谷」が竣工、新移転サービスを導入
日鉄興和不動産は、中規模ハイグレードオフィスビル「BIZCORE」シリーズの開発を進めている。今回、東京都渋谷区で「BIZCORE 渋谷」が竣工し、1月31日時点で、竣工済みが4 棟、開発中が7 棟となった。(2020/4/28)

Microsoft Focus:
オフィス家具をIoT化、オカムラが目指すオフィス家具ビジネスの新しい形
オカムラは、オフィスを作ったらそれで終わりという売り切りビジネスをIoTを使って転換しようとしている。「OKAMURA Office IoT構想」でオカムラが目指す先とは。(2020/2/26)

オフィスのレイアウトを3D空間内で確認できるデザインソフト「Offima」
サードウェーブソリューションズは、オフィス家具や機器の配置を3D空間内で行えるデザインソフト「Offima」の発表を行った。(2020/2/21)

PR:レイトレ×ゲームエンジンで働き方改革! サードウェーブが仕掛ける新サービス「Offima」とは
PCショップ「ドスパラ」、「GALLERIA」や「THIRDWAVE Pro」といったPCシリーズでおなじみのサードウェーブが、持ち味を存分に生かした新たなサービスに取り組んでいる。その「Offima」(オフィマ)とは何か、その革新的な取り組みの詳細を聞いた。(2020/2/17)

“座りすぎ”をデスク自体が動いて知らせる 電動上下昇降デスク「toiro」に新機能
上下昇降デスクなのに一日中座ったままのデスクワーカーへ。(2020/2/12)

製造業がサービス業となる日:
オフィス家具をIoT化するオカムラ、Azureを使ってデジタルツインの構築へ
日本マイクロソフトはIoTをテーマとするパートナーイベント「IoT in Action Tokyo」において、オフィス家具大手であるオカムラとの協業について発表。両社は同イベントの基調講演で、オフィスにおけるIoT活用の可能性について説明した。(2020/2/7)

オカムラがIoT家具で目指す「未来のファシリティ管理」:
いま会社で座っているイスがIoT化!あらゆる家具のデータ取得で、「オフィスのデジタルツインへ」
オカムラは、日本マイクロソフト、サトーと協業して、国内初となる家具を対象にしたオフィスIoTビジネスの開発に乗り出す。新ビジネスの構想では、イスやデスクにセンサーを取り付け、位置や使用状況、温湿度などの環境情報をデータとして取得。マイクロソフトのクラウド「Azure」上に構築したプラットフォームで解析し、オフィスの稼働状態を多角的に見える化して、最適なファシリティ管理や働き方改革を支援する。(2020/2/7)

オフィス家具の使われ方、データで分析 働きやすい職場に 「納品して終わり」から脱却目指す家具メーカー
オフィス家具メーカーのオカムラが、データを活用したビジネスに本腰を入れる。オフィス家具の設置場所・使用頻度などのデータ化を収集・分析し、導入企業のオフィス環境を改善するサービスを計画している。(2020/2/6)

製品動向:
分譲マンションの共用部サブスク、月額500円で設備やオカムラの家具を更新
日鉄興和不動産は、subsclifeのサブスクリプションプラットフォームを活用したマンション共用部の家具や設備をニーズに合わせて更新できるサブスクリプションサービスを開始する。入居者は月額500円の共益費で、共用部のコーヒーマシンやWi-Fi機能、ネットワーク複合機、オカムラのオフィス家具が設置されたワークスペースを利用することができる。(2020/2/3)

これはいいものだ:
高級ゲーミングチェア「noblechairs EPIC」を試す
PCゲームにこだわるなら、ゲーミングPC、キーボードやマウスなどだけでなく、ぜひゲーミングチェアにもこだわってほしい。だって、その使い心地が、あまりにも違うからだ。(2020/1/24)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
「何でも皆で決める上司」がリーダー失格であるワケ
前例のない非常事態下で、さまざまな選択と決断を迫られたとき、普段は見えなかった「真のリーダーシップとは何か」が見えてきた。(2020/1/23)

失敗の繰り返しから得た「果実」:
抵抗勢力は30代 オフィス改革“断行”の内田洋行が達成したこれだけのコスト削減
内田洋行は10年前のオフィス移転を機に最も働きやすい環境を考え、実証実験を重ねてきた。書類の保管スペースを費用換算で1800万円の削減、会議室利用の効率化のために独自システムを開発し、同じく1000万円を減らすことができた。その成果を顧客向けサービスや商品の開発にもつなげている。社内の「抵抗勢力」の反対もありながら、いかに生産性の高い働き方を実践してきたのか――。(2019/12/26)

業務を効率化するITツールの最新事情:
Microsoftとのコラボで注目 Steelcaseが目指す新しい仕事場の形
世界的なオフィス家具メーカー、Steelcaseが考える新しいオフィスの形とは?(2019/10/31)

サダタローの「お仕事サボったろー」:
腰痛に苦しむ40代漫画家、ゲーミングチェアを求めてアキバを探索
「できるだけ楽をしてお金を稼ぎたい」。そんな身もふたもないことを堂々と宣言する漫画家が楽しく仕事をサボれるITツールやネットサービスを試していく、そんな連載です。(2019/10/10)

外食産業のネガティブなイメージを変えたい:
就業時間中に昼寝OK 生産性が高まる新オフィスをトリドールHDが公開
丸亀製麺などを運営するトリドールHDが新オフィスを公開。働き方改革につながる「ABW(アクティビティー・ベースド・ワーキング)」の考え方を導入。新しいオフィスの中身とは?(2019/9/24)

PR:イケてるオフィスはどう作る? 生産性を上げる最新オフィス事情
働き方改革が進むなか、オフィスデザインそのものを再考する「オフィス改革」に取り組む企業が増えている。オフィス家具メーカー、産業医、IT機器メーカー、それぞれの立場から見た“ワークスペース”のトレンドを聞いた。(2019/9/19)

やっぱりクルマよりバイクが人気 タイや台湾などアジア諸国で見かけた「痛車」レポート
アジア諸国のオタクイベントを取材したときにみかけた痛車を紹介。(2019/8/17)

30分100円!? 渋谷駅近のコワーキングスペースが激安な理由
渋谷の駅近にあるコワーキングスペース「konochikara」。この立地ながら30分100円で運営できる理由は。(2019/7/20)

イトーキから「エヴァンゲリオン」コラボの高機能チェアが発売 初号機、2号機、綾波、ネルフの4モデル
ネルフモデルのヘッドレストには「GOD’S IN HIS HEAVEN. ALL’S RIGHT WITH THE WORLD」の文字が。(2019/7/14)

8段階で調節:
天板が“傾く”デスク発売 ノートPCがもたらす悪影響に効果
コクヨは、天板の角度を調節できるデスク「UPTIS(アプティス)」を6月に発売する。首に負担がかかる「うつむき姿勢」を改善。働き方改革の一環として提案を進める。(2019/5/27)

会社の不用品を簡単に一掃:
PR:支店引っ越しでも大活躍! 企業フリマアプリ「ReSACO」がオフィスを変える
知らず知らずのうちに溜まった会社の不用品。廃棄だってタダじゃない。そんな時に助けになるのが企業フリマアプリ「ReSACO(リサコ)」である。今回は30年ぶりとなる支店の引っ越しをした東港金属 東北支店に「ReSACO(リサコ)」を利用した感想を聞いた。(2019/5/14)

コクヨが急落で年初来安値 国内で文具の需要が低迷
ペーパーレス化も進んでいます。(2019/4/23)

「デスク環境への満足度が高いと会社への愛着が強い」だそうですよ、社長
いやほんとそうですよ! ねえ社長!(2019/4/22)

レノボ・ジャパン株式会社提供Webキャスト
ワークプレースづくりの観点で見る働き方改革、オカムラの取り組みと成果とは?
オフィス家具やレイアウトをはじめ、快適な空間を創造するソリューション企業を目指すオカムラ。ここ数年で働き方改革を強力に推進し、多くの成果を上げている。同社の取り組みから、“働く場”の在り方や働き方改革推進のヒントを探る。(2019/4/11)

CRMの限界を超える:
サブスクリプションが解 初代バチェラーが語る、顧客との継続的な関係を築くブランディングとモノ作り
初代バチェラーとして知られる久保裕丈氏は現在、家具のサブスクリプション型レンタルサービスを手掛ける。顧客と継続的な関係を築くためにブランディングはどうあるべきか、久保氏がさわやかに語った。(2019/3/18)

求められるのは「パーソナライズ化」:
自由な働き方を実現させる最終兵器 「ABW」は日本で根付くのか?
最近、欧米の企業が相次いで導入し注目を集めている勤務形態「ABW (Activity Based Working)」。仕事の内容に合わせて、好きな時に、好きな場所で働く、この働き方は日本で根付くのだろうか?(2019/3/5)

簡単に出品できた:
PR:企業用フリマアプリ「ReSACO」で、会社の椅子を売ってみた
会社の引越しやレイアウト変更などによって、オフィスの備品が不用になっていませんか? そんな悩みに手を差し伸べるサービスが登場しました。その名は「ReSACO(リサコ)」。このサービスを使って、実際に椅子を売ってみたところ……。(2019/3/5)

「内省と対話」を繰り返して得たもの:
麻布、東大、興銀……エリートコースをあえて捨てた男の仕事論
25万部超えのベストセラー『1分で話せ』の著者、Yahoo!アカデミア学長の伊藤羊一さんに、ポスト平成時代の働き方を聞いた。(2019/3/1)

B2Bリユース市場元年:
PR:会社の不用品、どうすればいいのか? 企業フリマ「ReSACO」が解決
オフィス移転やレイアウト変更などで、「机やイスがいらなくなった。どうしたらいいのか」と処理に悩んでいる担当者もいるのでは。そんな人にオススメのサービスが登場する。企業フリマの「ReSACO」だ。聞き慣れないこのサービス、どのようなものなのかというと……。(2019/2/6)

オフィス用「空調イス」、オカムラなどが開発 クラウド連携でもっと省エネ
オカムラとダイダンがオフィス用の空調イス「クリマチェア」を共同開発した。イスに送風や加熱の機能を持たせてオフィスの空調を補助し、省エネに寄与するという。(2019/1/28)

特集・ビジネスを変える5G:
通勤ラッシュがなくなる? 老舗オフィス空間メーカーが「5G」に期待する理由
多くのビジネスパーソンを苦しめる通勤ラッシュから解放される未来が、次世代通信規格「5G」で実現するかもしれない。「5Gオフィス」の実証実験に取り組むイトーキに聞く。(2019/1/18)

製造マネジメントニュース:
アイリスオーヤマが東京で家電開発、働き方改革オフィスのショールームも兼ねる
アイリスオーヤマは東京都港区の新オフィス「アイリスグループ東京本部」を報道陣に公開した。東京本部は宮城、大阪(心斎橋)に次いで、LED照明と家電製品の研究開発拠点となる。(2018/11/28)

オフィス家具の働き方改革:
オカムラが提案するオフィス家具による満足度の高い“働き方改革”
オカムラは、オフィスの働き方改革を後押しする新しい家具のカタチを「オカムラグランドフェア2018(会期2018年11月7〜9日)」で提案した。フェアでは、従業員にとって働き方改革の満足度がもたらされる機能性とデザイン性を両立させた新製品の作業スペースやイス、テーブルなどが多数展示された。(2018/11/7)

自分のスマホや社員証が鍵になるオフィス収納「セキュリティワゴン」 オカムラから
スマートフォンや交通系ICカード、社員証などのICカードで施錠・解錠が可能。重要書類や、PC・タブレットといった備品などを安全に収納できる。(2018/9/28)

会議を終えたらすぐ卓球? 会議テーブルにもなるオフィス向け卓球台が発売
ミーティングテーブルが卓球台になっちゃいます。(2018/8/14)

空調機をIoTハブに「未来のオフィス空間」づくり――ダイキン工業など6社、都内でフィールド実証へ
オカムラ、ソフトバンク、ダイキン工業、東京海上日動火災保険、三井物産、ライオンの6社は、「未来のオフィス空間」づくりを目指す協創プロジェクトを開始。東京都心部のオフィスビルに“生産性や創造性が高まり、快適で健康に働けるオフィス”を体感できるワークスペースを開設し、フィールド実証を行う。(2018/8/1)

製造業IoT:
空調のHUBを目指すダイキン、6社合同で「未来のオフィス空間」づくりへ
オカムラ、ソフトバンク、ダイキン工業、東京海上日動火災保険、三井物産、ライオンの6社は、ダイキン工業が同年2月に発表した協創プラットフォーム「CRESNECT」を共同で進めていくことで合意。6社が参画する第1弾プロジェクトは「未来のオフィス空間」づくりで、2018年内に東京23区内のワークスペースを用いた実証実験を始める。(2018/7/31)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。