ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「推薦」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「推薦」に関する情報が集まったページです。

イエスを殺したのは誰だ! キリスト新聞社が“推薦”する新作ゲームが「まさかの禁書」
禁書の理由は察してください。(2020/11/17)

TOB成立で:
コロワイド、大戸屋HDに現取締役11人全員の解任を要求
コロワイドが大戸屋HDに対し、臨時株主総会の開催を請求。大戸屋HDの現取締役11人全員の解任とコロワイドが推薦する取締役候補者7人の選任を求める。(2020/9/9)

ZOZOTOWNのファッション推薦データ、オープンソースで公開 アルゴリズム開発基盤も
ZOZOTOWN上での実際の推薦アルゴリズムから取得された2800万件超のファッション推薦データと、新しい施策やアルゴリズムを実サービス環境に導入した際の性能を予測し、その正確さを検証できる「Open Bandit Pipeline」をZOZOがオープンソースで公開。(2020/8/18)

「ポケGO」で地元のお店を応援したい! お気に入りの店をゲームに登場させて“つながる”機会を提供
推薦は1人1店のみ!(2020/6/16)

お気に入りの店、ポケストップやジムに トレーナーから推薦募る「お店応援プログラム」
Nianticは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で苦境に陥っている店舗を支援する「〜お店応援プログラム お気に入りのお店をゲームに登場させよう〜」を始める。(2020/6/16)

ほぼ日から布マスク登場 通気性のいい「ビワコットン」を使用
日本アトピー協会推薦品の認定を受けた「TioTio PREMIUM加工」を施しています。(2020/6/12)

専任ソリューションアーキテクトが語る未来
クラウド慎重派が振り返る、AWS+VMwareの移行方法「これが便利」
クラウドを前提としたシステム構築が常識となる中で、既存システムの移行が問題となっている。だが、仮想化ソリューションを採用している企業は安心してほしい。AWSが推薦する最適な移行方法がある。そのメリットとは……。(2020/4/21)

漫画で見たやつだ! セイコーの「対局用置時計」が復刻発売 日本将棋連盟も推薦する伝統的デザイン
わかりやすい操作性、視認性重視のシンプルデザイン。(2020/2/20)

「餃子、パリッとさせたくて」 大石昌良、「グリッドマン」MAD元ネタを「シャニマス流行語大賞」推薦に至るまでの1年を振り返る
本人巡回済みどころか本人推薦。(2019/11/21)

効果の高いPR手法、インスタグラマー支援など:
SNSで人気度が高いユーザーのタグをまねるAI技術を開発 東京大学
東京大学の特任研究員である汪雪テイ氏らは、SNSなどで人気度を高められるハッシュタグ推薦技術を開発した。人気度の高いユーザーのタグ利用傾向を人工知能に学習させて、タグを推薦する。(2019/10/16)

「まどマギ」から「天気の子」まで、2010年代アニメを読み解く書籍 『ぼくらがアニメを見る理由 2010年代アニメ時評』発売
ライムスター・宇多丸さんが推薦しています。(2019/8/25)

編集部が選ぶ、2018年の注目記事5選【後藤編】:
働き方改革が成功する企業、失敗する企業の共通点 5つの視点で読み解くと
この1年半、働き方改革の取材を通じて分かったのは、成功する会社、失敗する会社それぞれに共通点があるということ。5本の推薦記事を通じて、それを紹介したい。(2019/1/23)

スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2018:審査員が選ぶ「2018年を代表するスマホ」5機種
ITmedia Mobileは12月上旬、2018年を代表するスマートフォンを決定する「スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2018」の審査会を開催しました。審査に先立ち、審査員がそれぞれ5機種ずつノミネート候補を挙げました。今回は、委員の皆さんが推薦した機種とその理由を紹介します。(2018/12/22)

営業活動の「なぜ?」を解決
新人でも即戦力 AI×テキストマイニングで“売れる理由”を示す「Asales」
ストックマークは2018年11月、営業活動における意思決定プロセスを支援するサービス「Asales」を発表した。営業活動にまつわるテキストデータを分析し、AI技術によって情報を推薦する。(2018/12/6)

石原さとみ、2018年「最も美しい顔100人」にオフィシャルノミネート 2016年には日本人最高の6位
今年度から一般推薦もスタート。(2018/6/23)

診断結果にソースコードを表示:
日本IBM、Twitterのつぶやきからプログラミング言語を推薦するサイト公開
日本IBMは、Twitterのアカウントを入力するとお薦めのプログラミング言語を表示するプログラミング言語診断サイト「Hello {{New}} World」を公開した。IBMのAI(人工知能)を活用した。(2018/6/7)

新海誠も推薦 アニメーターが絶賛する教本『アニメ私塾流 最速でなんでも描けるようになるキャラ作画の技術』が使えそう 
新海誠さんが「添削例なんかもう、眺めているだけで上手くまれる気がします(笑)」と絶賛。(2017/12/9)

大手SIが検証で裏付け
SQL Server+フラッシュストレージはどこまで「買い」か
中堅・中小企業のIT予算でも、フラッシュストレージを使った業務アプリのDB高速化が現実的に。大手SI企業が「これならば」と納得して推薦する製品は他と何が違うか。(2017/7/31)

AIがネット上の公開データから能力を自動分析 “退職タイミング”も予測:
“AI”がスカウトするエンジニアヘッドハンティングサービス「scouty」が開始
AIを利用した技術者ヘッドハンティングサービス「scouty」のβ版提供が始まった。AIが、SNSやブログなどの情報からその人の技術力を測り、企業に転職候補者を推薦する。転職しそうな時期も予測する。(2017/5/26)

人工知能が必要な人材を探してくれる企業向けAIスカウトサービス「scouty」
scoutyは、ネット上に公開されている各種情報から自社に合った人材を推薦してくれる転職サービス「scouty」のオープンβ版を公開した。(2017/5/25)

自作音楽共有サービス「TmBox」が終了へ 運営はユーザーが作った「MQube」を後継に推薦
連携するTwitterのAPI制限などが終了の理由としています。(2017/5/24)

自然エネルギー:
被災した福島県浪江町に、世界最大のCO2フリー水素拠点 復興のシンボルに
「福島新エネ社会構想」の一環として計画している、世界最大級のCO2フリー水素製造工場の建設予定地が固まった。福島県は複数の候補の中から浪江町を政府に推薦することを決めた。かつて「浪江・小高原子力発電所」の建設が予定されていた地域であり、原発事故で大きな被害を受けた自治体が、新たに新エネ社会のモデル拠点として生まれ変わる。(2017/5/19)

警視庁推薦の「乾パンで作るカツ」はパン粉以上に美味かも 実際にカツ、クッキー、中華まんを乾パンで作ってみた
意外な汎用性。(2017/5/16)

マウス、新生活を応援する「春の売れ筋パソコン 特集」を開催
マウスコンピューターは、同社製PCの“売れ筋モデル”を推薦する「春の売れ筋パソコン 特集」の開催を発表した。(2017/3/9)

西住殿ー! ココスとガルパンのコラボが始まりますよ!
キャラクターによるおすすめメニュー企画では、大食いの五十鈴華が「大ライス」を推薦。さすが。(2017/1/12)

毎月オススメ音源を紹介する「ハイレゾ音源大賞」開始――配信4社が共同で
ハイレゾ音源配信サイトを手がける4社が共同で「ハイレゾ音源大賞」を開始した。毎月、各社がリリースするハイレゾ音源の中から1作品を推薦し、月替わりの“セレクター”が最も印象的だった作品を選ぶという月イチのキュレーション企画。発表は毎月最終金曜日に行われる。(2016/9/30)

「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」を世界文化遺産に再推薦決定
再び。(2016/7/25)

「モバイルプロジェクト・アワード2016」応募・推薦受付がスタート
モバイルビジネスの発展に寄与した個人やプロジェクトチームなどを表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2016」の応募・推薦受付がスタートした。(2016/3/30)

R25スマホ情報局:
アンドロイド次期OS、名前はネット投票?
歴代バージョンにデザート名でニックネームが付けられているAndroid。次期OSのニックネームはオンライン投票で決めるという情報が飛び出したことで、ツイッター上に“N”から始まる日本のお菓子を推薦するユーザーが続出。(2015/12/25)

就活のトリセツ(1):
キョーテイ、オワハラ、内々定、研究室推薦――スタート前に知っておきたい「就活のジョーシキ」
IT業界への就職を考えている学生のために就活のイロハを伝授する連載「就活のトリセツ」。第1章は、押さえておきたい「就活のジョーシキ」を手ほどきしよう。(2015/10/29)

Twitterで大人気「意識の高いデブ」の名言がイラスト付きで書籍化
書籍の帯には、お笑い芸人のとにかく明るい安村さんによる推薦コメントが掲載されている。(2015/9/19)

書店員推薦! おすすめ歴史漫画15選【歴史漫画年表つき】
(2015/9/14)

福岡の「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」 世界文化遺産の推薦候補に
沖ノ島は「海の正倉院」とも呼ばれている。(2015/7/29)

マンガやアニメの国民投票「SUGOI JAPAN」第2回開催! 推薦作品を募集中
世界に向けて紹介したい「マンガ」「アニメ」「ラノベ」「エンタメ小説」を決める投票が今年も行われる。(2015/7/15)

カーナビ向け定額制音楽配信、パイオニアとレコチョクが開発 ドライブ中の気分に合わせて曲を推薦
車載器向け定額制音楽ストリーミングサービス「ミュージッククルーズチャンネル」をパイオニアとレコチョクが開発した。気分や好みに合わせたチャンネルで計100万曲以上を楽しめる。(2015/5/8)

今どきの人工知能:
人工知能は、人間と同じ「思考」ではない
最近では、人工知能が入った家電が珍しくありません。掃除をしてくれたり健康的なメニューを推薦してくれたり――いかにも人間のような動作をしますが、少し怖いと思うことも。なぜなら、人工知能の中には人間は入っていないからです。(2014/10/31)

「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の世界文化遺産推薦を決定
「国立西洋美術館」も仏の推薦枠で。(2014/9/17)

あなたのクリックで小学校に本が届く――JWordが仮想募金を開始
今年で第8回となるJWordの社会貢献活動「JWord本プレ」がスタート。サイト内のボタンをクリックするか、本の推薦コメントをFacebookでシェアすることで、5円を仮想募金(ユーザーの負担はない)できる。100万円に達した時点で終了となる。(2014/8/28)

「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」を世界遺産に推薦へ
再来年決定。(2014/7/13)

アニメイトの電子書籍ストアがスタート、GyaOと共同で 店舗スタッフの推薦POPで作品紹介
作品を購入するのに使う専用のプリペイドカードも。(2014/7/7)

全国約1000の書店で展開:
東京創元社が「創立60周年フェア」を開催、中村明日美子氏や萩尾望都氏の描き下ろしイラストも
東京創元社が創立60周年を記念し、全国の書店約1000店舗で「創立60周年フェア」を開催。同社のサイト上では、帯に載っている著名人による推薦文や、漫画家によるキャラクター描き下ろしイラストを見ることができる。(2014/4/10)

「モバイルプロジェクト・アワード2014」の推薦・応募受付がスタート
モバイルビジネスの発展に寄与した個人・チームを表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2014」の推薦・応募受付が開始された。(2014/4/9)

タブレット・オブ・ザ・イヤー2013:
2013年を代表するタブレット10機種をノミネート
ITmedia PC USER、ITmedia REVIEWと週刊アスキーPLUSが、各誌で活躍するジャーナリスト・ライター各氏の推薦で、2013年を代表する「タブレット・オブ・ザ・イヤー2013」を選出する。これに先立って、最終選考のノミネート端末10機種を紹介しよう。(2013/12/20)

出版社擬人化マンガ「飯田橋のふたばちゃん」、eBookJapanにも出張
イーブックイニシアティブ ジャパンが、天津・向清太朗の推薦書から、テーマ別1巻つめあわせまで、4コマ漫画との新たな出会いを演出する特集「よんふぇすっ!」を公開。(2013/8/21)

ポスターにかざすと海江田代表が歩きだす 民主党がARアプリ
民主党は参院選に合わせ、街頭ポスターにかざして楽しむARアプリや、党推薦の参院選候補者とツーショット写真が撮れるアプリを公開している。(2013/7/8)

モバイルプロジェクト・アワード2013 推薦・応募締め切りは4月12日
モバイル業界の発展に貢献したプロジェクトや個人を表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2013」の推薦・応募締め切りが4月12日に迫っている。(2013/4/9)

紀伊國屋書店、人文書推薦を募る「紀伊國屋じんぶん大賞2012 読者とえらぶ人文書ベスト30」
2012年に発刊された人文書の中から、読者と担当者の推薦によりベスト30を選ぶキャンペーン「紀伊國屋じんぶん大賞2012 読者とえらぶ人文書ベスト30」が実施される。(2012/12/17)

広報女子 meets ミスキャンパス:
【第3回】仕事も家庭も両立できる女性でありたい
身長は同じ、ともにスポーツ推薦で高校進学したという、共通点の多いサイバード・佐久間さんと早稲田大学・廣瀬さん。対談の中でも新たな共通点が生まれたようだ。(2012/12/14)

みんなで大画面でネコを! ネットのネコ動画の映画祭がアメリカで開催
お気に入りネコ動画の推薦もネットで受け付けています。(2012/7/13)

ジェフ・ベゾス、Amazonトップページ全面で女性作家の作品を紹介
米Amazon.comのトップページが、同社CEOジェフ・ベゾス氏による女性作家の推薦文に置き換えられている。(2012/6/19)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。