ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  F

  • 関連の記事

「FMV STYLISTIC」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「FMV STYLISTIC」に関する情報が集まったページです。

Windows 10 The Latest:
アップグレードは大丈夫!? 各社のWindows 10対応状況まとめ
期間限定で無償アップグレードが提供されているWindows 10。だが無償だからといって飛びついていいのだろうか? アップグレードの成否を左右するハードウェア/ソフトウェア/サービスのWindows 10対応状況を取りまとめてみた。(2016/3/25)

メーカー別のサポート情報:
「Windows 10」無料アップグレード対応PCまとめ
今使っているPC/タブレットに「Windows 10」をインストールしても問題ない?(2015/7/27)

富士通、海外向け「らくらく」スマホの後継機種を今秋投入
富士通は、仏Orange向けの海外版「らくらくスマートフォン」の後継モデルを開発していると発表した。クアッドコアプロセッサーを搭載し、LTEやNFCに対応する。(2014/2/25)

最新タブレット速攻レビュー:
「ARROWS Tab QH77/M」――“Haswellでも防水”の2in1デバイスを徹底検証
一見、大画面のWindows 8.1タブレットだが、第4世代Coreとファンを搭載しつつ、防水・防じんも実現。筆圧ペン、着脱式キーボード、クレードルによる拡張性まで備える。これさえあれば、タブレット、ノート、デスクトップを1台でまかなえる!?(2013/12/29)

「FMV LIFEBOOK UH90/L」分解&開発陣インタビュー(前編):
IGZO液晶+第4世代Coreの“日本製”Ultrabookはこうして生まれた
「刀」を開発コンセプトに掲げたUltrabook「FMV LIFEBOOK UH90/L」は、高画素密度のIGZO液晶ディスプレイと第4世代Core、上質な薄型ボディが特徴だ。そのこだわりを開発陣が語り尽くす。(2013/8/22)

2013年PC夏モデル:
3200×1800ドットの超高解像度Ultrabookや視線操作でWeb閲覧――富士通がPC夏モデルをデモ
富士通が2013年PC夏モデルのデモを実施。一足先に新モデルを体験してきた。(2013/6/5)

2013年PC夏モデル:
14型“3200×1800”IGZO液晶+第4世代CoreのUltrabookが登場――富士通「FMV」夏モデル
富士通は「FMV」の2013年夏モデルを6月7日より順次発売する。Ultrabookと液晶一体型PCに特徴的な最上位機を追加した一方、多くの機種は春モデルの継続販売となる。(2013/6/5)

導入事例:
サークルKサンクス、ハイブリッドタブレット1700台を導入
サークルKサンクスは、スーパーバイザー向けにハイブリッドタブレットを導入し、ワークスタイルの変革を行った。同時に、本部システムの全社情報共有基盤を刷新し、全社情報の整理、各種申請の電子化など、見える化も実現している。(2013/4/25)

導入事例:
老舗のジュエリーブランド、新店舗のブライダルフロアに接客用のタブレットを採用
老舗のジュエリーブランド、新店舗のブライダルフロアに接客用のタブレットを採用(2013/4/23)

富士通、新デザイン筐体モデルなどを追加した企業向けPC計10シリーズを発売
富士通は、企業向けノートPC「LIFEBOOK」、デスクトップPC「ESPRIMO」などのラインアップを改定、10シリーズ計18機種の販売を開始する。(2013/4/18)

海外進出第1弾はユニバーサル端末:
富士通の「らくらくスマートフォン」が仏Orangeに選ばれた理由
仏Orangeが富士通の「らくらくスマートフォン」をベースにしたユニバーサルモデルを採用。6月から販売を開始する。採用に至った経緯を富士通の担当者に聞いた。(2013/4/4)

Core i5+高速SSD+IPSフルHD液晶で9万円:
“Ultrabook並み”のハイスペックなタブレット――「ICONIA W700D」でWindows 8を満喫する
日本エイサーから登場した「ICONIA W700D」は、フルHDのIPS液晶にCore i5、そして64ビット版のWindows 8を搭載する豪華な仕様のタブレットだ。Atom搭載の軽量Windows 8タブレットとは異なるサクサクとした使用感を味わえる。(2013/4/1)

Mobile World Congress 2013:
新事業領域への取り組みを世界にアピールするドコモ
MWC2013のドコモブースでは、NFCローミングやM2Mのリモート書き換えなど、海外オペレーターと取り組んでいる国際サービスを紹介。またキャリアとして新しい事業にチャレンジする意気込みが見られた。(2013/2/27)

MWC2013に出展:
ドコモ・富士通の「らくらくスマートフォン」、仏Orangeが採用
ドコモと富士通は、「らくらくスマートフォン F-12D」をベースにしたシニア向けAndroid端末を仏Orangeに提供すると発表した。(2013/2/19)

2013年PC春モデル:
防水仕様のフルHDタブレットや「My Cloud」で攻める――富士通「FMV」&「ARROWS Tab」春モデル
富士通は「FMV&ARROWS Tab」の2013年春モデルを2月7日より順次発売する。防水・防じん仕様の10.1型AndroidタブレットにフルHDモデルが登場したほか、PCではタッチ対応モデルの拡充やOffice 2013の採用、「My Cloud」サービスの強化が見どころだ。(2013/2/1)

PC販売ランキング(2013年1月14日〜1月20日):
ノート、デスクトップともに東芝が首位(2013年1月第3週版)
今回は1月第3週の集計。ノートPCは「dynabook T552」が首位をキープ、デスクトップPCは初めて秋冬モデルの「dynabook REGZA PC D712」が首位に立ちました。(2013/1/28)

PC販売ランキング(2013年1月7日〜1月13日):
人気の「dynabook T552」、価格は発売当初の半額に(2013年1月第2週版)
今回は1月第2週の集計。ノートPCは東芝の「dynabook T552」が好調、デスクトップPCでは、アップル製品が順位を上げています。(2013/1/21)

PC販売ランキング(2012年12月31日〜2013年1月6日):
初売りで最も売れたPCは?(2013年1月第1週版)
今回は年始の初売りを含む、1月第1週の集計です。ノートPC、デスクトップPCともに順位に細かな変動がありました。(2013/1/15)

PC販売ランキング(2012年12月24日〜12月30日):
発売から約2カ月、「Mac mini」がじわじわ浮上(2012年12月第4週版)
今回は12月第4週の集計。年末のランキングは、Mac miniを中心にアップル製品が好調でした。(2013/1/7)

10.1型IPS液晶、9.9ミリ厚、574グラム:
iPadより軽くて防水のWindows 8タブレット――「ARROWS Tab Wi-Fi WQ1/J」を攻略する
「ARROWS Tab Wi-Fi WQ1/J」は、iPadやAndroidタブレットと同じ感覚で持ち歩けるWindows 8搭載の薄型軽量タブレット。しかも普段使いに十分な性能、長時間のバッテリー駆動、防水性能まで備わっている。これはPCユーザーにとって、理想のタブレットなのか?(2012/12/27)

PC販売ランキング(2012年12月10日〜12月16日):
Windows 8ノートの売れ行きは、東芝、富士通、NECの順(2012年12月第2週版)
今回は12月第2週の集計。順位の変動が激しいノートPCランキングを制したのはdynabookでした。iMacは引き続き好調。(2012/12/25)

PC USER 週間ベスト10:
人気のハイブリッド型モバイルPC、気になる中身は?(2012年12月17日〜12月23日)
先週のアクセスランキングは、「VAIO Duo 11」の分解&インタビュー、アキバのPCショップ情報、薄型軽量の大画面Ultrabook「LaVie X」が上位にランクインしました。(2012/12/24)

“2Wayスタイル”でいいとこ取り?:
キーボード着脱式でCore i搭載のWindows 8タブレット――「FMV STYLISTIC WQ2/J」を攻略する
Windows 8をバリバリ使えるタブレットが欲しいが、性能や拡張性にはこだわりたい。そんなユーザーに注目してほしいのが、CPUにCore iを採用し、キーボードドックが着脱できるWindows 8タブレットの「FMV STYLISTIC WQ2/J」だ。(2012/12/17)

PC販売ランキング(2012年12月3日〜12月9日):
2012年秋冬モデルのノートPCが首位に(2012年12月第1週版)
今回は12月第1週の集計。12月に入り、ノートPCランキングは秋冬モデルのPCが首位に立ちました。さて、その機種は……?(2012/12/17)

PC販売ランキング(2012年11月26日〜12月2日):
薄型デザインの新「iMac」、ランキング初登場(2012年11月第4週版)
今回は11月第4週の集計。今週の主役はもちろん新型iMac。初登場でいきなり2位にランクインしました。(2012/12/10)

PC販売ランキング(2012年11月19日〜11月25日):
Windows 8搭載の秋冬モデルが初登場(2012年11月第3週版)
今回は11月第3週の集計。今週はノート、デスクトップともに2012年秋冬モデルがランクインしました。さて、その機種は?(2012/12/3)

PC販売ランキング(2012年11月12日〜11月18日):
MacBook Proが再びTOP10入り(2012年11月第2週版)
今回は11月第2週の集計。各ランキングの順位変動が少ないなか、今週はMacBook Proが順位を上げ、ランキングに再登場。(2012/11/26)

PC販売ランキング(2012年11月5日〜11月11日):
Windows 8搭載PCの出足は低調?(2012年11月第1週版)
今回は11月第1週の集計。Windows 8が発売して2週間が経ちましたが、秋冬モデルのランクインはまだ先になりそう。安価なタブレットの発売や、夏モデルの在庫処分といった原因があるようです。(2012/11/19)

PC販売ランキング(2012年10月29日〜11月4日):
まだまだ割安な夏モデルが人気(2012年10月第5週版)
今回は10月第5週の集計。Windows 8が発売しましたが、まだまだ割安な夏モデルの人気が高い模様。Windows 8搭載モデルはいつランキングに登場するか?(2012/11/12)

各社の自信作がそろい踏み:
Windows 8世代のハイブリッド型モバイルPCはどう選ぶ?
液晶がスライドしたり、回転したり、取り外せたりと、Windows 8の発売とともに多数のハイブリッド型モバイルPCが登場した。一体何をどう選べばいいのか、悩んでいる方は多いのではないだろうか。(2012/11/8)

PC販売ランキング(2012年10月22日〜10月28日):
変わらぬ人気、「LaVie S」と「VALUESTAR N」(2012年10月第4週版)
今回は10月第4週の集計。Windows 8は発売しましたが、売れ筋はまだ夏モデルから変わらず。ノートPCは「LaVie S」、デスクトップPCは「VALUESTAR N」が首位をキープしています。(2012/11/5)

PC販売ランキング(2012年10月15日〜10月21日):
“嵐の前の静けさ”か――Windows 8発売直前、順位に大きな変動なし(2012年10月第3週版)
今回は10月第3週の集計。Windows 8発売を控え、PCを買い控えする傾向もあってか、順位の動きはあまりない。次週以降、Windows 8搭載モデルがどのようにランクインするのかに注目です。(2012/10/29)

ARROWS Tab Wi-Fi QH × FMV STYLISTIC QH:
防水スリムボディか、キーボード着脱式か――富士通初のWindows 8タブレット2台を眺める
富士通の2012年PC/タブレット秋冬モデルで目を引くのが、2つのWindows 8タブレットだ。防水仕様の薄型モデルとキーボード着脱式モデルをまとめてチェックした。(2012/10/25)

PC販売ランキング(2012年10月8日〜10月14日):
VAIOを買うなら今がいい(2012年10月第2週版)
今回は10月第2週の集計。Windows 8を搭載する新モデルが出る直前のこの時期、価格が下がったVAIOシリーズのPCが、じわじわと順位を上げています。(2012/10/22)

富士通、企業向けPC「LIFEBOOK」「ESPRIMO」など4シリーズにWindows 8モデルを追加
富士通は、Windows 8を搭載した企業向けPC計12シリーズの販売を開始する。(2012/10/22)

2012年PC秋冬モデル:
「持ってるだけで女子力アップ」なUltrabookも登場――2012年「FMV」秋冬モデル発表会
富士通が「FMV」の新モデルを発表した。ノートPCとタブレットの両スタイルで使える「Stylistic」や、女性が欲しくなるPCを目指した「Floral Kiss」など、ユニークな製品がラインアップに加わった。(2012/10/19)

2012年PC秋冬モデル:
キーボードが着脱可能な“2Wayスタイル”のWindows 8タブレット――「FMV STYLISTIC QH77」
「FMV STYLISTIC QH77」はキーボード着脱式のタブレットPC。インタフェース類やバッテリーを搭載したキーボード・ドッキングステーションが付属し、2Wayスタイルで利用できる。(2012/10/19)

2012年PC秋冬モデル:
防水で9.9ミリ厚/574グラムの10.1型Windows 8タブレット――「ARROWS Tab Wi-Fi QH55」
「ARROWS Tab Wi-Fi QH55」は32ビット版のWindows 8を搭載した10.1型タブレット。防水と防じんに対応したボディ(IPX5/7/8・IP5X相当)で、厚さ9.9ミリを実現した。(2012/10/19)

2012年PC秋冬モデル:
ノート×タブレットの使い勝手を目指した「STYLISTIC」や、女性向けUltrabookも登場――富士通「FMV」秋冬モデル
富士通が「FMV」の2012年秋冬モデルを発表、10月26日より順次発売する。Windows 8の全面採用とともに、タッチ機能に特化した新シリーズや女性向けデザインのUltrabookに注目だ。(2012/10/19)

2012年PC秋冬モデル:
ジュエリーブランドとコラボした女性向けUltrabook――「Floral Kiss」
富士通の「Floral Kiss」(FMV LIFEBOOK CH)シリーズは、女性向けにデザインを作り込んだ13.3型Ultrabook。ジュエリーブランドであるageteとのコラボモデルも用意する。(2012/10/19)

2012年PC秋冬モデル:
CPU性能を強化した主力A4ノートPC──「FMV LIFEBOOK AH」
富士通のA4ノートPC「LIFEBOOK AH」シリーズは、ワイヤレスTVユニットを付属する高機能AVモデルから10万円台の廉価モデルまで全5モデルで展開する。(2012/10/19)

2012年PC秋冬モデル:
Ultrabook並みに薄い新デザインボディ──「FMV LIFEBOOK SH」
富士通は、13.3型ワイド液晶ディスプレイ搭載ノートPC「FMV LIFEBOOK SH」シリーズの新モデル2機種を発表した。両機種とも厚さ19.9ミリの新デザインを採用する。(2012/10/19)

2012年PC秋冬モデル:
Windows 8世代のUltrabookは下位モデルも強力に! ──「FMV LIFEBOOK UH」
富士通のUltrabook「UH」シリーズの新モデルは、15.6ミリボディの上位機種もOffice付属の下位機種も、OSをWindows 8に一新した。(2012/10/19)

2012年PC秋冬モデル:
薄型ボディの新デザイン採用、視線で操作できる液晶一体型PC――「FMV ESPRIMO FH」
液晶一体型PCの「FMV ESPRIMO FH」は、上位モデルが新デザインを採用し、薄型軽量化を実現したほか、視線を使った操作にも対応。テレビ視聴/録画機能も強化した。(2012/10/19)

2012年PC秋冬モデル:
録画機能を強化した低価格地デジPC――「FMV ESPRIMO EH」
シングル地デジチューナーを搭載する、低価格な液晶一体型PC「FMV ESPRIMO EH」の新モデルは、USB 3.0やBluetoothに対応したほか、テレビ視聴ソフトが変わり、録画機能が強化された。付属するオフィスソフトもグレードアップしている。(2012/10/19)

2012年PC秋冬モデル:
ノングレア液晶を採用した高性能スリムデスクトップ――「FMV ESPRIMO DH」
セパレート型デスクトップPCの「FMV ESPRIMO DH」は、OSをWindows 8に刷新し、ディスプレイがノングレアとなった。このほか、メモリやCPUなどの基本性能も強化した。(2012/10/19)

PC USER 週間ベスト10:
「iPhone 5」が貫禄勝ち(2012年9月17日〜9月23日)
先週のアクセスランキングでは、「iPhone 5」のレビューが1位を獲得。アキバのPCパーツ情報、次世代CPU、Android/Windowsタブレットなどの記事も注目を集めました。(2012/9/24)

軽量×堅牢なAndroidタブレットも:
Windows 8に対応――富士通、キーボード着脱式のタブレットPCを披露
富士通が法人向けタブレットのプレス向け内覧会を開催。Windows 8に対応するキーボード着脱式のタブレットや、重さ560グラムと軽量ながら、米軍調達基準をクリアする堅牢性を持つAndroidタブレットを展示した。(2012/9/19)

米軍採用規格準拠の堅牢ボディ:
富士通、10.1インチの企業向けAndroidタブレットを発売
マイナス30℃の低温から50℃の高温環境化や標高4872メートルの環境下、湿度の高い場所や粉じんが舞う環境下などでのテストをクリアした業務用Androidタブレットが登場した。(2012/9/18)

富士通、キーボード着脱式Windowsタブレットを発売へ
用途に合わせてキーボードを着脱して使える法人向けノートPC「STYLISTIC Q702/F」を富士通が発売する。(2012/7/10)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。