ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  Z

「ZOZOTOWN」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ZOZOTOWN」に関する情報が集まったページです。

ZOZO、実店舗でも「ツケ払い」 電話番号の登録だけで決済
「ZOZOTOWN」が導入している「ツケ払い」と同様のサービスを、実店舗でも使える「ツケ払い powered by Coiney」が登場。導入店舗では、客が商品を注文してから最大2カ月後に支払いできる。(2019/5/22)

ZOZO、バイト2000人を新規募集 時給も最高1300円にアップ どんな仕事?
「ZOZOバイト改革」を掲げています。(2019/5/13)

ZOZO、アルバイト大量採用へ 時給は最大1300円に引き上げ
ZOZOがアルバイト従業員2000人を新たに採用。また時給を引き上げて待遇の改善も図る。(2019/5/13)

ZOZO通期、特損21億円 海外PB撤退費用、旧「ZOZOSUIT」製造装置の減損などで
ZOZOの通期決算(連結)は、最終益が前期比20.7%減の159億円にとどまった。プライベートブランドの海外展開からの撤退費用や、旧ZOZOSUIT製造のために購入した機材の減損などで21億円の特別損失を計上した。(2019/4/25)

ZOZO、一律割引「ARIGATO」終了 開始からわずか半年
ZOZOTOWNの商品を10%引きで購入できる会員制サービス「ZOZOARIGATOメンバーシップ」が5月30日で終了。昨年12月25日にスタートしたばかりだったがブランド側の反発が大きく、ブランドの“ZOZO離れ”の理由になっているとも報じられていた。(2019/4/25)

ブーム終了? 大苦戦する「しまむら」は挽回できるか
魅力的な店作りが急務か。(2019/4/2)

UNiCASE、人気ケース「OOTD CASE for iPhoneXS/X」の限定モデルを発売
iPhoneXS/X対応ケース「OOTD CASE」シリーズに、UNiCASE限定モデルが登場。その日のファッションの気分にあわせて選べる柄を用意し、ケースには柔らかいPUレザーを使用している。(2019/4/1)

好評の声もあったが……ZOZO「おまかせ定期便」終了のワケ
ユーザーの好みに合わせた服を定期的に届け、気に入ったものだけを購入できるZOZOTOWNの「おまかせ定期便」が1年あまりで終了。「便利」「自分では選ばないような服が入っていて楽しい」など好評の声も多かったが……。(2019/3/28)

ZOZO「おまかせ定期便」終了 開始から約1年 “似合う服”定期的に届けるサービス
ユーザーの好みに合った服5〜10点を定期的に届け、気に入ったものだけを購入できるZOZOTOWNのサービス「おまかせ定期便」終了。昨年2月に始めたが、1年あまりで終了する。(2019/3/26)

石を積むアートが見とれてしまうすごさ 「ロックバランシング」とはなんなのか石積みアーティストに聞いた
理解できないほど絶妙なバランスで積み上げられた石が神秘的です。(2019/3/17)

「ZOZO離れ」歯止め不透明……割引表示「軌道修正」も新たな離脱組
有名ブランドの撤退が相次いでいるZOZO(ゾゾ)が、原因となった割引キャンペーン制度の価格表示について軌道修正した。一連の“ゾゾ離れ”についても公式に言及、「出品点数は増えている」と強調したが、夕刊フジの取材では新たな「離脱組」も出ており、歯止めとなるかは不透明だ。(2019/3/1)

“ZOZO離れ”報道に対し、ZOZOは「全体に与える影響は限定的」とコメント 割引価格非表示の新機能も追加
大手衣料ブランドがZOZOTOWNから撤退しているとの報道を受け、運営会社のZOZOは「影響は限定的」とコメントを発表した。(2019/2/26)

“ZOZO離れ”止まらず……今度は「ノースフェイス」撤退
衣料品通販サイト、ZOZOTOWNから大手ブランドの撤退が相次ぐなか、有名アウトドアブランド「ノースフェイス」が今月18日から出品を見合わせ、完全撤退に向けた準備に入っていることが分かった。(2019/2/25)

MongoDBやConfluentはライセンス変更で自己防衛
「クラウド大手はOSSベンダーから“搾取”している」は本当か
AWSをはじめとするクラウド大手が、自社のデータベースサービスにOSSを採用するようになった。そのことからMongoDBなどのOSSのベンダーは、強力な手段である「ライセンス」を使って資産を守ろうとしている。(2019/2/21)

「LINE Pay」20%還元、次はビックカメラやZOZOTOWN、電気料金も
モバイル決済サービス「LINE Pay」で20%還元の新キャンペーン。ビックカメラやZOZOTOWN、九州電力・東京電力エナジーパートナーの電気料金支払いも対象だ。(2019/2/20)

袖に「驚安」、胸にあのペンギン ドン・キホーテの限定アパレルアイテムがZOZOに登場
あの安そうな「398」の文字など、ドンキらしいロゴを大胆にあしらった服。(2019/2/18)

ドンキのロゴを「ファッショナブルに」身にまとう ZOZOにコラボTシャツ
「ZOZOTOWN」がドンキとコラボ。「ドン・キホーテ」の文字などをあしらった大胆なデザインを、ファッショナブルにアレンジしたという。ドン・キホーテ1号店開業から30周年を記念した商品で、3月4日まで数量限定で予約販売する。(2019/2/18)

静かに800円を……:
ZOZO前澤社長にはないビル・ゲイツの余裕 その振る舞いとは……
少し前の話になるが、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するZOZOの前澤友作社長が1月5日、自分のポケットマネーで行うお年玉企画として、自分のツイッターのアカウントをフォローし、当該ツイートをリツイートするだけで、100人に100万円が当たるという企画を断行。新年早々、この話題がメディアを賑(にぎ)わせた。(2019/2/8)

“富豪”ゲイツ氏、ハンバーガー店で行列に並ぶ 「普通すぎる」と話題に
いま欧米では、IT長者であるビル・ゲイツ氏の“振る舞い”が大きな話題を集めている。ハンバーガー店で行列に並び、370円のバーガーなどを購入。「本当に裕福な人々がどのように振る舞うかを示している」と評判になっている。(2019/2/7)

ZOZO、業績予想を下方修正 「ZOZOSUIT」生産遅延など響く
ZOZOが2019年3月期連結業績予想を下方修正。売上高は290億円減の1180億円、営業利益は135億円減の265億円に。(2019/1/31)

海外の有望Eコマース企業が実践
「BigQuery」「Tableau」を活用、予測分析でマーケティングを効率化
オンライン小売業のZulilyは、予測分析を強化するために「BigQuery」や「Tableau」を使用しており、それによりマーケティングの取り組みを効率化している。(2019/1/31)

総額ウン十億円というコレクション ZOZOTOWN前澤社長「スーパーカープロジェクト」始動、狙いは「体験」と「歴史」
子どもたちに夢を、歴史を後世に伝えたいと前澤社長。(2019/1/28)

「準備が整いました」 チョコプラ長田、「100人に100円プレゼント」企画で大量の現金書留&硬貨用意しブレない姿勢貫く
1枚ずつ手書きで送るのだろうか。(2019/1/28)

止まらない“ZOZO離れ”……一律割引「ARIGATO」にブランド困惑
オンワードにミキハウス……。ZOZOTOWNから有名ブランドが続々と退く姿勢をみせている。同様に撤退を決めた有名アパレルブランドの役員が夕刊フジの直撃に「あまりにもビジネスの方向性として合致しない」とZOZOの経営手法に首をかしげた。(2019/1/21)

止まらぬZOZO離れ……「ミキハウス」も出品見合わせ 全10%割引「ARIGATO」で
「1億円のお年玉企画」や「月旅行」などが話題のZOZO前澤友作社長だが、有名ブランドの“ゾゾ離れ”が止まらない。昨年末にオンワードがZOZOTOWNから退店を決めたのに続き、大手子供服ブランド「ミキハウス」も出品を見合わせたことが夕刊フジの取材で分かった。(2019/1/18)

コード決済どれを選ぶ? 主要5サービスを総まとめ
2018年にはスマホ決済、特にコード決済が大きな注目を集めた。一方、どのサービスを使うべきか分からないという人も多いだろう。そこで今回は「楽天ペイ」「LINE Pay」「d払い」「PayPay」「Origami Pay」のメジャーな5サービスの違いを解説する。(2019/1/14)

「さっそく第2弾も考え中」 100人に100万円プレゼントのZOZOTOWN前澤社長、次の企画はInstagram連動か
今度こそ幸運にあやかりたい。(2019/1/12)

アパレル大手が「退店」へ……“ZOZO離れ”加速か 前澤社長「1億円お年玉」で話題も
月旅行や女優、剛力彩芽との交際、「お年玉1億円」の大盤振る舞いなど、話題が絶えないZOZOの前澤友作社長。知名度は上昇する一方だが、株価は下落基調だ。昨年末に衣料通販サイト、ZOZOTOWNからアパレル大手が退店手続きを進めていることも判明。何が起きているのか。(2019/1/10)

しまむら、商品の取り置き注文ができるアプリ「しまコレ」をリリース
会員登録不要で、手軽に買いに行けます。(2019/1/9)

「しまむら」の商品をアプリで確認、店舗取り置き「しまコレ」
しまむらの商品をアプリで確認し、欲しい商品があれば最寄りの店舗に取り置き注文できる「しまコレ」が公開された。(2019/1/9)

チョコプラ長田、便乗企画でフォロワー5万人増 前澤社長は「パクっていただきありがとう」と感謝
もはや公認。(2019/1/8)

ZOZOTOWN前澤社長「100人に100万円プレゼント」 手数料を振り込ませようとするなりすましDMに注意
やはり出てきました。(2019/1/8)

ZOZO前澤社長、RT数で世界記録を更新 偽アカウントも登場
ZOZOの前澤友作社長がRT数で世界記録を更新した。「100万円を100人にプレゼントする」という企画のツイートで。(2019/1/7)

ZOZOTOWN前澤社長、ツイートが世界記録達成 「1800万RTされたらナゲット1年無料」のRT数を破る
まだまだ伸びそう。(2019/1/7)

「振り込み手数料の方が高い」 チョコプラ長田、前澤友作社長に便乗した「100人に“100円”プレゼント」企画に反響
仕事が早い。(2019/1/7)

ZOZO前澤社長、Twitterで「100万円を100人にプレゼント」 340万以上の応募、「RT日本記録更新」
ZOZOの前澤友作社長が1月5日、「100万円を100人にプレゼントする」という驚きの企画をTwitterで始めた。前澤社長のアカウントをフォローしてツイートをRTした人から抽選で100人に、100万円を現金でプレゼントするとしており、7日午前8時時点で340万以上の応募が集まっている。(2019/1/7)

ZOZOTOWN前澤社長「総額1億円のお年玉」ツイートがTwitter日本記録更新
現時点で166万RT!(まだ増加中)(2019/1/6)

AIがファッションデザイナーになる可能性も
アパレル業界を変革する人工知能(AI) 需要予測や服の品質保証にどう活用されているか
ファッションデザイナーやアパレルショップは、人工知能(AI)技術を利用して人気商品を予想したり、製造やサプライチェーンの効率を高めたりしている。AIとファッションは、自然な組み合わせになりつつある。(2018/12/29)

国内年金勢の買い期待が根強く:
日経平均は反落、終値は2万円台維持、年間ではアベノミクス相場で初の下落
大納会の東京株式市場で日経平均は小反落した。不安定な米国株に対する警戒感から売りが先行。国内6連休を前にしたポジション調整の売りに押されたが、国内年金勢の買い期待が根強く、終値は2万円台を維持した。(2018/12/28)

「解決したときのストレージの空き容量は1%でした」:
約60TBの商品画像で社内サーバが満杯に ZOZOTOWNが約9日でクラウドに移行できた理由
アマゾンウェブサービスジャパンは2018年10月30日〜11月2日に「AWS Dev Day Tokyo 2018」を開催。ZOZOテクノロジーズの柴田翔氏は、ファッションECサイト「ZOZOTOWN」で使われる数億枚の商品画像をオンプレミスからクラウドに移行した方法について説明した。(2019/1/8)

60TB以上の画像データをいかに管理するか
ZOZOTOWNが「Amazon S3」「AWS Lambda」で数億枚の商品画像を管理 その効果は
通販サイト「ZOZOTOWN」で扱う商品画像は数億枚に上り、増え続ける一方だ。ZOZOはこれらの商品画像の管理システムを、オンプレミスサーバから「Amazon S3」へ移行した。膨大な画像データの移行方法とその効果とは。(2018/12/26)

イーロン・マスクCEO、建造中の「Starship」先端画像をツイート
米宇宙開発企業SpaceXのイーロン・マスクCEOが、テキサスの砂漠で建造中の宇宙船「Starship」の画像をツイートした。熱に強いステンレス製で最終的には鏡面仕上げになる予定。(2018/12/25)

LINEアプリの決済サービス「LINE Pay」で20%還元キャンペーン開始 最大で5000円分の還元
PayPayと違い、こちらは途中で終了しない予定です。(2018/12/14)

LINE Payも20%還元キャンペーン PayPayに対抗か
「LINE Pay」で、支払額の20%をLINE Payの残高として還元する「Payトク」キャンペーンが始まる。(2018/12/14)

リカちゃんサイズでもZOZOスーツに対応してたのか……!? 水玉全身スーツで計測→例の黒い箱届く
ボンジュールリカちゃん。(2018/12/8)

ZOZO新作、吸湿発熱インナー「ZOZOHEAT」が販売開始 公式サイトではヒートテックとの比較も
期間限定で価格が値下げされています。(2018/12/7)

発熱インナー「ZOZOHEAT」発売 身長・体重など入力で「あなたサイズ」提案 ヒートテックに宣戦布告
吸湿発熱インナー「ZOZOHEAT」発売。サイズは1000以上展開しているとし、身長や体重などを入力すると最適な「あなたサイズ」を提案する。ヒートテックの価格や機能などと比較して、ZOZOHEATの優位性をアピールしている。(2018/12/7)

ZOZO前澤友作社長、誕生会で剛力彩芽とニッコリ 『宇宙兄弟』作者から“月旅行”モチーフのプレゼントも
イラストいいなぁ……。(2018/11/22)

水曜インタビュー劇場(45%増公演):
5年間ヒトヤスミしていたのに、なぜ「一休」は再成長したのか
宿泊予約サイトを運営する「一休」の取扱高が、伸びに伸びている。2007年〜11年にかけては伸び悩んでいたのに、なぜ再成長したのか。その秘密について、同社の榊社長に聞いたところ……。(2018/11/21)

「因縁の対決ですね!」 ZOZO前澤友作社長、明石家さんまと“恋のライバル”2ショットで満面の笑み
同じ女性を愛した者同士。(2018/11/16)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。