ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「外国語」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「外国語」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

Google、Microsoftが日本で初登記 トラブル処理など迅速化
米Google社とMicrosoft社が、日本国内での登記を初めて完了した。登記により両社の国内での代表者が明確になり、今後、国内のトラブル処理の迅速・円滑化が期待される。(2022/7/26)

透明化に向けた一歩 グーグル、MSが初の法人登記
日本国内で法人登記をしていなかった米グーグルや米マイクロソフトが、法務省の再三の要請に応じる形で、ようやく登記を済ませた。(2022/7/26)

“英語禁止ゲーム”を語学が得意な人がやると……? 「アルバイトは○○語だからセーフ」ハイレベルな戦いに
このゲームは、遊びじゃない……!(2022/7/26)

英語勉強中の中2息子に「river」の意味を聞くと「ノリ」と即答して…… 謎めいた“覚え間違い”の理由に笑いが止まらない
ちょっとノリで書きすぎちゃったかな。(2022/7/24)

Google“5万円台スマホ”の実力とは 「Pixel 6a」と「Pixel 6」でカメラ対決
これまで「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」などのハイエンドスマホにのみ搭載されていた、Google独自のTensorプロセッサを、より手頃に体感できるスマホが登場した。それが7月21日から予約を開始した「Pixel 6a」だ。どの程度実用できるのか、Pixel 6との比較を中心にお届けする(2022/7/22)

「建設サイト・シリーズ」ユーザーミーティング2022(4):
【建設サイトReport】飛島建設が全現場で導入、CCUSと連携した多機能プラットフォーム「e-Stand」
飛島建設は、建設現場の生産性向上に向け、安全教育などと電子商取引の機能を併せ持つ、独自の共創プラットフォーム「e-Stand」を開発した。e-Standと、顔認証の機能を備える建設キャリアアップシステムと連携させるなど機能拡充も図り、将来は自社だけでなく、他ゼネコンとの共創も目指している。(2022/7/21)

スマートグラス活用の「舞台用字幕」、米韓で特許 進行に合わせ適時表示
耳が不自由な人や外国人でも舞台芸術を楽しめる日本発の字幕ガイドシステムが世界で認められようとしている。ソ¥エヴィクサーは、字幕ガイドシステムで使われる独自の音響通信技術が米国、韓国で特許を取得したことを明らかにした。特許取得を機に舞台芸術用字幕ガイドとして海外にも売り込みを進め、デファクトスタンダードを目指す。(2022/7/21)

関西外大にVR演習室 メタバースで人材育成へ
関西外国語大学(枚方市)は、インターネット上の仮想空間「メタバース」の世界を体験できるVR(仮想現実)演習室を同市の中宮キャンパスに開設し、7月19日、報道陣に公開した。文系大学では初の本格的な施設という。(2022/7/20)

芋ジャーの快進撃が止まらない! 「イカゲーム」“ドラマ版アカデミー賞”エミー賞で14部門ノミネート
非英語作品の作品賞ノミネートは初。(2022/7/13)

大胆でクリエイティブな仕掛けが構築できる:
Twitterが「ブランドいいね」を正式提供
日本、米国、英国、サウジアラビアで「いいね」ボタンのアニメーションカスタマイズ機能 「ブランドいいね」の提供を開始。(2022/7/4)

憧れる“英語が堪能な芸能人”ランキング 3位はフワちゃん、2位は宇多田ヒカル、1位は?
ディーサイド留学情報センター(東京都新宿区)は、「憧れる英語が堪能な芸能人と留学経験」に関する調査を実施した。憧れる英語が堪能な芸能人ランキングの3位はフワちゃん、2位は宇多田ヒカル、1位は?(2022/6/25)

Netflixが正式発表:
「イカゲーム」続編の制作決定 言葉一切なしの広告ビジュアルに注目集まる
アメリカの動画配信大手、ネットフリックスは6月13日、韓国の人気ドラマ「イカゲーム」のシーズン2を制作すると正式発表した。キービジュアルも同時に公開。言葉を介さずとも不気味さが伝わる広告手法に、SNS上では期待の声があがる。(2022/6/13)

「イカゲーム」シーズン2制作決定 主人公・ギフンやイ・ビョンホン演じるフロントマンが帰ってくる!
これは期待大。(2022/6/13)

房野麻子の「モバイルチェック」:
【全機能まとめ】「iOS 16」で何が変わるのか
日本時間6月7日早朝から行われた開発者イベント「WWDC22」で、アップルはこの秋と見られるiOS 16で導入される新機能を公開した。(2022/6/11)

「満足度の高い英会話スクール」ランキング 3位「ECC外語学院」、2位「英会話イーオン」、1位は?
oricon MEは、オリコン顧客満足度調査で「英会話スクール」ランキングを発表した。(2022/5/31)

DeepLの“珍誤訳”が話題に 「I'm sorry」の日本語訳は?→「アイム・ソーリー・ヒゲソーリー」
DeepLで「I'm sorry」を日本語訳に変換した結果が話題になっている日本語では「すみません」など謝罪を意味する言葉になるはずだが、DeepLは「アイム・ソーリー・ヒゲソーリー」と訳してしまうという。(2022/5/16)

「ついに大河デビュー!」 「鎌倉殿の13人」、山谷花純が大河ドラマ初出演で源頼家の妻・若狭局に
「嬉しくてたまらんです!!」とファンも喜び。(2022/5/4)

偽サイトに使われるドメインの傾向は? 2021年のフィッシング詐欺は2.3万件超え
JPCERT/CCによると、2021年に発生したフィッシングサイト関連のインシデント件数は2万3104件で、1月当たり2000件超えが続いている。フィッシングサイトにかたられる傾向が高い業種やブランド名、フィッシングサイト用ドメインのパターンから、攻撃者の意図を把握しておこう。(2022/4/26)

検閲員の過労死で見えた、中国ネット検閲のリアル クラウドとAIでは足りない理由
大手動画サイトで1人のスタッフが過労により亡くなった。彼の担当は動画検閲だったという。(2022/4/20)

iPhone Tips:
iPhoneで外国語のテキストを簡単に翻訳する方法
iPhoneでふと開いたページやPDFが、外国語で記されていたらどうするだろうか。わざわざコピーして別のアプリを開いて、ペーストして……と手順を踏むより、テキストを選択して「翻訳」をタップすれば一瞬で終わる。ただし、精度は少し低い。(2022/4/17)

連載「情報戦を制す人事」:
「会社も社員もWin-Winな福利厚生」とは? 福利厚生の最新トレンドを知る
「従業員が欲しがる福利厚生」と「企業側が実施したがる福利厚生」は、必ずしも一致しません。コロナ禍、テレワークの浸透、賃金の低下傾向、物価上昇──社会状況に伴い、福利厚生のトレンドにも変化が起きています。「企業も従業員も、双方がメリットを享受できる福利厚生」とはどういうものか、探っていきます。(2022/4/15)

始めから“100点”を求めないことがポイント――茨城県守谷市が全小中学校のオンライン授業をいち早く実現できた理由(後編)
東京のベッドタウンとしても知られる茨城県守谷市が、2021年8月25日から9月12日にかけて全ての市立町中学校において完全オンライン授業を実施した。オンライン授業を実際に行った際の様子と、そこから見えた課題を担当者に聞いた。(2022/3/23)

セミナー:
PR:動画マニュアル活用で指導者の教育工数を80%削減!大同工業技術開発部門が実践する身近なDXの第一歩。
TechFactory会員の皆さまに、注目のセミナー情報をお届けします。(2022/3/22)

【最終回】森山さやの「週刊マーケットダイジェスト」:
紛争の長期化が与える影響は大きい インフレ圧力により経済冷え込み懸念【動画】
先週はロシア軍がウクライナ南部の原子力発電所を砲撃、制圧し、欧米が経済制裁をさらに強める可能性が意識されました。(2022/3/8)

森山さやの「週刊マーケットダイジェスト」:
ウクライナ軍事侵攻で先行き不透明感が世界中に広がる【動画】
先週ロシアがウクライナへ本格的に軍事侵攻し、先行き不透明感が世界中に広がっています。先週の金曜日はロシアの停戦交渉観測で紛争長期化が避けられるとの期待が高まりダウは今年最大の上げ幅を記録しました。(2022/3/1)

上智大Webサイトが改ざん被害に 不正なサイトに閲覧者を誘導
上智大学のWebサイトが、閲覧者を不正なサイトに誘導するよう何者かに改ざんされた。同学は24日までに当該サーバを停止し、調査と復旧を目指す。改ざんに伴う被害は確認されていない。(2022/2/26)

森山さやの「週刊マーケットダイジェスト」:
緊迫のウクライナ情勢、FRB金融引き締め懸念さらに高まる【動画】
一週間を通して緊迫したウクライナ情勢を警戒して、リスク回避の売りが広がりました。1月の米国の消費者物価指数、卸売物価指数は予想を上回り、FRBによる金融引き締めの前倒し懸念がさらに高まりました。(2022/2/22)

iPhone Tips:
iPhoneの文字入力中に好きな場所へカーソル移動する方法
iPhoneの「メモ」などで長いテキストを入力していると、ふと間違いに気付くことがある。ミスにすぐ気付いたならいいが、いま入力している場所から遠いと書き直すのが面倒だ。そんなときには「空白」を長押しするといい。(2022/2/11)

森山さやの「週刊マーケットダイジェスト」:
メタショックで大幅下落 一方アップル、アマゾンは好決算で上昇【動画】
先週は決算発表が相次ぎ、決算の内容によって株価の動きが左右される展開でした。アップル、アマゾンは好決算をうけ上昇。一方売上見通しが予想を下回ったメタは大幅に下落しました。(2022/2/8)

森山さやの「週刊マーケットダイジェスト」:
米株市場は不安定な値動き、FOMC通過後投資家心理は悪化か【動画】
先週の米株市場は総じて不安定な値動きで、FRBの金融政策の先行き不透明感が株価乱高下を招きました。先週行われたFOMCでは資産購入を3月終了し利上げを開始することが示唆されましたが、利上げのペースやBS縮小に関しては不透明感が強く投資家心理は悪化しました。(2022/2/1)

森山さやの「週刊マーケットダイジェスト」:
先週は株価大幅下落、VIX急騰、今週はFOMCや経済指標発表を多く控える【動画】
NYダウが6日続落し、ナスダックも週間で8%近く下落しました。FRBによる金融引き締めが景気後退につながるとの見方が依然根強く、投資家心理を測るVIX指数は30の節目に近づきました。(2022/1/25)

目指せ海外赴任:
多くの人が勘違いしている!? 「英語を学ぶ」前に知っておくべきこと
中学、高校、大学で英語を勉強したのに、ビジネスの場で活用できないことがある。どうすれば実践的な英語を身に付けることができるのか。著者のアドバイスは……。(2022/1/22)

森山さやの「週刊マーケットダイジェスト」:
市場の関心はFRBの利上げ回数、QT、本格化する米企業の決算発表に【動画】
先週行われたFRB議長の議会証言は想定以上にタカ派な内容ではなく警戒感が解けました。ただ、利上げ開始時期やQTに関しての材料となり得るため注目されていたコアCPIは予想を上回ったため、再び金融政策正常化の前倒し懸念が起こりました。(2022/1/18)

【びっくりハプニング】猫に外国語で話しかけたら…… 「あんたしゃべれるじゃない!」と甘えてくるように
人間の言葉を理解しているんだなぁ。(2022/1/15)

世界中に潜在的な市場:
BABYMETALプロデュ―スの舞台裏をKOBAMETALに聞く メタルとダンスをいかにして融合させヒットに導いたのか?
日本のエンタメビジネスの常識を変えたBABYMETAL。プロデュースしたKOBAMETALさんにプロデュ―スの裏側について聞いた。(2022/1/18)

森山さやの「週刊マーケットダイジェスト」:
FOMCの動きに注目 金融政策の前倒しが意識【動画】
先週公表されたFOMC議事要旨では想定より早いBSの縮小が議論され、金融政策の前倒しが意識され米長期金利は連日大きく上昇、ハイテク株は売られナスダックは連日下落しました。(2022/1/12)

好きな教科、嫌いな教科:
将来、役に立ちそうな教科は? 高校生に聞く
将来、役に立ちそうな教科は何だと思いますか? 高校生に聞いたところ……。(2022/1/9)

今日のリサーチ:
新成人のSNS利用、「TikTok」が2年で2.7倍に――マクロミル調査
2008年から続く定点調査。日本の未来や自分の夢、関心事、SNSやデジタル機器の利用実態度などを新成人500人に聞いています。(2022/1/7)

海外への関心:
日本の未来は明るい? 暗い? 新成人に聞く
今年、成人式を迎える男女は、日本の未来についてどのように感じているのだろうか。「明るい」と答えた人に、理由を聞いたところ……。(2022/1/7)

森山さやの「週刊マーケットダイジェスト」:
S&P500は先週最高値を更新 22年のマーケットを動かす要因は尽きない【動画】
S&P500は2021年の1年間で大きく上昇、先週最高値を更新。(2021/12/28)

「これは強い」 DeepL公式Chrome拡張が登場 GmailでもTwitterでも外国語の読み書きを一発変換
AI翻訳ツール「DeepL」の公式Chrome拡張が話題になっている。一度導入すれば、ブラウザ版のGmail、Twitter、SlackなどさまざまなWebアプリで、英語や中国語などを読み書きできる。(2021/12/27)

森山さやの「週刊マーケットダイジェスト」:
世界4大中銀がタカ派転換、FRBは今後QT(量的引き締め)が焦点か【動画】
世界の4大中銀が金融政策の正常化を進める方針を相次いで示し、「タカ派」に転じたと受け止められ、投資家心理を冷やしました。(2021/12/21)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
俳優・寺田農の朗読の旅。漢文調の明晰な文章が持ち味、森鴎外の「最後の一句」を読む
声に出して本を読むという“朗読”は、読み手にとっても聞き手にとっても耳に入りやすく頭に残りやすいもの。今回は1961年から60年にわたって俳優として活躍している名優 寺田農氏が森鴎外の短編小説「最後の一句」を朗読。森鴎外の人生や作品について語る。(2021/12/15)

森山さやの「週刊マーケットダイジェスト」:
オミクロン型への警戒感は後退、今週は中銀のイベントが目白押し【動画】
ファウチ首席医療顧問がオミクロン型が従来型に比べ重症化しにくい可能性があると説明し、景気悪化に対する過度な警戒感が和らぎ景気敏感株やハイテク株に買いが入りました。(2021/12/14)

森山さやの「週刊マーケットダイジェスト」:
FRBはタカ派転換? 12月のFOMCでのテーパリング加速への懸念【動画】
NYダウの下落幅は今年最大となり、変異型オミクロンの感染者が世界中で相次いで確認され感染拡大への懸念で投資家のリスク回避姿勢が強まりました。(2021/12/8)

Spotifyのランキングから見る、日本アニメの海外人気:
なぜOfficial髭男dismとあいみょんはランクインしないのか
Spotifyが発表した「過去5年間に海外で最も再生された日本のアーティストの楽曲」をみると、国内外のランキングで共通してランクインしているのはYOASOBIの「夜に駆ける」のみ。その要因は何なのか。(2021/12/4)

JR各社が導入 「みどりの窓口」に代わる近い将来の話せる窓口「アシストマルス」とは
廃止が進む「みどりの窓口」ですが、代わりに……。「QR乗車票」にも期待です。(2021/11/26)

森山さやの「週刊マーケットダイジェスト」:
【動画】米国の小売売上・製造業景況指標は予想を上回る、FRB人事に注目
ヨーロッパや米国北東部。中西部でのコロナ再拡大が嫌気され、冬場の感染急増が懸念されました。電気自動車を2025年にも発売すると伝わったアップルや、好決算を発表したエヌビディアが最高値を更新しました。米国の小売売上高やフィラデルフィア連銀製造業景況指数は予想を上回りました。(2021/11/23)

森山さやの「週刊マーケットダイジェスト」:
【動画】米景気回復が続くとの楽観が根強く、ハイテク株に買いが続く
経済正常化による米景気回復が続くとの楽観が根強く、米株に資金流入しやすい地合いが続くとの見方が買いを誘った。(2021/11/16)

Googleさん:
メタバースを声高にうたわなくてもGoogleは静かに進む
Meta(Facebook)の「メタバース」宣言に続いてMicrosoft、Niantic、Unity、Qualcommなどが一斉にこのバズワードを掲げる中、VRもARも手掛けてきたGoogleの動きは?(2021/11/12)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。