ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「勧誘」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「勧誘」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
80億円集めた社債勧誘は「違法」──スタートアップは要注意、意外な“増資の落とし穴”
東京都中央区の資産運用コンサルティング会社、THE GRANSHIELDとその保証会社トラステール(東京都千代田区)の役職員ら計8人が、トラステールの社債を違法に勧誘し、80億円もの資金を調達した件で逮捕された。問題の行為は大きく3つに分けられ、中には一般的な企業の役職員でも犯してしまう可能性がある行為が含まれている。どんな行為が問題視されたのか。(2024/5/17)

大学生の2割弱「SNSで怪しい求人勧誘受けた」 バイト選びに親が関与する割合も増加
SNSを通じてアルバイトを探した際に怪しい求人の勧誘を受けた大学生が16.6%いることが、就職やアルバイト情報の支援サービス事業などを行う「マイナビ」による「大学生アルバイト調査(2024年)」で分かった。(2024/5/5)

厚労省、新型コロナ相談窓口のドメイン、FX勧誘サイトに転用されていた
厚生労働省が新型コロナウイルス感染症に関する情報を在留外国人向けに提供するために開設したWebサイトのドメインが、FX取引の勧誘とみられるWebサイトに転用されていることが分かった。(2024/4/16)

新SNSの技術とコミュニティーの未来を模索 「Bluesky」交流イベントの様子
新しいSNS「Bluesky」(ブルースカイ)のユーザーや開発者らによる交流イベント「Bluesky Meetup in Tokyo」(ブルースカイ ミートアップ イン トーキョー)が13日午後、東京・紀尾井町のLINEヤフー本社で開かれ、会場とオンラインで約200人が参加した。米ブルースカイ社の開発者、ジェロミー・ジョンソン氏が来日して登壇したほか、同社のジェイ・グレイバーCEOもオンラインで参加。来場者からの質問に答えたり、ゲストとパネルディスカッションを行ったりして議論を深めた。(2024/4/15)

満足度が高い「中古車販売店」 3位「アップル」、2位「TAX」、1位は?
oricon ME(東京都港区)が「中古車販売店」の満足度調査を実施した。満足度の高い中古車専門販売店ランキングの1位とは。(2024/4/4)

令和の無駄学:
なぜ歯磨き粉はミント味? ヒット商品の誕生には「無駄」が必要なワケ
みなさん、最近無駄話をしていますか? 博報堂ヒット習慣メーカーズでは、これらの「無駄」こそ今の社会に必要なものだと考えています。本記事では、無駄こそが真の豊かさを求める上で最強の武器になると思う理由についてお話しします。(2024/4/2)

セキュリティニュースアラート:
ビジネスメール詐欺は国境を越えた 調査から判明した日本企業の課題
日本プルーフポイントはFBIが発表したインターネット犯罪レポート「2023 Internet Crime Report」を解説した。投資詐欺が最大の脅威であり、ビジネスメール詐欺が2番目に大きい被害をもたらしていると報告している。(2024/3/29)

東名阪ツアー開催の歌い手、幻のアイドル転身計画も……大胆決断の末に謝罪 「高みを目指せるチャンスだと浮わつき」
「東京ドームの舞台に近づくため」だったといいます。(2024/2/21)

他社ツールの画像にも
Meta、InstagramやFacebookで「AI生成画像」にラベル付け その理由は?
Meta Platformsは自社が提供するSNSにおいて、生成AI画像へのラベル付けを開始する。その背景にあった人工知能技術を悪用した事件とは。(2024/2/8)

金融庁、SBI証券に一部業務停止命令 IPOの株価操作で
金融庁は、SBI証券に対し一部業務停止命令と業務改善命令の行政処分を行った。SBI証券が引受主幹事を務めた3銘柄の新規上場株式(IPO)において、初値を釣り上げるなど株価を操作したとされる。(2024/1/12)

事故死した御曹司がたどり着いた“最後の晩餐”を振る舞うお店 異色のグルメマンガ『冥天レストラン』が笑えて泣けておいしそうな大盛りストーリー
グルメ×ファンタジー×ヒューマンドラマな、コメディータッチのマンガ。(2023/1/12)

「身に覚えのない高額な請求をされた」「風俗店で働かされそうになった」 悪質なホストクラブなどのトラブルに東京都が注意喚起
困った時は警察や消費者ホットラインなどに相談するよう呼び掛けています。(2023/12/4)

DX運用のためのITIL 4(4):
5つのステップでうまくいく! 関係者の価値を最大化する方法(後編)
DX時代の運用管理者を対象に、ITIL 4の生かし方を解説する本連載。第4回は、前回に引き続きITIL 4の資格体系の一つ、カスタマージャーニーに関する7つのポイントを取り上げ、それがどのように顧客や関係者の体験を向上させるかについて解説した資格体系の一つ「DSV(Drive Stakeholder Value:利害関係者との価値の創造)」を取り上げる。(2023/11/21)

増えるIT人口:
「島根にPCあるワケない」から約20年 人口減でもIT人材が集まり続ける納得の理由
47都道府県中、人口がワースト2位の島根県。一方で、IT人材が集まり続けており、同人口は過去最多を更新し続けている。一体なぜなのか。(2023/11/20)

英国Apple Storeの労働問題【第2回】
まさかAppleが? “労働組合つぶし”に使った汚い手口
英国でApple Storeの従業員が労働組合を結成する動きが広がっている。Appleはこうした活動に積極的に介入を試み、従業員が労働組合に加入する権利を行使するのを阻止しているという。その実態とは。(2023/11/17)

携帯越しに部下に怒鳴っているおじさんが…… → 話をよく聞いてみると判明した真実に「すげー良い上司」「どちらにも幸あれ」
今どき珍しいかも。(2023/11/15)

フェイクAI動画の次は「なりすまし」 岸田首相騙る偽アカウント、SNSで横行 犯罪予告、投資勧誘など悪質投稿も
偽アカウントの悪質投稿が相次いでいます。(2023/11/12)

英国Apple Storeの労働問題【第1回】
Appleで何が起きている? 相次ぐ“労組結成”の真相
英国ホワイトシティーとサウサンプトンにあるApple Storeで新たに労働組合が結成された。しかしApple側が組合活動を阻止する動きがあるという。(2023/11/10)

X(旧Twitter)、休眠ハンドル名を5万ドルで販売する計画か──Forbes報道
X(旧Twitter)が、休眠アカウントからハンドル名を高額で販売する計画だとForbesが報じた。同メディアが入手したというメールによると、ハンドル名は一律5万ドルという。(2023/11/5)

お金稼ぎたいから「副業 簡単 稼げる」で検索して登録→想定外の費用を請求 特に20代に注意喚起
うのみにしてはいけない。(2023/10/30)

乃木坂OGの“仲良し軍団”、わちゃわちゃ旅行ショット公開も……あるメンバーの不在に「誘ってあげて」とファンがツッコミ
加入条件は一緒にお風呂に入れること。(2023/10/30)

「#副業 #簡単 #稼げる」うのみにしないで 国民生活センター「20代は特に注意」
「簡単に稼げる副業」などとうたい、情報商材などを売りつける手口の相談が、特に20代から増えているとして、国民生活センターが注意を呼び掛けている。(2023/10/30)

ビッグモーターは圏外 中古車買い取り満足度総合ランキング 3位「カーセブン」、2位「アップル」、1位は?
ビッグモーター騒動で話題になった中古車買い取り。各社の満足度ランキングが発表となった。1位はどこだったのか。(2023/10/20)

脱毛サロンの倒産が増加 9月で年間最多を更新した理由とは?
帝国データバンクが脱毛サロンの倒産に関する調査結果を発表した。2023年は9月までですでに、年間の最多件数を更新している。なぜなのか。(2023/10/19)

屋根工事の点検商法に注意 典型的な勧誘トークを知っておいて
「近所で行う工事の挨拶に来た」と訪問されたがそもそも近所で工事はしていなかった。(2023/10/12)

玄関にぽつんと「逃げて」―― 想像をかき立てるオブジェが「怖い」「訪問勧誘よけによさそう」と話題
フェイクドキュメンタリーにありそうな仕掛け。(2023/10/4)

“一本足打法”ではない!:
阪神18年ぶり“アレ”で注目 「パインアメ」製造元が社員100人で26億円稼ぐカラクリ
阪神タイガースの18年ぶりにリーグ優勝で注目が集まっている「パインアメ」。製造元はパインアメブランドを活用したコラボや、法人向け商品も展開しており、多角化経営を進めている。(2023/9/22)

時価総額1000億円減:
保険不正のネクステージ、株価急落で報道機関に「法的措置を検討」
ビッグモーターでの発覚を機に、中古車販売業界で不正が相次いで発覚。時価総額1000億円以上の損失を出したとして、ネクステージが、報道機関や取材協力者らに「法的措置を検討する」と声明を発表した。(2023/9/15)

広がる疑惑の目:
「被害者はお客さま」「不正見抜けず道義的責任」──損保ジャパンが“ビッグモーター問題”で示した見解と今後
ビッグモーターによる不正請求問題で、損保ジャパンが「被害者はお客さま」などの見解を示した。当初、報道陣へのコメントがSNSで「被害者ヅラ」などと批判を浴びたが、会見では自社の非を認め、契約者などに謝罪した。(2023/9/15)

SNSで募集、個人情報を送らせて脅迫→捨て駒に 「闇バイト」勧誘の手口、警察庁が公開
警察庁は、社会問題化している「闇バイト」の傾向をまとめた事例集を公開した。(2023/8/23)

競泳の瀬戸大也、SNS拡散の性的画像はデマ「悪意をもって捏造」 被害届の提出&法的措置の準備を報告
TEAM DAIYAが「本人とは全く関係のない事実無根のデマであり、悪意をもって捏造された画像です」と報告。(2023/8/13)

「ポポポェィについて教えてください」 インフラ系エンジニアが話を聞いたところ……その正体に大爆笑
八尺様?(2023/8/10)

ワンコだらけの「犬の保育園」が超楽しそう! お手本を見せるワンコスタッフとマイペースなワンコたちに癒やされる
わちゃわちゃ、楽しいね!(2023/8/3)

投資詐欺の具体的な被害内容 3位「マルチ」、2位「FX」、1位は?
コンサルティング事業などを展開するUeda Keisho Corp.(マレーシア ラブアン)は、投資詐欺に関する調査を実施した。(2023/7/28)

ふっさふさだ! 笑福亭鶴瓶、52年前に撮影された妻とのラブラブペアルック「師匠、若ぁ!!」「2人とも可愛いやん!」
これはめちゃくちゃ良い写真。(2023/7/26)

消費者庁の「不当処分」疑惑 優良企業はなぜ「1年間の一部業務停止」をくらったのか
昨今、順法意識の低い企業を取り締まるはずの消費者庁による、ずさんな処分が物議を醸している。消費者保護の現場で今何が起きているのか、消費者庁による「不当処分」被害に遭ってしまった企業の実録をレポートする。(2023/7/26)

端末値引きの規制緩和で変わる「廉価スマホ」の定義 一方で“抜け道”も残る?
スマートフォンの値引き上限が、現行の2万2000円から4万4000円に緩和される見通し。これにより、4万円台〜5万円台のスマホが増える可能性が高い。規制緩和によってスマホが手ごろに買えるようになる反面、新たな問題の火種になる可能性も残っている。(2023/7/19)

「笑顔の翔平VS真剣な翔平」 大谷翔平のスーツ姿にMLB公式が”究極の二択”を提示 ファン「選べないよ」
スーツ姿もかっこいい。(2023/7/12)

グランデータに業務改善勧告 通知が不十分、委託先が紛らわしいサイトで勧誘
電力・ガス取引監視等委員会が新電力のグランデータに対し、業務改善勧告を行ったと発表した。(2023/6/30)

オープンハウス、住宅ローンの不正利用指示の『週刊文春』報道受け謝罪 ネット上の書き込みには「法的措置含めて厳格に対応」
『週刊文春』が6月29日に報じていました。(2023/6/30)

LINEで販売、高額な“痩せるお茶”にご用心 「追加料金なし」は実質うそ 消費者庁が注意喚起
消費者庁は、「追加料金なし」と聞いてダイエット商品を購入したが、実際には高額な別料金を請求されたとする相談が多く寄せられているとして注意喚起した。問題の事業者は実際には17〜23万円の追加料金を求めていた。(2023/6/29)

日本のリアル産業を救う“エッジAI最前線”:
カスハラ防止に“革命”も! エッジAIマイク×ChatGPTが描く未来の接客
暴言、理不尽なクレーム、威嚇や脅迫まがいの言動など、顧客や取引先による接客時の迷惑行為「カスタマーハラスメント」。こうした課題は、エッジAIによって解決の糸口が見える可能性がある。と筆者は話す。(2023/6/29)

イケメン「保険アイドル」から保険の勧誘をされる恋愛ゲーム配信へ クリアの条件は“保険に加入しないこと”
保険アイドルとは……?(2023/6/29)

バスに乗り込むベビーカーを見たおじいさんが…… “ジブリすぎる一言”にほっこりする人が続出
その者青き衣をまといて金色の野に降り立つべし。(2023/6/18)

楽天・マー君画像を不正利用して投資勧誘 LINEグループ発見 「僕とは一切関わりはありません」
東北楽天ゴールデンイーグルスが、同球団の田中将大選手の画像を不正利用しながら投資勧誘活動を行っているLINEグループを確認したとして注意喚起した。(2023/6/15)

父「40歳のときあと5年働けばいいんだなと思った」 労働環境の変化を感じさせる言葉の真意に「45歳過ぎた身として実感してる」
なるほど、そういうことだったのか。(2023/6/12)

数名出禁済みのアイドル運営、誹謗中傷に「場合によっては法的処置」と一部ファンへ釘刺し 「深く傷つくこともございます」
新規ファンにも配慮するよう呼びかけています。(2023/6/10)

「簡単に稼げる」遠隔操作アプリ悪用、借金させる「副業」に注意 20代がターゲットか
遠隔操作アプリを悪用して借金をさせるトラブルに注意喚起。情報商材購入後に高額なサポート契約を勧誘され、お金がないと断った被害者に、遠隔操作アプリを使って貸金業者のサイトから借金させるという。(2023/6/8)

ドコモ、「闇バイト」に注意喚起 SNSなどで勧誘、実行すれば罪に問われるおそれも
自分名義の携帯電話回線を第三者に譲渡したり、他人名義の携帯電話を受け取った場合、「携帯電話不正利用防止法違反」として2年以下の懲役、または300万円以下の罰金に処せられることもある。(2023/6/5)

同級生から久しぶりに連絡 「仲良かったっけ」と思ったら……疎遠な同級生あるあるな話に共感
冷静に思い出してみよう。(2023/6/3)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。