ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「職場」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「職場」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

不満の声:
中小の「職場接種」、活路は代行サービス?
新型コロナウイルスワクチンの職場接種が一部で始まるなど、大企業を中心に準備が進む中、接客業を中心に中小企業でも実施を模索する動きが強まっている。打ち手や会場の確保など課題は多いが、業界団体単位でまとまったり、民間業者の代行サービスを利用したりすることで活路を見いだす企業も少なくない。(2021/6/14)

不満足な理由も調査:
年収500万円と年収1000万円 「職場の満足度」を聞いた結果は?
正社員を対象に、職場の満足度調査を実施した。年収と満足度の関係はどうなっているのか。(2021/6/12)

コミュニケーションは重要:
「仕事内容や不満を相談できる相手はいない」が27.8% 人間関係と職場の満足度の関係は?
「職場に信頼関係を築けている人はいるか」や「不満を相談できる人はいるか」についてビジネスパーソンに聞いた。その結果は?(2021/6/11)

「ハイブリッドワーク」時代のデバイス管理方法
「デバイス管理のサイロ化」という落とし穴 UEM製品を見極める7つの視点とは
テレワークとオフィスワークが混在する職場のデバイス管理において課題になりがちなのが、スマートフォンや「Windows 10」を搭載したノートPCなど多種多様なモバイルデバイスの管理だ。社内外のデバイスを一元管理する効率的な方法は。(2021/6/8)

ブラックじゃないけどつらい:
“グレー職場”って何だ!?  社員の声から見る“あるある”風土とは?
働き方改革や法的な残業上限規制、コロナ禍によるリモートワークの導入など労働時間マネジメントが推進されていますが、ブラックと言われるほどひどくなくても、なんらかの問題を抱えている“グレーなもの”は職場単位では数多く存在しているのではないでしょうか。ここでは、ブラックではないけどホワイトになり切れない、グレー職場について迫ります。(2021/6/8)

内閣府調査で明らかに:
男性育休「取得せず」4割超 職場内での「後ろめたさ」が要因に
既婚男性の4割超が「育休を取得しない」と回答(2021/6/7)

Apple、従業員に2021年9月から職場復帰を要請 週3日は出社
米国企業が出社にシフトを始めた。(2021/6/3)

ドコモ、無人販売用「スマートスタンド」開発 ショーケース型冷蔵庫に各種センサー配備、「施設から出ることなく非対面で購入」ニーズに対応
NTTドコモは、食料品や日用品を無人販売できる「スマートスタンド」を開発したと発表した。2021年7月以降、実証実験として都内近郊のマンションやシェアハウス、社員寮などの住居施設、シェアオフィスなど職場への設置を予定している。(2021/6/3)

Amazon、従業員用瞑想ボックス「AmaZen」設置 「地球で最も安全な職場になる」目標の一環で
Amazon.comは、従業員がマインドフルネス動画を見ながら瞑想できる1人用ボックス「AmaZen」を設置すると発表した。フルフィルメントセンターの労働環境改善プログラム「WorkingWell」の一環だ。2021年にはこのプログラムのために3億ドル投資する。(2021/5/28)

最新テクノロジーを実装:
仕事場をクルマで運んで 場所の概念なくす「POTAL」登場
ハウジングテック企業のJIBUN HAUS.は、輸入販売業のトルシープと、クルマで運べる仕事場「POTAL」を発表した。価格と受注開始時期は未定で……。(2021/5/21)

悪い例:
リモート上司が絶対にやってはいけない、“五月病”新入社員の対処法
いわゆる“五月病”になる新人が出てくるタイミングです。リモートワークを実施している職場では、メンバーの異変を察知する機会、時間が限定されてしまいます。どのように察知すればいいのでしょうか。(2021/5/20)

解消するためにはどうする?:
職場で男女格差を感じたこと 3位「給料が上がりにくい」、2位「給料が低い」、1位は?
「女の転職type」を運営するキャリアデザインセンターが、会員868人を対象に職場でのジェンダーギャップ(男女格差)について調査を実施した(2021/5/19)

石橋貴明が見せたリスペクト “マウンド外からの始球式”に絶賛相次ぐ「仕事場に先に上がって汚しちゃいけない」
石橋さん「ぴゃっと投げて終わり、そのくらいのセレモニーでいい」。(2021/5/18)

実現は難しい:
「選択的週休3日制」賛成は8割、職場に導入は?
「選択的週休3日制」について、どのように感じている人が多いのだろうか。20〜50代のビジネスパーソンに聞いたところ……。(2021/5/13)

「真のD&I」実現への道
「女性活躍」に本気の企業と、掛け声だけの企業を分ける“重要な課題”
企業が真のD&Iを実現する上で重要なのが、女性が働きやすい職場の実現だ。そのために企業が対処しなければならない課題とは何か。どうすれば解決できるのか。専門家に聞いた。(2021/4/30)

早見あかり、仕事場で撮られた娘の“抱っこショット” 子育ては「しんど! 可愛い可愛い可愛い可愛い!」
すっかりママな早見さん。(2021/4/26)

小寺信良のIT大作戦:
離職率と人の育て方の関係
ブラックな職場経験のある小寺信良さんが昨今の人材育成事情を考える。(2021/4/20)

ITに疎い上司は「テクハラ」被害者か 「聞いてくれれば教える」「仕事丸投げ」と賛否
ITスキルの高い人が、スキルを持たない人に「こんなことも分からないのか」と発言したり、専門用語を多用して相手を混乱させる「テクノロジーハラスメント」。実際の職場ではどのように受け止めらているのか。(2021/4/20)

“ぬるま湯”で保守的な職場に嫌気が差して…… 退職を伝えて初めて聞いた“ムカつく上司”の本音、実体験を描いた漫画が話題に
それぞれの立場とそれぞれの気持ち。(2021/4/19)

キャリアの展望も明らかに:
新入社員が考える「理想の上司像」 3位「行動力がある」、2位「相談にのってくれる」、1位は?
新入社員が職場に配属される時期がやってきた。どんな上司と一緒に仕事をしたいと考えているのだろうか。427人の新入社員に聞いた結果は?(2021/4/16)

自動車業界の1週間を振り返る:
ステアリングから手を離せる「ハンズオフ」が出そろった!
週末ですね。1週間、お疲れさまでした。新しい部署や職場での仕事が始まった方、メンバーの入れ替わりがあって新たな顔ぶれでスタートした方、環境の変化は本人が気付かないうちに疲労につながっていることがありますので、週末はゆっくり休んでくださいね。(2021/4/10)

仕事を一緒にするときの注意点は?:
「今の新入社員が自分の新卒時より優秀」と思う理由 3位は「コミュニケーション能力」、2位は「理解力」、1位は?
今どきの新入社員を、職場の先輩はどう評価しているのか。新卒時の自分より優秀だと思う人に、理由を尋ねた。その結果は?(2021/4/8)

転職の満足度は?:
新卒1年未満で転職した理由ランキング 3位は「仕事内容が合わない」、2位は「長時間労働・休日への不満」、1位は……
新卒社員を迎えた職場も多いのでは。一方、1年未満で転職する人もいる。どういった理由で転職することが多いのか?(2021/4/7)

入園後の娘の体調不良、仕事を休むのに罪悪感があったけど…… 職場復帰したワーママが「救われた言葉」描いた漫画に共感の声
誰もが安心して働ける環境ができますように。(2021/4/4)

何を考えているのか:
新社会人が「がんばりたいこと」ランキング 3位は「収入・資産を増やす」、2位は「貯金」、1位は?
職場に新人がやってくる時期になった。どんな気持ちでいるのだろうか。LINEリサーチが調査結果を発表した。(2021/4/2)

8割近くが妥協している:
転職先の条件で妥協したこと 3位「勤務地」、2位「就業時間」、1位は……
転職をしたものの、新しい職場に失望してまた転職……。理想の職場が見つからず、妥協して決めた……。という人も多いのでは。どのような点に妥協したのだろうか。(2021/3/31)

会社案内では分からない:
新しい職場で不安に感じること 3位「スキル」、2位「仕事をこなせるか」、1位は?
新しい職場で働き始めるとき、不安に感じることは何だろうか。ビズヒッツが全国の働く男女に調査を実施した。(2021/3/23)

工場ニュース:
日立建機が工場敷地内に新棟建設、生産拠点の再編と開発リソース集約を図る
日立建機は、茨城県にある土浦工場の敷地内に「事務管理棟」「エンジニアリング棟」を、龍ケ崎工場の敷地内に「総合棟」を新設する。生産拠点の再編と開発リソースの集約、働きやすい職場環境の整備を図る。(2021/3/22)

職場用の上履きに手描きしたムーミンの絵が職人技の世界 若かりしムーミンパパの冒険が足下を彩る
パパ世代のキャラクターがたくさん。(2021/3/21)

キャリアニュース:
組織内の誰もが意見を言える「心理的安全性」は、離職や職場満足度に影響
Fringe81 Uniposカンパニーが、「仕事と心理的安全性」に関する調査結果を発表した。組織のメンバーの誰もが意見を言えて、問題提起できる「心理的安全性」は、離職意向や職場満足度に影響していることが分かった。(2021/3/19)

当人と周囲の認識にギャップ:
職場でよく発生する「ハラスメント」とは? 明確にアウトと言いにくい内容が上位に
職場におけるハラスメントの調査が行われた。発生しやすいハラスメントとはどういったものか。また、当人と周囲の認識にギャップがあることも判明した。(2021/3/18)

解決法は「休憩」が最多:
「仕事に集中できない理由」ランキング 「職場の雰囲気」や「周囲の音」を抑え1位になったのは……
ビズヒッツが、30代の働く男女に仕事に集中できないときがあるか尋ねたところ「よくある」「たまにある」と回答した人は80%超にのぼることが判明した。その理由と解決法は?(2021/3/18)

全国初:
職場近くの飲食店を“社食化” ジャパネットHD、出社・対面重視のコロナ共存策
ジャパネットホールディングスは、出社を基本としたコロナ共存策を打ち出している。「食」を軸とした社員の健康管理に注力。特に拠点周辺の飲食店を“社食化”するアプリの導入は、全国で初めての試みだという。(2021/3/15)

人工知能ニュース:
ダイハツがAI人材の育成を強化、生産から開発、事務も対象にAI啓発研修
ダイハツ工業は2021年3月4日、AI(人工知能)関連の教育プログラムを開始し、全社に展開すると発表した。2020年12月からスタッフ職全員を対象としたAI啓発研修をスタートしており、習得したAIの基礎知識をそれぞれの職場で普及させていく。より高度なAI活用を検討する部門には「AI道場」などの業務領域に応じた専門研修を実施する。社内のデータを活用した研修も行う。およそ1年かけて、社内のAIプロジェクトをけん引できる人材を育てる。(2021/3/5)

IT活用で“ニューノーマル”の人事課題をどう解決するか【中編】
「キャリアの不透明さ」が退職理由の5割 電機大手は「AI」で状況をどう変えたか
電機大手Schneider Electricでは、退職者の約半数が「キャリアの不透明さ」を理由に職場を去っていた。キャリアの不透明さを解決し、人材流動性を高めるために、同社が注目した手段がAI技術だ。どう活用したのか。(2021/3/4)

Microsoft Ignite 2021:
Microsoft Teamに通話のE2EEや声を識別するスピーカーなど、多数の新機能
Microsoftが“職場と自宅のハイブリッド環境”のためのMicrosoft 365の新機能を多数発表した。最大10人を識別して会話を文字起こしするインテリジェントスピーカーや、Teamsの1対1通話のE2EEサポートなどだ。(2021/3/3)

企業は解雇とどう向き合うべきか【第4回】
社員に「解雇」をどう伝えればよいのか? 残った同僚のケアは?
企業が従業員を解雇する際、職場を離れる従業員だけでなく、残る従業員のケアも重要になる。どのように対処すればよいのだろうか。(2021/3/1)

職場の多様性担保にも必要:
投資額は10年で17倍! 急拡大する「フェムテック」市場を働く男性こそ知るべき理由
最新の技術を使って、女性特有の健康問題を改善する「フェムテック」。その市場規模が急速に拡大している。多様性のある職場をつくるためにも、男性こそ知っておくべきと筆者が主張する理由とは?(2021/2/26)

「また新たな生活のスタートです」 「Berryz工房」徳永千奈美が事務所との契約終了へ 春から英語が生かせる職場に就職
ちーちゃん、新天地でも頑張って!(2021/2/22)

調査レポート:
シニア世代のベテラン従業員への建設業の需要を調査、職場の高齢化と若手離れが判明
JAGフィールドは、建設会社の経営者1062人を対象に、シニア世代のベテラン従業員へのニーズなどをリサーチした。結果、全体のうち、60%以上の職場で平均年齢が40歳以上だと判明した一方、平均年齢が30歳未満の職場は約10%程度で、建設業界の若手離れが深刻なことが明らかになった。(2021/2/24)

企業は解雇とどう向き合うべきか【第3回】
「思いやりのある解雇」とは何なのか? 何をすればよいのか?
従業員を解雇しなければならない場合、共感と思いやりを持って解雇を進めることが、職場を離れる従業員にとっても、職場に残る従業員にとっても不可欠だ。解雇の際に配慮すべき点をまとめた。(2021/2/22)

海外医療技術トレンド(68):
SDGsやESGの観点でも注目、COVID-19から「働く人」を守る米国の労働安全衛生管理
本連載第66回で、労働安全衛生管理の観点から、米国の病院における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応業務の効率化・IT化を取り上げたが、一般企業の職場でも、同様の課題解決が求められている。(2021/2/12)

工夫は?:
満足度が8割→9割に! 初のオンライン開催、楽天の社内イベント「ファミリーデー」が成功したワケ
楽天が2020年、ファミリーデーをオンラインで開催した。従業員の家族や友人に日ごろの感謝や働き方、楽天の職場環境、新しい取り組みを伝えるイベントだ。どんな工夫をしたのか。(2021/2/12)

定年延長のリアル:
定年延長、何から取り組めばいいのか? “放置状態”を脱する、現状分析の方法を伝授
「定年延長をするために、何から取り組めばいいのか?」という問いに対し、筆者は「現状分析からスタートすべき」と主張する。現状分析の方法である「人員分析」「賃金・人件費分析」「職場環境分析」を解説し、企業事例も紹介する。(2021/2/5)

取得意向はあるが……:
男性育休、満足度は男女で差 “取得できない”理由は「収入」「職場」
みんなのマーケットの調査によると、男性本人や男性配偶者が育休を取得した経験がある人は8.4%にとどまった。また、男性が育休を取得して「非常によかった」と回答した割合は男女で大きな差が出た。(2021/1/30)

5Gで職場のコミュニケーションを活性化 NECネッツエスアイが実証実験
NECネッツエスアイは、ニューノーマル時代の5Gを活用した新しいワークスタイルの実証実験について発表。日本橋イノベーションベースを中心に「コミュニケーション活性化」と「職場環境の見える化」を行う。(2021/1/28)

「30代の転職理由・失敗したこと」ランキング 過重労働・給料への不満目立つ
求人情報サイトを運営するビズヒッツが「30代の転職理由」を発表。1位は「待遇や職場への不満」だった。(2021/1/21)

見落としがちな“心のエアポケット”:
パワハラは減らないどころか増えている――加害者の典型的な言い訳と、決定的な「2つの見落とし」とは
社会的な認知度が上がっても減らないパワハラ。厚労省の発表によれば、職場でのいじめや嫌がらせは、年々増えてきている。中には被害者が自ら命を絶ってしまうケースもあるが、そんな中、被害を拡大しないために見落としてはいけない“心のエアポケット”とは?(2021/1/20)

ITmedia エグゼクティブセミナーリポート:
ゼロトラストで目指すのは、快適に、安心して、楽しく働ける職場を支えるIT基盤――日清食品グループの挑戦
コロナ禍以前より取り組んでいる在宅勤務を支えるIT施策の前提となる日清食品グループのゼロトラストセキュリティ。その考え方、取り組みの現状、さらに目指すその先について紹介する。(2021/1/19)

業界動向:
大成建設、作業環境の改善目指す「ウエルネス作業所」本格運用
大成建設は、作業所で働く人たちに魅力的な職場環境を提供し、生産性向上を図る「ウエルネス作業所」の運用を開始し、魅力的な職場環境を簡易に設定できる「ウエルネスレシピ」を確立した。(2021/1/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。