ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「副業」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「副業」に関する情報が集まったページです。

【お仕事楽しい】Twitterにあるのは「〜〜しないと出られない部屋」、しかし現実にあるのは「定時になっても出られない部屋」
世知辛すぎる……。(2021/9/28)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
浦島太郎はノンフィクション?――未知や非常識に1歩踏み出すと新しい世界が広がる
探検も、人生も、最終的に目指すのは「いかにおもしろくするか」である。それでは「おもしろいとは何か」を考えるとその定義は難しい。探検家にとっての最高におもしろい人生とは。(2021/9/28)

進む「脱・都心」:
社員に「自己犠牲による忠誠」を強いる時代の終焉 「5%」がもたらす変化とは
企業が社員に「自己犠牲」を強いる時代が終焉を迎えつつある。背景にあるのは、企業と働き手の間にあるパワーバランスの変化だ。筆者は「5%」という数字に目を付け、今後の変化を予想する。(2021/9/28)

PR:自由なスタイルで生産性アップと創造力のひらめきを支援する16型2in1ノートPC「Summit E16 Flip」の魅力
エムエスアイコンピュータージャパンの「Summit E16 Flip」は、2in1タイプのPCながら16型の大画面に、Intel最新CPUの第11世代Core i7-1195G7、さらにNVIDIA GeForce RTX 3050 Laptop GPUを内蔵したハイパフォーマンモデルだ。ペン操作も可能なユニークな製品の狙いを聞いた。(2021/9/28)

【お仕事楽しい】書類作成に疲れて「刺身にタンポポを乗せる仕事したい」といったら後輩「マジで気が狂うので単純労働なめちゃ駄目っすよ」
楽な仕事ってないですね……。(2021/9/26)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
塩野義も導入、夢ではない“週休3日時代”到来に備えるには?
週休3日制といえば、ファーストリテイリングやZホールディングス、佐川急便等々がパイオニアという印象も強い。多様な働き方というテーマを実現する上で、週休3日制の導入は従業員や企業にとってどのようなメリットがあるのだろうか。(2021/9/24)

「下り」のコースも用意する:
評価、キャリア、ベテラン社員の扱い…… リスキリングを実施する際、人事が検討すべき施策とは
リスキリングを実施する際、評価には組み込むべきなのか。社員のキャリア設計はどう考えるべきか、ベテラン社員の扱い方は──リスキリングを実施する際、人事には悩みが尽きません。リスキリングの実施にあたり、準備しておくべき制度・施策6つを解説していきます。(2021/9/22)

リクルートスタッフィング調べ:
コロナ禍における転職の実態調査 業種・職種転換をした人の割合は?
転職者におけるキャリアチェンジ(業種・職種転換)の実態調査を実施。コロナ禍でキャリアチェンジした正社員1320人から回答を得た。(2021/9/21)

博報堂「会社と私の本音調査」:
「会社に誇りを持っている」社員は4割 経営層との意識に大きな差
博報堂グループのコンサルティングチーム「HAKUHODO X CONSULTING(博報堂クロスコンサルティング)」が「会社と私の本音調査」 を実施した。(2021/9/16)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(81):
コロナ禍で現実的になった、人生100年時代のライフ・シフト
「人生100年時代」といわれても具体的にはどうすればいいのか分からなかったけれど、コロナ禍による働き方の変化で、具体的な方法が身近になってきたようです。(2021/9/15)

五輪開会式で注目のドローン、パイロット育成や活用の現状を聞く スカイエステート・青木達也社長
東京五輪開会式で、空中に大会エンブレムや巨大な地球の姿を形成し世界を驚かせたドローン。この新技術を活用した建物の外壁調査やパイロットの育成事業を手掛けるベンチャー企業、スカイエステートの青木達也社長に、パイロット育成やドローン活用の現状を聞く。(2021/9/10)

副業・兼業の留意点(2):
副業・兼業を認める前に、要注意! 確認すべき「6つの項目」
副業や兼業を認める場合、企業と従業員はどのような点に注意すべきでしょうか? 確認すべき「6つの項目」を、従業員視点・企業視点に分けて解説します。(2021/9/10)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
人生100年時代、複業をするために自分の「強み」を見つけよう。スタンフォード出身者が教える複業のポイント
複業にチャレンジして、「食べるためだけに働いている(ライスワーク)」という状況を脱却してはいかがだろうか?(2021/9/9)

【お仕事楽しい】普段飲んでる薬を聞かれた患者「白い錠剤です」 →医師「1万種類くらいまで絞れました」
ヒントの幅が広すぎる。(2021/9/3)

【お仕事楽しい】転職の時に念頭に置いたほうがいい“6つの条件”が参考になる 「未経験者歓迎は危険」「アットホームな環境は地雷」
どれも大事!(2021/9/3)

【お仕事楽しい】豪州で「日本にはデッドラインとは違うシメキリという死んでも守る約束がある」と教えた結果、「これはどっち?」と聞かれるようになった
納期、大切ですもんね……。(2021/9/2)

三井化学は人事システム刷新と成長戦略をどうリンクさせるか グローバル人材部長・小野氏に聞く
化学メーカー大手の三井化学が人事システムを刷新中だ。グループ企業を含むグローバル全体でガバナンスを効かせつつ、人材の能力を引き出す仕組みを組み立てる。(2021/9/2)

副業・兼業の留意点(1):
人事が「副業や兼業を導入・推奨する」際の基礎 知っておくべきデメリットとは?
近年、本業以外の副業や兼業の促進に注目が集まっています。本記事では、企業として副業や兼業を認める場合や、推奨する場合に押さえておくべきポイントについて整理します。(2021/8/27)

銚子電鉄さん、今度は一体何を……!? 停車中の「電車サウナ」でととのわせようとする暴挙に出る
こんなワーケーションならやってみたい。(2021/8/23)

フリーランスの年収、「100万円以下」が最多 1000万円以上稼ぐのは?
全国のフリーランス400人のうち、年収は「100万円以下」が最多だったことがインターネット調査で判明した。(2021/8/21)

法人向けプランも用意:
テレワーク個室貸しのサブスク登場、1時間110円で使える会員制プラン
テレワーク・テクノロジーズは8月17日、都内約30カ所にある個室が1時間110円で使える会員制プラン「テレワーク個室サブスク」の提供を開始した。月額会員費は9900〜4万9800円。(2021/8/17)

【お仕事楽しい】会社に行くときは「そこそこ頑張る」「平穏無事に1日を過ごす」モードの下に第3の「給料泥棒」モードがある
どうしてもやる気が出ない日、ある……!(2021/8/14)

「公認釣り人」に年120万円支給 釣りSNS運営会社がスポンサーシップ制度
釣りSNSアプリ「ANGLERS」運営元が、釣り人向けに年間120万円の支援金を支給するスポンサーシップ制度を発表。支援金の用途は釣りに関係することなら自由という。(2021/8/13)

【お仕事楽しい】上司の強さバトルで敗れ「カードバトルに負けた小学生」の気持ちを知る
上司ガチャ、超重要。(2021/8/12)

多様化する社員の職業観:
大和ハウス、早期退職制度の対象年齢を45歳に拡大 年齢構成の不均衡を是正
大和ハウス工業は早期退職制度の対象者を拡充する。対象年齢を49歳から45歳とした。その理由は?(2021/8/12)

2018年比で3.8ポイント増:
正社員の「副業」を容認する企業は55%、需要が多い職種は?
パーソル総合研究所が実施した「副業」に関する調査では、55%の企業が正社員の副業を容認していることが分かった。副業を容認/禁止する企業の理由は……?(2021/8/12)

テレワークのためのサービスも:
福利厚生、コロナ禍では? トレンド変化と注目の最新サービス
リモートワークや時短勤務、週4日勤務などを導入し、ワークライフバランスの向上を目指す企業が増えています。そこで、従業員の満足度を考えるときに欠かせない福利厚生の新しいタイプのサービスを紹介します。(2021/8/12)

【お仕事楽しい】コンビニバイトで一番テンションがあがる業務、それは「通報」
確かにテンション上がっちゃうかも。(2021/8/11)

副業人材の需要、ITエンジニア・情シスが上位 人気の理由は
企業が求める副業人材の職種は、営業に次いでITエンジニアと情シス関連が上位とする調査結果をパーソル総合研究所が発表した。副業人材として人気が高い理由について「正規雇用するほどではないが、ITスキルを持った人がいれば便利と企業が考えている」と分析した。(2021/8/11)

1000万円プレイヤーと平均年収層の「地方副業」の実態を調査 満足度は?
パーソルキャリアは、「地方副業」を行ったことがある1000万円プレイヤーと平均年収層を調査した。地方での副業を選んだ理由、どんな職種を選んだのか、やってよかったことは何かを聞いた。(2021/8/5)

転職は考えている?:
「手取り15万円できついと思うこと」ランキング
ビズヒッツは、手取り15万円の男女500人を対象に調査を実施。手取り15万円できついと思うこと、理想の手取り額について聞いた。(2021/7/30)

人生観にも変化が:
今後取り入れたい働き方は「週休3日制」が最多 コロナ禍が仕事観に与えた影響は?
人事・人財サービスを展開するアデコ(東京都千代田区)は、コロナ禍が人生や仕事観にどのような影響を与えているかの調査を行った。(2021/7/29)

70歳の働く場【中編】:
ホンダ「アシモ」の開発者がハサミメーカーを支援 定年後に「新天地」で挑戦する高齢者
高年齢者雇用安定法が改正されて、企業は4月から70歳までの社員の就業機会を確保するよう努力しなければならなくなった。「70歳の働く場」後編では、シニア人材を信用金庫や信用組合など地域の金融機関の取引先企業に紹介してきた一般社団法人新現役交流会サポートの活動を中心にレポートする。(2021/7/31)

浦上早苗「中国式ニューエコノミー」:
2億5000万人が悩む「薄毛大国」中国 抜け毛が20年早まっている衝撃報告も
6月中旬、植毛クリニックを展開する「雍禾医療集団(ヨンホー)」が香港でIPOを申請。承認されれば中国植毛業界で初めて上場企業が生まれる。米コンサルは30年の中国の植毛医療サービス市場が、1兆円以上まで伸びると予想。20〜30代やエンジニアの関心が高い薄毛マーケットの展望が改めて注目されている。(2021/7/29)

「今後は『技術の幅』を広げる必要性が高まる」:
目指すのは「早期リタイヤ」? VSNがエンジニアのキャリアに関する調査結果を発表
VSNはエンジニアのキャリアに関する調査結果を発表した。新型コロナウイルス感染症の影響で新しい職種や起業への関心が高まっているという。(2021/7/28)

70歳の働く場:
定年後に「新天地」で挑戦する高齢者 中小企業の支援で新たな生きがい見つける
高年齢者雇用安定法が改正されて、企業は4月から70歳までの社員の就業機会を確保するよう努力しなければならなくなった。企業にとっては継続雇用と定年延長・廃止に加え、個人事業主として業務委託契約を結ぶなどの対応を迫られている。企業の「お荷物」にならない「70歳の働く場」を考えてみた。(2021/7/28)

定年延長のリアル:
想定以上に「組織が高年齢化」 シニア層の“新しい仕事”を創出し、意識を変える方法
将来的なシニア層の増加が、会社が当初想定した以上に深刻な問題を引き起こすケースがあります。具体的にどんな問題が生じ得るのか、過去に筆者が見聞きしたことのある事例をベースに考えていきましょう。(2021/7/28)

2歳息子のかわいい言い間違いを聞きたくて「もう一回言って」 母の反省と葛藤を描いた漫画に「分かりすぎてつらい」の声
ついつい、繰り返しちゃうんですよね。(2021/7/27)

日程調整カレンダープラットフォーム「Spir」、登録ユーザー数1万人突破 全ユーザー解放開始
日程調整カレンダーのプラットフォーム「Spir」(スピア)の登録ユーザー数が累計1万人を突破した。2021年5月に5000人を突破し、わずか2カ月で登録ユーザー数が倍増した。(2021/7/26)

キャリアビジョンを明確にする1日:
PR:アフターコロナ。IT業界は、エンジニアの働き方は、どう変わる?
プロジェクトをハブとしたプロ集団、全国規模のリモートチーム――アフターコロナのエンジニアの働き方はどう変わるのか、そしてエンジニアはどう変わらねばならないのか、仲間たちと共に考えてみよう。(2021/7/26)

半数以上が「転職意向あり」:
手取り20万円の社会人 理想の平均手取り額はいくら?
「手取り20万円できついと思うことに関する意識調査」を発表した。きついと思うこと1位は「欲しいものを買えない」だった。理想の手取り金額を聞いた。(2021/7/19)

労働時間管理の工夫も:
ライオン流「働きがい」改革 “成長につながる”副業とは?
消費財でおなじみのライオンは、2019年7月からライオン流「働きがい改革」を推進している。今回主に取り上げる副業も働きがい改革の重要な要素の1つである。その副業も社員が他社で働くだけでなく、他社からの副業者も受け入れている。(2021/7/19)

「減りそう」という割合は?:
20代会社員、賞与は「昨年と同水準になりそう」が約3割 主な使い道は?
20代のビジネスパーソンを対象に賞与の見通しを聞いた。「昨年と同水準になりそう」が約3割という結果に。どんな使い道を想定しているのか。(2021/7/15)

写真SNS「Dispo」、日本で副業人材を募集 支社立ち上げに向け
写真SNS「Dispo」(iOS、無料)を運営する米Dispoは、副業人材の募集を人材サービス「YOUTRUST」で始めた。日本支社立ち上げに向けての施策といい、Z世代(1990年半ば以降生まれの若者)向けマーケティングの経験がある人材を募る。(2021/7/14)

視点:
HRテックを活用したニューノーマル時代に必要な組織・働き方改革
価値観の多様化と生産人口が減少していく中で、競争力を維持・高めるには、多様な人材を活用してくことが必要だ。そのためには、組織・働き方改革が不可欠である。(2021/7/12)

組織・制度作りは何のため?:
崩壊寸前だったVoicy 離職率67%→9%に立て直した人事責任者が語る“人事の本質”
日本の音声コンテンツ市場の先頭を走る、音声メディア「Voicy」。3カ月で利用者数が2.5倍になるなど、コロナ禍で驚異的に成長している。しかし、たった1年半前は離職率が67%にのぼり、組織崩壊寸前だったという。そんな中でVoicyに入社し、抜本的な人事改革を行ったという勝村氏。一体どのような改革を行ったのか──?(2021/7/13)

どのような役割があるのか:
ジョブ型雇用で「職務記述書」を導入する、3つの成功ポイント
ジョブ型において、職務記述書はどのような役割を果たすのでしょうか。職務記述書を成功裏に導入、更新する3つのポイントを紹介します。(2021/7/9)

はんにゃ川島の妻、借金700万円を抱えた夫の“七夕の願いごと”を紹介 「笑えないけど面白い」「仕事がきますように…」
織姫と彦星も真顔になる。(2021/7/8)

大企業からテック系スタートアップへの転職を促進 7件のモデル事業とは?
社会実装推進センターは、経済産業省と進めるスタートアップ向けの経営人材支援事業「SHIFT(x)」の採択モデル7件を発表した。テック系のスタートアップでは、IT以外の事業化に必要なノウハウが不足している実情があるという。(2021/7/5)

週末に「へえ」な話:
身長155センチ以下! 小柄女性向けのブランドが、「月商1億円」になった秘密
小柄女性向けのブランド「COHINA」をご存じだろうか。2018年に創業し、その後、順調に売り上げを伸ばしているのだ。その要因として、何があるのか。毎日続けていることがあって……。(2021/7/3)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。