シャープ、「GALAPAGOS」のOSをAndroid 2.3にアップデート

» 2011年07月14日 15時51分 公開
[平賀洋一,ITmedia]

 シャープは7月14日、メディアタブレット「GALAPAGOS」の10.8型ホームモデル(EB-WX1GJ)と5.5型モバイルモデル(EB-W51GJ)のOSをAndroid 2.3に変更するアップデートソフトを、7月25日から提供開始すると発表した。

 アップデートを適用することで、YouTubeや音楽再生などAndroidに標準搭載されたGoogleアプリケーションやAndroid マーケットからダウンロードしたアプリの利用が可能になる。また、同社の薄型テレビAQUOSシリーズと連携機能する「AQUOSリモート」にも対応し、チャンネル変更や番組検索などがGALAPAGOSからできるようになる。

 OSのアップデートと同時に電子ブックストアサービス「TSUTAYA GALAPAGOS」用アプリもバージョンアップし、購入した辞書コンテンツ単体での文字検索機能なども提供されるなど、使い勝手が向上する。

 アップデートで機能が追加される一方、長時間の読書に対応した「省エネモード」や手書きによる文字入力機能や、専用アプリの「mixi for SH」「twit SH」が廃止されてしまう。また、画面下部の操作ボタンで表示していた操作メニューについても、ホームキーの長押で表示するなど、操作方法も微妙に変更される。OSをバージョンアップすると以前の状態に戻せないため、これらの機能と仕様の変更には注意が必要だ。7月25日以降に出荷される製品もアップデート前の状態で販売されるため、Android 2.3で利用するにはユーザーの手でバージョンアップすることになる。

 なお、アップデートにはWi-Fiによるインターネットへの接続環境が必要になる。また、アップデート後にPCと連携する場合は、専用アプリケーションの「GALAPAGOS Station」も最新バージョンにしておく必要がある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年05月24日 更新
  1. 貼り付ければOK、配線不要の小型ドライブレコーダーを実際に試してみた 画質やWi-Fiスマホ連携の使い勝手を検証 (2024年05月21日)
  2. Xiaomiが「POCO F6 Pro」を発売 Snapdragon 8 Gen 2搭載で6万9980円から、ゲーミング要素は控えめに (2024年05月23日)
  3. 「Pixel 8a」は「Pixel 7a」「Pixel 8」と何が違う? どんな人向け? スペックを比較しながら考える (2024年05月24日)
  4. 「即決禁止」の独自ルールも あなたの知らない「メルカリの世界」(前編) (2018年05月01日)
  5. データで振り返る“スマホシェア”の5年間、Google躍進で国内メーカーに衝撃 (2024年05月24日)
  6. IIJmioとmineoが“スマホ乗っ取り”で注意喚起 副業などを口実にだまされ、eSIMを他人に渡してしまう事案 (2024年05月22日)
  7. USB Type-C接続のインイヤーオープン型イヤフォン「JBL TUNE305C」発売 (2024年05月23日)
  8. ダイソーで買える550円のスマホ向けカメラグリップを試してみた “あのライカ監修スマホ”が気になってしょうがない人に向いてる? (2024年05月20日)
  9. ポケモンGOのAR撮影が“誰でも簡単に”楽しめるよう大幅進化 Nianticの狙い、遊んで感心したこと (2024年05月23日)
  10. POCOブランド初のタブレット「POCO Pad」、4万4800円で6月中旬以降に発売 (2024年05月23日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年