ニュース
» 2018年10月24日 21時30分 公開

ドコモが「TOUGHBOOK P-01K」を10月29日に発売 ビジネス向けのタフネススマホ

NTTドコモのビジネス向けタフネススマートフォン「TOUGHBOOK P-01K」の発売日が決定。法人窓口のあるドコモショップなど、ビジネス向けチャネルを中心にで取り扱う。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは10月29日、パナソニック モバイルコミュニケーションズ製タフネススマートフォン「TOUGHBOOK P-01K」を発売する。ビジネス(法人)向けという位置付けで、法人窓口のあるドコモショップを始めとする法人向けチャネルを中心に取り扱う。

タフネススマートフォン「TOUGHBOOK P-01K」

 P-01Kは高・低温環境、配送による振動や工場内の粉塵(じん)など、ビジネスで想定されるさまざまな環境下で利用できることが特徴。1000回の連続落下試験や1.8mの高さからの落下試験をクリアする耐久性を備え、内部基板への衝撃も緩和する衝撃吸収構造を搭載。画面ガラスには割れにくく傷つきにくい「Dragontrail Pro(強化ガラス)」を採用している。ボディーはIPX6・IPX8等級の防水性能とIP6Xの防塵性能を有している。

 周囲のノイズを感知し打ち消し、クリアな通話を可能とする「ノイズサプレッサー機能」や、ぬれた手や手袋でもタッチ操作できる「レインモード」「手袋モード」を搭載した他、良く使う機能を設定できる「ショートカットキー」ボタンを両サイドにを配置している。

 バッテリーは交換可能で、2段階のロック構造で落下を防いでいる。

 ディスプレイは5型HD(720×1280ピクセル)のTFT液晶、プロセッサはQualcommのSnapdragon 210(MSM8909)、メインメモリは2GB、内蔵ストレージは16GB、バッテリー容量は3100mAhとなる。

「TOUGHBOOK P-01K」の主な仕様
機種名 TOUGHBOOK P-01K
メーカー パナソニック モバイルコミュニケーションズ
OS Android 8.1
プロセッサ Snapdragon 210/1.1GHz 4コア
メインメモリ 2GB
ストレージ 16GB
外部メモリ microSD:2GB/microSDHC:32GB/microSDXC:64GB
ディスプレイ 約5型TFT液晶
解像度 720×1280ピクセル
連続通話時間 LTE:約710分/3G:約680分/GSM:約680分
連続待受時間 LTE:約400時間/3G:約440時間/GSM:約390時間
バッテリー容量 3100mAh
アウトカメラ 有効約820万画素CMOS F値2.4
インカメラ -
ボディーカラー ブラック
サイズ 約75(幅)×154(高さ)×13.1(奥行き)mm
重量 約219g

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう