ニュース
» 2007年01月17日 14時50分 公開

2007年春 Vista搭載PC特集:Blu-ray Discが焼ける“ITA”がついに登場──VAIO type L

ソニーの“ボードPC”ことVAIO type Lがモデルチェンジし、最上位モデルではBlu-ray Discドライブを初めて搭載した。

[田中宏昌,ITmedia]
最上位モデルのVGC-LA82DB。19インチワイド液晶搭載の上位3モデルはいずれもシルバーのボディで、外観は変わらない

 ソニーのVAIO type Lは、ボディの奥行きが189ミリまたは141.7ミリというスリムさが売りの液晶一体型PCだ。この春モデルでも従来と同様に、1680×1050ドット表示対応の19インチワイドクリアブラック液晶採用の上位機と、1280×800ドット表示対応の15.4インチワイドクリアブラックLE液晶搭載の下位機という2つのラインで構成される。従来と比較して、店頭販売向けモデルのラインアップは、前者が1モデル減って3モデルに、後者が2モデル増えて4モデルとなった。

 今期のVAIO type Lは、全モデルとも基本的にマイナーバージョンアップにとどまるが、最上位の「VGC-LA82DB」はCPUをCore 2 Duo T5600(1.83GHz)から同T7400(2.16GHz)に、グラフィックスチップをNVIDIA GeForce Go 7600に強化しただけでなく、新たにBlu-ray Discドライブを内蔵し、プリインストールされたUnlead BD Disc Recorder for VAIOを使ってBDメディアに地上デジタル放送をHD画質でムーブすることが可能になった。もちろん、WinDVD BD for VAIOを使えば市販のBD-Videoタイトルを楽しめる。また、ミドルレンジの「VGC-LA72DB」は外部GPU(NVIDIA GeForce Go 7400)を搭載し、地上デジタルTVチューナーを内蔵することで性能と機能の両面で底上げがなされている。

 ボディカラーはシルバーのみで、ボディサイズは最小傾斜時で、532(幅)×189(奥行き)×357(高さ)ミリを維持している。ワイヤレスのキーボードとマウスが付属するのもこれまでと同様だ。なお、OSは全モデルでWindows Vista Home Premiumを採用し、標準でOffice Personal 2007が付属する。近日発売予定で、実売予想価格はVGC-LA82DBが40万円前後、VGC-LA72DBが27万円前後、VGC-LA52Bが22万円前後だ。

 15.4インチワイド液晶ディスプレイモデルは、新色のエバーホワイト(VGC-LB62B/W)が追加され、従来のロゼ(VGC-LB62B/P)とシルバー(VGC-LB52BとVGC-LB52HB)の3色で店頭モデルは展開される。直販のVAIO・OWNER・MADEモデル限定では、上記3色に加えてリーフを選ぶことが可能だ。

15.4インチワイド液晶搭載の下位機は3色展開。左から、新色のエバーホワイト(VGC-LB62B/W)、従来のロゼ(VGC-LB62B/P)とシルバー(VGC-LB52BとVGC-LB52HB)

 基本スペックはCPUこそ従来と同じCeleron M 430(1.73GHz)で、HDD容量も100Gバイトのままだが、チップセットをIntel 940GMLからIntel 943GML Expressに変更することで、Windows Aeroをサポートしたのがトピックだ。また、上位3モデルはメモリ容量が標準1Gバイトに増え、OSもWindows Vista Home Premium(前モデルはWindows XP Home Edition)になっているのが目を引く。ちなみに、エントリー機の「VGC-LB52HB」のみ、メモリ容量が512Mバイトになり、OSもWindows Vista Home Basicとなる。ボディサイズは最小傾斜時で、470.2(幅)×141.7(奥行き)×289.9(高さ)ミリ。

 Office Personal 2007は全モデルに用意され、実売予想価格はVGC-LB62B/WとVGC-LB62B/Pが18万円前後、VGC-LB52Bが17万5000円前後、VGC-LB52HBが16万円前後だ。発売時期はすべて1月30日の予定になっている。

直販のVAIO・OWNER・MADEモデルは4色展開。左が液晶を閉じた様子、右が使用時の状態だ。左上から時計回りにシルバー、ロゼ、リーフ、ホワイト。リーフは直販専用カラーとなっている
VAIO type Lの概要(その1)
タイプ名 モデル名 タイプ 従来比較 CPU メモリ HDD OS 実売
VAIO type L VGC-LA82DB 液晶一体型 マイナーチェンジ Core 2 Duo T7400(2.16GHz) 1024MB 300GB Home Premium 40万円前後
VGC-LA72DB 液晶一体型 マイナーチェンジ Core 2 Duo T5500(1.66GHz) 1024MB 250GB Home Premium 27万円前後
VGC-LA52B 液晶一体型 マイナーチェンジ Celeron M 430(1.73GHz) 1024MB 250GB Home Premium 22万円前後
VGC-LB62B/W 液晶一体型 マイナーチェンジ Celeron M 430(1.73GHz) 1024MB 100GB Home Premium 18万円前後
VGC-LB62B/P 液晶一体型 マイナーチェンジ Celeron M 430(1.73GHz) 1024MB 100GB Home Premium 18万円前後
VGC-LB52B 液晶一体型 マイナーチェンジ Celeron M 430(1.73GHz) 1024MB 100GB Home Premium 17万5000円前後
VGC-LB52HB 液晶一体型 マイナーチェンジ Celeron M 430(1.73GHz) 512MB 100GB Home Basic 16万円前後
VAIO type Lの概要(その2)
タイプ名 モデル名 液晶 解像度 チップセット 光学ドライブ GPU TV機能 重量
VAIO type L VGC-LA82DB 19インチワイド 1680×1050 Intel 945PM BD-R/RE対応Blu-ray Disc GeForce Go 7600 地デジ 約6.8キロ
VGC-LA72DB 19インチワイド 1680×1050 Intel 945PM 2層対応DVDスーパーマルチ GeForce Go 7600 地デジ 約6.8キロ
VGC-LA52B 19インチワイド 1680×1050 Intel 945GM 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 地アナ 約6.8キロ
VGC-LB62B/W 15.4インチワイド 1280×800 Intel 943GML 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 約4.5キロ
VGC-LB62B/P 15.4インチワイド 1280×800 Intel 943GML 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 約4.5キロ
VGC-LB52B 15.4インチワイド 1280×800 Intel 943GML 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 約4.5キロ
VGC-LB52HB 15.4インチワイド 1280×800 Intel 943GML 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 約4.5キロ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう