ニュース
» 2007年09月03日 14時00分 公開

2007年PC秋冬モデル:デジタル放送をBlu-ray Discへムーブ可能なリビングPC――「FMV-TEO」

富士通の「FMV-TEO」は、TVとHDMIで接続して利用するリビングPC。今秋はBlu-ray Discドライブを上位モデルに採用し、ボディカラーを一新した。

[ITmedia]

 富士通は9月3日、リビングPC「FMV-TEO」の秋冬モデルを発表した。2007年春モデルで登場してから、今回で3回目の世代交代を迎える。秋冬モデルは、前回から1モデルが追加され、3モデル展開となった。3モデルとも9月6日より発売される予定だ。価格はオープン、実売予想価格は、上位モデルの「TEO90X/D」が26万円強、中堅モデルの「TEO70X/D」が18万円前後、下位モデルの「TEO50X」が13万円前後となっている。

左からTEO90X/D、TEO70X/D、TEO50X

 TEO90X/Dはシリーズ初のBlu-ray Discドライブを採用。ドライブはスロットイン式で、1層のBD-R/REに最大2倍速、2層のBD-R/REに最大1倍速で書き込むことが可能だ。また、Blu-ray Discのハイビジョン映像を高品位で再生できるようにMPEG-4 AVC/H.264のデコードカードを装着している。

 Blu-ray Discドライブの搭載により、録画したデジタル放送をHD映像のままBlu-ray Discにムーブ/ダビングしたり、Blu-ray Discに録画したデジタル放送の映像を付属ソフトの「BD-MovieAlbum」で簡易編集できるようになった。そのほか、AVCHDカメラで撮影した映像を簡易編集できるソフト「HD Writer」も付属する。

 基本スペックは、CPUがCore 2 Duo T5500(1.66GHz)、メモリが2Gバイト(PC2-5300 1Gバイト×2)、HDDが500Gバイトだ。チップセットはグラフィックス機能内蔵のATI Radeon Xpress 1250を採用。3波対応のデジタルTVチューナーを内蔵している。

左からTEO90X/Dの前面、側面、背面。横置き用フットを含む外形寸法は340(幅)×362.5(奥行き)×78.5(高さ)ミリ、重量は約6.4キロだ。HDMIやDVI-Iの映像出力、1000BASE-Tの有線LAN、SD/SDHCメモリーカード/メモリースティックPRO/xDピクチャーカード対応のカードスロットなどを装備している。FAXモデムは上位2モデルに、無線LANは下位2モデルに搭載される

 TEO70X/Dは、TEO90X/DのBlu-ray DiscドライブをDVDスーパーマルチドライブに変更し、メモリを1Gバイト(PC2-5300 512Mバイト×2)に抑え、BD-MovieAlbumやHD Writerといったソフトを省いたモデル。ただし、TEO90X/DにはないIEEE802.11g/bの無線LAN機能を標準装備している。

 TEO50Xは、TEO70X/DからHDD容量を160Gバイトに変更し、3波対応のデジタルTVチューナーとFAXモデムカードを省いたエントリーモデル。こちらは1Gバイトのメモリが1枚のモジュールで搭載されている。

左からTEO90X/Dのカバーを外したところ、付属のタッチパッド付きワイヤレスキーボード、赤外線リモコン(クリックで全体を表示)

 3モデルともボディカラーを従来のホワイトとブラックから、シルバーとブラックに変更したほか、1360×768ドットの映像出力に対応したことで、一般的な液晶TV(1366×768ドット表示パネル)で使いやすくした。ビエラリンク対応ビエラやAQUOSなど一部のTVと組み合わせて利用する場合、TVの電源オフに連動してFMV-TEOの電源もオフにできる「一斉電源オフ」機能も追加された。

FMV-TEO店頭モデルの概要(その1)
シリーズ名 モデル名 タイプ 従来比較 CPU メモリ HDD OS 実売
FMV-TEO TEO90X/D セパレート型 追加モデル Core 2 Duo T5500(1.66GHz) 2048MB 500GB Home Premium 26万円強
TEO70X/D セパレート型 カラー変更 Core 2 Duo T5500(1.66GHz) 1024MB 500GB Home Premium 18万円前後
TEO50X セパレート型 カラー変更 Core 2 Duo T5500(1.66GHz) 1024MB 160GB Home Premium 13万円前後
FMV-TEO店頭モデルの概要(その2)
シリーズ名 モデル名 液晶 解像度 チップセット 光学ドライブ GPU TV機能 重量
FMV-TEO TEO90X/D ATI Radeon Xpress 1250 BD-R/RE対応Blu-ray Disc チップセット内蔵 3波デジタル 約6.4キロ
TEO70X/D ATI Radeon Xpress 1250 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 3波デジタル 約6.4キロ
TEO50X ATI Radeon Xpress 1250 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 約6.4キロ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう