ニュース
» 2010年02月01日 11時00分 公開

「マザーも“つまんない奴”はモテないんですよ」古田雄介のアキバPickUp!(2/4 ページ)

[古田雄介&ITmedia アキバ取材班,ITmedia]

「ま、地味なラインアップですけどね」――Athlon II X4/X3/X2の最上位モデルが登場

AMDの「Athlon II」各シリーズ最上位モデル

 一方のAMD陣営は、低価格帯CPUのラインアップを拡充した。先週登場したのは、4コアの「Athlon II X4 635」と3コアの「Athlon II X3 440」、2コアの「Athlon II X2 255」だ。各シリーズの最上位に座るモデルで、従来の最上位モデルよりクロック数を100MHz向上させている。

 Athlon II X4 635は動作クロック2.9GHzで、TDPは95ワット。計2MバイトのL2キャッシュを備え、価格は1万2000円前後となる。Athlon II X3 440は3GHz動作でTDPは95ワット、L2キャッシュは1.5Mバイト。価格は9000円弱だ。Athlon II X2 255の動作クロックは3.1GHzで、2MバイトのL2キャッシュを備え、TDPは65ワット。価格は8000円弱となる。

 入荷したフェイス秋葉原本店は「まあ地味ですけど、AMDは低価格でそこそこ性能の高いマシンを組みたい人に人気があるので、順調に売れそうな気配はしますね。3GHz超のマルチコアで8000円以下ですから、実際、オフィスソフトやネット操作が中心なら、余裕で快適に動きますし」と語る。

 そうした傾向からか、AMD系CPUで一番人気のモデルについて、複数のショップが「クアッドコアなのに1万円以下で買えるAthlon II X4 620ですね。動作クロックは2.6GHzですが、他の仕様はX4 635と同じです」(クレバリー1号店)という。

 ちなみに、Phenom II系の新モデルも近日登場する可能性が高い。一部のショップは、TDP 65ワットの4コア「Phenom II X4 e」シリーズの最上位となる「X4 910e」と、L3キャッシュ搭載の2コアシリーズ「Phenom II X2」の最上位「X2 555 Black Edition」の文字を価格表に加えていた。予価は順に1万8000円前後、1万1000円前後となっていた。

左から「Athlon II X2 255」「X3 440」「X4 635」(写真=左)。取材日の1月29日に見かけた、クレバリー1号店のAMD系CPU価格表(写真=中央)。多くのショップでAMD系一番人気とされたAthlon II X4 620(写真=右)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.