PC USER Pro

エプソン、簡単と快適を追求した「カラリオ」2010年秋冬モデル発表会目標はシェア51%以上(2/2 ページ)

» 2010年09月03日 09時30分 公開
[ITmedia]
前のページへ 1|2       

確実にトップシェア獲得を目指す

 エプソン販売代表取締役社長の平野精一氏は、市場概況と年末商戦に向けての販売戦略を説明。「コンシューマー向けPC市場はプラス成長が続き、デジカメ市場は不調だった2009年度に対し、10年度にプラスへ転じる見込み」とプリンタ関連市場の見通しを語ったうえで、「インクジェットプリンタ市場は通期で対前年比105%に伸長し、市場規模は久しぶりに500万台を超えると見ている」との予測を明らかにした。

 市場回復への期待が高まる中、年末商戦の販売目標としては、複合機でシェア50%以上、小型プリンタでシェア60%以上、単機能プリンタでシェア50%以上、そしてインクジェットプリンタ市場全体でシェア51%以上の獲得を目指す。2008年、2009年とシェアの目標を50%以上としてきた同社だが、2010年の年末商戦では51%以上と「1%の違い」にこだわり、より明確にトップシェアを取りにいくとアピールした。

エプソン販売代表取締役社長の平野精一氏
エプソンダイレクトショップの予価と発売日一覧
継続販売モデルも含む2010年末商戦のラインアップ

コンシューマー向けPC、インクジェットプリンタ、デジタルスチルカメラの市場動向
インクジェットプリンタの市場予測。キーボード付き小型プリンタのシェア拡大を見込んでいる
年末商戦の販売目標は、インクジェットプリンタ全体でシェア51%以上

 また、プリンタの買い替えサイクルが平均5〜6年であることから、2010年は複合機化が進んだ2004〜2005年にプリンタを購入したユーザーが、複合機から複合機へ買い替える割合が増え、5割を超える見通しという。平野氏は2005年発売モデルと新モデルの比較表を示し、「簡単さと快適さの大幅な進化で、買い替え需要に応える」と語った。

今後は単機能プリンタからではなく、複合機から複合機へ買い替えるユーザーが中心になる
5年ほど前に複合機を購入したユーザーに向けて、買い替えを喚起する訴求ポイント
2005年発売の「PM-890」と新モデル(EP-803A/AW)の比較

 2009年に参入したキーボード付き小型プリンタ市場では、新モデル「E-810」の投入とさらなる認知度向上により、対前年比で130%以上もの市場伸長を狙う。さらに、新エンジンを備えた顔料4色インク搭載の複合機/プリンタで、ビジネス利用のユーザーにも従来以上に訴求していく構えだ。

キーボード付き小型プリンタは対前年比で130%以上の市場伸長を目指す
2009年モデル「E-800」のユーザーは、購入動機の1位に「PCレスでのプリント」を挙げている
キーボード付き小型プリンタは、当初想定していたシニア層だけでなく、幅広い層から支持されている

プリンタのオフィス利用において、ユーザーが重視するポイント
顔料4色インク搭載機では、ビジネス向け機能を強化している
一般ユーザー参加型のリアルイベントも継続して強化していく

CMキャラクターは役所広司さんと黒木メイサさん

 続いて開催されたカラリオの新テレビCM発表会では、新たにCMキャラクターに起用された黒木メイサさんと、2009年から続投となる役所広司さんが登場し、CM撮影のエピソードや新製品の感想を語るトークショーが行われた。前述した「プリンタ選びで、もう迷わない」をキーワードに、2種類のテレビCMが9月15日よりオンエアされる。

「書斎よりリビングに黒モデルを置きたい」という役所広司さん。迷いやすい自分には「カンタンLEDナビ」がありがたい、とコメント
黒木メイサさんは「リビングに白モデル」を置きたいとのこと。役所さんとの共演はすごく緊張したと語る
元旦が誕生日の役所さんに、黒木さんがカラリオミーで「バースデーカード兼年賀状」を出すと約束した

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年05月26日 更新
  1. 横幅が約58.2cm! 200%サイズのキーボード&振動するゲーミングチェアの実機が店頭に (2024年05月25日)
  2. サンワのペン型マウス「400-MAWBT202」を試す 充実の多機能、狭い場所で作業できる喜び (2024年05月24日)
  3. 次世代スイッチの主流となるか!? 磁気式アナログ検出スイッチ搭載の75%キーボード「VK720A」を普段使いの視点で試す (2024年05月24日)
  4. あなたのPCのWindows 10/11の「ライセンス」はどうなっている? 調べる方法をチェック! (2023年10月20日)
  5. Next GIGAで学習用端末のOSシェアが大きく変わる? PCメーカーやプラットフォーマーの動き【後編】 (2024年05月23日)
  6. スポットライトも内蔵! 屋外監視に適したネットワークカメラを試す (2024年05月17日)
  7. Philips、Type-C接続に対応したスタンダード23.8型/27型フルHD液晶ディスプレイ (2024年05月24日)
  8. SIEが自社製「nasne」のサポート業務を7月25日で終了 一部機能も2027年7月末までに提供終了 録画番組はバッファロー製に移行可能 (2024年05月24日)
  9. JBL、Type-C有線接続型のハイレゾ対応オープン型イヤフォン「JBL TUNE305C」 (2024年05月23日)
  10. 「LPCAMM2」でオンボードメモリがなくなるかも? Micronがプッシュする新型メモリモジュールのメリット (2024年01月19日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー