ニュース
» 2014年09月28日 00時00分 公開

独自デザイングラフィックスカードも集結!:AMDが説く「Radeon R9 285を選ぶ12の理由」 (2/2)

[長浜和也,ITmedia]
前のページへ 1|2       

ゲーミングPCから独自デザインのグラフィックスカードが大集結

 会場では、、Radeon R9シリーズを搭載するグラフィックスカードや、APUのA10シリーズを搭載するゲーミングPCの展示、そして、マウスコンピューターのBTOデスクトップPCやツクモのPCパーツ即売会が行われていた。


今回のイベントは、AMDと合併する前のATIから始まったグラフィックス事業30周年の記念イベントでもある。会場にはGPUラインアップの年表とATI時代のスタッフシャツも展示していた

Radeonイベントの会場では、ツクモ(写真=左)とマウスコンピューター(写真=右)が即売会を実施。ツクモのコーナーでは製品購入者を対象にRadeonシリーズ搭載グラフィックスカードが当たる“ガチャくじ”も

また、来場者特典として自分の姿で3Dスキャンを体験できるサービスも行っていた

GTuneの「NEXTGEAR-MICRO am510SA4-DQ10」は、APUにA10-7850Kを採用。GPUにRadeon R9 260搭載グラフィックスカードを組み込んでいる。システムメモリは8Gバイト、ストレージは1TバイトのHDDの構成で実売価格は税別で7万9800円だ

iiyamaブランドの「MN5040-A19-VG」は、APUがA10-7850K、グラフィックスがAPUに統合したRadeon R7という構成。これに、システムメモリが8Gバイト、ストレージが容量1TバイトのHDDで価格は税別で7万6978円になる

サードウェーブデジノスの「GALLERIA-A ドラゴンクエストX AKR」は、APUがA10-7850K、グラフィックスカードにRadeon R7 260Xを実装する。システムメモリが8Gバイト、データストレージが容量1GバイトHDDの構成で価格は税別8万9980円だ。

eX.computerの「AeroStream RM5A-B61E/SP2」は、APUがA10-7850K、グラフィックスはAPU統合のRadeon R7という構成だ。これに、システムメモリ8Gバイト、容量1TバイトのHDDを組み合わせて価格は税別で5万9800円になる

日本エイサーの「ATC120-A48F/Gは、APUにA10-7800を搭載し、グラフィックスはAPU統合のRadeon R7を利用する。システムメモリが8Gバイト、ストレージが1TバイトのHDDという構成だ。

日本ヒューレット・パッカードの「HP Pavilion 500-430jp/CT」は、APUがA6-7400Kで、グラフィックスはAPU統合のRadeon R5を利用する。システムメモリが4Gバイト、ストレージが500GバイトのHDDという構成で価格は税別4万2800円になる

MSIのゲーミングノートPC「GX70 3CC Destroyer」は、APUがA10-5750M、グラフィックスにRadeon R9 M290Xを実装する。システムメモリは8Gバイトでストレージは容量1TバイトのHDDを内蔵。ディスプレイは17.3型で解像度は1920×1080ピクセル。視認性を重視してノングレアタイプを採用している

ASUSTeKは、「STRIX-R9280-OC-3GD5」で“準ファンレス”と“DirectCU”をアピール。Radeon R9 285搭載のSTRIXシリーズモデルもまもなく登場する(写真=左)。SAPPHIREは、短サイズの「R7 250XE 1G GDDR5 PCI-E MICRO HDMI/DVI-I/MINI DP」と「R9 285 2G GDDR5 PCI-E HDMI/DVI-I/MINI DP ITX COMPACT OC」を展示(写真=右)

MSIは「RADEON R9 280X GAMING」「RADEON R9 270X GAMING」を(写真=左)、XFXは「R9 280X」「R9 285」を(写真=右)それぞれ紹介している

HISは水冷空冷ハイブリッドユニットを搭載した「H290XQH4GD」と空冷の「H285QMC2GD」を紹介(写真=左)。PowerColorはオーバークロックモデルの「AXR9 285 2GBD5-TDHE」と日本限定モデルの「AXR7 250XE 1GBD5-HLE」を並べていた(写真=右)

GIGABYTEは、3連ファン内蔵クーラーユニット“WINDFORCE 3x”搭載の「GC-R928XOC-3GD」と2連ファン内蔵クーラーユニット“WINDFORCE 2x”搭載の「GV-R925WF2OC-2GD」を紹介(写真=左)。玄人志向は「RD-R9-285-E2GB/OC」と「RD-R7-250XE-LE1GB/D5/1ST」を用意した(写真=右)

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう