ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ブロードバンドルータ」最新記事一覧

熊本地震による各PCメーカーの特別修理サービスまとめ
4月14日に発生した熊本地震に伴い、各PCメーカーは被災者に対して特別な修理サービスを開始しています。(2016/4/18)

DNS Tips:
「オープンリゾルバ」とは何ですか?
「オープンリゾルバ」とはどのような状態のDNSサーバであり、どのような影響を及ぼす可能性があるかを解説する。(2016/1/29)

Microsoft Azure最新機能フォローアップ(9):
インターネットでSMBファイル共有を安心して使える時代が到来?――Azureファイルストレージ
マイクロソフトのクラウドサービス「Microsoft Azure」では、日々、新たな機能やサービスが提供されています。今回は、2015年10月に正式リリースとなったAzureストレージの新機能「ファイルストレージ」を紹介します。(2015/11/13)

大和恒成の「光コラボ」講座:
要チェック! 「乗り換え」にあたって注意すべき3つのポイント
料金面、サービス面などで大きなメリットがある「光コラボ」。しかし、他の光インターネット回線サービスから変更する前に気を付けるべき点もあります。光コラボのエキスパート、大和恒成氏がそのポイントを解説します。(2015/9/18)

「標的型攻撃対策」の現実解【第2回】
丸分かり「標的型攻撃対策」:未知の攻撃にどう対抗? 「入口対策」基礎の基礎
多層防御が鍵となる標的型攻撃対策。その基本となるのが「入口対策」だ。未知の攻撃にも耐え得る入口対策を進めるために、どのようなセキュリティ製品を導入すべきか。基礎から解説する。(2015/9/11)

セキュリティ・キャンプ全国大会 2015リポート:
より広がったカリキュラムを通過点に若者は上を目指す
2015年8月11日から15日にかけて、4泊5日の合宿形式で「セキュリティ・キャンプ全国大会 2015」が開催され、選考をくぐり抜けた22歳以下の若者、50人が参加した。(2015/8/25)

日本型セキュリティの現実と理想:
第4回 常時接続から始まったセキュリティ対策の“無間地獄”
連日のようにセキュリティの事故や事件が取り上げられ、守る側と攻める側との“いたちごっこ”の状態が続いている。なぜ、このような事態になったのか。今回はインターネットの歴史からひも解いてみたい。(2015/8/13)

ネットギア、Webカメラ「ARLO(アーロ)」を日本で発売 完全防水で最長6カ月連続稼働
ネットギアジャパンは、ネットワークカメラ「ARLO(アーロ)」を7月下旬に発売する。屋内に設置するベースステーションと防水・防じん対応のカメラ2台のセットと、増設用カメラが用意される。(2015/7/6)

専用STBも発売:
なるほど確かにテレビっぽい。リニューアルした「dTV」の“ザッピングUI”を試す
ドコモとエイベックスの「dTV」は、「dビデオ」からリニューアルしたスマホ向けのVODサービスだ。テレビっぽさを狙った新しいザッピングUIと、専用STBの「dTVターミナル」を使ってみた。(2015/6/23)

最新仕様でIPv6をサポート:
Bluetooth 4.2 インターネット接続機能を理解する
2014年12月に策定が完了したBluetooth 4.2。この最新規格の最も大きな特徴は、モノのインターネット(IoT)を実現する上で欠かせないIPv6接続をサポートするということです。本稿では、開発者にとって具体的にどのようなメリットがあるのかを、プロトコルの点から解説します。(2015/4/22)

デュアルバンド中継の実力に驚け:
最新ルータ「AtermWG1200HP」の“グッと進化した”中継機能に注目する
前回は「WG1200HP」の基本スペックや新機能をチェックした。今回は注目の「Wi-Fiデュアルバンド中継機能」の使い勝手とパフォーマンスを探っていく。(2015/3/18)

買い換えにも買い増しにもこれがいい:
グッと進化した802.11ac対応の最新ルータ「AtermWG1200HP」
無線LANルータのAtermシリーズに「WG1200HP」が加わった。クラス最小のボディに快適な無線LAN環境を実現する多彩な新機能を用意。その使い勝手を検証した。(2015/3/6)

IT部長さんのための技術トレンド【第7回】
1回で分かる:「SDN」の基本、主要ベンダーの動向をマップで押さえよう
「SDN」って簡単にいうと何? 「OpenFlow」とは何が違うの? どんな規模でもメリットを発揮するの? このような疑問を分かりやすく解説する。主要ベンダーの動向を3つに分類したマップ付き。(2014/12/26)

CCENT/CCNA 試験対策 2014年版(4):
超入門 ネットワークケーブルの種類と配線方式の違い
CCENT取得に向けて勉強中の新米ネットワークエンジニアS君が、ネットワークデバイスやホスト接続に適切なメディアやケーブル、ポート、コネクターなどについて調べました。(2014/12/11)

セキュリティクラスター まとめのまとめ 2014年11月版:
まるでCTFみたい? 鮮やかに暴かれた「自称小学4年生」のサイト
小学4年生が作ったと自称するサイトをどのように見破るか、実はそこにはセキュリティ的なテクニックが多く使われていました。定期変更、プロキシと話題に事欠かなかった2014年11月をまとめましょう。(2014/12/9)

CCENT/CCNA 試験対策 2014年版(3):
ネットワークデバイス(ルーター、スイッチ、ブリッジ、ハブなど)の目的と機能 基礎の基礎
CCENT取得を約束させられた新米ネットワークエンジニア。今週の学習の成果は? そして先輩(炭水化物好き)の評価は?(2014/11/28)

注目WiMAX 2+ルータ詳細レビュー:
「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15」の高速移動時ハンドオーバーを試す
UQ WiMAXの“タダ替え大作戦”の発動でWiMAX 2+移行が進みそうな昨今。WiMAX 2+対応モバイルルータで気になる「電車移動での使い勝手」を検証した。(2014/11/5)

影響範囲はどこまで?:
bashにコードインジェクションの脆弱性「Shellshock」、管理者に大きなショック
UNIX系OSのシェル「bash」に極めて深刻な脆弱(ぜいじゃく)性が発見された。すでにこの脆弱性をスキャンする通信を観測したという報告もあり、修正パッチの適用や継続的な情報収集が望まれる。(2014/9/26)

ITプロ必携の超便利システム管理ツール集(8):
使い方をマスターすれば、怖いものなし〜最強のネットワークツール「Wireshark」
ネットワークのトラブル解決には、ネットワーク上を流れる通信をのぞいてみるのが一つの方法です。そのときのツールといえば、やはり「Wireshark」が定番でしょう。(2014/9/12)

Tech TIPS:
安全な来客専用の無線LAN環境を構築する(バッファロー ゲストポート編)
オフィスにやってきた訪問者から「持ち込んだノートPC/タブレットからインターネットに接続したい」と依頼されても、管理外の機器を社内ネットワークにつなぐのは避けたいところ。そんなとき、分離・独立した来客専用の無線LAN環境があれば便利だ。手軽に構築する方法は?(2014/7/31)

外から内からのサイバー攻撃を見える化、情報通信研究機構の取り組み
サイバー攻撃の動きは専門家でなければなかなか把握しにくいもの。ガートナー主催のセキュリティ会議では情報通信研究機構が、サイバー攻撃を可視化する研究や民間での活用について説明した。(2014/7/17)

ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルータ事情」:
ドコモの「Wi-Fi STATION HW-01F」はココが新しい/東名阪で下り最大112.5Mbpsの「Xi」開始
ドコモは、5GHz帯のWi-Fiに対応する「HW-01F」を発売。4月1日には、東名阪で1.5GHz帯を使った下り最大112.5Mbpsの通信サービスを開始した。これら2つのトピックと、MVNOの動きや「ワイモバイル」についても触れたい。(2014/4/16)

ワタシはどのモデル/構成を選べば幸せ?:
自宅Wi-Fiを高速な「802.11ac」にしましょう──事例別「802.11acホームルータ」導入ガイド(前編)
“より高速・快適”になる無線LANの最新規格「802.11ac」対応機器がいよいよ普及しはじめてきた。今回は仕様/導入シーン別に802.11acルータのラインアップを拡充するNECのAtermシリーズを例に、「自宅ではどんなルータを、どんな構成で選ぶとよいか」を考察しよう。(2014/3/14)

セキュリティクラスター まとめのまとめ 2014年2月版:
終わらないパスワード議論と、広告に求められる誠実さと
2014年2月は6桁のパスワードや人を騙す広告など、利用者側ではどうしようもないことに怒りが集中しました。(2014/3/11)

川口洋のセキュリティ・プライベート・アイズ(48):
2013年のセキュリティインシデントを振り返る
2013年、さまざまなセキュリティインシデントが発生しました。事件に対して、皆さんはどう行動しましたか?(2014/1/29)

Microsoft Remote Desktopの基礎と実践:
最終回 遠隔地のAndroid/iOS端末から社内PCにリモートデスクトップ接続する
普段から持ち歩くiOS/Androidスマートフォン/タブレットにとって、外出中にこそリモートデスクトップ接続をする機会は多いはずだ。そこで社外すなわちインターネット経由で社内PCにリモートデスクトップ接続をする方法について解説する。(2014/1/8)

DDoS攻撃の踏み台防止に:
そのDNSサーバやブロードバンドルータ、オープンリゾルバ? 確認サイトをJPCERT/CCが公開
JPCERT/CCは10月31日、使用中のDNSサーバが、DDoS攻撃の踏み台として悪用される恐れのある「オープンリゾルバ」状態になっていないかどうかを確認できる専用サイトを公開した。(2013/10/31)

セキュリティクラスタ まとめのまとめ 2013年9月版:
拍子抜け? 台風をよそに比較的平穏な1カ月
9月は大規模な流出も攻撃も起こらず、世間もTLもおおむね平穏無事に過ぎていきました。9月18日に中国から大規模なサイバー攻撃が行われるとの予告もありましたが、ほぼ影響はなく、2度の三連休は無事に休めた人が多かったようです。(2013/10/8)

セキュリティクラスタ まとめのまとめ 2013年8月版:
夏の終わりは2ちゃんねるの情報流出事件で大騒ぎ
BlackHatにDEFCON、セキュリティキャンプといった夏の恒例行事に彩られ、何事もなく終わるかと思われた8月。しかし月末、2ちゃんねるの「●」ユーザーの情報大量流出と、ロリポップを中心としたWordPressサイトの大量改ざんという事件が立て続けに起きました。(2013/9/12)

エネルギー管理:
東芝がHEMSサービスを改良、より少ないIT支出で利用可能に
東芝は一般家庭用のHEMS製品に改善を加えて、2013年11月に販売を開始する。Wi-Fi接続だけに対応したタブレット端末が利用できる他、そもそもインターネット接続環境がない家庭でもそのまま導入できる。(2013/9/6)

不正ログインの原因となった脆弱性をチェック:
Telecom-ISAC Japan、OCN以外のISPでもルータのリモート調査実施へ
Telecom-ISAC Japanは2013年8月30日、ロジテック製ブロードバンドルータの脆弱性の有無を検査するセキュリティ調査を、NTTコミュニケーションズの「OCN」以外の会員ISPに対しても実施することを明らかにした。(2013/8/30)

半径300メートルのIT:
情報家電のアップデートは面倒くさい? その考えが狙われる
日常生活において機能を「アップデート」できるネット家電が増えてきています。「現状でも特に困っていないから」とほったらかしにしておくと、深刻な落とし穴にはまる可能性があります。(2013/8/23)

リモートから機器調査を実施、個別に対応を依頼へ:
OCNでの不正ログイン、パスワード流出の原因はロジテック製ルータの脆弱性
NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は2013年8月20日、6月に発生した不正ログインの原因が、特定の無線LANブロードバンドルータの脆弱性にあった可能性が高いことを公表。OCNユーザーを対象にしたセキュリティ調査を10月31日までの間実施する。(2013/8/20)

自宅ルータ“11acに買い換え”計画:
「11ac」はどれだけ速いか──「11ac対応」スマホ&タブレット&PCでまるごとチェック
より“高速”な通信が期待できる無線LANの新規格「802.11ac」対応機種が続々登場している。802.11acはどれだけ高速か、そしてどうやって接続するか。802.11ac対応スマートフォン、PC、Mac、タブレットを用意し、接続手順をまとめてチェックする。(2013/7/29)

2013年7月31日まで:
ニフティ、フレッツプラン申し込みで「802.11acルータ」がもらえるキャンペーン
ニフティが光ファイバーサービスの加入で802.11対応ルータがもらえるキャンペーンを実施。期間は2013年7月31日まで。(2013/6/3)

ゼロから始めるQNAP 最終回:
「外部からQNAPに接続してオレたちの戦いはまだ始まったばかりだ」の巻
これは編集部から突然「QNAP」を与えられたNASビギナーが、悪戦苦闘しつつもNASマスターへの道を目指す、ひとりの男の物語である。あ、打ち切りとかそんなんじゃありませんから。(2013/5/28)

JANOG 31.5 Interim Meetingレポート:
オープンリゾルバ問題、立ちふさがるはデフォルト設定?
4月19日に開催されたJANOG 31.5 Interim Meetingの「DNS Open Resolverについて考える」では、ネットワーク管理者はもちろん、ネットワークサービス提供者や機器ベンダなど、インターネットにさまざまな立場から携わるメンバーが、それぞれの立場で取ることができるオープンリゾルバ対策について議論が交わされた。(2013/5/10)

ゼロから始めるQNAP 第1回:
「最強NASはセットアップも超簡単」の巻
これは編集部から突然「QNAP」を与えられたNASビギナーが、悪戦苦闘しつつもNASマスターへの道を目指す、ひとりの男の物語である。ちょ、まだセットアップやってんですか……(2013/4/9)

ナイトビジョン機能も:
ユニデン、スマホでも映像をチェックできるワイヤレスセキュリティカメラ
屋外用カメラと屋内用カメラ、7インチタッチパネルを搭載したモニターで構成。カメラには赤外線撮影機能も備えた。(2013/4/5)

LifeTouch Lユーザー向け:
NEC、タブレット用「Wi-Fiテレビチューナー」を単体販売
薄型軽量10.1型タブ「LifeTouch L」ユーザー向けのワイヤレスTVチューナー機器が単体販売される。Wi-Fi接続でライブ試聴や録画予約、録画番組の視聴が行える。(2013/3/4)

“WiMAX Speed Wi-Fi”レビュー:
超極薄ボディで12時間動作! しかも“フルスペック”──WiMAXルータ「URoad-Aero」は“買い”か?
これは“買い”か──。薄型、軽量、長時間動作、クレードル対応、公衆無線LAN対応、電池交換可能……ポータブルルータの“ほしい仕様”をほぼすべて満たすWiMAXルータの新モデルがシンセイコーポレーションから登場。「URoad-Aero」の実力をチェックする。(2013/2/22)

ゼロから始めるQNAP 第0.5回:
「最強NASにアレなHDDを突っ込んでみた」の巻
これは編集部から突然「QNAP」を与えられたNASビギナーが、悪戦苦闘しつつもNASマスターへの道を目指す、ひとりの男の物語である。え? HDDを買ったはいいけど認識しないって? 一体どういうことなんです……(2013/2/21)

ゼロから始めるQNAP 第0回:
「初心者だって最強NASが欲しい!!」の巻
これは編集部から突然「QNAP」を与えられたNASビギナーが、悪戦苦闘しつつもNASマスターへの道を目指す、ひとりの男の物語である。え? HDDが入ってないって? あんたそこからか!(2013/1/25)

ZTE、携帯端末のグローバルサイトをオープン――世界の最新モデルを紹介
ZTEが携帯電話のグローバルサイトをオープン。最新のスマホやデータ通信機器、ブロードバンドルータなどのグローバル製品を紹介する。(2013/1/25)

PCでも利用可能に:
バッファロー、次世代規格「11ac技術」対応高速ルータにUSB子機セットパックを追加
バッファローが「11ac技術」を用いた高速無線通信対応のUSB子機を投入。WZR-D1100Hとの組み合わせで、最大400Mbpsで通信できる。価格は2万5410円。(2012/11/21)

テレビにつなぐワンタッチデジタルアルバム「おもいでばこ」投入:
スマホシフトとコモディティ化に挑む、PC周辺機器メーカーの取り組み
バッファローが、デジタルフォトアルバム機器の新モデル「おもいでばこ」を投入。とりあえずこれに入れておけば大丈夫です”──と容易さで、ファミリー・シニア層の需要を掘り起こす考えのようだ。(2012/11/15)

複数台あるとどうなるの?:
異色のハードディスクレコーダー、「nasne」を徹底検証(前編)
話題の「nasne」(ナスネ)がいよいよ発売された。物理的なユーザーインタフェースを持たず、すべての操作をネットワーク経由で行う、従来にないレコーダーだ。まずは「プレイステーション3」などと組み合わせて試用した。(2012/9/14)

ビジネスニュース 企業動向:
「クラウドとNFCで家電が変わる」、パナソニックがスマート家電を一挙発売
スマートフォンの専用アプリから、冷蔵庫の扉の開閉数をチェックしたり、洗濯機に投入する洗剤・柔軟剤の適量をお気に入りの銘柄を指定して確かめたり、外出先から自宅のエアコンをオン/オフしたり……。パナソニックがクラウド経由でさまざまな機能を利用できる「スマート家電」の新製品群を発表した。(2012/8/21)

最新ファームウェアを使い尽くせ!:
「TurboNAS」でよみがえる“ディスクレス”マシン
TurboNASの最新ファームウェアで追加された機能の1つに、TFTPサーバ機能がある。TFTPはFTPよりも軽量なUDPを用いたファイル転送プロトコルで、認証機構を持たない。そのため、FTPの代替ではなく特殊な用途でのみ使用される。その代表がネットワークブートだ。(2012/8/8)

OpenFlow ShowCase、各ブースの技術を掘り下げる:
Interop Tokyo 2012で見えたOpenFlowのこれから
6月に開催された「Interop Tokyo 2012」。その主催者企画の中で最も目立っていたのが、OpenFlow関連の展示です。来場者も大きな興味を示した「OpenFlow ShowCase」のデモをひもとき、どんな思想に基づいてOpenFlowが活用されようとしているのかを探ります。(2012/7/25)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。