ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  B

「Bloomberg」最新記事一覧

Twitter、不快なツイートをブロックできるワードフィルターを準備中?
Twitterがいじめ対策の一環として、特定の言葉を指定することでその言葉を含むツイートをタイムラインに表示させないようにするユーザー向けツールの導入を検討していると、Bloombergが報じた。(2016/8/28)

Apple、「iPhone 7/7 Plus」(仮)にソニーのFeliCa採用か
Appleが次期iPhoneの日本モデルにソニーの非接触ICカード技術「FeliCa」を採用する可能性があるとBloombergが報じた。SuicaやPASMO代わりにiPhoneを使えるようになるかもしれない。(2016/8/26)

特選ブックレットガイド:
次世代iPhoneにワイヤレス給電は搭載されるか
2016年後半の市場投入がウワサされる「次期iPhone」。メジャーバージョンアップが見込まれることから、新技術や新要素の搭載も期待されており、ワイヤレス給電もその1つです。(2016/8/26)

1200万人のポケモントレーナーが脱落 「Pokemon GO」アクティブユーザー数が減少傾向に 米調査
Pokemon GOのアクティブユーザー数が8月に入ってから大きく減少傾向にあると、海外の調査会社などが報告している。(2016/8/24)

GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」は9月中に立ち上げか
Googleの新しいVRプラットフォーム「Daydream」の立ち上げは向こう数週間以内だと、Bloombergが報じた。最初の“Daydreamレディ”端末とみられるLG V20の発表は9月6日だ。(2016/8/24)

Uber、8月中にVolvoと共同開発の自動運転車による配車をピッツバーグで開始へ
UberとVolvoが自動運転車開発での提携を発表した。8月中にXC90ベースの自動運転車でのテスト配車を開始する。Uberはまた、元Googleの自動運転車チームメンバーが創業した自動運転企業Ottoの買収も発表した。(2016/8/19)

4年ぶり刷新の「MacBook Pro」はAMDのPolaris採用か──Bloomberg報道
Apple製品のうわさの確度の高さで定評のあるBloombergのマーク・ガーマン記者が、うわさの新「MacBook Pro」はより薄く、軽くなり、AMDのPolaris、USB Type-Cポート、Touch IDパネル、ファンクションキー代わりのOLEDディスプレイバーを搭載すると予測した。9月7日とみられる次期iPhoneと同時には発表されないとしている。(2016/8/11)

「iPhone 7」(仮)の発表イベントは9月7日?(MacBook Proはなし?)
次期iPhoneの発表イベントは9月7日(水曜日)になると、米Bloombergが報じた。うわさされている次期MacBook Proはこのイベントでは発表されないという。(2016/8/11)

「Pokemon GO」大ヒットで任天堂株急騰 売買代金東証の1割超、トヨタの4倍に
「Pokemon GO」の米国での大ヒットを受けて、任天堂株が連日の急騰。売買代金は前日を上回り3000億円を突破した。(2016/7/13)

再生可能エネルギーの拡大策(2):
風力発電の導入を法改正で加速、洋上風力も開発しやすく
太陽光発電に次いで拡大が見込める風力発電だが、世界の主要国と比べて開発が遅れている。政府は関連する法律を改正して事業環境の改善を図り、陸上風力に加えて洋上風力の開発を促進していく。他国と比べて2倍も高い発電コストを低減しながら、メンテナンス技術の高度化にも取り組む。(2016/6/21)

再生可能エネルギーの拡大策(1):
もっと増やせる太陽光発電、コスト低減と長期安定稼働で課題解決
太陽光に偏重する再生可能エネルギーの制度改革が進む一方で、今後も有望な電力源になる太陽光発電を長期的に拡大する対策が始まる。国際的に見て割高な発電コストの低減に取り組みながら、発電設備を安定して稼働させるためのガイドラインやサポート体制の整備を全国規模で推進していく。(2016/6/20)

自然エネルギー:
風力+太陽光が2040年に石炭火力を超える、世界の電力市場の将来予測
エネルギー分野の有力な調査機関であるBloomberg New Energy Financeが2040年の市場予測をまとめた。石炭と天然ガスの価格が長期的に30%以上も下落する一方、風力と太陽光の発電コストは41〜60%低下する見通しだ。全世界の風力と太陽光による発電量が石炭火力を抜いて最大になる。(2016/6/17)

Intel無線事業のカンフル剤となるのか:
「iPhone 7」、IntelのLTEチップを採用か
Appleの次期スマートフォン「iPhone 7」(仮称)に、Intelのベースバンドチップが採用される可能性があるという。これが本当であれば、Intelは、スマートフォン向けモデム市場でシェアを大きく伸ばすこともあり得る。(2016/6/15)

Googleのラリー・ペイジ氏、個人的に“空飛ぶ自動車”企業に1億ドル以上出資とのうわさ
Googleの共同創業者でAlphabet会長のラリー・ペイジ氏が、2社の飛行自動車企業に1億ドル以上つぎ込んでいるとBloombergが報じた。1社の社長はGoogleの自動運転車プロジェクトを立ち上げたセバスチャン・スラン氏という。(2016/6/10)

Samsung、ディスプレイを畳めるスマートフォンを2017年に発売か
Samsungが、早ければ2017年2月のMWCで2種類の折り畳み式OLEDディスプレイ搭載スマートフォンを披露するとBloombergが報じた。Samsungは2013年のCESで、既に折り畳み式スマートフォンのプロトタイプをデモしている。(2016/6/7)

Snapchat、DAUでTwitter超えか──Bloomberg報道
SnapchatのDAU(日間アクティブユーザー数)が1億5000万人を超え、Twitterの1億4000万人(推定値)を上回ったとBloombergが報じた。(2016/6/3)

Uber打倒の“刺客” 美女の正体は……「異例中の異例」Apple出資の中国企業
Uberが独走してきた配車アプリ業界に異変。中国市場で誕生した滴滴出行は米IT企業と相次いでタッグも組み、世界包囲網の構築に乗り出した。同社の美人総裁の正体は……(2016/5/31)

Twitterに文字数制限緩和のウワサ 画像とリンクが140文字にカウントされなくなる?
現状の仕様では、リンクは23文字、添付画像は24文字としてカウントされている。(2016/5/17)

Twitter、画像とURLを140字のカウント外に?(使える文字数が24字増える)
Twitterが、現在は24字分としてカウントしているツイート内の画像およびURLを、140字のカウント外にする計画であると、Bloombergが情報筋の話として報じた。(2016/5/17)

米司法省、「麻薬犯のiPhoneもロック解除できたのでAppleへの協力要請は取り下げる」
米司法省が、サンベルナルディーノの事件に続いてブルックリンの事件でも、捜査のためのロック解除ツールを第三者から入手したため、Appleの協力は必要なくなったとして要請を取り下げた。FBI長官は、これまでにiPhoneのロック解除ツールのために100万ドル以上を第三者に支払ったと語った。(2016/4/25)

海外メディアはどう報じたのか 先行き不透明な「電力自由化」
日本で電力の自由化が始まった。これまで電力会社が独占していた市場が開放されたわけだが、海外メディアはこのことをどのように報じたのか。(2016/4/25)

米Yahoo!中核事業の買収にGoogleが意欲?
経営不振に陥っている米Yahoo!の中核事業の買収に、Googleなどが名乗りを上げているという。(2016/4/8)

Twitter、NFLの10試合ライブストリーミング権獲得 全世界で放映へ
Twitterが、米Yahoo!やAmazon.comを退けて米ナショナルフットボールリーグの10試合をライブストリーミングする権利を獲得した。非Twitterユーザーでも世界中のネットユーザーが無料で試合を視聴できる。(2016/4/6)

自然エネルギー:
再生可能エネルギーの投資額が過去最高に、2015年に全世界で35兆円
先進国と発展途上国の双方で再生可能エネルギーの投資が拡大している。国連の環境問題を担当する機関が各国の投資状況をまとめたところ、2015年の投資額は全世界で35兆円に達して、過去最高だった2011年を上回った。日本は中国と米国に次いで3番目に多く、投資額は4兆円にのぼった。(2016/4/4)

Google、“ロボットいじめ”動画で話題のBoston Dynamicsの売却検討か
Googleが、2013年に買収したロボットメーカーBoston Dyamicsの売却を検討しているとBloomobergが報じた。売却先としてAmazon.comやトヨタが候補に挙がっているという。(2016/3/18)

「100%粉チーズ」にセルロース水増し問題
粉チーズのくっつきを防止するための食用セルロースを、増量剤として不正に混入していた事例が米国で問題になっている。(2016/2/29)

ゲイであることをカミングアウトしたティム・クックCEOの決断
(2016/2/18)

孤高の人はたいてい失敗する
“独善”データサイエンティストが陥る6つの勘違い
現代IT技術で注目のビッグデータで要となるデータサイエンスチームは最も花形のセクションだ。優柔な人材が集まってくるが、それだけに、自らの誤りに気付かないままビジネスを窮地に追い込むこともある。(2016/2/5)

R25スマホ情報局:
新iPhoneのワイヤレス充電に期待と不安
海外のニュースサイトが消息筋の情報として、Appleが2017年発売のiPhone用ワイヤレス充電技術を開発中と報道。この情報を受けて、ネット上では早くも期待と不安の声が上がっています。(2016/2/4)

「iPhone 7」では、まだかも……:
iPhoneとiPadのワイヤレス給電、2017年に実現か
Appleの「iPhone」と「iPad」に、ワイヤレス給電機能が搭載される可能性がある。一部の報道によると、Appleがワイヤレス給電機能をスマートフォンに搭載していないのは、ワイヤレス給電規格が断片化しているからだともいわれている。(2016/2/3)

Apple、iPhoneに遠隔無線充電機能を早ければ2017年搭載か
Appleが、iPhoneやiPadの充電方法として、チャージャーに接触させない無線充電技術を開発中とBloombergが報じた。早ければ2017年モデルに搭載されるという。(2016/1/31)

朝マックを深夜に提供する米マクドの“奇策”、日本は?
米ファストフード大手マクドナルドの米国内の店舗で10月から“朝マック”の終日提供が始まった。業績回復を目指し、世界中の「マクド」がさまざまな再建策を打ち出しているが、食生活スタイルが違う日本では、本家の試みはビジネスモデルになりそうもない。(2016/1/26)

金額面で折り合いつかず?:
ADIとTI、Maxim買収は“見送り”
Analog Devices(ADI)かTexas Instruments(TI)による買収が報じられていたMaxim Integratedだが、ひとまずADI、TIともにMaximの買収は見送るようだ。金額面で折り合いがつかなかったとみられている。(2016/1/22)

宇宙ビジネスの新潮流:
SpaceXの快進撃をどう止める? 迎え撃つ航空宇宙大手Airbusの戦略
イーロン・マスク率いるロケットベンチャー・米SpaceXの勢いが増している。いよいよ従来からの航空宇宙企業とのガチンコバトルが必至の状況になってきた。その代表格であるAirbus(エアバス)の戦略から宇宙ビジネス市場をひも解きたい。(2016/1/22)

2016年にVR HMDを快適に楽しめるPCはPC全体の1%以下──Bloomberg報道
2016年には「Oculus Rift」をはじめとするさまざまなVR HMDが発売されそうだが、そうしたHMDを快適に使える高機能PCの2016年の普及率はPC全体の1%にも満たないと、BloombergがNVIDIAやGartnerの予測に基いて報じた。(2016/1/4)

Teslaのイーロン・マスクCEO、「ハッカーが1カ月で自動運転カーシステムを自作」報道に“訂正”
iPhoneのハッキングなどで知られるジョージ・ホッツ氏が1人で自動運転カーシステムを開発したというBloombergの記事に関し、Tesla Motorsが自社サイトで“記事の訂正”を掲載した。イーロン・マスクCEOは「あの記事は正確じゃない」とツイートした。(2015/12/18)

PS3をハックした「geohot」氏、自動運転カーをわずか1カ月で開発する
iPhoneやPS3をハックしたことで知られる米国人ハッカーが、わずか1カ月で自動運転システムを開発したそうだ。(2015/12/17)

Google、自動運転車プロジェクトを2016年にAlphabet傘下独立企業化か
Googleが「Google X」の1プロジェクトとして進めている自動運転車事業を来年Alphabet傘下の企業として独立させ、Uberと競合する配車サービスを展開する計画だとBloombergが報じた。(2015/12/17)

Appleが台湾に秘密研究所 「iPhone 8」向け有機ELディスプレイ開発か
Appleは台湾に極秘の研究所を開設し、新型の有機ELディスプレイなどを研究しているようだ。Bloombergが伝えている。(2015/12/16)

Appleのテレビ番組ライブ配信プロジェクトが頓挫か
米Appleが計画中とみられていたWebベースのテレビ配信プロジェクトが中断に追い込まれたようだ。(2015/12/11)

ON Semiconductorを上回る金額を提案:
中国企業がFairchildの買収合戦に乗り出す
ON Semiconductorによる24億米ドルの買収提案を受け入れたばかりのFairchild Semiconductor Internationalに、中国政府系企業が買収を持ちかけてきたという。ON Semiconductorを上回る24億6000万米ドルを提示したとされている。(2015/12/11)

マーク・ザッカーバーグ夫妻に長女誕生、Facebookの持株99%を慈善事業へ
Facebookの共同創業者、マーク・ザッカーバーグCEOは12月2日、第一子である長女が誕生したことをFacebookで発表した。新しい家族であるマックスちゃんへの公開書簡という形で、同氏と妻のプリシラ・チャン氏が保有するFacebook株の99%(450億ドル相当)を存命中に慈善事業に投じると語った。(2015/12/2)

政府系ファンドのMubadala Development:
アブダビ、GLOBALFOUNDRIESを売却か
アラブ首長国連邦(UAE) アブダビの政府系ファンドであるMubadala Developmentが、GLOBALFOUNDRIESの売却を検討していると報道された。(2015/11/30)

Google、検索アルゴリズムにAI(人工知能)「RankBrain」のシグナルを採用
Googleの上級科学研究員が、Bloombergのインタビューで、Google検索のアルゴリズムで「RankBrain」と呼ばれるAIシステムを採用したと語った。(2015/10/27)

手に持ったのは銃ではなくコンピュータ
サイバー攻撃者はどのようにもうけているのか? 驚異の手口を分析する
増える金銭を目的としたサイバー攻撃。その手口とは一体どのようなものなのだろうか。実際に発生した事件をみつつ、その手口を紹介する。(2015/10/23)

身売り話に急展開:
Western Digital、SanDiskを190億ドルで買収
“身売り話”が浮上していたSanDiskを、米Western Digitalが買収する。買収総額は約190億米ドル(約2兆2800億円)。(2015/10/22)

インフィニオンやオンセミと交渉中?:
フェアチャイルドも身売り検討か
Fairchild Semiconductor International(フェアチャイルド)が身売りを検討し、独Infineon Technologies(インフィニオン)や米ON Semiconductor(オン・セミコンダクター)との売却交渉に入ったと米メディアが伝えている。(2015/10/16)

再編の大波、アナログ半導体業界にも!?:
ADIとMaximが合併交渉か ――米メディアが報道
米Analog Devices(アナログ・デバイセズ/以下、ADI)と米Maxim Integrated(マキシム/以下、Maxim)が合併に向けた交渉を行っていると、米Bloombergが2015年10月15日(米国時間)に伝えた。(2015/10/15)

売却先候補はMicron、Western Digital:
SanDiskが身売り検討か
メモリメーカーである米SanDiskが競合企業への事業の売却を検討していると米Bloombergが2015年10月13日(米国時間)に伝えた。売約先としては、米Micron Technologyや米Western Digitalの名が挙がっている。(2015/10/15)

Apple、人工知能ベンチャーを2社連続で買収――“Apple Car”への布石か?
Appleが人工知能ベンチャー2社を立て続けに買収したようだ。Siri強化や自動運転カー開発に向けた布石では――という見方も。(2015/10/7)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。