ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「クールビズ」最新記事一覧

意識改革で省エネ:
PR:エネルギーマネジメントシステムが、最も大きく変えるのは「従業員の意識」
政府の地球温暖化対策によるさまざまな政策により、消費するエネルギーを一括管理し表示したり、制御したりするITシステム「エネルギーマネジメントシステム(EMS)」の普及が広がりを見せている。EMS導入は中小規模の企業には負担が大きいとも見られがちだが、先行した取り組みを見てみると、EMSで最も大きな変化をもたらすのは「従業員の意識」であるという状況が見えてきた。(2016/9/5)

これが日本のクールビズすぎる制服ですよ! グラドル・天木じゅんがセーラー水着で二次元ボディのパワーを見せる
素人にはオススメできないクールビズ。(2016/8/23)

IHI、CO2を分離・回収 世界で関心高まる「CCS」技術
地球温暖化が進む中、IHIが開発する二酸化炭素(CO2)を分離・回収して、地中などに安定貯留する「CCS」と呼ばれる技術が世界で注目を集めている。(2016/8/8)

IT活用:
悩ましいデータセンターの空調コスト、予測技術でムダを省いて20%省エネに
IoTの進展でデータセンターの使用電力量は今後さらに増えていく見込みだ。地球温暖化対策をとしても、コスト削減の観点においてもデータセンターの省エネ化は重要な課題になる。富士通研究所は、データセンターの電力消費量の多くを占める空調設備の省エネ運用を可能にする予測技術を開発した。(2016/7/4)

省エネビル:
エネルギー消費ゼロのビル、実現に向けた実証事業20件が決定
地球温暖化対策による国際世論が高まる中、政府がCO2排出量削減の1つのポイントとして挙げているのが「ビルの省エネ化」である。この中で注目を集めているのがエネルギーを消費しないビル「ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)」だ。まだまだ技術的なハードルは高いが、平成28年度の実証事業の交付決定事業者20社が決定した。(2016/7/1)

PR:空気のヨゴレがまるわかり! スマホにつながるダイソンの空気清浄機能付きファン「ピュア クール リンク」はここがスゴイ
ニュースでは連日のように大気汚染や地球温暖化に関連する話題が取り上げられているが、自分を取り巻く環境について知る機会は少ない。しかし、それを“見える化”できて、同時に対策にもなる家電があったらどうだろう。「Dyson Pure Cool Link」を使ってみた。(提供:ダイソン株式会社)(2016/6/20)

重さシャツ1枚分のビジネスシューズ発売 洋服の青山
青山商事は、今夏のクールビズ企画商品として、ドレスシャツ1枚分に相当する約165グラムの男性用ビジネスシューズを発売した。(2016/6/8)

エネルギー管理:
CO2の増加が止まらない、日本付近の大気中濃度が過去最高に
地球温暖化につながる大気中CO2濃度の上昇が続いている。気象庁の調査結果で2015年の日本付近のCO2濃度は、地上、上空、海面の全ての観測点で過去最高を記録したことが分かった。(2016/6/8)

法制度・規制:
電力のCO2排出量を34%削減へ、閣議決定した「地球温暖化対策計画」
政府は国全体の温室効果ガス排出量を2030年度に26%削減するため「地球温暖化対策計画」を閣議決定した。産業から家庭まで含めて省エネルギー対策を推進していく。温室効果ガスの4割を排出する電力の分野では、再生可能エネルギーを中心に低炭素電源の拡大が最重要のテーマになる。(2016/5/17)

エネルギー管理:
CO2の地中貯留を高効率に、大量貯留条件を判別する解析手法を開発
九州大学と米国ノートルダム大学の研究グループは、効率的にCO2を貯留できる貯留層の条件を明らかにする手法を開発したと発表した。大気中へのCO2排出を大幅に削減し、地球温暖化の防止策として期待されるCO2地中貯留の効率化や、安全性などに貢献できるという。(2016/4/12)

省エネ機器:
省エネを強力に後押し、全事業者を4段階にクラス分けする新評価制度開始へ
国際的な地球温暖化対策などの影響もありあらゆる事業者にとって「省エネ」は既に避けられないテーマとなっている。政府も省エネ促進に向けさまざまな施策を打ち続けているが、現在の状況についてどう考えているのだろうか。省エネなどエネルギー関連の展示会「ENEX 2016」の基調講演として登壇した経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー対策課長の辻本圭助氏の講演の内容をお伝えする。(2016/2/8)

環境配慮型の新冷媒を採用したエアコン、三菱重工業から
「ビーバーエアコン」の新製品3シリーズが登場。全機種に環境負荷を抑えた新しい冷媒「R32」を採用した。R32は、地球温暖化係数が従来の「R410A」に比べて約3分の1になるという。(2016/1/28)

ビッグデータ利活用と問題解決のいま:
米国に見るクリーンエネルギーでのビッグデータ活用と地域振興
COP21で「パリ協定」が採択され、米国での地球温暖化対策が注目されている。同国におけるクリーンエネルギー分野でのビッグデータを活用した地域経済振興策とはどのようなものか。(2016/1/21)

電子ブックレット/自然エネルギー:
CO2フリーの水素を再生可能エネルギーで作る
燃料電池車の登場で水素をエネルギーに利用する取り組みが急速に進んでいる。ただし現在は水素を化石燃料から作る方法が一般的なため、製造工程でCO2を発生する。地球温暖化対策の一環で、CO2を排出しない再生可能エネルギーから水素を作る方法が広がり始めた。(2016/1/19)

省エネ機器:
カギは省エネ技術の再活性化、避けられない電力消費抑制の動き
電力システム改革や再生可能エネルギーによる分散型エネルギーシステムなど電力を取り巻く環境は大きな変化を迎えている。しかし、その一方で停滞しているとみられるのが使用電力の削減である。ただ、国際的な地球温暖化対策への要求が高まる他、各種規制もさらなる強まりを見せる中で「省エネ技術」のさらなる進歩は必須となりつつある。(2016/1/5)

蓄電・発電機器:
石炭火力発電のコスト削減とCO2回収を急げ、日本の威信をかけた実証プロジェクト
地球温暖化で是非を問われる石炭火力発電だが、燃料の価格が安くて調達しやすいことから、日本では今後も重要な電源に位置づける。CO2排出量を抑制しながら発電効率を高める実証プロジェクトが2016年度から第2段階に入る。5年間で275億円を投入する計画に対して内閣府が要望を出した。(2015/12/24)

法制度・規制:
ニューヨークが再生エネで「電力の50%」、2030年に
米国の再生可能エネルギーでは、カリフォルニア州の動向が注目を集めている。だが、全米第一の都市を抱えるニューヨーク州も負けてはいない。電力の50%を再生可能エネルギー由来とする計画を進める他、地球温暖化ガス削減やゼロエネルギービル普及にも取り組む。(2015/12/9)

ゲイツ氏、ザッカーバーグ氏、孫氏ら、ゼロカーボンを目指す「Breakthrough Energy Coalition」立ち上げ
COP21開催に合わせ、ビル・ゲイツ氏やマーク・ザッカーバーグ氏などのIT関連企業の経営者らが、地球温暖化対策のクリーンエネルギー開発に投資する目的で「Breakthrough Energy Coalition」を立ち上げた。ソフトバンクの孫正義氏やAlibabaのジャック・マー氏も名を連ねる。(2015/11/30)

カメラがとらえたユキヒョウの映像をWWFが公開 “幻の動物”のりりしい姿から自然保護に思いを馳せる
ユキヒョウは生息環境の悪化や地球温暖化によって絶滅が懸念されています。(2015/10/26)

法制度・規制:
環境負荷の少ない次世代冷媒、ダイキンが特許を無償開放
空調機などにおいて熱を運ぶ役割を担う冷媒は、一部の種類がオゾン層の破壊や地球温暖化につながるとして世界的に規制の強化が進んでいる。そこでダイキン工業は地球温暖化影響の少ないとされる「HFC−32」冷媒を用いた空調機の製造や販売に関する93の特許を、全世界に無償開放する。(2015/9/11)

省エネ機器:
省エネ・創エネ製品をたくさん売る、パナソニックの環境戦略
パナソニックは、2014年度の環境経営に向けた取り組みを発表。地球温暖化対策としてCO2削減と資源循環に向けた取り組みを進めていく。(2015/8/24)

火力発電の最新技術を学ぶ(5):
進化するCO2分離・回収法、2030年にコストを4分の1に低減
火力発電はCO2を大量に排出する点が最大の問題だ。地球温暖化の進行を防ぐためには、CO2を排出しないで回収する必要がある。火力発電の排ガスからCO2を分離して回収する技術の開発が進んできた。課題はコストが高いことで、2030年までに現在の4分の1に引き下げる。(2015/8/14)

キーワード解説:
夢のクリーンエネルギー「人工光合成」とは
地球温暖化など環境負荷の大きな二酸化炭素を吸収しつつ、エネルギーを生み出し、さらに有害物質を排出しないというクリーンエネルギーの生成を実現する「人工光合成」。“人類の夢”ともされた技術だが、2020〜2030年には現実のものとして実現する可能性が見え始めている。(2015/7/17)

自然エネルギー:
風力発電に全力投入する岩手県、2020年には575MWを導入予定
岩手県は2012年3月に定めた「岩手県地球温暖化対策実行計画」に沿って省エネと創エネで築く「低炭素社会の実現」を目指すがこのほど、導入可能性が高い風力発電について、導入計画を公開した。(2015/7/10)

法制度・規制:
「オゾン層」と「地球温暖化」、地球を守る2つの基準で進むフロン類の規制
フロン類の排出規制が広がりを見せている。世界的な規制強化の動きに合わせて日本でも2015年4月から「フロン排出抑制法」が施行。幅広い用途で利用されている冷媒の在り方に注目が集まっている。(2015/6/30)

導入から11年:
押さえておきたい――進化したクールビズの最新トレンド
すっかり定着した感のあるクールビズですが、最近のトレンドとなっているデザイン、色、素材はどのようなものでしょうか。アイテムごとにチェックしていきます。(2015/6/3)

法制度・規制:
日本の温室効果ガスの4割を生む電気事業者が排出を抑えるには
環境省は、日本において二酸化炭素の最大排出事業者である、電気事業における地球温暖化対策の枠組みについて、有識者に公開ヒアリングを行った。(2015/5/7)

法制度・規制:
フロン排出抑制法開始、空調機器管理者が気を付けるべきこと
フロン改修・破壊法が改正され、「フロン類の使用の合理化および管理の適正化に関する法律」が2015年4月1日からスタートした。今回の改正により、地球温暖化とオゾン層破壊の原因となるフロン類の排出抑制のため、業務用のエアコン・冷凍冷蔵機器の管理者には機器およびフロン類の適切な管理が義務付けられた。また一定の量フロンが漏えいした場合にも報告が義務付けられている。(2015/4/1)

世界を「数字」で回してみよう(11) 環境問題:
地球温暖化の根拠に迫る
今回は、二酸化炭素(CO2)がどのように地球を暖めるのか、そして、「2100年には、最悪で平均気温が4.8℃上昇する」という説に根拠があるのかを検証したいと思います。地球温暖化の仕組みは、太陽と地球をそれぞれ「ラジオ放送局」と「ラジオ受信機」と考えると分かりやすくなります。(2015/1/21)

世界を「数字」で回してみよう(10) 環境問題:
“引きこもり”は環境に優しい?――CO2を数字で見てみる
地球温暖化をもたらす温室効果ガスの中で、最も“敵視”されているものが二酸化炭素(CO2)です。今回、CO2を数字で見てみたところ、意外な“モノ”がCO2を大量に排出していることが分かりました。(2014/12/9)

電子機器設計/組み込み開発メルマガ 編集後記:
暑い夏と量子コンピュータ
夏は好きですが、最近はちょっと暑すぎませんか。地球温暖化が進んでいるのでしょうか?(2014/8/13)

「カッコイイ」と思うクールビズのスタイル
クールビズのスタイルを実践している人はどのくらいいるのだろうか。普段スーツスタイルの20〜40代の男性に聞いたところ「クールビズスタイルを実践している」と答えたのは81.0%だった。AOKI ORIHICAカンパニー調べ。(2014/5/14)

自然エネルギー:
100MW級の地熱発電所を南米ボリビアに、日本政府が25億円弱を供与
政府は南米のボリビアで計画中の地熱発電所の建設に向けて、24億9500万円を上限に円借款で資金を供与する。2013年から開始した「攻めの地球温暖化外交戦略」の一環で実施する途上国支援策である。建設予定地の近くではリチウム資源の開発も進んでいる。(2014/5/12)

田中淳子の人間関係に効く“サプリ”:
クールビズ、事前に「カジュアルでお越しください」と伝える気遣い
企業におけるクールビズはすっかり定着した感がある。ビルの入り口などにクールビズの断り書きを見掛けることが多い。ただ、もう少し工夫があってもいいのになあ、とよく思う。(2013/8/1)

2013年の夏、涼を共有する「クールシェア」が広まるか?
スーパークールビズの一環として取り入れられた「クールシェア」。8割を超える節電への意識とは対象的に、クールシェアの認知度は低い。(2013/6/28)

法制度・規制:
米政府がクリーンエネルギーに79億ドル、バイオ燃料や石炭火力、小型原子炉にも
米国のオバマ大統領が新たな地球温暖化対策を発表した。2020年までに温室効果ガスの排出量を2005年比で17%削減する目標の達成に向けて、特にエネルギー分野の対策を強化する。2014年の予算で79億ドルの巨費を投じてクリーンエネルギーの開発・導入を進める計画だ。(2013/6/27)

クールビズでストレスに感じていることは?
クールビズが実施される中、ストレスに感じていることは何だろうか? 首都圏または関西圏に住むビジネスパーソンに聞いた。資生堂調べ。(2013/6/5)

自然エネルギー:
「クールIT」の1位はグーグルとシスコ、日本勢は4位の富士通が健闘
世界規模でIT事業を展開する21社を対象に地球温暖化対策のランキングが発表された。環境問題を追及するグリーンピースが評価したもので、3つの観点から各社に点数を付けた。1位はグーグルとシスコが同点で並び、日本勢では富士通が4位に入ってHPやIBMを上回った。(2013/5/1)

この夏は次世代ふんどしでクールビズ ワコール「ふんどしNEXT」発売
スーパークールビズ対応のメンズパンツ「ふんどしNEXT」をワコールが発売。(2013/3/7)

日々是遊戯:
「シヴィライゼーション2」が予言する西暦3991年があまりにも絶望的 核戦争、放射能、飢餓、地球温暖化……
核戦争で大地は放射能まみれになり、人口は10分の1に……。(2013/2/13)

日本列島エネルギー改造計画(26)京都:
温暖化防止のシンボル都市が挑む、温室効果ガス8割削減
世界の地球温暖化防止の象徴になっている京都だが、地理的な条件もあって再生可能エネルギーの導入は遅れている。省エネの取り組みが「けいはんなエコシティ」を中心に先行していて、地域単位のエネルギー管理システムと再生可能エネルギーを組み合わせて温室効果ガスを削減していく。(2013/1/10)

法制度・規制:
「地球温暖化対策税」が始まる、電気料金への影響は必至
石油・ガス・石炭といった化石燃料に対する課税が10月1日から始まった。政府は2012年度に391億円、2016年度以降は2623億円の税収を見込んでおり、省エネルギー対策や再生可能エネルギーの促進に充てる。電力会社も税を負担することになり、いずれは電気料金に上乗せする見通しだ。(2012/10/11)

アパレル市場が4年ぶりに拡大、節電やクールビズで夏物が好調に
矢野経済研究所は「国内アパレル市場に関する調査結果」を発表。2011年の市場規模は前年比1.4%増の9兆502億円と、4年ぶりに前年を上回ったことが分かった。(2012/10/10)

就活の面接時にクールビズ――それってOK?
クールビズを導入している企業は増えてきたが、就活生がクールビズで面接などを受けに来たとき、採用基準に影響はあるのだろうか。企業の採用担当者に聞いた。THE SUIT COMPANY調べ。(2012/8/1)

オフィスも家庭も:
タクシーの制服にも採用、ユニクロ2012年夏のクールビズ戦略
「働くすべての人にクールビズを」をテーマに掲げたユニクロ。スタイリストがユニクロの商品でIT企業社員をイメージしたコーディネートを披露した。(2012/5/16)

節電の夏を乗り切るクールビズスタイルのポイント――NEWYORKERに聞く
例年より1カ月早くクールビズが始まった2012年。今年も節電の夏が予想され、スーツスタイルから上手にドレスダウンする必要に迫られそうだ。(2012/5/8)

クールビズを超える“ドライビズ”?――THE SUIT COMPANYが盛夏向けブラックフォーマルスーツを開発
ウール繊維を分子レベルで改質し、吸湿性を2割増にした新素材を開発。極細糸を使うことで通気性も2〜3倍になったブラックフォーマルスーツを発売した。(2012/4/12)

秋本俊二の“飛行機と空と旅”の話:
7億円を投資してバイオ燃料の旅客機を飛ばすルフトハンザの本当の狙い
地球温暖化の防止へ、エアライン業界でもさまざまな取り組みが始まった。環境規制の厳しい欧州では現在、ドイツのルフトハンザが、バイオ燃料による商業路線でのデイリー運航を実験的に続けている。(2011/10/24)

「男の娘」と「地球温暖化」は意外と近かった Wikipedia内の単語のつながり分かる「うぃきったー」
「Wikipediaの中であの単語とあの単語はどうつながっているか」を一発で調べられる「うぃきったー」。気になる単語を調べてみよう!(2011/10/4)

節電によって、男性50〜60代のクールビズが進む
「節電」によって、ワークスタイルやライフスタイルにどのような変化があったのだろうか。20代以上の人に聞いたところ「家庭でのこまめな節電」「クールビズもしくは軽装のスーパークールビズで勤務」と答えた人が多かった。電通総研調べ。(2011/9/14)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。