ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「デジタルペン」最新記事一覧

関連キーワード

Lenovoの「Yoga Book」はタイピング/描画(ワコム技術採用)パッド搭載で690グラム
Lenovoが360度回転コンバーチブルの新モデル「Yoga Book」を9月に発売する。タッチパネル式キーボード「Halo Keyboard」はタッチパネルにもなり、付属のスタイラス(ワコムのデジタルペン技術採用)で描画もできる。10.1インチで厚さ9.6ミリ、重さは690グラムだ。(2016/9/1)

書いた場所や日時が分かるデジタルペン、ワコムとタグキャストが開発
ワコムと屋内位置情報サービスを開発するタグキャストは、位置情報が分かるデジタルペンの開発で提携する。出先で記したメモや旅先で描いたスケッチがいつどこで書かれたか分かるようになるという。(2016/8/30)

変わったのはサイズだけじゃない
9.7インチ「iPad Pro」登場、強い輝きを放つ小さな巨人の実力とは
Appleは、2016年3月21日に9.7インチの「iPad Pro」を発表した。Appleの他のタブレットへの影響と併せて、どのような性能を持つのか紹介する。(2016/4/2)

ワコムの筆圧ペンがSurfaceやVAIOで使えるようになる?
近い将来、「アクティブES方式」と「Microsoft Pen」の両プロトコルに対応したデジタルペンがワコムから登場するかもしれない。(2016/4/1)

R25スマホ情報局:
デジタル教科書導入 賛否分かれる
教育の場でのデジタル化が進む中、文部科学省が全国の小・中・高校にタブレットを「デジタル教科書」として導入する方針であることが判明。ネット上では賛否が大きく分かれています。(2016/3/9)

主要アプリを調査
「iPad」をMacやPCの外部ディスプレイにするアプリはどこまで使える?
ノートPC使用中にもっと広い画面が欲しくなったら、「iPad」を「Windows」と「OS X」のセカンドモニターに変えるアプリがある。仕事に使える性能なのか検証した。(2016/2/27)

一石二鳥は成り立つのか?
「2-in-1」があればPCはお払い箱? 5機種の検証で分かった“残念な結論”
クライアントPCとタブレットの両社の長所を併せ持つ「2-in-1デバイス」。果たして、クライアントPCに取って代わることができるのだろうか。(2015/12/23)

魅力的なアルミボディ:
「Surfaceを意識しました」――HP Elite x2 1012 G1がビジネスに最適な2in1である理由を聞いた
日本HPが発表した2in1タブレット「HP Elite x2 1012 G1」は、日本マイクロソフトの「Surface」シリーズと似ている点も多い。しかし、ビジネス向けとしてしっかり差別化を図っているという。来日した米HPのアネリーズ・オルソン氏に製品のコンセプトを聞いた。(2015/12/18)

神尾寿のMobile+Views:
Appleらしい「ユーザー体験の再発明」――iPhone 6s/6s PlusとiPad Proが作り出す新たなスタンダード
2015年のApple新商品発表会では、iPhone 6s/6s Plusをはじめ、iPad Pro、Apple Pencil、新しいApple TVといった多彩な製品が披露された。今回の発表で、Appleは世界に何を示したのか。あらためて振り返ってみたい。(2015/9/10)

最新記事ランキングから編集部おすすめ記事を紹介
オフィスで使いたい「Microsoft Surface」「MacBook Air」、違いってある?
スマートフォンやタブレットの普及により、業務で利用するクライアント端末にも変化が見られています。最新記事ランキングから編集部おすすめ記事を紹介します。(2015/8/7)

PR:絵が描けなくても漫画は描ける……のか? 超初心者が2時間チャレンジ
小さなころから身近な漫画。読むのは大好きでも描こうと思ったことなんて今まで1度もないですが……? “大人のお絵かき入門”、第2弾は(無謀にも?)漫画にチャレンジします。(2015/3/30)

PR:「絵を描くなんて美術の授業以来」? 液晶ペンタブレットで始める“大人のお絵かき入門”
小さいころは飽きずにお絵かきしていたはずなのに、いつから止めてしまったのか――そんなあなたのための“大人のお絵かき入門”、液晶ペンタブレットでいかがですか?(2015/3/18)

超音波を利用した3次元ペンタブも日本登場:
米軍調達基準を満たす2in1も登場──日本HP、法人向けタブレット8機種を一斉発表
バッテリー搭載キーボード付属の2in1から特定業務に特化したタブレットまで、多彩な法人向けタブレットを展示機材を中心に紹介する。(2015/1/26)

HP、12型で“紙にも書ける”デジタルペン付きAndroidタブレット「Pro Slate 12」
HPが、紙に書いた文字やテキストをリアルタイムで画面上に表示するデジタルペン「HP Duet Pen」付属の、8型と12型のAndroidタブレットを発表した。(2015/1/21)

ワコム、2K相当プロ向け液晶ペンタブレット「Cintiq 27QHD」発売 Windowsタブレット「Cintiq Companion 2」も
ワコムが2K相当の27インチディスプレイを搭載する液晶ペンタブレットの新製品「Cintiq 27QHD」とWindows 8.1搭載タブレット「Cintiq Companion 2」を発表した。(2015/1/6)

Koboの新端末はワコムのディスプレイを備える?
端末の進化の方向性は単に大型化や高い画面解像度だけでなない。Koboはワコムの技術を採用した新端末を将来的にリリースするだろうか。(2015/1/5)

PR:13歳、ドキドキの人生初ペンタブレット 「Intuos comic」に触ってみた
お絵描きをデジタルでもっと楽しく! ――中学2年生、デジタル・ネイティブ世代の13歳の女の子に人生初ペンタブにチャレンジしてもらいました。(2014/12/17)

PR:わたしの線画、かわいく塗って! リレー形式で1枚の絵に挑戦 「お絵描き女子会」やってみた
それぞれのスタイルや個性がある絵師さん、あえて混ぜてみたらどうなる? 線画と色塗りを交換して1枚の絵を完成させる「お絵描き女子会」、液晶ペンタブレットを使ってやってみました。(2014/12/3)

TBSが選んだ“4K”、テレビ局が望む「現代の電子フリップ」とは
TBSが、番組制作の現場に“4Kタブレット”を導入した。迅速かつ正確で、分かりやすい番組の制作が望まれる現場に、なぜ4Kタブレットが選ばれたのだろうか。(2014/11/28)

PR:美大を目指す19歳女子、“はじめての液晶ペンタブレット”に挑戦してみた
「液晶ペンタブレット、興味はあるけど実際どうなの?」「アナログに慣れてるとデジタルペンって使いにくい?」――イラストを描くあなたのそんな疑問に答えるべく、美大を目指す19歳の女の子の“はじめての液晶ペンタブレット”に密着してきました。(2014/11/19)

世界中で“150万本”の実績:
PR:手書き文字、図形、音声を“これ1本”でデジタル化!――「エコー・スマートペン」の魅力に迫る
「エコー・スマートペン」は、議事録作成をはじめ、幅広いビジネスシーンで重宝するデジタルペンだ。ノートにペンで手書きした文字や図形を自動的にデジタル化し、さらにリンクする音声まで録音できる。こんなデジタルペンが欲しかった!?(2014/10/14)

アドビのデジタルペン&定規「Ink&Slide」の使い心地は? 発売前に体験できるイベント開催
アドビが発売するiPad用筆圧感知ペンと定規「Ink&Slide」。発売前にその描き具合や使い心地を体験できる一般向けイベントが10月12日まで開かれる。(2014/10/10)

Adobe MAX 2014まとめリポート(1):
全ての人をモバイルクリエイティブの世界へ誘う9つの無料アプリとCreative SDK
アドビシステムズは、2014年10月6〜8日(現地時間)で開催中の年次カンファレンス「Adobe MAX 2014」の基調講演で、9つのモバイルアプリとCreative SDKのiOS向けベータ版を公開。即座に利用可能とした。(2014/10/7)

Adobe、iPad用デジタルペン&定規「Ink&Slide」国内発売
Adobeが発表したiPad用の描画ツール「Ink&Slide」の国内発売が決まった。(2014/10/7)

Koboの新端末とみられる「Kobo aura H2O」 H2Oはやっぱり防水?
ワコムのデジタルペン対応にも期待したい。(2014/8/19)

ワコムのデジタルペンに対応した電子ペーパー端末をNetronixがデモ
13.3インチのE Ink Pearlディスプレイも展示。文教市場への展開も進むか。(2014/8/5)

Adobeのデジタルペン&定規「Ink&Slide」を見てきました
Adobe Systemsが発表した「Ink」と「Slide」はiPad用の筆圧感知ペンとデジタル定規だ。対応アプリを使えば、筆圧感知を生かした絵を描いたり、正確な線によるパース図などを作成できる。(2014/6/20)

Adobe、iPad用無料描画アプリと200ドルのペンと定規(ハードウェア)をリリース
Adobeが、iPad専用の無料描画アプリ「Sketch」と「Line」、それらに対応する199.99ドルの感圧式デジタルペンと定規「Ink & Slide」をリリースした。(2014/6/19)

「Windows RT」の今後は?
Windowsタブレットの本命「Surface Pro 3」が狙う“3度目の正直”
米Microsoftが米国時間5月20日に発表した「Surface Pro 3」は、タブレット端末というよりもPCに近い製品といえるかもしれない。企業向けモバイル端末として、ITプロフェッショナルらの関心を集めている。(2014/5/22)

世田谷区立砧南小学校のIT活用授業を紹介
iPadとデジタルペンが生む「児童の“頭の中”を丸見えにする授業」とは?
授業でのIT活用が進むが、紙に書く作業の重要性は失われていない。その「筆跡」をデータ化したら、どのような授業が可能になるのか。デジタルペンやiPadを活用する世田谷区立砧南小学校の実践から探る。(2014/5/21)

“タッチの次”を見いだす技術:
スマホが普及、変わり目は“今”──Livescribeが仕掛ける「スマートペン」市場の勝算
書いたものがそのままデジタル化される「スマートペン」に注目が集まっている。スマホUIは今後どう進化するか、どんなスタイルが主流になりそうか。海外市場での投入から遅れること数年、満を持して日本市場にスマートペンで参入したLivescribeのジル・ブシャールCEOに勝算を聞いた。(2014/5/13)

教育ITニュースフラッシュ
早稲田大学で始動した“キャンパス博物館化計画”とは?
学費シミュレータを開発した法政大学の取り組みから、デジタルペンとタブレットの連動システムの新製品まで、注目の教育IT関連ニュースをお届けします。(2014/5/9)

PC USER 週間ベスト10:
ノートPCにも“4K”の波(2014年4月14日〜4月20日)
今回のアクセスランキングは、東芝が他社に先駆けて投入した“4K”ノートPC、ビジネス向け液晶ディスプレイの選び方、ITっぽいマンガ連載が上位でした。(2014/4/21)

アナログとデジタルのマリアージュ:
紙とスマホを融合するデジタルペン「Livescribe 3」の魅力
Livescribeの「スマートペン」シリーズをご存じだろうか。ノートに文字を書くというごく自然な動作で、その内容をデジタル化して活用できる“魔法のペン”だ。LivescribeのCEO、ジル・ブシャール氏に話を聞いた。(2014/4/17)

iPhoneを活用しよう:
iPhoneで新生活を充実したものに――林信行オススメの最新アプリ&アクセサリー
新生活に向けてiPhoneで利用できる注目アプリとアクセサリーを一挙紹介。(2014/4/10)

ワコム、モバイル機器向けデジタルペンのラインアップを拡充――2014年から順次提供
ワコムは、各社製モバイルデバイス向けのデジタルペン技術のラインアップを拡充を発表。現行のEMR方式に加え、静電結合式を採用する中位/下位方式を提供する。(2014/3/11)

デジタルコンテンツエキスポ2013:
おいこのペン勝手に動くぞ!!? こっくりさんみたいな体験ができちゃう不思議ペン
ボールペン教室の先生が手を添えてくれるように、“描く感覚”が追体験できるユニークな装置。(2013/10/26)

佐野正弘のスマホビジネス文化論:
ノートやペンと連携? 拡大する「スマホ文具」の現在
スマホのカメラでスキャンできるノートや、タッチパネル操作をしやすくするペンなど、スマホと連携する“文具”が増えている。その背景にはどのような要因があるのだろうか。(2013/10/21)

「国際福祉機器展」イベントリポート【後編】
障害児の気持ちも伝えられる、身近な福祉ツール「iPad」の可能性
高齢者や障害のある人を支える介護・福祉の現場では、よりよいサービスの提供を支援するIT化が進められている。そこで重要な役割を担うようになったのが、iPadやAndroid端末などのスマートデバイスだ。(2013/10/9)

「ユーザーはいまも高く評価している」:
“Mebius”がタブレットで復活する──「Mebius Pad」開発表明
シャープは、10.1型ディスプレイ搭載「Mebius Pad」が開発中であることを明らかにした。Mebiusの名称を採用した理由を、認知度が依然として高いためと述べている。(2013/9/30)

Samsung電子、「GALAXY Note 3」などにワコムの「feel IT technologies」を採用
ワコムのデジタルペン入力システム「Wacom feel IT technologies」が、Samsung電子のスマートフォン「GALAXY Note 3」とタブレット「GALAXY Note 10.1」に採用された。(2013/9/18)

ワコム、デジタルペンで手書き入力もできる外付けタッチパッド「Bamboo Pad」
外付けタッチパッド「Bamboo Pad」は、ワイヤレスタイプ(7980円)とUSB接続タイプ(4980円)を用意する。対応OSはWindows 7/8とMacOS 10.7以降。(2013/9/10)

iPadで筆圧感知ペン ワコム「Intuos Creative Stylus」
iPadで筆圧感知機能を利用できるスタイラスペン「Intuos Creative Stylus」をワコムが発売。(2013/8/20)

ホワイトペーパー:
業務改革、スマートデバイス導入だけでは解決しない?――事例にみるスマホ導入の“弱点”と“解決策”
「客先で手間取る」「資料作成は非効率」――。業務改善のためにスマートデバイスを導入するケースが増えているが、いざ活用すると思わぬ問題に直面する。スマートデバイスの有用性を最大限に引き出すには?現場の業務効率と顧客の満足度を向上させるソリューションを提案する。(2013/8/16)

ゼブラ、A4普通紙に書いた文字や図形を取り込めるデジタルペン「DigiMemo A402」
ゼブラは、台湾ACECAD製となるA4対応のデジタルペンデバイス「DigiMemo A402」の取り扱いを開始する。(2013/7/23)

国際モダンホスピタルショウ2013:
パナソニック、20型「4Kタブレット」活用の電子カルテシステムを披露
パナソニック ヘルスケアは、「国際モダンホスピタルショウ2013」(会期:2013年7月17〜19日)において、パナソニックが発表した「4Kタブレット」の試作機と、パナソニック ヘルスケアの電子カルテシステム/医用画像システムを組み合わせた医療分野向けソリューション「診療所用 電子カルテ+4Kタブレット」を参考出品した。(2013/7/18)

「Surface Pro」の“ここ”が気になる:
第2回 筆圧ペンは使いやすい?――「Surface Pro」
「Surface Pro」の国内発売に合わせて、日本向けモデルの特徴や気になるポイントを追っていく。第2回はSurface Proのディスプレイと、付属のデジタイザスタイラスによるペン入力をチェックする。(2013/7/10)

富士ゼロックス、中小企業の業務効率化を支援するソリューション群を発表
富士ゼロックスの各製品を組み合わせて利用することで、ガバナンス強化や総経費の抑制、売上増加につながるとしている。(2013/6/19)

仕事耕具:
ノートの文字と録音データがリンク、Evernoteに自動保存も――「Livescribe wifi スマートペン」を使ってみた
ノートに書いた文字の上をタップすると、その文字を書いた時間の録音データがペンのスピーカーから再生される――。こんな便利な機能を備えたデジタルペンが登場した。使い勝手はどうなのか、仕事のどんなシーンで役立つのかをチェックした。(2013/6/6)

世界初の「Dropbox」パッケージ版も:
「目標は3年で100タイトル」――ソースネクストが海外のサービスやソフトを日本へ積極展開
PCソフトからスマートフォン/タブレット用アプリに進出し、売り上げも順調というソースネクストが今後の事業戦略を説明した。同社の次なるターゲットはシリコンバレーで生まれる優良なソフトウェアやサービスだという。(2013/4/25)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。