ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「デジタルビデオカメラ」最新記事一覧

デジカメ動画特集 - ITmedia デジカメプラス
質問!デジタルビデオカメラ→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でデジタルビデオカメラ関連の質問をチェック

東北大学 魔法の鏡:
「魔法の鏡」で血行状態をモニタリング
東北大学は、血行状態モニタリング装置「魔法の鏡」を開発した。鏡型ディスプレイにビデオカメラとコンピュータを内蔵し、その前に立つだけで血行状態や心拍数などを表示できる。(2016/10/20)

医療機器ニュース:
鏡型の血行状態モニタリング装置を開発
東北大学は、血行状態モニタリング装置「魔法の鏡」を開発した。鏡型ディスプレイにビデオカメラとコンピュータを内蔵し、その前に立つだけで血行状態や心拍数などを表示できる。(2016/10/10)

TV局遮断の米下院での座り込み、Facebookの「ライブ動画」やPeriscopeで多数実況
米合衆国議会議事堂で行われた銃規制強化を求める民主党員による異例の座り込みを、多数の議員が自らのスマートフォンから実況した。議会は本会議場のビデオカメラの使用を禁じたが、Facebookの「ライブ動画」やTwitterのPeriscopeが報道手段となった。(2016/6/24)

まるでFPS視点:
帽子のつばにつけるフルHD対応ウェアラブルムービーカメラ
上海問屋が、帽子のつばにつけるフルHD対応ウェアラブルムービーカメラを発売した。価格は7999円。(2016/6/23)

SBIファーマ Alaowl:
少ない光量での内視鏡観察が可能な超高感度CMOS内視鏡用カメラ
SBIファーマは、さまざまな診療科で使用されている軟性/硬性内視鏡のアイピースに接続可能な医療内視鏡用ビデオカメラ「超高感度CMOS内視鏡用カメラ Alaowl」の販売を開始した。(2016/4/28)

クロスフォレスト、デジタルビデオカメラ用としては初のガラス保護フィルムを発売
クロスフォレストがデジタルビデオカメラのディスプレイに装着できる初のガラスフィルム「CF-GTVC3」を発売した。従来のガラスフィルムと同様、カッターでこすっても傷が付かない硬度と、油性マジックもはじく撥水撥油性能を実現した。(2016/4/26)

Acer、自転車専用コンピュータ「Xplova X5」発表 ナビもできるダッシュボード+車載カメラ
Acerが、自転車のハンドル部分に設置してダッシュボード兼車載ビデオカメラとして使える「Xplova X5」を発表した。ナビ機能も利用できる。撮影はマニュアルでも、アルゴリズムによる自動でも可能だ。(2016/4/22)

医療機器ニュース:
超高感度CMOSカメラ搭載の医療内視鏡用ビデオカメラ
SBIファーマは、医療内視鏡用ビデオカメラ「超高感度CMOS内視鏡用カメラ Alaowl」の販売を開始した。搭載された超高感度のCMOSカメラにより、少ない光量での内視鏡観察や長時間にわたる微弱な蛍光観察ができる。(2016/4/19)

“後からピント合わせ”のLytro、グリーンスクリーン不要のプロ向けビデオカメラ「Lytro Cinema」
独自の撮影技術「Light Field」を持つLytro Techが、CG合成などのVFXを簡易化できる高性能ビデオカメラ「Lytro Cinema」を発表した。(2016/4/12)

Samsung、球形のVRビデオカメラ「Gear 360」
Samsungが、VR HMD向けの360度動画/静止画を手軽に撮影できるコンパクトなVRカメラ「Gear 360」を発表した。Galaxy S6などでモニタリング/制御できる。(2016/2/22)

パナソニック、4K対応ビデオカメラ「HC-WXF990M」など3種 約10万円から
パナソニックが、4K撮影対応のビデオカメラ「HC-WXF990M/WX990M/VX980M」を発売する。(2016/1/7)

上海問屋、自転車に乗りながら風景を撮影できるカメラクランプ
ドスパラは、自転車にデジタルビデオカメラなどを装着できるカメラクランプの取り扱いを開始した。(2016/1/7)

“後からピント合わせ”のLytro、プロ向けVRビデオカメラ「Lytro Immerge」発表
Lytroが、スチールカメラで培った独自技術「light field」を採用するVR(仮想現実)コンテンツ撮影用のプロ向けカメラシステム「Lytro Immerge」を発表した。撮影データを専用サーバに保存して専用ツールで編集すれば、既存のVR HMDでも再生可能なコンテンツを作成できる。(2015/11/6)

サンコー、カメラ2基で同時に録れる超小型ビデオカメラ
サンコーは、リモコン操作/microSD録画に対応した超小型ビデオカメラ「DUALCAM4」の取り扱いを開始。カメラ2基で同時に録画できる。(2015/11/2)

サンコー、重量14グラムの“メガネ装着型”ウェアラブルカメラ
サンコーは、メガネのテンプル部にゴムバンド固定できる超軽量小型ビデオカメラ「メガネni付け撮〜る」を発売した。(2015/8/31)

エンジン燃料噴射や細胞崩壊を撮影できるISO16000の超速度ビデオカメラ
島津製作所がISO16000の超高感度と1000万コマ/秒の超高速に対応したビデオカメラを発売する。ISO16000の超高感度撮影が可能になったことで、エンジン燃料噴射や細胞崩壊など微細領域の観察が可能となった。(2015/7/17)

ぐんぐん伸びる155センチ:
人混みにまみれた撮影も大丈夫――「デジタルカメラ・ビデオカメラ用 アルミ製一脚」
上海問屋が、4段階で伸縮するアルミ製のカメラ用一脚を発売した。価格は2999円。(2015/5/21)

カメの甲羅に浦島太郎ではなくビデオカメラを載せて川に放ってみた
カメ社会の厳しさがチラリ。(2015/4/9)

サンコー、動画も取れる伊達メガネ「ミタマンマメガネ」に黒縁フレームモデルを追加
サンコーは、メガネ型ビデオカメラ「ミタマンマメガネ」シリーズの新モデルを発表。黒縁デザインの“まじめ”モデルだ。(2015/4/6)

ソニー、4Kハンディカムに初の「空間光学手ブレ補正」搭載モデル
ソニーは4Kハンディカムとして初めて「空間光学手ブレ補正」機能を搭載した2機種を2月20日に発売する。(2015/1/14)

HTCのファインダーレスカメラ「RE」、YouTubeのライブストリーミングに対応
HTCの潜望鏡型のお手ごろビデオカメラ「RE」が、アプリのアップデートでYouTubeのライブストリーミング配信に対応した。防水なので水中からのライブも配信できる。(2015/1/9)

別々保存で気軽に「ワイプ撮り」できる:
パナソニック、デジタル4Kビデオカメラ「HC-WX970M」ほか3機種を発表
パナソニックが、4K動画撮影が可能なデジタルビデオカメラ「HC-WX970M」ほか、ワイプ撮りなどに対応した新モデル3製品を発表した。販売はHC-WX970M、HC-W870M、HC-W570Mは1月23日、HC-V360Mは2月から。(2015/1/8)

6秒動画が撮れる子ども向けムービーカメラ「マジカルシックス」、タカラトミーが発売
Vineみたいな6秒のループ動画が撮影できる。(2014/11/26)

4K8K時代に備えて:
放送局に“メディアレス”の流れ――「撮ったら即送信」でコンテンツ作りが加速
国際放送機器展「Inter BEE 2014」では、通信関連の最新技術も数多く展示されるようになっている。データ通信対応の報道用ビデオカメラや、データ転送技術を軸にした放送局用システムなどがあり、今後は記録媒体なしで撮影から放送までのワークフローを構成する放送局も増えてきそうだ。(2014/11/25)

ビデオカメラとモバイルバッテリーが合体、サンコーから「モバイルバッテリーなビデオカメラ」
なぜ合体させたし。(2014/9/25)

サンコー、監視にも使える?ビデオカメラ内蔵のモバイルバッテリー
サンコーは、ビデオカメラ機能を備えた容量3000mAhのモバイルバッテリー「MBLVCAM3」の取り扱いを開始した。(2014/9/24)

4Kハンディカム「FDR-AX100」アップデート 4K動画をPCレスで保存可能に
(2014/6/18)

良い映像を撮るにはカメラの固定から:
LPL、カメラ撮影時にスマホを安定させるグリップ2種類を発売
LPLは、スマートフォンを固定してカメラ撮影時の手ブレを抑えるグリップ2種類を発売する。どちらもスマートフォンだけではなく、デジタルカメラやビデオカメラにも使用できる。(2014/5/27)

4K30pのウェアラブルカメラ「HX-A500」をアクションカムとしてチェックする
パナニックのウェアラブルカメラ「HX-A500」は4K30p撮影が可能なビデオカメラであり、防水などのタフネス性能備えたアクションカムでもある。アクションカムとしての側面をチェックしてみよう。(2014/5/26)

サンコー、三脚固定もできるサブディスプレイ向き10.1型液晶
サンコーは、サブディスプレイやビデオカメラのプレビュー用途などにも向く10.1型液晶ディスプレイ「HDMTEN45」を発売した。(2014/5/23)

Google、カメラ利用の翻訳アプリ「Word Lens」のメーカーを買収
Googleが、Android、iOS、Google Glassのビデオカメラで写したテキストを翻訳するアプリ「Word Lens」を手掛けるQuest Visualを買収した。(2014/5/19)

「iVIS mini」「PowerShot N」 どーんと130台お貸し出しキャンペーン
キヤノンはデジタルビデオカメラ「iVIS mini」とコンパクトデジタルカメラ「PowerShot N」を合計130台、無料で貸し出すキャンペーンを開始する。(2014/4/10)

JVCケンウッド、マイクロフォーサーズ規格に賛同(追記)
“Everio”ブランドのビデオカメラなどを手がけるJVCケンウッドが、マイクロフォーサーズ規格に賛同した。(2014/4/7)

医療機器ニュース:
顕微鏡で見ている映像をフルHDで撮影、ソニーのビデオカメラ
ソニーは、眼科検査用の顕微鏡に取り付け、医師が見ている映像をフルHDで撮影するビデオカメラを発売する。角膜や水晶体などの映像を高精細に映し出すことができるので、検査や治療の他、研修や研究などの用途にも役立つとしている。(2014/4/1)

“置き撮り&自分撮り”ビデオカメラ「iVIS mini」に期間限定パッケージ
“置き撮り&自分撮り”というスタイルの、キヤノン直販限定ビデオカメラ「iVIS mini」に期間限定パッケージが登場。(2014/3/4)

JVC、水深5メートル対応のタフネスビデオカメラ「GZ-RX130」発売
JVCケンウッドは、水深5メートルでも撮影可能なタフネスビデオカメラ「GZ-RX130」を4月上旬に発売する。(2014/2/28)

連続撮影 4時間30分、4つのタフネス性能を備えた全天候型ビデオカメラ“Everio”「GZ-RX130」
JVCケンウッドは防水などのタフネス性能と、内蔵バッテリーで約4時間半の撮影が行えるスタミナ性能を兼ね備えたビデオカメラ「GZ-RX130」を発売する。(2014/2/27)

スマホと連携する超広角のレンズ型ムービーカメラ「QBiC MS-1」発売
超広角レンズを搭載した手のひらサイズのムービーカメラ「QBiC MS-1」が発売される。(2014/2/10)

「ベビーモード」進化、子どもの成長を簡単きれいに キヤノン「iVIS HF R52」
キヤノンは子どもの成長記録に適したデジタルビデオカメラ「iVIS HF R52」を発売する。既存モデルからズーム倍率もアップし、赤ちゃんの成長記録に便利な「ベビーモード」も強化された。(2014/1/22)

2カメラ搭載の“ワイプ撮り”ビデオ「HC-W850M」を試す
パナソニックのビデオカメラ「HC-W850M」は、サブカメラの搭載で「ワイプ撮り」を楽しめるモデル。β機でこの「ワイプ撮り」がどのようなものか紹介したい。(2014/1/16)

片手で4K ソニーから4K対応機などハンディカム新製品
ソニーはデジタルビデオカメラ“ハンディカム”の新製品として4K記録可能な「FDR-AX100」など6製品を発売する。上位機は1型センサーを搭載する。(2014/1/15)

パナソニックのビデオカメラにAmazonコラボ限定モデル 「本当に望まれている機能のみを凝縮」
購入者の声を参考に開発されたパナソニック製デジタルハイビジョンビデオカメラ「HC-V330M」がAmazon限定で発売される。(2014/1/10)

Amazonとパナソニック、コラボで限定デザインのビデオカメラ
アマゾンジャパンはパナソニックとコラボし、独自のデザインを採用したデジタルビデオカメラ「HC-V330M」を限定販売する。(2014/1/10)

サブカメラ搭載で広がる使い方 パナソニックより「HC-W850M」などビデオカメラ新製品
パナソニックはデジタルビデオカメラの新製品を発売する。なかでも「HC-W850M」はサブカメラも搭載、「被写体と自分」など2つの視点で動画を楽しめる。(2014/1/9)

2014 International CES:
ソニー、85V型4Kテレビや4Kコンテンツ拡充策をCESで発表
ソニーが「2014 International CES」の展示概要を発表した。4Kテレビ3シリーズや新しい4Kハンディカムを発表したほか、4Kコンテンツの拡充にも力を入れる。(2014/1/7)

アクセサリーシュー搭載、高音質での録音も楽しめる“Everio”「GZ-E765」
JVCケンウッドは、ビデオカメラ“Everio”の新製品「GZ-E765」「GZ-E355」を12月下旬より販売開始する。GZ-E765は29.3ミリ相当からの光学38倍ズームレンズに加えて、外部マイクなどの装着が可能なシューアダプタとマイク/ヘッドホン端子を搭載する。(2013/12/12)

JVCケンウッド、ママに優しい「世界最小最軽量」ビデオカメラ「GZ-N1」
JVCケンウッドがビデオカメラ“Everio”の新製品として「世界最小最軽量」(同社)を実現した「GZ-N1」を発売する。小さなお子さんがいるお母さんを狙い、ボディには抗菌加工も施した。(2013/12/12)

フルHD撮影が可能な「ビデオカメラボールペン」、サンコーから
1080/30pのフルHD動画撮影に対応したボールペン型ビデオカメラが登場。録画データは、付属のケーブルを使ってテレビで視聴できる。(2013/12/6)

データ分析の威力が分かる10事例
客の列が長いと簡単メニューばかりに? ファストフード店が実践する分析術
レジに設置したビデオカメラでドライブスルーに並ぶ客の列の長さを認識し、列が長い場合は、用意が簡単なメニューを自動で表示する。ファストフード店が実施しているデータ分析の活用術をはじめ、注目の事例を紹介する。(2013/11/22)

高画質になって帰ってきた「ミタマンマメガネH.264」
サンコーは、メガネ型ビデオカメラ「ミタマンマメガネH.264」を発売した。ボタンを押すだけで見ている視界そのままを録画スタート。もちろんハンズフリーだ。(2013/11/20)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。