ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「失敗」最新記事一覧

失敗しない「外資系」パッケージソフトとの付き合い方:
なぜ、パッケージソフトの「カスタマイズ」で失敗してしまうのか?
外資系パッケージソフトの導入で失敗しないための方法を解説する本連載。今回からはソフトウェア選定後、実際に導入を進める上で陥りやすい落とし穴を紹介していく。まずは、失敗例が本当に多い「カスタマイズ」問題を取り上げる。(2016/12/5)

けん玉を失敗する中条あやみの動画がかわいすぎる! ファン「すごい応援したくなる」「けん玉になりたい」
失敗をごまかそうとする姿がたまらなくかわいらしい。(2016/12/4)

忘年会シーズン到来、失敗しないには:
仕事がデキない人の「飲み会作法」、ダメな点は?
飲み会で失敗し、職場での印象を下げないふるまい方は?――大鵬薬品工業調べ。(2016/12/2)

【総力特集】人とAIの共存で進化する「おもてなし」:
なぜ“マツコロイド”と“マツコ”の雑談は失敗したのか?
ドラえもんや鉄腕アトムのような、人間と自然に会話ができる人工知能は本当に生まれるのか――。人間らしい自然なコミュニケーションを実現するために必要な“要件”はいろいろとあるが、人工知能にそれを適用するには、さまざまな壁があるのだという。(2016/12/2)

製造業における音声認識:
製造現場での音声認識導入を失敗させる2つの原因と対応策
ピッキングや組み立て、検査保守など製造現場に音声認識技術が導入されることも珍しくないが、「導入に失敗する」例も散見される。主な失敗の要因とその対応策について紹介する。(2016/12/2)

“グループ力”で「人」と「仕事」の課題を解決:
PR:なぜ、多くの企業は失敗するのか?――「人と仕事のプロ」が成功に導くワークスタイル変革のポイントとは
企業のクラウド/デバイスの活用が活発化したことで、ワークスタイルや仕事環境も大きく変化してきている。同時にサイバー攻撃や情報漏えいなどに対するセキュリティ対策も必要なってきている。インテリジェンス ビジネスソリューションズでは、クラウド/デバイスの時代に即した環境のセキュリティ対策を「Enterprise Mobility+Security(EMS)」で実現し、企業の“ワークスタイル変革”を強力に支援する。(2016/11/29)

失敗しない「外資系」パッケージソフトとの付き合い方:
ソフトウェア、「タダ」より高いものはない
外資系パッケージソフトの導入で失敗しないための方法を解説する本連載。今回紹介するのは、価格に関するお話。皆さん「無料」って言葉は好きですよね。パッケージソフトウェアの世界では、そこにワナが潜んでいるわけですが……。(2016/11/28)

包括的なクライアント環境の視点が必須
「失敗しない働き方改革」に2-in-1デバイスを生かし切るには?
クライアント端末の刷新だけでは真の働き方改革にはならない。安全性や実効性を確保しないと定着しないからだ。失敗しないために何が必要なのか。具体例を交えて紹介する。(2016/11/25)

イノベーションは日本を救うのか 〜シリコンバレー最前線に見るヒント〜(8):
シリコンバレー〜イノベーションを生む気質(2)
シリコンバレーの気質は大きく2つに分けられる。「オープン性」と「失敗に対する寛容さ」だ。今回は、後者の「失敗に対する寛容さ」についてお話したい。西部開拓時代に培われたフロンティア精神は、失敗に対する寛容さも生み出したのではないだろうか。(2016/11/25)

開発残酷物語(1):
メンバーの「順調です!」を鵜呑みにした結果――山本一郎氏が聞く、会社成長期に起こりやすい炎上事例と対処法
トラブルの原因は何だったのか、どうすれば良かったのか、同じトラブルを起こさないようにどういう手だてを取ったのか。実在する開発会社がリアルに体験した開発失敗事例を基に、より良いプロジェクトの進め方を山本一郎氏が探ります。(2016/11/25)

厄介なのが:
新規事業における3つのリスク
「現状維持リスク」「失敗リスク」「副作用リスク」の3つのうち見過ごされやすいのが「現状維持リスク」である。事態が表面化して「予想外だ」と嘆く前に、できることはある。(2016/11/24)

うまくいくポイント:
「タレマネ」に成功する企業・失敗する企業
数年前にちょっとしたブームがあった。企業の人材を最大限に生かす「タレントマネジメント」である。その後、成果を上げているケースがある一方で、失敗しているところも。この成否を分けたものは、一体何だったのか?(2016/11/24)

2016米大統領選を検証
「トランプ大統領誕生」をデータ分析の専門家はなぜ予測できなかったのか
米大統領選でのドナルド・トランプ氏の予想外の勝利を受け、メディアや世論調査会社はデータ分析に失敗した原因の検証を進めている。(2016/11/24)

ホワイトペーパー:
Computer Weekly日本語版:ビッグデータでよみがえるレンブラント
特集は、明暗が別れた2つのビッグデータプロジェクト。成功例は、「新しい」レンブラントの絵画を制作するプロジェクト。一方、悲惨な失敗例とは? 他に、Microsoftが発見した暗号化データ操作方法、英気象庁のクラウド移行事例、Red Hatによるコンテナ解説などをお届けする。(2016/11/21)

失敗しない「外資系」パッケージソフトとの付き合い方:
パッケージソフトの“機能追加”に期待すると失敗する
外資系パッケージソフトの導入で失敗しないための方法を解説する本連載。今回紹介するのは、機能追加に関するお話。購入時点で存在しない機能に期待して、パッケージソフトを導入するケースを見ますが、ほぼ100%追加されないと考えた方がいいでしょう……。(2016/11/21)

専門家に聞いた
クラウド導入「3つの失敗談」、IT管理者は悪夢を見た
クラウドには多くのメリットがある。だがクラウドが常にIT部門の助けになるとは限らない。導入に失敗すれば、セキュリティ侵害やPaaSの厄介な実装などが発生し、IT担当者を苦しめることになる。(2016/11/21)

山市良のうぃんどうず日記(78):
Windows Updateが進まない/完了しない/失敗するという悪夢からの脱出――Windows 10/Windows Server 2016の場合
Windows 10/Windows Server 2016向けの累積的な更新プログラム「KB3200970」。筆者のWindows Server 2016サーバの一部でWindows Updateが進まない、完了しない、手動インストールも失敗するというトラブルに遭遇しました。このトラブル解決方法を紹介します。(2016/11/15)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
トヨタ・ダイハツのスモールカー戦略が始まった
今年8月1日にトヨタ自動車がダイハツを完全子会社化してから、初の小型車の発表があった。世界ナンバーワン小型車メーカーへの道を進む上で、重要かつ失敗の許されない第一歩と言えるかもしれない。(2016/11/14)

失敗しない「外資系」パッケージソフトとの付き合い方:
機能比較の「○×表」を信じて大失敗!?
外資系パッケージソフトの導入で失敗しないための方法を解説する本連載。今回紹介するのは製品比較のときに使う「○×表」にまつわる落とし穴。ベンダーもボランティアではなくビジネスである以上、相手の言うことをうのみにするのは避けたいところです。(2016/11/14)

【新連載】DMP成功まで、あと1センチ:
なぜDMPは必要か、そしてなぜDMPで失敗するのか
「DMPって何か失敗している企業が多いらしいし、手を出すのが怖い」――。そう考える人は多いと思いのではないでしょうか。とはいえ、彼らが失敗したポイントはほんのささいな、そしてすぐに修正できるケースが多いのも事実です。(2016/11/11)

失敗しない「外資系」パッケージソフトとの付き合い方:
「日本語対応してますか?」「もちろんです!」の落とし穴
外資系パッケージソフトの導入で失敗しないための方法を解説する本連載。今回からは、いよいよ失敗例をもとに導入のコツを解説していく。最初に紹介するのは、多くのユーザーがハマりがちな“日本語対応”の問題だ。(2016/11/7)

日本ヒューレット・パッカード株式会社提供Webキャスト
その選択は間違っている? オールフラッシュ選びの失敗を招く3つの誤解
ITの使い方がビジネスの成果に直結するといわれる現在、フラッシュストレージの導入を検討する企業が増大している。しかし、フラッシュの特性などを理解していないと、十分に活用できないケースもある。ここでは、失敗しないためのフラッシュストレージの選び方を紹介する。(2016/11/4)

失敗しない「外資系」パッケージソフトとの付き合い方:
「国産」と「外資系」のパッケージソフト、結局何が違う?
外資系パッケージソフトの導入で失敗しないための方法を解説する本連載。本題に入る前に、外資系ベンダーと国産ベンダー、両者の製品の違いについておさらいしておこう。(2016/10/31)

協和エクシオの事例から学ぶ
「クラウドとモバイルで働き方改革」に失敗しない方法
働き方改革を実現する上で、多様化するデバイスやコミュニケーションツールをどう生かすべきなのか。事例を基に、その課題に対処するための具体策を探る。(2016/10/28)

ハイパーコンバージドインフラ比較【後編】
有名製品がベストとは限らない、「身の丈にあう」ハイパーコンバージドの選び方
大規模なハイパーコンバージドインフラだけに購入時のモデル選択は失敗できない。そうなると安全策になりがちだが、定番の「大手ベンダー」モデルが自分たちの組織に最適とは限らない。(2016/10/26)

これで失敗しない! モバイルバッテリーの賢い選び方
モバイルバッテリーを買うときのポイントをまとめました。(2016/10/25)

【新連載】失敗しない「外資系」パッケージソフトとの付き合い方:
そもそも、パッケージソフトとSIを混同してはいけない
読者の皆さんは、パッケージソフトの導入で失敗したことはありませんか? うまく使えばスピード導入につながりますが、一歩間違えるとコストは増えるわ、時間はかかるわで大変なことになります。この連載では、そうならないための注意点やコツを紹介していきます。(2016/10/24)

【連載】データと調査で“愛されWeb”を作る 最終回:
なぜ調査が役に立たないのか――プロが語る「失敗する理由」
これまで、ビジネスに貢献するWebサイトを作るための各種調査活用のポイントを紹介してきました。最終回では各回の執筆者たちが、ありがちな問題点を整理しつつ成果につながる調査の進め方を語ります。(2016/10/19)

「完全脱皮」を70時間生中継する予定のダイオウグソクムシさん死ぬ ニコ生の番組は放送内容変更に
世界初となる飼育環境での「完全脱皮」チャレンジは、予期せぬ形で失敗に。(2016/10/7)

ビッグデータ活用成功と失敗
明暗が別れた2つのビッグデータ活用プロジェクト、どうしてこうなった
ビッグデータ活用が進むオランダの2つのプロジェクトを紹介する。素晴らしい成果を挙げたプロジェクト、そして散々な結果に終わったプロジェクト。失敗例は、日本でも繰り返し起こっている問題と同じだ。(2016/10/7)

どう失敗したらそうなるんだ! レンジでゆで卵作ったら予想外のクリーチャーが爆誕した
「何やら失敗したっぽい」ってレベルじゃなかった。(2016/10/5)

開発チームと運用チームの連携が鍵に
「Infrastructure as Code」に失敗する人が見落としがちな“5つの課題”
あらゆる作用には同等かつ逆方向の反作用が働く。この法則は「Infrastructure as Code」(IaC)にも適用される。メリットを享受するために、対処すべき課題とは何か。(2016/10/3)

「VDI=コストが掛かる」は本当か?
VDIの投資効果を見極め、成功するための「3カ条」とは
VDI(仮想デスクトップインフラ)は運用工数削減やセキュリティ強化、柔軟な働き方を後押しする注目の技術だ。しかし導入失敗例も少なくない。成功/失敗の分かれ目とは?(2016/9/29)

徹底解説「ランサムウェア」の脅威と対策【最終回】
「ランサムウェア対策製品」選びに失敗しない“4つのチェックポイント”
ランサムウェア対策に役立つセキュリティ製品をどう選べばよいのか。失敗しない4つのチェックポイントを伝授する。(2016/9/29)

こんなにおいしそうなのに秋の味覚じゃない……だと!? 失敗したシュークリームの生地がしいたけにそっくり
日本酒に合いそう。(2016/9/26)

山本敦の「体当たりッ!スマート家電事始め」:
料理を失敗しないガスコンロ、スマホと連携するリンナイ「デリシアシリーズ」を体験した
リンナイの「DELICIA(デリシア)シリーズ」は、Bluetooth経由でスマートフォンやタブレットとワイヤレス接続する高機能なビルトインガスコンロ。そのメリットは何か。体当たりで取材してきた。(2016/9/23)

ITソリューション塾:
IoTや人工知能の新規事業を「失敗」させる極意
「IoTや人工知能を使って、うちでも何かできないのか」――。こんな話が経営者から降ってきたときに役立つ考え方と戦略立案に向けたアプローチを紹介します。(2016/9/16)

「iOS 10」へのOTAアップデートで“文鎮化”報告多数 Appleが修正を発表
iOS 10」へのアップデートが9月14日午前2時にスタートした。その直後から、アップデートに失敗したという多数の報告がTwitterなどにあったが、Appleが問題を修正したという声明を複数のメディアに送り、サポートページで復旧方法を説明している。(2016/9/14)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
トヨタの正念場を担うプリウスPHV
今年冬にトヨタが発売予定のプリウスPHVは、クルマとしての出来が優れている。だからこそ売らなくてはならない。特に北米市場においては失敗が許されない。そのわけとは……?(2016/9/12)

テクノロジーエバンジェリスト 小川大地の「ここが変だよ!? 日本のITインフラ」:
第49回 「ワークスタイル変革」が失敗する日本企業のここがヘン!
最近のIT系セミナーなどでもよく取り上げられるテーマの1つが「ワークスタイル変革」です。なんだかIT部門がやるべき仕事のように思いがちですが、やはり“ココヘン”が存在します。それは――。(2016/9/9)

一度に多くのことをやろうとするとダメ
Windowsをクラウドでホストして利用――「DaaS」導入が流行る理由と失敗する理由
DaaSは、管理が簡易になるなどのメリットがあるが、どんな状況にも合うわけではない。例えば、DaaSプロジェクトとOSの移行を一挙に進めようとすると、間違いなく失敗する。(2016/9/9)

「真田丸」を100倍楽しむ小話:
大酒飲みの福島正則、酒の失態で天下三名槍を失う
加藤清正とともに幼少のころから豊臣秀吉に仕えた福島正則。その豪傑ぶりは時として大きな失敗も引き起こしました。(2016/9/3)

泡がバラの花の形になる洗顔料が美しいと話題に ただし失敗するととんでもない形で生えてきて腹筋崩壊
海外のInstagramで30万再生されるなど話題になっていました。(2016/9/2)

「BIツールを入れたけど負担が増えた」を無くす
失敗しないBIツール導入 失敗事例から学ぶ、やってはいけない3つのポイント
企業のデータ集計や分析などを効率化するために、BIツールを導入する企業は少なくない。しかし、導入後にコストが増えたり、情報システム部門の負担が増えては、本末転倒だ。(2016/9/1)

ガートナーに聞く「デジタル時代に求められる人、ノウハウ、テクノロジ」(1):
日本の企業とエンジニアが「クラウドでコスト削減」に失敗し続ける本当の理由
デジタルトランスフォーメーションが進む中で、エンジニアの役割、テクノロジの使い方が大きく変わりつつある。ITがビジネスを左右し、場合によっては業界構造すら破壊してしまうと言われている中で、われわれはどう変わっていけば良いのだろうか? 本連載では、ガートナーのアナリストにリレー形式でインタビュー。デジタルディスラプションに対応するための指針を探る。(2016/8/31)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
女性マネージャーは必殺仕事人でいいのか?
自分が失敗すると後に続く後輩達に迷惑が掛かる、女性は男性の倍働かないとなかなか認められないのか。自らを心理的に追い込んでいるのでは。(2016/8/25)

新商品がヒットする確率は0.3%:
失敗した! そんなときこそ、マーケティングで考えなおそう
新商品がヒットする確率は、実は0.3%とも言われている。失敗して当然――とはいえ、そこから立ち直れるか否かはマーケティングの力を使えるかどうかにある。(2016/8/24)

セルフサービスBIの「光と闇」(後編):
機能ばかり見ていると、セルフBIの導入は必ず失敗する
さまざまなツールがある中で、どのようにしてBIツールを選べばよいのか。ガートナーの堀内氏は、ツールだけで考えるのではなく、データ活用の体制と業務部門のコミュニケーションがそのカギを握ると話す。(2016/8/24)

準備が問題の大半を占めるネットワーク移行
次世代ネットワークに安全移行、失敗をしない3つのアプローチ
既存のネットワークインフラを次世代ネットワークに移行する場合、変更に伴うリスクの大きさを考えなければいけない。そのリスクを考慮した移行の方法を紹介する。(2016/8/23)

石川温のスマホ業界新聞:
MVNOの先駆者・日本通信が個人向け格安SIMカード事業から撤退――VAIO Phoneでキャリア型ビジネスへの転換を狙うも失敗か
日本のMVNOの先駆者である日本通信が、U-NEXTと「提携」し、個人向けMVNO事業から事実上撤退することが明らかになった。この歴史的な出来事は、レッドオーシャン化が進む「格安SIM」の先行きを示唆するものとなるかもしれない。(2016/8/19)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。