ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「フレッツ光ネクスト」最新記事一覧

関連キーワード

モバイルが迎えるIPv6時代(後):
IoTでいよいよ到来する“IPv6時代”――各事業者のIPv6対応の現状
IoTの普及も相まって、モバイルキャリアやクラウドサービス事業者、ISPなどの各事業者がIPv6対応に向けた動きを進めています。本稿では前編に引き続き、各業界のIPv6対応について技術面から解説します。(2016/4/4)

大和恒成の「光コラボ」講座:
光コラボへの「乗り換え」に最適なタイミングはいつ?
「光コラボ」への乗り換え(転用)を決めたら、速攻で手続き――するのもいいですが、タイミングを考えた方が、よりおトクに乗り換えできるかもしれません。(2015/10/14)

「フレッツ・ADSL」申し込み受け付け終了
「フレッツ・ADSL」の新規申し込み受け付けが来年6月末に終了。関連部品の製造が終了し、保守物品の枯渇が見込まれるためという。(2015/8/3)

NTT東西、「フレッツ・ADSL」の新規申し込み受け付け来年6月で終了
「フレッツ 光ネクスト」が利用できない地域に限って申し込み受け付けを継続する。(2015/8/1)

「ドコモ光」は何がお得なのか? 他社にない優位性は?――NTTドコモに聞く
「いくら安くなるのか分かりにくい」という声が多く挙がっている「ドコモ光」。結局のところどれだけお得になるのか? auやソフトバンクと比べてどうなのか? これらの疑問をドコモの担当者にぶつけてみた。(2015/2/20)

NTTぷらら、光コラボの「ぷらら光」の提供開始――「ひかりTV」「ぷららモバイルLTE」ユーザー向け割引も
NTTぷららは、光コラボレーションモデルを活用した「ぷらら光」の提供を開始。「ひかりTV」「ぷららモバイルLTE」ユーザー向けのセット割引も行う。(2015/2/20)

光コラボ対応サービス「hi-ho ひかり」、3月2日から提供――格安SIM契約で200円割引も
ハイホーが、NTT東西の光回線を利用した「hi-ho ひかり」を3月2日から提供開始。各種オプションサービスや「hi-ho スマート割」も実施する。(2015/2/17)

NTTコム、光コラボを活用した「OCN 光」を提供――「OCN モバイル ONE」の割引も
NTTコミュニケーションズが、光回線とインターネット接続サービスをセットにした「OCN 光」を2月5日から提供する。OCN モバイル ONEユーザーは最大5回線(計1000円)まで割り引く。(2015/2/4)

放送局も協力:
「追加料金は必要ありません」――初の4K対応商用VoD「ひかりTV 4K」が間もなくスタート
NTTぷららが「ひかりTV 4K」の商用サービスを開始する。コンテンツ面ではNHKや民放各社がサポート。テレビメーカーもこぞって対応を表明している。(2014/10/3)

選べる4K放送:
ひかりTV、4K映像のIP放送によるトライアル配信を開始
NTTぷららは6月26日、「ひかりTV」光回線にて4K映像のIP放送による配信トライアルを6月27日からNTTぷらら本社エントランスなどで実施すると発表した。(2014/6/26)

ひかりTV、10月からの4K VoDの商用サービスにAQUOS「UD20ライン」が対応
NTTぷららは5月20日、10月からの「ひかりTV」4K VoD(ビデオ・オン・デマンド)商用サービスにシャープ“AQUOS”の4K対応テレビ「UD20ライン」が対応すると発表した。(2014/5/20)

録画もできます:
自宅でも4K試験放送が楽しめる! シャープが対応レコーダーと新型4Kテレビを発表
シャープは新型4Kテレビ「UD20」シリーズ3機種と4K試験放送対応のCS124/128度チューナーを搭載したHDDレコーダー「TU-UD1000」を発表した。NexTV-Fが6月2日から実施する4K試験放送の視聴や録画を自宅でも行える。(2014/5/20)

ひかりTV、4K対応VoDの商用サービスを10月に開始
NTTぷららは「ひかりTV」で、10月から4K VOD(ビデオ・オン・デマンド)の商用サービスを開始する方針を明らかにした。それに先立ち、4月8日から4K VODのトライアルを実施する。(2014/4/7)

R25スマホ情報局:
便利な「公衆無線LAN」セレクション
Wi-Fi通信は高速で安定しており便利だが、サービスが多くどれを利用したらよいか迷いがち。そこで、主な無料・有料の公衆無線LANサービスをまとめてみた。(2014/4/4)

NTT西、PCの乗っ取り監視サービスを提供へ
フレッツ光ユーザー向けに、PCの不正な遠隔操作による情報窃取やなりすましを防ぐサービスを提供する。(2013/7/30)

2013年7月31日まで:
ニフティ、フレッツプラン申し込みで「802.11acルータ」がもらえるキャンペーン
ニフティが光ファイバーサービスの加入で802.11対応ルータがもらえるキャンペーンを実施。期間は2013年7月31日まで。(2013/6/3)

フォールバック問題解決の一助に?:
NTT Com、「フレッツ 光ネクスト」でIPv6 PPPoE接続を標準提供
NTTコミュニケーションズは4月26日から、OCNの「フレッツ 光ネクスト」対応プランにおいて、IPv6インターネット接続サービスを標準で提供することを発表した。(2013/4/25)

ついに正式発表、最大1.3Gbps:
802.11ac国内解禁──NEC、「802.11ac」対応のギガビット無線LANルータ「AtermWG1800HP」を発表
無線LANの新規格IEEE802.11ac(Draft)対応の高速無線LANルータがついに登場。新規格とともにNEC独自の先端技術を採用し「802.11acの中でも、より小型・高速・安定」を訴求する。最上位モデルは最大1.3Gbpsで通信可能、さらに無線LAN電波を中継する「Wi-Fi高速中継機能」も搭載した。(2013/3/27)

女性の視点でサービス開発:
美容院の「こんなはずじゃなかった」、タブレットが解消――「ビューティアルバム for 光iフレーム2」
伝えるのが難しいヘアスタイルのオーダーを、もっと手軽に簡単に――。NTT東日本とユニティーベルが提供する美容院向けタブレットサービスは、こんな悩みを解決するもの。待ち時間を有効利用できるエンタメサービスやデジタルサイネージサービスも用意した。(2013/1/9)

USEN、家庭向けの音楽放送サービス「USEN on フレッツ・マーケット」をスタート
USENがNTT東日本と協業し、「フレッツ・キャスト」経由で楽しめる家庭向け音楽放送サービス「USEN on フレッツ・マーケット」を提供開始。(2012/11/26)

遠隔地同士で音楽セッション「光☆DUETTO」が個人でも
遠隔地同士で手軽に音楽セッションするためのネットワークオーディオインタフェース「ひかりDUETTO NY1」を発売。NETDUETTOとNGN回線を使ったセッションが個人宅でも可能に。(2012/11/21)

ICTを活用した高齢者サービスに欠かせないものとは
役に立つと思えば、まずは利用してみる。その感覚がICTによるサービスの発展には必要なのではないだろうか。(2012/4/27)

IPv6を利用した高速VPNサービスを発表 NTTPC
NTTPCコミュニケーションズは、高速VPNサービス「Master'sONE セキュア・インターネットVPN -High Speed」のトライアル版を提供開始した。(2012/3/22)

日本通信、NTT西でも「b-mobile FMC for フレッツ光」を開始
日本通信は、NTT西日本のフレッツ光用ISPサービスと、3Gモバイル通信をセットにした固定携帯融合型サービス「b-mobile FMC for フレッツ光」を発表した。(2012/2/28)

NTTPC、災害対策向けVPNサービスを提供 複数拠点を安価に接続
東日本・西日本に点在するサーバ拠点と本社を1契約のVPN網で接続する「BCP対応メニュー」をNTTPCコミュニケーションズが始める。(2012/2/14)

Androidタブレットも活用:
亀田総合病院グループとNTTグループ、遠隔医療の実証実験をスタート
診療や介護を遠隔から支援する「遠隔医療」の実証実験がスタート。在宅患者と医師らをブロードバンド回線で結び、離れた場所からの診療や指導、医療データの登録などについて検証する。(2012/2/2)

日本通信、NTT東の「光ポータブル」向けにb-mobile SIMを提供
日本通信は、ドコモの3G網を利用できる「b-mobile SIM」を、NTT東の「光ポータブル」向けに提供すると発表した。フレッツ光のオプションとして、月額1560円のモバイル通信サービスが利用できる。(2012/1/27)

「ひかりTV」、年内にモバイル専用プランを開始
NTTぷららは、映像配信サービス「ひかりTV」の作品をスマートフォンやタブレット端末で視聴できる専用プランと、流通5社と連携したショッピングサービスの提供を発表した。(2011/10/12)

iPhone、Android端末を「ひかり電話」の子機に――SIPソフトフォン「AGEphone」に新機能
SIPソフトフォンアプリ「AGEphone」の最新版に、iPhone/Android端末をNTT西日本のひかり電話の子機として登録する機能が追加された。(2011/6/30)

CMスキップ機能も搭載:
家庭用テレビで十分? それは食わず嫌いかも──「VALUESTAR W」のテレビ機能をねっちり検証
地デジPCはどうか。確かに単体価格は少し高額だが、AV機器を個別購入するシーンを考えると“ほぼ全部入り”の点は少し考えると意外にアリだ。今回は“ややプレミアム”な仕様の新型「VALUESTAR W」を検証する。(2011/6/10)

店舗内Wi-Fiサービスのニーズを探る――NTT東日本とNTTBPがフィールドトライアル
NTT東日本とNTTBPが、Wi-Fiアクセスポイント導入に関するフィールドトライアルを実施。モニターを募集し、店舗内Wi-Fiサービスのニーズを探る。(2011/6/9)

NEC、IPv6対応無線LANルータ「AtermWR8371N」を製品化──ISP提供機器で展開
NECは、IPv6対応の無線LANルータを製品化。回線事業者やISP向け製品とし、各事業者より一般ユーザーに提供される予定。(2011/6/7)

NTT西、iPhone用SIPソフトフォン「AGEphone」からひかり電話を利用するモニター募集
NTT西日本は、iPhone向けSIPソフトフォン「AGEphone for iPhone」を利用してiPhoneからひかり電話の発着信が可能な体験モニターを募集する。(2011/4/18)

離れていても音楽セッションできるヤマハ「NETDUETTO」、スタジオ・カラオケ導入へNTT東西と協業
遠隔地のメンバーと遅延なく音楽セッションができるヤマハ「NETDUETTO」の普及へ、ヤマハとNTT東西が協業する。(2011/3/3)

スキャナからPC不要でEvernoteへ NTT東西、デバイスサーバ発売
NTT東西地域会社が発売する「N-TRANSFER」は、USB機器をPC不要でネットワークに接続し、クラウドサービスも利用できるようにするデバイスサーバだ。(2010/9/28)

ものになるモノ、ならないモノ(42):
フェムトセル無料配布で浮上した「ただ乗り」問題
ソフトバンクモバイルが通信品質改善策の一環として打ち出した、フェムトセルの無料配布。それがトラフィックの「ただ乗り」だとしてプロバイダ各社の怒りを招いている(2010/8/18)

ビデオ会議システム紹介:NEC
コスト、安定性――NGN対応の“恩恵”を最大限に生かす「NC1000-MV」
NGNサービスの効果を最も体感しやすいアプリケーションの1つに、ビデオ会議がある。NECは、帯域保証や回線コストで優位性のあるNGNをビデオ会議と組み合わせることで差別化を図る戦略を取った。(2010/8/12)

PR:家でも外でも快適インターネット――モバイルルータの本命「光ポータブル」登場!
家では無線LANルータとして使え、そのまま外に持ち出せばモバイルルータにもなる「光ポータブル」。そんな便利な機器が、フレッツ光の契約者なら315円/月でレンタルできるのをご存じだろうか。(2010/7/26)

Interop Tokyo 2010イベントリポート
Interopで占うユニファイドコミュニケーションの近未来像
2010年6月7日から5日間、ネットワーク技術の祭典「Interop Tokyo 2010」が開催。有力ベンダーが集う展示会からユニファイドコミュニケーション関連製品の動向を追った。(2010/6/11)

NTT東西、NGNで帯域保証データ通信サービス
NTT東西は、NGNサービス「フレッツ 光ネクスト」で「ひかり電話」を利用しているユーザー向けに、帯域保証型のデータ通信サービス「データコネクト」を始める。(2010/6/1)

ドコモ網+WiFiで使えるっ:
何ができる? SIMロックは?──バッファロー「ポータブルWi-Fi」、機能を速攻チェック(前編)
FOMAネットワークを利用できるポータブル無線LANルータが今、熱い。そのうちの1つ、バッファローの「ポータブルWi-Fi」で何ができるか、早速試した。(2010/5/25)

PR:使いたいソフトを、使いたい時に――NTT西日本「ソフトonフレッツ」
「パッケージソフトだと初期費用が高い」「ソフトのライセンス管理が大変」……。そんな経営者やIT担当者の悩みに応えられるサービスがNTT西日本の「ソフトonフレッツ」。ネットワーク経由でソフトを月額料金で利用することで、初期費用を安くおさえられるのだ。(2010/3/17)

NTT東がフォトフレーム型Android端末 NGNで女性向けウィジェット配信
NTT東日本は、デジタルフォトフレーム型のAndroid搭載端末「光iフレーム」を開発した。天気予報やレシピなどをウィジェットで配信。PCが苦手な女性に、ブロードバンド回線に振り向いてもらう狙いだ。(2009/11/12)

下り200Mbpsの「フレッツ光ネクスト」新メニュー
NTT東日本は、下り最大速度を200Mbpsに高速化した「フレッツ光ネクスト」の新メニューを提供する。(2009/10/1)

ものになるモノ、ならないモノ(35):
2012年、2000万ユーザーのアクセスが2カ所の接続ポイントに集中するのか?
2012年度までに強制移行するというNGN構想。そのとき、最大2000万のユーザーのアクセスが2カ所の接続ポイントに集中するのか?(2009/9/10)

テレビに光をさす:
月額682.5円でCATVからの乗り換えを狙うフレッツ・テレビ
NTT東西のフレッツ光を利用してテレビ放送を送信する「フレッツ・テレビ」は、アンテナ要らずの地デジ対策というふれこみだが、必然的にCATVとガチンコ勝負になる。(2009/9/2)

「Bフレッツ ファミリータイプ」、NTT東西が終了へ
8年前にスタートした最初の「Bフレッツ」だった「ファミリータイプ」をNTT東西が終了する。(2009/7/31)

わが社のコスト削減:
開発コストを下げ“NGNの裾野”を広げる
ソフトフロントは5月よりNGNアプリケーション開発キットの無償提供を開始した。同社取締役の佐藤和紀氏にその経緯と特徴について聞いた。(2009/7/16)

2009年内に発売予定、事前モニター500人募集:
SIMスロット+6時間バッテリー搭載の「ポータブル無線LAN」機器、NTTBPが開発
NTTBPは、SIMスロット+バッテリー内蔵の小型無線LANルータ「Personal Wireless Router」を開発。屋内では有線/無線LAN、外では無線LANスポットやHSDPA通信をシームレスに切り替えながら使用できる。(2009/7/15)

「N-06A」の“ここ”が知りたい:
第1回 無線LANにかかる料金はいくら?――「N-06A」
スマートフォンを除くとドコモの2009年夏モデルで唯一無線LANを搭載するのが「N-06A」。それだけに、無線LANに関する質問が圧倒的に多かった。(2009/7/3)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。