ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ビル・ゲイツ」最新記事一覧

Microsoftのスティーブ・バルマー前CEO、ビル・ゲイツ氏との関係やiPhoneを語る
MicrosoftのCEOを2014年2月に退任し、今でも同社の筆頭個人株主であるスティーブ・バルマー氏が、Bloombergのインタビューで同社創業者のビル・ゲイツ氏との関係や、ハードウェア事業について語った。(2016/11/7)

AppleのクックCEOがヒラリー・クリントン氏の副大統領候補だったことが判明──Wikileaksで
Wikileaksが暴露した、ヒラリー・クリントン米大統領候補の陣営責任者の約4000通のメールの1通から、39人の副大統領候補リストにAppleのティム・クックCEOやMicrosoftの共同創業者、ビル・ゲイツ氏の名前が挙がっていたことが明らかになった。(2016/10/19)

宇宙ビジネスの新潮流:
ビル・ゲイツや世界銀行も注目する衛星利用ベンチャーとは?
今、衛星利用ベンチャーが数千万ドル規模の投資を受けるケースが増えている。そこにはビル・ゲイツ氏や世界銀行などが注目する新技術があるからだ。(2016/7/23)

「ビルゲイツ」がLinuxを標的に?
WindowsではなくLinuxを標的としたワーム型のマルウェアが猛威を振るっている。管理者の方は、「彼」からの侵略に注意を払ってほしい。(2016/4/22)

ジョブズ対ゲイツがテーマのミュージカル「nerds」、3月にブロードウェイで開演
Apple共同創業者の故スティーブ・ジョブズ氏とMicrosoft共同創業者のビル・ゲイツ氏の“フロッピーディスク時代からiPhone旋風まで”のライバル関係を題材にしたコメディミュージカル「nerds」が3月からブロードウェイの老舗劇場で上演される。(2016/1/15)

ゲイツ氏、ザッカーバーグ氏、孫氏ら、ゼロカーボンを目指す「Breakthrough Energy Coalition」立ち上げ
COP21開催に合わせ、ビル・ゲイツ氏やマーク・ザッカーバーグ氏などのIT関連企業の経営者らが、地球温暖化対策のクリーンエネルギー開発に投資する目的で「Breakthrough Energy Coalition」を立ち上げた。ソフトバンクの孫正義氏やAlibabaのジャック・マー氏も名を連ねる。(2015/11/30)

今こそ求められるゲイツ氏“歴史的メール”の再来
ゲイツ氏が残したMicrosoftの“セキュリティ魂”は、まだ生きているのか?
米Microsoftのセキュリティ戦略は長らく、他社が見習うべき手本となってきた。だが2015年のMicrosoftの優先事項は、どこか別のところにあるようだ。(2015/4/28)

Microsoftが創業40周年 「人々をつなげよう」とビル・ゲイツ氏
Microsoftが4月4日で創業40周年を迎え、現在サティア・ナデラCEOのテクニカルアドバイザーを務める共同創業者のビル・ゲイツ氏が全従業員宛にレターを送った。(2015/4/5)

ゲイツ財団に続き:
FacebookのザッカーバーグCEO、エボラ対策支援で2500万ドル寄付
ビル・ゲイツ氏夫妻が9月にエボラ対策支援で5000万ドルの寄付を発表したのに続き、Facebook創業者のマーク・ザッカーバーグ氏夫妻も2500万ドルの寄付を発表した。(2014/10/15)

ビル・ゲイツ財団、エボラ出血熱対策支援で5000万ドル寄付
Microsoftの共同創業者、ビル・ゲイツ氏の慈善団体ビル&メリンダ・ゲイツ財団が、感染が拡大しているエボラ出血熱対策を支援するため、5000万ドルを寄付すると発表した。(2014/9/11)

reddit、「○○だけど質問ある?」を読みやすくするアプリ「Ask Me Anything」
ビル・ゲイツ氏や人気俳優が「○○だけど質問ある?」というスレッド(AMA)でユーザーからの質問を受け付けることで人気のソーシャルニュースサイトredditが、AMA専用アプリをまずはiOSで公開した。Android版も間もなく公開する。(2014/9/3)

【連載】ちょっと気になるWebキャンペーン:
第42回 寄付金は昨年の約4倍! 海外のセレブリティーが氷水を頭からかぶる「Ice Bucket Challenge」仕掛けたのはALS Association
海外のセレブリティーたちが氷水を頭からかぶる動画がソーシャルメディアを賑わせている。マイクロソフトのビル・ゲイツ氏や歌手のジャスティン・ティンバーレイク氏などが続々と参加し、メディアでも大きく報じられたので読者の皆さんもご存知かもしれない。彼らはなぜこのようなことをしているのか。(2014/8/18)

クックCEO、ナデラCEO、コストロCEOも“氷バケツ”動画を公開 ビル・ゲイツ氏は?
草の根的に始まったSNSでの筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者サポート運動「Ice Bucket Challenge」がIT企業幹部に広まっており、Facebook、Apple、Microsoft、Twitter、T-MobileなどのCEOが氷水を頭からかぶる動画を公開している。【UPDATE】ビル・ゲイツ氏と米Amazonのジェフ・べゾフCEOも動画を公開した。【UPDATE2】Googleの共同創業者らも動画を公開した。(2014/8/15)

ビル・ゲイツが起こした4つの事件とこの上なく誠実で熱い物語
「あなたが何かを任されたら、あなたが一番偉いということ」。(2014/8/13)

各国のアイデアが面白い! 「Imagine Cup 2014」優勝チームにはビル・ゲイツへプレゼンのチャンスが
「Imagine Cup 2014」世界大会で印象的だった4つのチームのプレゼンテーションをレポートする。(2014/8/1)

ビル・ゲイツ発案の学生向けITコンテストがもう楽しそうすぎる! これはどこからどう見てもお祭り
「Imagine Cup 2014」世界大会シアトルで開幕。(2014/7/31)

ホワイトペーパー:
別冊Computer Weekly 「あの会社」のビッグデータ活用術
顧客サービス改善に生かすBA、課題を発見したTesco、セキュリティ対策に応用するMicrosoft。そしてデータの量から質へ着眼点を移したゲイツ財団。4つの事例を通してデータ分析のヒントを提供する。(2014/6/30)

新素材を使った次世代コンドーム、豪大学が開発 ビル・ゲイツの財団から助成金獲得
従来のラテックスではなく、ハイドロゲルを使います。(2014/6/10)

Microsoftの個人筆頭株主がゲイツ氏からバルマー前CEOに
Microsoft創業以来の個人筆頭株主だった共同創業者のビル・ゲイツ氏が4月末に持ち株460万株を売却したことで、これまで2番手だったスティーブ・バルマー前CEOが個人筆頭株主になった。(2014/5/3)

ビル・ゲイツ氏、「MicrosoftもWhatsAppを買おうとしていた」
2月にサティア・ナデラCEOのテクノロジーアドバイザーに就任したビル・ゲイツ氏がRolling Stonesのインタビューで、Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOのプロダクトマネジメント能力を高く評価した。(2014/3/14)

Forbesの世界長者番付、ビル・ゲイツ氏が首位復活 複数のFacebook関係者が初ランクイン
Forbes恒例の世界長者番付で、ビル・ゲイツ氏が5年ぶりに首位に返り咲いた。Facebookの株価上昇を受け、マーク・ザッカーバーグCEO他、シェリル・サンドバーグCOOなど数人の関係者がランクインした。(2014/3/4)

Microsoftの新CEOはサトヤ・ナデラ氏 ゲイツ会長は退任してCEOのサポート役に
8月に退任を発表したスティーブ・バルマーCEOの後任は、Microsoft歴22年の技術畑のベテラン、サトヤ・ナデラ氏に決まった。ビル・ゲイツ氏は会長を退き、同氏をサポートする「テクノロジーアドバイザー」という役職に就く。(2014/2/5)

Weekly Memo:
ビル・ゲイツ会長の引き際
Microsoftの次期CEO選びが大詰めを迎えているようだ。同時にビル・ゲイツ会長の退任も検討されているという。同会長は自らの引き際をどう考えているのだろうか。(2014/2/3)

ホワイトペーパー:
Computer Weekly日本語版 1月8日号:オープンソースハードウェアになるデータセンター
オープンソースのハードウェアで24%のコスト削減と38%の省エネ化を実現しているFacebook。オープンソースハードウェアは今後主流となるのか? 他にもソーシャルメディアを活用するゲイツ財団の事例、空港CIOへのインタビューなどをお届けする。(2014/1/27)

「質の高い言及を集める方が良い」
ビッグデータは量から質へ、ゲイツ財団が進めるソーシャルメディア分析
ビル&メリンダ・ゲイツ財団は、米Salesforce.comのRadian6を活用してソーシャルメディアを通じた財団の活動促進を図っている。(2014/1/21)

Computer Weekly:
量(ビッグデータ)から質へ、ゲイツ財団が進めるソーシャルメディア分析
ビル&メリンダ・ゲイツ財団は、米Salesforce.comのRadian6を活用してソーシャルメディアを通じた財団の活動促進を図っている。(2014/1/8)

AllThingsDのメンバー、新ITメディア「Re/code」を立ち上げ 5月にカンファレンス開催
スティーブ・ジョブズ氏やビル・ゲイツ氏も登壇した「D Conference」主催メンバーが新たなITニュースサイトを立ち上げ、5月にサーゲイ・ブリン氏やIntelのブライアン・クルザニッチCEOなどを招く最初のカンファレンス「Code Conference」を開催する。(2014/1/6)

Microsoftのゲイツ会長の目に涙──バルマーCEO、最後の株主総会
Microsoftのスティーブ・バルマーCEOは、CEOとして臨んだ最後の株主総会で、デバイス&サービス企業へのシフトは始まったばかりだと語り、同日Nokiaの株主がハードウェア部門のMicrosoftへの売却を承認したことは大きな一歩だとした。(2013/11/20)

Weekly Access Top10:
猫に踏まれないための「Ctrl+Alt+Del」
iPhoneフィーバーも一段落した先週のアクセスランキング。「Ctrl+Alt+Del」コマンドに関してビル・ゲイツ氏が「失敗」と言っちゃった件、とても反応が多かったです。(2013/9/30)

ビル・ゲイツ氏、「Ctrl+Alt+Del」は失敗だったと認める
母校であるハーバード大学での対談で「Windowsのログインでなんで3本も指を使わなくちゃいけないのか」と尋ねられたビル・ゲイツ氏が、「あれは失敗だった(It was a mistake」と認めた。(2013/9/27)

「iPadのようなタブレットのユーザーはいら立っている」とビル・ゲイツ氏
「iPadのようなタブレットではタイピングも文書作成もできないし、Microsoft Officeも搭載されていないので、ユーザーの多くはいら立っている」と、ニュース番組に出演したMicrosoftのビル・ゲイツ会長が語った。(2013/5/7)

「次世代コンドーム」考えたら10万ドル ビル・ゲイツの財団がアイデア募集
応募するしかない!!!(2013/3/25)

Forbesの世界長者番付、FacebookのザッカーバーグCEOは66位
Forbesの2013年版世界長者番付で、IT関係者でトップ10にランクインしたのは2位のMicrosoftのビル・ゲイツ会長と5位のOracleのラリー・エリソンCEOだった。(2013/3/5)

ゲイツ氏やザッカーバーグ氏、プログラミング教育促進運動「Code.org」に参加
米国でのコンピュータ科学関連人材育成の必要性を訴える非営利団体Code.orgが、Microsoftのビル・ゲイツ会長やFacebookのマーク・ザッカーバーグCEOなどが出演するキャンペーン動画を公開した。(2013/2/27)

「ビル・ゲイツだけど質問ある?」──Microsoft会長がRedditに降臨
Microsoft会長のビル・ゲイツ氏が、ソーシャルニュースサイトRedditでコミュニティーからの質問を受け付けた。(2013/2/12)

「埼玉」と一緒に検索された単語1位は「貧乳」でした Googleの2012年検索ランキング
「青森 スーザンボイル」「長野 ビルゲイツ」も多かった。(2012/12/3)

Microsoftのビル・ゲイツ会長、Windows 8とSurfaceについて語る(動画あり)
Microsoftのビル・ゲイツ会長は、「Windows 8」は“非常に重要な製品”であり、オリジナルタブレット「Surface」は“信じ難いほどすばらしい”と語った。(2012/10/23)

Forbesの米国長者番付、Facebook株価下落でザッカーバーグCEOは36位
Forbesが発表した恒例の米国長者番付では、1位は19年連続でMicrosoft創設者のビル・ゲイツ氏。昨年14位だったFacebookのマーク・ザッカーバーグCEOは36位に急落した。(2012/9/20)

ジョブズ氏のAllThingsD対談が無料公開 ゲイツ氏と出演した回も
今年はAppleのティム・クックCEOの対談でスタートした「D Conference」を主催するAllThingsDが、故スティーブ・ジョブズ氏の過去の対談動画をAppleのアプリストアで無料で公開した。(2012/6/1)

New Order ポスト・ジョブズ時代の新ルール:
「ジョブズになれると思うな!」――成毛眞が語る、きっと変革者になれない人の人生論
「次のスタンダードを作るのは、あなたでもなければ、あなたの周りにいる誰かでもない」。ジョブズやビル・ゲイツなどを間近で見続けてきた成毛眞氏はそう断言。それよりも時代を作る人を見つけて、早く近くに行くべきだ、と主張する。(2012/4/13)

「なぜ他国の援助を続けるべきか」をディスカッション 「TEDxTokyoChange」をライブ配信
世界60か国以上で開かれているカンファレンス「TEDx」の東京版「TEDxTokyo」が、「TED」と米Microsoftのビル・ゲイツ会長の慈善基金団体「ビル&メリンダ・ゲイツ財団」が創設した「TEDxChange」とコラボし、サテライトイベント「TEDxTokyoChange」を開催、その模様をライブ配信する。「各国がそれぞれ危機的な状況にある今、なぜ他国の援助を続けるべきか」をテーマに、社会起業家の村田早耶香さんや、デザイン事務所NOSIGNERの太刀川英輔代表など日本人ゲストスピーカーがスピーチし、ディスカッションする。独ベルリンで4月5日に開催された「TEDxChange」の鑑賞も(ベルリン講演と一部のスピーチは英語となる)。配信は4月6日18時15分〜。(2012/4/6)

海外モバイルニュースピックアップ:
ビル・ゲイツが開発したゲーム、iPhone版で登場
海外のモバイル系ニュースを短信でお伝えします。今日はゲームの話とアスペクト比4.3のディスプレイを搭載したスマートフォンの話です。(2012/2/14)

FacebookのザッカーバーグCEO、Forbesの「影響力ランキング」で9位に
Forbes恒例の「世界で最も影響力のある70人」に、IT業界からはビル・ゲイツ氏やマーク・ザッカーバーグ氏、ラリー・ペイジ氏、孫正義氏などがランクインした。(2011/11/7)

ビル・ゲイツ氏、ラリー・ペイジ氏、マーク・ザッカーバーグ氏などがジョブズ氏に哀悼の辞
ジョブズ氏の訃報を受け、多くの業界関係者が哀悼の辞を表明している。(2011/10/6)

スティーブ・ジョブズ氏、死去 ネットに追悼の声
Appleの創設者で元CEOのスティーブ・ジョブズ氏が亡くなった。ネットには驚きと悲しみの声があふれ、ビル・ゲイツ氏らもコメントしている。(2011/10/6)

ビル・ゲイツ氏が「Toilet 2.0」提唱 トイレを再発明
ビル・ゲイツ氏が慈善事業の一環として、トイレを再発明し、世界の衛生向上を支援すると発表した。(2011/7/20)

ビル・ゲイツ氏、Microsoftへのフルタイムの復帰を否定
ビル・ゲイツ氏がMicrosoftてこ入れのために復帰するとの憶測が高まっているが、同氏は今後は慈善事業に取り組むとして、うわさを否定した。(2011/6/14)

ビル・ゲイツ氏、途上国での予防接種推進に10億ドルの寄付
ビル&メリンダ・ゲイツ財団は、2015年までに2億5000万人以上の発展途上国の子どもに予防接種を行うGAVIの取り組みを支援する。(2011/6/14)

世界長者番付、ビル・ゲイツ氏は今年も2位 Facebook CEOが大きくランクアップ
毎年恒例のForbes長者番付で、最年少億万長者であるFacebookのマーク・ザッカーバーグCEOが前年の212位から52位に大幅ランクアップ。グリーの田中社長も721位から540位へと上昇している。(2011/3/10)

Microsoftのチーフソフトウェアアーキテクト、レイ・オジー氏が退社へ
ビル・ゲイツ氏の後任としてチーフソフトウェアアーキテクトを務めていたレイ・オジー氏が退職する。Lotus Notes開発者として知られる人物で、MicrosoftではAzureなどに携わっていた。(2010/10/19)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。