ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「違法」最新記事一覧

平和NGO発表:
クラスター爆弾メーカー、日系含め金融機関160社が投資
オランダのNGOによると、国際法で禁止されたクラスター爆弾の製造会社に対する金融機関からの投資が最近4年間で310億ドルに達した。日本の金融機関も含まれているという。(2017/5/24)

無断で撮られた写真、「相当なパワーある方」とFacebookに投稿され……男性が怒りの提訴
山伏の装束で祈りをささげている場面を勝手に撮影され、「相当なパワーのある方」とFacebookに投稿された男性が怒りの提訴。注目の判決は。(2017/5/23)

「LINEで勧誘された」 SNSで広がるマルチ商法、その問題点と“法律で全面禁止”されない理由
法律で禁止されない理由は。(2017/5/22)

驚異の読みやすさ 漫画無断公開「フリーブックス」で被害100億 再開を警戒する出版社
人気漫画を無料公開していた「フリーブックス」が閉鎖後も出版関係者らに波紋を広げている。(2017/5/18)

中小企業が7割、建設業が最多:
厚労省「ブラック企業リスト」に載った企業の傾向は?
厚生労働省が公開した労働基準関係法に違反した企業リストの内容を、東京商工リサーチが分析。掲載企業の傾向を明らかにした。(2017/5/17)

驚異の読みやすさ:
漫画が無料「フリーブックス」被害100億円
漫画や小説など5万点をネット上で無料で読むことができた海賊版サイト「フリーブックス」が、閉鎖後も出版関係者らに波紋を広げている。(2017/5/17)

「無期懲役」なのに刑務所から出られる場合がある?
終身刑には2つある。(2017/5/15)

声優・緒方恵美の「国内&海外、同時に正規CDを届ける」クラウドファンディングに脅威の反響 90分で目標額を突破する
アニキの思い、しかとムネにひびいたぜ……。(2017/5/13)

国内でのカジノ解禁、いまいち盛り上がっていないのはなぜ?
「カジノ法案」って結局どういう法律?(2017/5/13)

カラオケ歌唱動画の投稿で敗訴 何がどう問題なのか、カラオケ大手メーカー2社に聞いた
著作隣接権を侵害しているとのこと。(2017/5/12)

過労死ゼロを目指す:
「ブラック企業リスト」厚労省が公開 電通など332社
厚生労働省が、労働基準関係法令に違反した企業のリストを公式サイト上で公開した。(2017/5/11)

厚労省が“ブラック企業”のリスト公開、企業数は334件 時間外労働や賃金未払いで送検された数々
電通といった昨年話題の企業名も。(2017/5/11)

漫画違法サイト「フリーブックス」、出版社が連携して法的措置を進行 「移転先教えます」の詐欺行為も続出
小学館も「海賊版サイトはこれを利用すること自体、著作権を侵害する違法行為に当たります」と注意を呼びかけ。(2017/5/9)

マンガ違法DLサイト「フリーブックス」閉鎖 サイバー攻撃の影響か
本の共有&読み放題サイト「フリーブックス」がサイトを閉鎖した。サイバー攻撃の影響と見られる。(2017/5/3)

「フリーブックス」が突然の閉鎖 「ONE PIECE」や「キングダム」など著作物の違法アップロードが問題視
ここ数日になって、著作物が大量に無断投稿されているとして非難の声を集めていました。(2017/5/3)

ハッキングの手口を文系に理解できるよう野球に置き換えて説明してみる
DoS攻撃ってドスドス攻撃することではないそうです。(2017/4/28)

創出した利益は4061億円:
Airbnb、国内で9200億円の経済効果 懸念も
Airbnbが「日本における短期賃貸に関するレポート」を発表。2016年の日本における経済効果は、15年の1.8倍である9200億円に上ったという。(2017/4/25)

偽ニュースで「人生変わった」 19歳難民の写真、「テロリスト」として拡散される
シリア難民がメルケル首相と撮影したツーショット写真をネット上で繰り返し悪用され、テロリストであるかのように仕立てられた。(2017/4/25)

「ハッカー視点のセキュリティレポート」の気になる中身【前編】
ハッカーが評価する「脆弱性攻撃ツール」の種類とは? 独自調査で判明
侵入テスト実施者やハッカーを対象とした調査結果をまとめたセキュリティレポートが公開された。IT担当者やベンダーを対象とした一般的な調査からは見えにくかった“真実”とは。(2017/4/25)

「同性愛者」とばらす「アウティング」は違法行為か 一橋大生自殺訴訟
同級生に同性愛者であることをアウティング(公表・ばらし)されたことが原因で自殺した学生の家族が、同級生などを相手取って起こした訴訟が進んでいる。(2017/4/21)

ITmedia エグゼクティブセミナーリポート:
個人情報保護法とGDPRの違いとは――EUに事業を展開する企業が知っておくべきこと
2018年、「EU一般データ保護規則」が施行される。新たな規制では個人データの取り扱いに本人の明確な同意が必要になる。EUに事業を展開している日本企業が知るべき規則とは。(2017/4/18)

インターネット広告に「透明性」を:
「YouTube」広告のブランドセーフティレポートを提供――IASがGoogleと連携
Integral Ad ScienceはGoogleと協業し、「YouTube」上で展開される広告のブランドセーフティレポートを提供すると発表した。(2017/4/17)

くら寿司がネット上の誹謗中傷に反論 「看過できない」と情報開示請求に至った理由を説明
裁判官が「書き込みには公益性がある」と発言したとの報道も。(2017/4/16)

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)
ほんとつらい。(2017/4/16)

特選プレミアムコンテンツガイド
匿名通信ツール「Tor」はほぼ確実に“身元バレ”する?
その匿名性から闇取引などの犯罪に利用されることもある「Tor」。実はそのユーザーの身元が特定できる可能性があることが明らかになったという。どういうことなのか。(2017/4/14)

「無添、イカサマくさい」と書いた人物の開示認めず 「無添くら寿司」敗訴
「無添くら寿司」運営元が、「無添という表現はイカサマくさい」などと掲示板に書き込んだ人物の情報開示をSo-netに求めた訴訟で、くら寿司が敗訴した。(2017/4/13)

くら寿司敗訴:
「無添、イカサマくさい」書き込んだ人物の開示認めず
「無添くら寿司」運営会社が、So-netに対し、ネット掲示板上に「無添という表現はイカサマくさい」などと書き込んだ人物の情報開示を求めた訴訟で、東京地裁は開示を認めなかった。(2017/4/13)

Twitterが米連邦政府を提訴 “アンチトランプ”アカウント情報めぐり
Twitterが、米政府当局がドナルド・トランプ大統領を批判するTwitterアカウントの正体を暴こうとしたのは言論の自由を守る米国憲法に違反するとして米連邦政府を提訴した。(2017/4/7)

「大阪城が光ってへんやん」 慰謝料求め近隣住民が提訴
イベント期間中の大阪城ライトアップ中断に憤慨したのが、夜の大阪城を自宅から毎日鑑賞していたという近所の男性。損害賠償を求めて法廷闘争に打って出た。(2017/4/5)

ウワサの現場:
TBSに「人の皮を被った化け物」と報じられたホームレスの素顔
多摩川河川敷に住み、犬を多頭飼いするホームレスの男性(70)について、TBSが「犬男爵」「人間の皮を被った化け物」などと報じたが、男性を直撃してみると、意外な素顔が垣間見られた。(2017/4/4)

「人の皮を被った化け物」とTBSが報じたホームレス直撃 その意外な素顔
TBSが「犬男爵」「人間の皮を被った化け物」などと報じたホームレス。その意外な素顔とは。(2017/4/4)

インターネットを守る翼竜:
アニメショップの1つもない田舎のオタク少年事情
新鋭・にゃるらのねとらぼ連載がスタート!(2017/4/2)

世界を読み解くニュース・サロン:
安倍夫人はやっぱり「珍しい存在」、これだけの理由
森友学園のスキャンダルが世間を騒がせている。学園の名誉校長に就任した昭恵夫人にスポットが当たっているが、海外メディアは彼女のことをどのように報じているのか。これまでの歴代夫人と違って、「珍しい存在」として取り上げられているが……。(2017/3/30)

Safariから締め出して金銭を要求、iOSのポップアップ悪用する手口が横行
AppleはiOS 10.3でポップアップ画面の表示方法を変更することによって、この問題に対処した。(2017/3/29)

AV女優“搾取”の実態 ギャラ半額超は中抜き……芸能人への転身は一握り
「成功者は一握りしかおらず、一度足を踏み入れると簡単に抜け出せない」(2017/3/29)

Enterprise IT Kaleidoscope:
Windows 10 Creators Updateで、UWPアプリへのシフトが加速する
そろそろ配信が始まると予想される「Windows 10 Creators Update」では、古いWin32ベースのアプリケーションソフトのインストールを制限する機能が提供される。企業向けには、別のストアを用意できるようになっている。(2017/3/23)

「人として終わってる」――“情報弱者”を狙う「悪質ポイントサイト」ビジネス 手口や集客方法を関係者に聞いた
悪質ポイントサイトだけでなく、広告代理店やまとめサイトも共犯、との指摘も。(2017/3/26)

「GPS捜査、令状なしは違法」最高裁判決全文Web公開
令状なしのGPS捜査は違法――注目を浴びた最高裁判決の全文が当日にWebで公開された。(2017/3/16)

GPS捜査、令状なしは違法 最高裁大法廷初判断、「立法」異例の言及 警察庁、捜査自粛を通達
令状無しにGPS発信器を取り付けた捜査について最高裁は「強制捜査に当たる」との初判断を示し、違法と結論づけた。(2017/3/16)

JKビジネス少女の本音「客気持ち悪い」 一方で月収50万円超も
「客は気持ち悪かった」――「JKビジネス」店に在籍していた少女に対する意識調査でこんな実情が浮かんだ。(2017/3/10)

スパム業者が14億人もの個人情報を所持、1日に10億件の迷惑メール送信 誤って公開されたバックアップデータから明らかに
セキュリティ研究チームが一般公開されたファイルから発見しました。(2017/3/9)

Uber、「Greyball」での当局による利用阻止を停止すると約束
Uberは、当初は新機能テストやドライバー保護目的で開発したプログラム「Greyball」の、地域の規制当局によるおとり捜査などを阻止する目的での使用を停止すると発表した。(2017/3/9)

フランスの動物園でシロサイが殺される 密猟者が「サイの角」目当てに侵入し射殺
チェーンソーで角を奪い去ったとみられています。(2017/3/8)

ポルノ動画をファイル共有サイトにアップロード、DLしたユーザーを脅す――弁護士が詐欺で有罪認める
自分が権利を持っている動画をダウンロードさせて脅すという手口。(2017/3/7)

14億人の個人情報、迷惑メール業者のバックアップファイルで露呈
迷惑メール送信に使われていたと思われるリストには、約14億人分の電子メールと実名、IPアドレスのほか、住所が記載されているものもあったという。(2017/3/7)

Uber、特別プログラム「Greyball」で世界の役人を欺いている?
Uberがサービスを取り締まろうとする地域で、当局関係者によるおとり調査などを回避する目的で特別プログラムを使っているとNew York Timesが報じた。(2017/3/6)

就活生人気1位に「電通」……「過労死気にならない?」学生に聞いてみた
過労死事件が大きく報じられた電通を志望する学生は何を望むのか。学生に聞いてみた。(2017/3/6)

北朝鮮が携帯電話の監視強化 利用者数は300万人を突破
IT化進む情報統制。一方でテレビを2台所有する対応策も。(2017/3/2)

劇場アニメ「BLAME!」5月20日公開決定! 霧亥・櫻井孝宏、シボ・花澤香菜で
主題歌はangela!!(2017/2/23)

万引犯の写真公開は許されるか 「人権侵害」の声に小売業界は反論……「きれいごとでは被害防げない」
万引被害を防ぐため、犯人とみられる画像を公開することは許されるのか。専門家は人権侵害に当たると指摘する一方、小売り業界の「苦肉の策」として心情的に理解できる側面もある。(2017/2/21)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。