ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

  • 関連の記事

「G'zOne IS11CA」最新記事一覧

KDDI、下取りプログラムに「iPhone 5」を追加 64Gバイト版は2万8000ポイント
KDDIが、「下取りプログラム」にiPhone 5を追加すると発表した。9月20日から適用する。iPhone 5の64Gバイト版は2万8000円相当の28000ポイントがもらえる。(2013/9/13)

「G'zOne IS11CA」の動画再生を改善するアップデート開始
auのスマートフォン「G'zOne IS11CA」の動画再生とリモートアクセスを改善するアップデートを、4月23日から開始した。(2013/4/23)

KDDI、「AQUOS PHONE SERIE」「G'zOne」などのケータイアップデートを開始
KDDIは、auスマートフォン「AQUOS PHONE SERIE ISW16SH」「G'zOne」「MEDIAS BR」のケータイアップデートを開始した。ISW16SHでは圏内復帰時に再起動する不具合を解消する。(2013/1/29)

開発陣に聞く「G'zOne TYPE-L」:
ハードの垣根を越えた“唯一なるもの” クラウドに船出するG'zOneブランド
auの4G LTEに対応するなど、スマートフォンとして着実なスペックアップを果たした「G'zOne TYPE-L CAL21」。最新モデルとしてハードが進化しただけでなく、クラウド対応の専用サービスも用意するなど、新たなブランド戦略もスタートした。(2012/12/6)

携帯3社のAndroidスマートフォンに脆弱性、一部製品に影響
特定のファイルにアクセスした場合に当該製品では強制終了してしまう可能性がある。(2012/11/14)

IS11CAから“ここ”が変わった:
写真と動画で解説する「G'zOne TYPE-L CAL21」
「G'zOne TYPE-L」は、KDDIが2000年から販売している防水防塵に加え耐衝撃性能を持った「G'zOne」シリーズの最新モデル。LTE対応となり、その高速通信を生かしたユーザー専用のクラウドサービス連携機能が目玉となっている。(2012/11/1)

写真で解説する「MEDIAS U N-02E」
「MEDIAS U N-02E」は、防水・防塵性能はもちろん、キズに対する耐性や防汚性能、耐落下衝撃性能も備えたタフネス仕様のスマートフォン。落下防止にもなるリングが同梱され、安心して使えるよう配慮されている。(2012/10/19)

4G LTE対応:
人気のタフネスAndroidが4Gに対応 ユーザー限定のクラウドサービスも提供――「G'zOne TYPE-L CAL21」
他に類を見ないタフネスボディが人気を博したカシオの「G'zOne」シリーズ。Androidスマートフォン第2弾の「G'zOne TYPE-L CAL21」は、LTEの高速通信に対応し、要望が多かったというワンセグもサポートした。(2012/10/17)

KDDI、スマートフォン6機種のケータイアップデートを開始
KDDIは、auスマートフォン6機種のケータイアップデートを開始した。内容は、Wi-Fi品質の向上や非対応microSDXCのデータ破損回避、SMS(Cメール)の表示不具合の改善など。(2012/7/18)

KDDI、auスマートフォンのWi-Fi品質向上のアップデートを順次開始
auスマートフォンのWi-Fi利用時の待受時間や、3GとWi-Fi切り替え時の時間を短縮させるためのアップデートを順次実施する。(2012/7/3)

microSDXC利用時にデータが破損する事象――KDDIも該当機種を案内
AndroidスマートフォンにmicroSDXCを挿入すると、microSDXC内のデータが破損する事象が、au端末でも確認された。KDDIが該当機種を案内している。(2012/6/14)

KDDI、「LISMO Player」のアップデートを開始――特定のフォーマットでノイズが発生
KDDIは、auスマートフォン向け「LISMO Player」のバージョンアップを発表した。着うたフルなど「HE-AAC」フォーマットの楽曲にノイズが発生する不具合を解消する。(2012/6/11)

ゲームロフト、Android向けゲームアプリ「メン・イン・ブラック3」を配信
ゲームロフトは、5月25日より公開が予定されている映画「メン・イン・ブラック3」のAndroid向けゲームアプリを配信開始した。(2012/5/24)

スマートフォン&モバイルEXPO:
モバイルワーク時代、KDDIの強みはあらゆるレイヤーに対応できる総合力――KDDIの東海林氏
インフラ、デバイス、ネットワーク、プラットフォーム、アプリケーションといったあらゆるレイヤーにわたって、業務に必要な要件をトータルで提供できる――。KDDIの東海林氏は、これがKDDIの強みだと強調した。(2012/5/17)

スマートパスポート構想第2弾:
KDDI、マルチデバイス対応のVODサービス「ビデオパス」を発表
KDDIは、Androidスマートフォンやタブレット、PCに対応したマルチデバイスのVODサービス「ビデオパス」を発表した。見放題プランの月額料金は590円。今後登場する“次世代STB”にも対応するという。(2012/5/15)

NECカシオ、「G'zOne IS11CA」用の歩数計アプリと健康アプリをリリース
NECカシオは、auスマートフォン「G'zOne IS11CA」用の歩数計アプリ「G'zGEAR WALKING COUNTER」と、健康アプリ「MEDIAS WELLNESS」をリリースした。(2012/1/27)

ITmediaスタッフが選ぶ、2011年の“注目ケータイ&トピック”(編集部田中編):
スマホ戦国時代に光った「Xperia arc」のデザインと「GALAXY S II」のバランス
スマートフォンが本格的に普及した2011年は、デザイン、カラー、形状、対応機能などからバリエーションが広がった。一方で海外メーカーは日本向けの機能をどん欲に取り込むなどさらに躍進し、群雄割拠の様相を呈してきた。(2011/12/31)

ITmediaスタッフが選ぶ、2011年の“注目ケータイ&トピック”(ライター青山編):
auの「iPhone 4S」発売で昨年以上に“スマホな一年”に――緊急地震速報への注目も
昨年以上にスマートフォンのラインアップが拡大した2011年。なかでも、iPhone 4Sがauから発売されたことで、ユーザーの裾野がさらに広がった印象だ。また東日本大震災の経験から、緊急地震速報への注目も高まった一年だった。(2011/12/28)

新機種やタブレットも順次利用可能に──NECのAndroid用「自宅PC遠隔操作」アプリ
NECのLuiリモートスクリーン for Androidは、Androidスマートフォン/タブレットでWindows 7搭載PCの遠隔操作を可能とする。改めてLuiリモートスクリーン for Androidをタブレットでも試してみた。(2011/12/20)

KDDI、災害時の支援サービスをまとめた「au災害対策」アプリを提供
KDDIが、災害用伝言板や緊急速報メールなどのサービスをまとめた「au災害対策」アプリを12月23日から提供する。(2011/12/19)

全国の道路地図を丸ごとダウンロード 容量5GのAndroid向けナビアプリ「いつもNAVI ドライブ」
ゼンリンデータコムは、カーナビ利用に必要な地図データや情報を丸ごとAndroid端末にダウンロードするナビアプリ「いつもNAVI ドライブ」の配信を開始した。スマホが圏外でも、地図が参照でき、ルート検索や行える。(2011/11/24)

auスマホ向けカバーのオーダーメイドサービス「デザインカバー」
ファッション通販サイト「au one Brand Garden」で、人気ブランドとコラボしたスマートフォンカバーを発売する。機種とデザインを自分で選べるオーダーメイドスタイルとなっている。(2011/11/24)

KDDI、「G'zOne IS11CA」「MIRACH IS11PT」「SIRIUS α IS06」などをアップデート
KDDIは、auのAndroidスマートフォン「G'zOne IS11CA」「MIRACH IS11PT」「EIS01PT」「SIRIUS α IS06」のソフト更新を開始した。パンテック製の3機種は、Eメールアプリの操作性などが変更になる。(2011/11/22)

業務用Android端末をセキュアに活用――KDDI、企業向けに「KDDI 3LM Security」提供
KDDIが、業務用途のAndroid端末をより安全に使えるようにする管理サービスを提供。企業はOSに手を加えることで実現した高度なセキュリティ機能を利用できるようになる。(2011/11/21)

「MOTOROLA PHOTON ISW11M」の“ここ”が知りたい:
第1回 サイズやデザインはどんな感じ?――「MOTOROLA PHOTON ISW11M」
auから発売されたモトローラ・モビリティ製のAndroidスマートフォン「MOTOROLA PHOTON ISW11M」。WiMAXに対応しデュアルコアCPUを搭載するなど、ハイスペックなグローバルモデルのデザインをチェックした。(2011/11/17)

自宅PCをスマホで遠隔操作──「Android版Luiリモートスクリーン」を試す
NECがAndroid版「Luiリモートスクリーン」を公開。スマートフォンで自宅のWindows 7搭載PCを遠隔操作できるようになる。(2011/10/31)

「IS04」「IS11CA」のケータイアップデート開始 IS11CAは緊急地震速報に対応
KDDIは、富士通東芝製「REGZA Phone IS04/IS04FV」とNECカシオ製「G'zOne IS11CA」のケータイアップデートを開始した。2機種ともEメールアプリの操作や動作が改善される。またIS11CAには緊急地震速報アプリを追加する。(2011/9/30)

写真で見る「MEDIAS BR IS11N」
防水・防塵機能を備えた「MEDIAS BR IS11N」は、auとしては初のNECブランド端末だ。女性の手に持ちやすく、片手操作がしやすいサイズとラウンドフォルムを採用し、ビューティとファッションをテーマにしたアプリを内蔵するなど、女性が使って楽しいモデルになっている。(2011/9/28)

honto、他キャリアにも展開
電子書籍サービス「honto」を手掛けるトゥ・ディファクトは、au、ソフトバンクモバイルのAndroid搭載スマートフォンからもhontoを利用可能にした。(2011/9/25)

最新スマートフォン徹底比較(2011年夏モデル編):
第4回 ワンセグ、赤外線通信が使いやすい機種は?――Android夏モデル
日本のケータイの定番機能である「ワンセグ」と「赤外線通信」が、スマートフォンにも続々と搭載されている。使い勝手にどんな差があるのか? 対応機種と主な機能を比べてみた。(2011/9/20)

2つのレコメンドアプリも提供:
KDDI、auスマートフォン向け「LISMO Player」をバージョンアップ
KDDIがauスマートフォン向けに提供している「LISMO Player」のバージョンアップを実施する。あわせて、LISMOの新アプリ「LISMO CONNEXION」と「LISMO! クイズ」も提供する。(2011/9/14)

動画で見るスマートフォン――2011年夏モデル(製品版)
ケータイの動作速度はカタログからは分からないが、使用する上で満足度を大きく左右する。特にスマートフォンは、タッチパネルがスムーズに反応するかが重要だ。本記事では、2011年夏モデル17機種の動画をまとめた。(2011/9/13)

HUMMERで踏んでも問題なし!? 「G'zOne」が丈夫すぎると話題に
重量3トン以上のHUMMERでスマートフォン「G'zOne IS11CA」を踏んでしまったところ……。「価格.com」に投稿されたレビューが話題になっている。(2011/9/13)

最新スマートフォン徹底比較(2011年夏モデル編):
第3回 通知ランプ、キーの操作性、端子類を比べる――Android18機種
Android18機種の違いをレビューする本コーナー。第3回では着信・通知ランプ、ディスプレイ下のキー、スリープとロック解除方法、各種端子の有無について調べた。(2011/9/12)

NHKの動画をauスマートフォンで視聴できるAndroidアプリ「NHK G-Media動画on!」
NHKグローバルメディアサービスは、ニュースやドキュメンタリーなど、NHKの特選映像をauスマートフォンで視聴できるAndroidアプリ「NHK G-Media動画on!」の提供を開始した。(2011/9/9)

最新スマートフォン徹底比較(2011年夏モデル編):
第2回 内蔵メモリ、処理能力、通信速度、起動時間を比べる――Android18機種
アプリの保存に使う内蔵メモリ容量は? CPUの処理能力の高さは? 通信の実効速度はどれくらいか?――今回はスペック表には記載されていない項目について、編集部で調査・計測したデータを掲載する。(2011/9/7)

KDDI、「IS03」「REGZA Phone IS04」「IS05」向けLISMOアプリをバージョンアップ
KDDIは、「IS03」「REGZA Phone IS04」「IS05」向けのLISMOアプリをバージョンアップした。楽曲削除機能や動作速度の向上などが図られている。au one Marketからアップデートする。(2011/9/6)

勝手に連載!「海で使うIT」:
Androidな「G'zOne IS11CA」を“ギチギチ”な航海機器に育てる
G'zOneを航海機器としてギチギチと使ってきたこの連載で久々に最新モデルが登場。せっかくAndroid端末になったのだから、アプリで航海機器に特化させるぜ。(2011/8/30)

最新スマートフォン徹底比較(2011年夏モデル編):
第1回 最強の全部入りは? 本当に“持ちやすい”機種は?――Android18機種を横並び比較
この夏は、過去最大数となる20以上のAndroid搭載スマートフォンが発表、発売された。これだけの数だと、どれを選ぶべきか悩ましい。比較レビューの第1回では基本スペックを総ざらいしたほか、「持ち心地」を比べてみた。(2011/8/26)

「Windows Phone IS12T」発売――新規・機種変更の一括価格は7万円台前半
auの「Windows Phone IS12T」が発売された。新規、機種変更の一括価格は7万3500円だが、「毎月割」の適用で実質価格は3万5100円となる。(2011/8/25)

KDDI、「au Smart Sports Fitness」に新機能を追加
ケータイで手軽にエクササイズができる「au Smart Sports Fitness」のプレミアム会員サービスが、スマートフォンでも利用可能になった。あわせて、同サービスに新機能が追加される。(2011/8/24)

「G'zOne IS11CA」のケータイアップデート開始 Cメールの仕様拡張など4項目を改善
KDDIは、カシオ計算機製のAndroid端末「G'zOne IS11CA」のケータイアップデートを開始した。Cメールで送受信する文字数が増えるほか、Wi-Fi通信時の安定性の向上、ポータブル充電器01で充電できない不具合などが改善されている。(2011/8/23)

「G'zOne IS11CA」の“ここ”が知りたい:
第2回 バンパーはある? 着信ランプは?――「G'zOne IS11CA」
タフネス仕様のスマートフォン「G'zOne IS11CA」では、限られたスペースの中で、防水・耐衝撃性能を備えながらさまざまな機能を盛り込むのに開発陣はかなり苦労したという。そのため、パッと見には分かりにくいところに、必要な機能が隠されている。(2011/8/19)

「Xi」が20万契約を突破 スマートフォン・高速データ通信が好調で各社純増――2011年7月契約数
2011年7月末時点での携帯電話・PHS契約数をTCA(電気通信事業者協会)が発表した。i Phone 4が好調のソフトバンクモバイルが15カ月連続の純増トップ。ほかの携帯キャリアも、スマートフォンや高速データ通信が好調で純増数を伸ばしている(2011/8/5)

「G'zOne IS11CA」のケータイアップデート開始 着信できない不具合を解消
KDDIは、カシオ計算機製Androidスマートフォン「G'zOne IS11CA」のケータイアップデートを開始した。着信できないなどの不具合を解消する。(2011/8/2)

スマートフォンビュー Weekly Top10:
今、ITmediaスマートフォンビューで読まれている記事(7月25日〜7月31日)
アイティメディアID会員向けサービスとして提供している、スマートフォンのブラウザに最適化した表示ページ「ITmedia スマートフォンビュー」をご存じだろうか。スマートフォンからのみ閲覧できるこのページのアクセスランキングを集計した。(2011/8/1)

「G'zOne IS11CA」の“ここ”が知りたい:
第1回 やっぱりゴツイ? 片手で操作しやすい?――「G'zOne IS11CA」
G'zOneファン待望のスマートフォン「G'zOne IS11CA」が7月14日に発売された。続々と他社からスマートフォンが登場するのを横目に、G'zOneシリーズとしてのスマートフォンの登場を待っていたファンも多かったのではないだろうか。第1回では外観を調べた。(2011/7/29)

KDDI、法人向けAndroidセキュリティ管理のトライアル提供を開始
KDDIは8月下旬から、法人向けAndroidセキュリティ管理サービス「KDDI 3LM Security」を導入検討企業に無償でトライアル提供する。OSそのものに手を加えて高度なセキュリティ機能を組み込むのが特徴。(2011/7/28)

「スマートフォンの未来が見える」――KDDI、MS、富士通東芝がIS12Tに込めた思い
7月27日に世界に先駆けて登場したWindows Phone 7.5と、それを搭載した新端末「Windows Phone IS12T」の発表会で、KDDI 代表取締役社長の田中孝司氏、日本マイクロソフト 代表執行役 社長の樋口泰行氏、富士通東芝 代表取締役社長の大谷信雄氏がそれぞれの思いを語った。(2011/7/27)

準備はOK?:
AndroidのモバイルSuica、7月23日スタート キャリア毎で時間が異なる点に注意
おサイフケータイ対応のAndroidスマートフォンで、7月23日からモバイルSuicaが利用可能になる。ただしサービス開始時間はキャリアごとに異なる。(2011/7/22)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。