ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ネット対応テレビ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!テレビ・レコーダー →ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でテレビ・レコーダー 関連の質問をチェック
ニコ生、Ustreamの厳選動画番組表/ITmedia ライブガイド

AbemaTVで“テレビショッピング” 「売れるAbemaTV社」スタート
ネットテレビ「AbemaTV」で、ショッピング番組「売れるAbemaTV社」の放送が2月1日午後11時から始まる。(2018/1/18)

AbemaTV、「ラジオチャンネル」開設 「旬な音楽」提供
AbemaTVが「ラジオチャンネル」を12月1日に開設。全国各地のラジオ局と連携し、旬な音楽を無料で提供するという。(2017/11/16)

映画「20世紀少年」プロデュース担当企業「アグン」が破産 外注費や人件費など先行投資が負担に
近年はヒット作に恵まれず、4月には事業を停止していた。(2017/6/14)

映画「20世紀少年」「蟲師」などプロデュース アグンが破産
映画「20世紀少年」「蟲師」などのプロデュースに携わった映画企画・制作・配給会社アグンが破産した。(2017/6/14)

「亀田興毅に勝ったら1000万円」AbemaTV史上最多アクセスでサーバダウン
1420万ものアクセスがあったという。(2017/5/8)

そうだ、火星行こう(メロンと) 短編アニメ「Black Holes」制作のきっかけは「お尻の穴の鋭い痛み」(謎)
制作チームに聞いてみました。(2017/3/24)

トレンドマイクロ 2016年 年間セキュリティラウンドアップ:
SCADAにも多くの脆弱性、製造業IoTにセキュリティの重要性増す
注目される製造業IoTだが、トレンドマイクロらの調査で産業制御システム「SCADA」関連製品の脆弱性も多く発見された。製造業IoTの存在感が増すに従い、セキュリティリスクも高まっている。(2017/3/15)

「アスクル」埼玉の倉庫で火災 「ASKUL」と「LOHACO」の拠点
16日午前9時ごろ、埼玉県のアスクルの物流拠点「ASKUL Logi PARK首都圏」で火災が発生した。(2017/2/16)

AbemaTVに「将棋チャンネル」 「名人戦」を生中継
インターネットテレビ局「AbemaTV」に「将棋チャンネル」がオープン。名人戦などの対局を生中継する。(2017/1/20)

「AbemaTV」アプリ1000万ダウンロード突破 開局から7カ月 新CMにピコ太郎さん
インターネットテレビ局「AbemaTV」アプリの累計ダウンロード数が1000万件を突破。「新作アニメチャンネル」などコンテンツを拡充し、ダウンロード数を伸ばした。(2016/11/2)

佐野正弘のスマホビジネス文化論:
サイバーエージェント藤田社長が「AbemaTV」でマスメディアを目指す理由
600万ダウンロードを突破し、スマホ時代の新たな“テレビ”としてユーザーを広げている「AbemaTV」。ストリーミング型の動画配信に参入したサイバーエージェントの狙いとはなにか? 藤田社長を直撃した。(2016/8/5)

参議院選挙の情報収集に「FRESH! by AbemaTV」――各党の公式チャンネル開設
ライブ配信を行うインターネットテレビ局「FRESH! by AbemaTV」において各党の公式7チャンネルが開設された。オリジナル番組の配信や、党首や候補者などによる街頭演説や集会、定例会見の中継などが行われる。(2016/6/20)

今日から! AbemaTVで「孤独のグルメ」「ゴッドタン」などテレビ東京の人気ドラマやバラエティ番組が放送決定
ネットテレビ! そういうのもあるのか……。(2016/5/31)

200万ダウンロード突破:
AbemaTV、iPadでも利用可能に
インターネットテレビ局「AbemaTV」(アベマティーヴィー)は、推奨デバイスにiPad(iOS 8以降)を追加した。(2016/5/16)

ネットテレビ「AbemaTV」、200万ダウンロード突破
サイバーエージェントとテレビ朝日が4月に本開局したネットテレビ「AbemaTV」のアプリが200万ダウンロードを超えた。(2016/5/9)

学校が知るべき「家庭内IT」の今【前編】
中高生の家庭では「LINE禁止」「ネット制限」は“常識”ではない
教育機関がIT活用やIT教育を進めるためには、学習者の家庭でのIT環境も考慮する必要がある。保護者によってIT活用の考え方は異なり、家庭内IT環境はさまざまだ。今回は筆者の家庭での実例を紹介する。(2016/4/26)

無料で見放題 サイバーエージェントとテレ朝のネットテレビ「AbemaTV」本開局 報道、アニメ、ドラマなど24チャンネル
報道番組やアニメ、ドラマなどをテレビ感覚で楽しめる無料のネットテレビ「AbemaTV」が本格スタートした。(2016/4/11)

米国発、ITトレンド:
PR:ブロードバンド放送前夜:グローバル化する米CATV業界再編と取り残される日本
2015年5月、業界3位のチャーター社が2位のタイム・ワーナー・ケーブルを買収した。昨年から始まった米ケーブル放送業界の再編劇が、いよいよ終盤を迎えようとしている。ブロードバンドとグローバル化に翻弄されている米国のケーブル業界を追ってみよう。(2015/9/10)

コンテンツ東京2015リポート:
Netflixは第2の黒船? KADOKAWA角川歴彦会長が思う「21世紀型企業」の姿
当日になって急きょ「Netflixの台頭とコンテンツ産業の未来」と講演内容が変更されたコンテンツ東京2015の基調講演。KADOKAWA取締役会長、KADOKAWA・DWANGO取締役相談役の角川歴彦氏がコンテンツ産業とこれからの企業の姿について論じた。(2015/7/3)

米映像配信サービス「Netflix」が日本上陸 今秋スタート
近く東京にオフィスを開設する予定。(2015/2/5)

民放VOD:
「もっとTV」が3月にサービスを終了――「対応端末が拡大せず」
民放キー局5社と電通は12月22日、共同で推進してきたVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービス「もっとTV」を2015年3月に終了すると発表した。(2014/12/22)

Google、「Android TV」でスマートTVに再挑戦──The Verge報道
「Android TV」は2010年に立ち上げた「Google TV」とは異なり、「Apple TV」のような映画やテレビ番組を楽しむサービスで、「Amazon Fire TV」同様ゲームのプレイも可能になるという。(2014/4/7)

安藤幸央のランダウン(67):
プログラミングもクラウドへ―― 学習&開発環境Webサービス23選まとめ
オンラインのプログラミング環境や、オンラインでコードを書いて学べる学習サイト9選、ビジュアル(子ども向け)プログミラングWeb環境5選を紹介する。(2014/2/24)

「もっとTV」に月額900円の「見放題パック」が登場
日本テレビ放送網、テレビ朝日、TBS テレビ、テレビ東京、フジテレビジョンの人気作品を視聴できるVODサービス「もっと TV 月額見放題パック」がスタート。月額900円で計300エピソード前後を楽しめるという。(2014/1/7)

“4K相当”をうたう「AQUOSクアトロン プロ」、5つの画面サイズで登場
シャープは、フルHDテレビの新製品として、“AQUOSクアトロン プロ”XLシリーズ5機種を発表した。発表会では“4K相当”をうたう新しいクアトロン プロパネルについて、長い時間を割いて解説した。(2013/10/22)

NHKがハイブリッドキャストを9月に開始、何ができるのか?
NHKは「NHK Hybridcast」(ハイブリッドキャスト)のサービスを、総合テレビで9月2日の午前11時から開始する。ただし、このときは「第一段階のサービス」だという。(2013/8/21)

オープンソースこそ「最先端の」テクノロジー
「プロプライエタリ製品はダメ」、英公共テレビ局のビッグデータ導入記
英国の公共テレビ局Channel 4では、どのようにビッグデータを管理し、オンデマンドサービスを提供しているのか? 同社CTOが本音を語る。(2013/8/16)

Computer Weekly:
「OSSを選ぶ方が賢明だ」英公共テレビ局のビッグデータ導入記
英国の公共テレビ局Channel 4では、どのようにビッグデータを管理し、オンデマンドサービスを提供しているのか? 同社CTOが本音を語る。(2013/8/7)

テレビ×スマホの新しい提案――KDDI、「Smart TV Stick」と「Remote TV」を発売
KDDIが、スマホのコンテンツをテレビで楽しめる「Smart TV Stick」と、テレビのコンテンツをスマホで楽しめる「Remote TV」を2月23日に発売する。これらの2モデルは、どのような狙いで開発されたのだろうか。(2013/2/19)

ビジネスニュース 企業動向:
Intelの野望は「リビングルームへの進出」、インターネットテレビサービス事業を展開か
Intelは、セットトップボックス(STB)だけでなく、インターネットテレビサービス事業の展開も視野に入れているようだ。(2013/2/19)

藤田正美の時事日想:
日本企業が復活するために必要なもの
今あるものを改善していくのは得意な日本のメーカー。しかし、イノベーティブな製品を作っていくためには、どうすればいいのだろうか。(2013/1/21)

簡単スマートテレビ:
テレビでAndroid 4.0、GEANEEから“テレビでインターネットBOX”「ADB-02」が登場
GEANEEから、テレビとHDMI接続するだけでさまざまなコンテンツが楽しめる“テレビでインターネットBOX”「ADB-02」が登場。(2012/12/19)

「RECOPLA」&「TWONKY BEAM」の合わせ技、iPad miniで録画番組のストリーミング視聴を試す
ソニーが「RECOPLA」(レコプラ)をアップデート。新たに録画番組のストリーミング視聴が可能になったiOS版について、「Sony Tablet S」版と比較しながら検証していこう。(2012/12/17)

メディアの接触パターンは5通り?:
ネット利用が多い東京 ラジオ利用が多い沖縄、博報堂調査
博報堂DYメディアパートナーズのメディア環境研究所の調査によると、東京はテレビを見ずにネットを利用する傾向が強く、沖縄はラジオの重要性が高いという傾向がうかがえる。(2012/11/28)

「Wii U」に動画配信のHuluが対応 GamePad画面に情報表示も可能
米国で先行発売された任天堂のWii Uに、定額制動画配信サービス「Hulu」が対応した。GamePadの6.2インチ画面に鑑賞中の映画情報を表示したり、テレビと同じ画面を表示して別の部屋で視聴したりできる。(2012/11/22)

リビングルームで一家団らんの時間を:
テレビに接続するだけでSkypeできるWebカメラ――「ロジクール TVカム HD」登場
ロジクールが、Skypeを“内蔵”したWebカメラを発売する。HDMI入力対応の家庭用テレビに接続するとPCレスでテレビ電話を楽しめる。発表会で、同社の竹田社長は「世相を反映したすばらしい製品」とアピールした。(2012/11/2)

エバーグリーン、Android 4.0搭載のネットワークメディアプレーヤーを発売
エバーグリーンより、PCを使わずテレビでインターネットやメールの送受信ができるネットワークメディアプレーヤーが登場。(2012/10/12)

テレビ/Wii向け「Yahoo!JAPAN」終了 経営陣刷新でスマホに注力
特定のテレビ向け/ゲーム機向け「Yahoo!JAPAN」サービスが9月末までに終了。「経営陣が代わり、スマホ向けサービスに注力するため」としている。(2012/8/2)

デジタルアーツが調査:
未成年のスマホユーザー、フィルタリングの設定率が低下傾向
デジタルアーツが未成年とその親の携帯電話・スマートフォンの使用実態に関する調査結果を発表した。スマホユーザーの低年齢化が進むと同時に、フィルタリングの設定率が低下していることが分かった。(2012/7/13)

AVラックまるごとワイヤレス:
4つの有線ポートを持つ無線LANコンバーター、ロジテック「LAN-HGW450/CV」登場
ロジテックは、ネット対応テレビなど有線LAN対応機器を4台まで接続できる無線コンバーター「LAN-HGW450/CV」を発売する。IEEE 802.11n/a/ g/b準拠。(2012/4/26)

地デジ化やスマートテレビでどう変わる? 朝日新聞「Journalism」編集部がテレビ業界を議論
地上デジタル放送移行後のテレビ業界をテーマに、朝日新聞社の月刊誌「Journalism」編集部が視聴者と議論していく。「テレビ離れは本当に進んでいるのか?」「地デジ化後の周波数跡地利用はどうなる?」「スマートテレビでネットとの融合は可能か?」などを上智大学文学部新聞学科の音好宏教授、Journalism編集部の服部桂さんと伊丹和弘さん、ニワンゴの杉本誠司社長、ニコニコニュースの亀松太郎編集長らが語り合う。配信は2月16日19時0分〜。(2012/2/14)

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
時代が新しいデバイスを要求している――CES総括(後編)
スマートテレビを中心に取り上げた前編に続き、後編ではテレビメーカー各社の新戦略に見る“高級志向”という流れ、そして注目の新パネルについて、AV評論家・麻倉怜士氏に聞いていこう。(2012/1/30)

2012 International CES:
キーワードは“融合”、見どころの多いソニー
今年のソニーは、「PlayMemories」や「Crystal LED Display」、新「Bloggie」などトピックが多い。プレスカンファレンスの様子と展示ブースを合わせて詳細にリポートしよう。(2012/1/11)

ブロードメディア、「T's TVレンタルビデオ」にお得な新プラン「ザ・プレミアム」
ブロードメディア「T's TVレンタルビデオ」に新プランが登場。月額980円で2000円分の動画が視聴できるという。(2011/12/22)

シャープ、USB録画に対応した60V型スタンダードAQUOS「LC-60B5」
シャープは、液晶テレビ“AQUOS”の新製品として、60V型の「LC-60B5」を12月10日に発売する。USB外付けHDD録画に対応したスタンダードモデルだ。(2011/11/18)

ビジネスニュース オピニオン:
なぜ弱い? Intelのテレビ/スマホ関連事業
PC/サーバ市場では確固たる地位を持つIntelだが、テレビ/スマートフォン市場では苦戦が続いている。それはなぜなのだろうか。(2011/11/2)

ソニー、ブラビア最上位機種に65V型「KDL-65HX920」を追加
ソニーは、直下型LEDバックライト搭載のブラビア最上位シリーズに65V型の大画面モデル「KDL-65HX920」を追加する。(2011/10/17)

CEATEC JAPAN 2011:
「ネット対応リモコン」など独特の入力デバイスを多数展示――アルプス電気
CEATEC JAPAN 2011のアルプス電気ブースではリモコンとキーボードが一体となった入力デバイスをはじめ、最先端の入力デバイスやポインティングデバイスが多数展示されている。(2011/10/5)

日本でも:
パナソニック、VODやショッピングを楽しめるテレビ向けネットサービス「ビエラ・コネクト」
パナソニックは、ビデオ・オン・デマンド(VOD)やショッピングなどがリモコン操作で手軽に楽しめるクラウド型のテレビ向けインターネットサービス「ビエラ・コネクト」を開始する。(2011/9/27)

MLB生中継やゲームロフトのゲーム3タイトルも登場――パナソニック、テレビ向けインターネットサービス「ビエラ・コネクト」(日本版)を10月4日開始
VODサービスに加えゲームやオークションサイト、Ustreamなど幅広いジャンルのサービス・エンターテインメントがテレビで楽しめる、パナソニックの新サービスが10月4日にスタートする。(2011/9/27)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。