ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ニコン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

デジタルカメラ総合販売ランキング(7月23日〜7月29日):
デジタル一眼ランキング、「D5600 ダブルズームキット」がニコン勢1年5カ月ぶりのトップ
ニコン「D5600 ダブルズームキット」がトップで、キヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」の9連勝を阻止。(2018/8/14)

デジタルカメラ総合販売ランキング(7月16日〜7月22日):
デジタル一眼ランキング、「EOS Kiss M ダブルズームキット」8連勝
キヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」は8週連続のトップ。キヤノン、ニコン、オリンパス、それぞれ3機種ずつがトップ10入り。(2018/8/2)

ニコン、フルサイズミラーレス開発を正式発表 一眼レフも「継続」
新マウントのフルサイズミラーレスの開発を正式発表。マウントアダプターを介してFマウントも利用可。(2018/7/25)

デジタルカメラ総合販売ランキング(7月9日〜7月15日):
デジタル一眼ランキング、8週ぶりにニコン3機種がランクイン
キヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」が7週連続トップ。トップ3は前回と変わらず、3位にニコン「D5600 ダブルズームキット」。(2018/7/31)

「プロ仕様」続々投入……ミラーレスレンズ高級化バトル熱く 一眼レフから乗り換えの流れ加速
ミラーレスデジカメの市場拡大に合わせ、本体だけでなくレンズの「高級路線」も広がってきた。先行するソニーと富士フイルムが、“プロ仕様”の大口径超望遠レンズを相次ぎ投入。キヤノンとニコンも巻き返しを目指す。(2018/7/24)

ニコン、謎のティーザー動画 フルサイズミラーレス機か
ニコンは7月23日、謎のカメラが映ったティーザー動画を公開した。フランジバックが短く、ミラーボックスがないと思われる真っ黒なカメラが登場する。(2018/7/23)

デジタルカメラ総合販売ランキング(7月2日〜7月8日):
オリンパス好調、デジタル一眼ランキングに3機種ランクイン
トップはキヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」で6週連続。トップ3のキヤノン勢独占は3週で崩れ3位にニコン「D5600 ダブルズームキット」。(2018/7/24)

ニコン、光学125倍ズーム搭載「COOLPIX P1000」海外発表 3000ミリ相当の超望遠撮影
ニコン米国法人が3000ミリ相当の125倍ズームレンズを搭載するレンズ一体型デジタルカメラ「COOLPIX P1000」を発表した。9月発売。(2018/7/10)

デジタルカメラ総合販売ランキング(6月4日〜6月10日):
デジタル一眼ランキング、ニコンがじわり上昇「D5600 ダブルズームキット」3位
トップはキヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」。一方9週続いたキヤノン勢のトップ3独占状態が崩れた。(2018/6/20)

第10.5世代プレートサイズ対応:
ニコン、FPD露光装置の新製品「FX-103S」「FX-103SH」を発売
ニコンは、FPD露光装置の新製品「FX-103S」「FX-103SH」を発売した。第10.5世代プレートサイズ対応で、4Kテレビや8Kテレビ、高精細タブレットの液晶パネル、有機ELパネルなどの量産に最適だという。(2018/4/6)

FAニュース:
高精細大型パネルの生産に適した、高タクトタイム高解像度のFPD露光装置
ニコンは、第10.5世代のプレートサイズに対応するFPD露光装置の新製品「FX-103S」「FX-103SH」を発売した。FX-103Sは、従来機「FX-101S」との比較で高タクトタイムを達成。FX-103SHは、高解像機能を備えている。(2018/3/26)

デジタルカメラ総合販売ランキング(2月26日〜3月4日):
デジタル一眼ランキングに、ニコン「D3400 ダブルズームキット」が初登場
ソニー「α6000 ダブルズームキット」が4週ぶりにトップ返り咲き。2016年発売のニコン「D3400 ダブルズームキット」が初のトップ10入り。(2018/3/19)

ロボデックス:
ニコンがロボット用アクチュエータに参入へ、センサー不要で精密制御を可能に
ニコンは「ロボデックス 2018」において、ロボット用の一体型アクチュエーターを出展した。同社は従来アクチュエータ用のエンコーダーなどは製品化していたが、アクチュエータ本体の製品化に取り組む。(2018/1/24)

デジタルカメラ総合販売ランキング(10月30日〜11月5日):
デジタル一眼ランキング、キヤノン「EOS Kiss X9i ダブルズームキット」が初のトップ
デジ一眼ランキングはキヤノン「EOS Kiss X9i ダブルズームキット」が初めて1位に。「D5300 AF-P ダブルズームキット」はニコン機として久々のトップ3入り。(2017/11/9)

「コア事業の周辺領域」で:
5年以内に営業益100億円規模の新事業を検討=ニコン副社長
ニコンは今後の成長戦略について、光学技術や精密技術など同社のコア技術が活用できる新たな領域に進出することが必要と考えている。(2017/11/8)

ニコンが中国の生産子会社を清算へ スマホ台頭でコンデジ不振
ニコンは、中国の生産子会社Nikon Imaging Chinaの操業を停止する。スマホの台頭によりコンパクトデジタルカメラの市場が急速に縮小したため。(2017/10/30)

これ1台で何でも撮れる最強一眼レフ、ニコン「D850」
ニコンの「D850」である。高画素機でありながら連写速度も上げてきて、その気になれば1台で何でも撮れる最強の一眼レフだ。(2017/9/26)

男性写真家ばかりのニコンのキャンペーンに「性差別」と批判の声
「女性の写真家はどこ?」「性差別だ」などの声が上がっていました。(2017/9/17)

デジタルカメラ総合販売ランキング(9月4日〜9月10日):
デジタル一眼ランキングにニコンの新フルサイズ機「D850」登場
デジタル一眼ランキングに、ニコンの新フルサイズ機「D850」が早くも登場した。トップは「EOS Kiss X8i ダブルズームキット」が12連勝。(2017/9/20)

ニコン「D850」開発を発表 「D810」後継機
ニコンがプロ向けのデジタル一眼レフカメラ「ニコン D850」の開発を進めていると発表した。(2017/7/25)

デジタルカメラ総合販売ランキング(7月3日〜7月9日):
デジ一眼ランキングは前回から変化なし コンデジランキングはニコンが久々トップ
デジタル一眼ランキングは前回とまったく同じトップ10。キヤノン「EOS Kiss X8i ダブルズームキット」が3連勝。コンパクトデジカメランキングはニコンが9カ月ぶりの1位。(2017/7/15)

デジタルカメラ総合販売ランキング(5月1日〜5月7日):
ニコンの新エントリーモデル「D5600 ダブルズームキット」が総合ランキングに登場
前回のニコン「D5300 AF-P ダブルズームキット」に続いて、ニコンの新エントリーモデル「D5600 ダブルズームキット」が総合ランキングに登場。(2017/5/15)

デジタルカメラ総合販売ランキング(4月24日〜4月30日):
ニコン反撃開始、新レンズキット「D5300 AF-P ダブルズームキット」が初登場
4週ぶりにキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」がトップ。キヤノンの優勢は変わらないが、ニコンの新レンズキット「D5300 AF-P ダブルズームキット」が初ランクイン。(2017/5/10)

2001年に続き2度目:
ニコンとASML、半導体露光装置で特許係争
ニコンは2017年4月24日、半導体露光技術に関して特許の侵害があるとして、ASMLと、ASMLのサプライヤーであるCarl Zeissを提訴した。この発表の直後となる4月28日(オランダ時間)、ASMLは特許侵害を強く否定し、ニコンに対して対抗訴訟を起こすと発表した。(2017/5/2)

ニコン「D7500」6月発売 D7000シリーズ初の4K撮影対応
D7000シリーズとして初めて4K撮影に対応。DXフォーマットのフラッグシップモデル「D500」と同じ画像処理エンジン、CMOSセンサーを採用している。(2017/4/12)

ニコンブランドからスマホ専用メガネレンズ発売 下部の度数が異なる設計で目の筋肉をサポート
レンズ全体にブルーライトカットコートを採用し、目への負担を軽減。(2017/4/6)

ニコン、創立100周年記念サイトを公開 「D5/D500」限定モデルやスワロフスキーの「ニコンI型」など販売
7月25日で創立100周年を迎えるニコンが、特別サイトを公開。100周年を記念し、一眼レフやレンズなどの限定モデルを販売する。(2017/4/3)

デジタルカメラ総合販売ランキング(2月27日〜3月5日):
キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が8週ぶりトップ返り咲き
デジタル一眼ランキングはキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が1月2日週以来のトップ。ニコン「D5500 ダブルズームキット」の連勝は8週でストップ。(2017/3/13)

デジタルカメラ総合販売ランキング(2月20日〜2月26日):
ニコン「D5500 ダブルズームキット」7連覇、キヤノンとオリンパスの2位争い激化
デジタル一眼ランキングはニコン「D5500 ダブルズームキット」が7週連続トップ。3週ぶりにキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が2位。(2017/3/6)

デジタルカメラ総合販売ランキング(2月13日〜2月19日):
デジタル一眼ランキング、ニコン「D5500 ダブルズームキット」が6連覇
デジタル一眼ランキングはニコン「D5500 ダブルズームキット」が6週連続トップ。上位陣に動きなし。(2017/2/27)

デジタルカメラ総合販売ランキング(2月6日〜2月12日):
デジタル一眼ランキングにパナソニック「DC-GF9」が初登場
デジタル一眼ランキングはニコン「D5500 ダブルズームキット」が連続トップを5週に伸ばした。ベストセラーミラーレス一眼パナソニック「LUMIX DMC-GF7W」の後継機となる「LUMIX DC-GF9W」が初めてランクイン。(2017/2/20)

ニコン「DL」発売中止でTwitterに悲鳴広がる 赤字拡大に「大丈夫か」の声も
ニコンが開発中のコンデジ「DLシリーズ」の発売中止と最終赤字の拡大予想を同日発表。Twitterでは「ニコン大丈夫か」といった声も広がっている。(2017/2/13)

デジタルカメラ総合販売ランキング(1月30日〜2月5日):
デジタル一眼ランキング、ニコン「D5500 ダブルズームキット」以下トップ3は4週変化なし
デジタル一眼ランキングは前回に続いて大きな動きはない。ニコン「D5500 ダブルズームキット」が4週連続トップ。(2017/2/13)

ニコンのコンパクトデジカメ“DLシリーズ”が発売中止に 開発費高騰・販売想定数量の下落により
当初の発売予定美は2016年6月でした。(2017/2/13)

ニコン、希望退職に1143人応募 最終赤字は90億円に
ニコンが1月末から募集していた希望退職者1000人の枠に、想定を上回る1143人の応募があった。(2017/2/13)

ニコン、開発中のコンデジ「DLシリーズ」発売中止 不具合で収益見込み立たず
発売を延期していた「DLシリーズ」計3モデルが発売中止。(2017/2/13)

デジタルカメラ総合販売ランキング(1月23日〜1月29日):
デジタル一眼ランキングは落ち着いた動き、ニコン「D5500 ダブルズームキット」3連覇
デジタル一眼ランキングは上位が前回と変わりなく、下位も落ち着いた動きを見せた。ニコン「D5500 ダブルズームキット」が3週連続トップ。(2017/2/6)

デジタルカメラ総合販売ランキング(1月16日〜1月22日):
デジタル一眼ランキング、ニコン「D5500 ダブルズームキット」が連覇
デジタル一眼ランキングはニコン「D5500 ダブルズームキット」が前回に続いて1位。下位は入れ替わりが多くキヤノン「EOS 8000D ダブルズームキット」などがトップ10入り。(2017/1/30)

デジタルカメラ総合販売ランキング(1月9日〜1月15日):
デジタル一眼ランキングに今回も新顔、「FUJIFILM X-A3」が登場
デジタル一眼ランキングはニコン「D5500 ダブルズームキット」が3週ぶりにトップに返り咲き。富士フイルムが2016年10月に発売したミラーレス一眼「FUJIFILM X-A3」が9位に初登場している。(2017/1/23)

人材サービス大手のランスタッド調べ:
「勤務先としての魅力がある」日本企業トップ20
勤務先として、いま最も人材を引き付ける魅力のある日本企業は?――人材サービス会社大手のランスタッドがトップ20を発表。資生堂、ニコン、村田製作所が初めてノミネートされた。(2017/1/20)

デジタルカメラ総合販売ランキング(12月26日〜1月1日):
2016年末から2017年にかけてのデジタル一眼ランキング、キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が6週ぶりに首位奪還
今回のデジタル一眼ランキングは、2回分まとめて紹介する。前回12月19日週まではニコン「D5500 ダブルズームキット」がトップを守っていたが、ついにキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」がトップに返り咲いた。(2017/1/9)

デジタルカメラ総合販売ランキング(12月12日〜12月18日):
デジタル一眼ランキング、ニコン「D5500 ダブルズームキット」4連覇
デジタル一眼ランキングは、ニコン「D5500 ダブルズームキット」がトップを守り4連覇。2位はキヤノン勢である「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が取り返した。(2016/12/26)

デジタルカメラ総合販売ランキング(12月5日〜12月11日):
デジタル一眼ランキング、キヤノン「EOS 80D」が6カ月ぶりにトップ10入り
デジタル一眼ランキングは、ニコン「D5500 ダブルズームキット」が3連覇。2位には先週4位からパナソニック「LUMIX DMC-GF7Wダブルズームキット」が上がってきた。(2016/12/19)

デジタルカメラ総合販売ランキング(11月28日〜12月4日):
デジタル一眼ランキング、ニコン「D5500 ダブルズーム」が2連勝
デジタル一眼ランキングは、前回7月以来の1位となったニコン「D5500 ダブルズーム」がその座を守った。2、3位は前回に続いてキヤノン勢だ。(2016/12/12)

デジタルカメラ総合販売ランキング(11月21日〜11月27日):
デジタル一眼ランキング、ニコン「D5500 ダブルズーム」が4カ月半ぶりトップ
デジタル一眼ランキングは、ニコン「D5500 ダブルズーム」が7月以来の首位返り咲き。前回4位に下がったキヤノン「EOS Kiss X8i ダブルズームキット」は1つ戻して3位。(2016/12/6)

デジタルカメラ総合販売ランキング(10月31日〜11月6日):
ニコン「D5500 18-55 VR IIレンズキット」が8カ月ぶりに総合ランキング入り
デジタル一眼ランキングは、上位陣に大きな動きはなく「EOS Kiss X8i ダブルズームキット」が10連覇を達成した。8位のニコン「D5500 18-55 VR IIレンズキット」は、3月7日週以来久々のトップ10入りだ。(2016/11/14)

ニコン:
独自造形技術「CLIP」を保有する米Carbon3Dに約10億円を出資
ニコンは、米Carbon3Dが発行する優先株の増資を引き受けたことを発表した。(2016/11/10)

ニコン、カメラ事業などで1000人規模のリストラか
ニコンがカメラ事業などを対象に1000人規模のリストラを検討しているという報道。(2016/11/8)

3Dプリンタニュース:
3Dプリント技術「CLIP」保有の米ベンチャー企業に1000万ドルを出資
ニコンは、3Dプリンタなどを開発する米ベンチャー企業に1000万ドルを出資する。印刷速度や精度を高める独自技術を保有する企業を支援することで、産業機器事業の強化を図る。(2016/10/28)

デジタルカメラ総合販売ランキング(10月10日〜10月16日):
ニコン「D5500 ダブルズームキット」が1週で3位に返り咲き
デジタル一眼ランキングは、ニコン「D5500 ダブルズームキット」が、前回オリンパスに奪われた3位の座をすぐに取り返した。1位2位はキヤノン「EOS Kiss X8i ダブルズームキット」と「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」で変わらず。(2016/10/24)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。