ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「保育所」最新記事一覧

関連キーワード

幼稚園の懇親会がしんどいという漫画にママたち続々共感 「私の気持ちそのまま」「他のママと目を合わさず生きてきた」
気の置けないママ友が1人いればそれでいい。(2017/12/8)

同性でも1人でも いろんな結婚式を描いた1990年の絵本『けっこんしようよ』に絶賛の声 誕生の背景は
当時はあまり受け入れられなかった絵本。今話題になったことについて「世の中が変わってきたんだなと思った」と作者の新沢としひこさんは語ります。(2017/12/6)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(98):
売り子さんは知らない? “Windows 10のストア”の世界
前回は、Windows 10の「メモリ管理」機能の変更を取り上げました。覚えておいてほしい教訓は、そうした変更を知らないまま、従来の知識だけで何とかしようとすると、状況をかえって悪くしかねないということです。今回は、単なる、そしてちょっとした“表現”の違いの話ですが、実は結構重要なことです。(2017/12/5)

「ママ・パパの同人活動を応援したい!」 同人イベントでの出張託児所設置を目指すクラウドファンディング
目標を達成すれば、料金の大幅な引き下げが実現できる。(2017/11/28)

なぜ“北九州監禁殺人事件の息子”に取材できたのか 「ザ・ノンフィクション」チーフプロデューサーが語る、踏み込める理由
最近は「北九州連続監禁殺人事件」の加害者の息子を取り上げて大きな話題に。(2017/11/15)

従業員の子ども以外も受け入れ:
「カラオケパセラ」運営会社、保育園に参入
「カラオケパセラ」を運営するニュートン・サンザグループが、2018年4月に東京・新宿区に「あんしんつぼみ保育園」を開園すると発表。子を持つビジネスパーソンを支援する多様な保育サービスを提供していくという。(2017/11/14)

「ちーがーうーだーろー!」も:
流行語大賞候補を発表 「うんこ漢字ドリル」など30語
「2017ユーキャン新語・流行語大賞」の候補となる30語がノミネート。「うんこ漢字ドリル」「ちーがーうーだーろー!」などが含まれた。(2017/11/9)

MONOist×JOBS 転職市場動向:
大企業で相次ぐ不祥事、品質管理・品質保証の採用動向は?
技術者の転職市場を毎月レポートする「MONOist×JOBS 転職市場動向」。11月は、働きやすい職場への転職について紹介します。(2017/11/9)

「経済」「社会」「環境」などで計184項目の指標で調べられる:
全国1741市区町村の特性を見える化――富士通SSLが「EvaCva+」を提供開始
富士通ソーシアルサイエンスラボラトリは、政府統計データや府省公開データなどから、全国1741市区町村の特性を可視化し分析するツール「EvaCva+」の提供を開始した。全国ランキングや経年推移を表示できる他、複数の自治体の差異も比較できる。(2017/11/6)

PR:快進撃を続けるヤッホーブルーイングはなぜ「働き方」上手なのか?
日本のクラフトビール市場をけん引するヤッホーブルーイングは、この12年間、増収増益を続けている。同社はなぜここまで成長しているのだろうか。彼らの「組織」と「働き方」にそのカギがあった。(2017/11/6)

マイナンバー活用で行政手続きをスムーズに 一部の書類提出を免除
マイナンバーを利用し、行政機関が住民情報のやりとりをする「情報連携」の本格運用は11月13日に始まる。(2017/11/2)

保育園料全額やタクシー代を補助:
Sansan、「保活」悩む社員を支援 新人事制度「MOM」開始
Sansanが新人事制度「MOM」を開始。「保活」に悩む産休・育休社員を対象に、保育園料全額補助など4つの支援を行う。(2017/10/31)

PR:このまま自動車が進化しすぎたら、人間はどうなっちゃうの?
マンガやゲームはつまらなくなるかも?(2017/10/30)

急成長する組織を支える:
「3つのバリュー」から生まれる“メルカリ流”働き方
急成長を遂げるメルカリは、どのようにして人事制度を設計し、社員の働き方を方向付けているのか? カギとなるのは「3つのバリュー」だ。(2017/10/16)

「小学校庭で侵入グマ射殺」がなぜ非難される……現場の「やむを得ない判断」に“第3者”から反発の声
岐阜県の小学校にツキノワグマが侵入し、猟友会が射殺した。地元では「児童の安全を考えるとやむを得ない」との受け止め方だが、県外の人から「小学校で射殺とは……」と非難の声が寄せられ、市や学校側は困惑している。(2017/10/13)

医療機器ニュース:
サービス付き高齢者向け住宅でのIoT連携による介護サービス向上プロジェクト
カナミックネットワークは、パナソニック、学研ココファンとともに、IoTを活用した、サービス付き高齢者向け住宅などでのサービス向上とスタッフの負担軽減を図る実証プロジェクトを開始した。(2017/10/13)

かわいい姿に胸キュン モフモフないやし系動物を集めた女の子向け図鑑が誕生
女の子じゃなくても読みたい。(2017/10/12)

マイナンバー2年、カード普及率10%に満たず 情報漏洩など懸念
マイナンバー法の施行から5日で2年が経過したが、マイナンバーカードの普及率は10%に満たない。(2017/10/6)

臆病だった息子が立派になって母を励まし……Twitter漫画の急展開に涙 「最後、ゾワッとした」
うう……。(2017/9/26)

週刊「調査のチカラ」:
「インスタ映え」の極意が調査で明らかに――動画の「いいね!」獲得数は静止画の3倍
秋の気配をスマホで切り取ってシェアしてみたくなるこの季節。リア充な人もそうでない人も注目の調査レポートを厳選して紹介します。(2017/9/24)

「EM菌でプール掃除」「花粉症が治った人も」山形県小学校ブログ、科学的根拠なく炎上 学校ではなく町単位での取り組み
小学校と町に聞きました。(2017/9/20)

「圏央道」開通効果、工業地に活気 ネット通販拡大で建設ラッシュ
2017年の基準地価では、工業地の全国平均が26年ぶりに上昇に転じた。(2017/9/20)

「赤ちゃんに道路走らせるのか」:
経産省「電動ベビーカーは軽車両」批判相次ぎ釈明
経産省は、電動アシスト機能付きベビーカーが道交法上の「軽車両」に当たるとして車道を走るよう求めた見解が批判を浴びたことで釈明した。(2017/9/15)

経産省「電動ベビーカーは軽車両」批判相次ぎ釈明会見 「発表資料、舌足らずだった」
「電動アシスト機能付きベビーカーは軽車両」との見解を公表し、批判が相次いでいた件で、経産省が釈明会見。「発表資料に一部舌足らずな点があった」と弁明した。(2017/9/15)

PR:テレワークに欠かせないセキュリティ対策を考える
働き方改革やワークスタイル変革に役立つ「テレワーク制度」。企業にとっても働き手にとっても効果が高いことが分かってきた。だが、社外の端末に対しては効果的なセキュリティ対策を打ちにくい。この課題を解決するのが導入に手間がかからず、コスト効果が高い「Cisco Umbrella」だ。シスコとソフトバンク コマース&サービスに狙いを聞いた。(2017/9/15)

石野純也のMobile Eye:
「集大成」と「未来」を感じた新iPhone 生活を変える新Apple Watch
2017年は、初代iPhoneが登場してから丸10年を迎えた年。その節目となる年に発表されたiPhone 8/8 Plusからは「過去10年の集大成」、iPhone Xからは「次の10年に向けた布石」を感じた。モバイルを語る上で「Apple Watch Series 3」も忘れてはならない。(2017/9/14)

「デザインシンキング」が生み出す改革の芽:
PR:「デザインシンキング」が企業文化を変える、“アジャイル”に変える
「ユーザーの本当のニーズ」を理解し、サービス開発につなげる「デザインシンキング」とは? 都内で開催されたワークショップから新ビジネスを生み出す手法を紹介しよう。(2017/9/15)

スピン経済の歩き方:
なぜ政治家とマスコミは「ダブスタ」に陥ってしまうのか
自民党議員の不倫スキャンダルを痛烈に批判して「政治家失格」のレッテルを貼っていたマスコミが、今回は「政治家の不倫などたいした問題ではない」なんて調子で態度を豹変している。なぜこのような「ダブルスタンダード」にハマってしまうのか。(2017/9/12)

MONOist編集部が語る:
製造業の今までの10年、これからの10年(後編)
2017年8月1日に10周年を迎えたMONOist。それを記念して編集部員が製造業とMONOistのこの10年と将来について語った。笑いあり、涙ありの熱いトークバトルの後編をお届けする。(2017/9/6)

九州大学と富士通などが開発:
AIで保育所入所を最適化するマッチング技術 約8000人の割り当てが数秒で
自治体職員の業務負荷が改善されるだけではなく、入所申請者への決定通知を早期に発信できるようになるという。(2017/8/31)

母で、学生で、YouTuber――「別人になれるメイク動画」で人気のマリリンさんに話を聞いてみた
YouTuber、一児の母、学生とさまざまな顔を持つマリリンさんに取材しました。(2017/8/28)

24時間テレビ、羽生結弦選手が告白した小児ぜん息について「病気を言い訳にせず」とツイートし物議 視聴者から非難の声
ぜん息は死亡例もある病気。(2017/8/27)

Twitterの「ハッシュタグ」が誕生から10歳に 世界全体で一番使われたハッシュタグは?
Twitterのハッシュタグ「#」の起源とジャンルごとの最多タグを紹介。(2017/8/23)

「23区なのに、JRが通っていない」 練馬区が公開している“練馬あるある動画”が斬新でマニアック
練馬区が気になってくる。(2017/8/2)

「女性活躍推進」の流れはあれど……:
8割の女性「男性の方が仕事の機会に恵まれている」
8割の女性が「女性より男性の方が仕事の機会に恵まれている」と考えている――エン・ジャパン調べ。(2017/8/1)

転職バーのハルカさん(3):
PR:ブランデーがお好きでしょ?――あなたに夢を見せてあげる
転職活動中のエンジニア「シュウヘイ」は、スキルや経験をアピールしてもなかなか内定が取れない。彼に欠けている“あるもの”に気付かせるために「転職バー」のバーテンダー「ハルカさん」が招集したのは、ちょっと(いや、とても)乱暴な彼女、「サディスティック・ミミ」だ!(2017/8/1)

常見陽平のサラリーマン研究所:
「時差Biz」を成功させるために必要なこと
東京都が2017年7月11〜25日にかけて実施した「時差Biz」――。満員電車を解消するためには何が問われているのか。(2017/7/28)

開発・企画に生かす:
メルカリ、社員にアプリ料金など月1万円まで補助
メルカリがサービスの企画や開発に関わる社員を支援するための制度「Mercari Tech Research」を開始。海外視察費の全額負担や、有料アプリや課金のための費用を補助する。社員が最新のサービスやアプリを体験することを促す。【訂正】(2017/7/10)

子供がどんどん減っていく――赤ちゃん、今年4万人減?
子供がどんどん減っていく。今年は去年より約4万人減りそうだ。加速する少子化に社会は対応できるだろうか。(2017/7/5)

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(26):
鳥取編:大学進学率は東京の半分、その切ない理由
鳥取県の企業はアットホームで、社員は仲良く奥ゆかしい……そう、良くも悪くもね。「U&Iターンの理想と現実:鳥取編」第2回は、鳥取県倉吉市で町工場を営むトライアスリートが、鳥取県民の気質や鳥取の企業、教育・子育て環境について、実情を超リアルにお話しします。(2017/7/5)

DMS2017:
工業用測定器や大手メーカーの開発現場でもプロトラブズ、モベリオやおむつポンでも
プロトラブズは「第28回 設計・製造ソリューション展(DMS2017)」(2017年6月21〜23日、東京ビッグサイト)において、日本電色工業やシヤチハタ、セイコーエプソンなど国内の顧客事例を披露した。(2017/6/30)

プロエンジニアインタビュー(5):
教えて! キラキラお兄さん「どうしたらシリコンバレーでエンジニアとして働けますか?」
米国在住15年、シリコンバレーでエンジニアとして働く@elcaminoreal255さん(エル氏)は、「生涯プログラマーを貫くなら、シリコンバレーがオススメ」と言う。エル氏がそう考える理由、そして米国のエンジニアの日常とは――?(2017/6/19)

なぜ風邪は“ぶり返す”のか? 医師に聞く予防法と治し方
“ぶり返す”のは実は「新しい風邪」にかかっているから。(2017/6/8)

日銀調査:
全国的に女性の労働参加が積極化、生産性向上に成果も
日銀によると、人手不足感の強まりを背景に全国各地の企業で女性の労働参加が積極化し、生産性向上に成果を上げている事例も見られるという。(2017/6/5)

わんちゃんと飼い主の強い味方! 預けるだけでなく悩み事もお任せの「犬の保育園」
お迎えのとき、保育園から帰りたくなさそうにするわんちゃんもいるみたいです。(2017/6/3)

起業する人も減少中:
「女性」が社長務める企業、1割満たず
女性が社長を務める企業は、全国にどの程度存在するのだろうか――帝国データバンク調べ。(2017/6/1)

「デザインシンキング」が生み出す改革の芽
「デザインシンキング」が企業文化を変える、“アジャイル”に変える
「ユーザーの本当のニーズ」を理解し、サービス開発につなげる「デザインシンキング」とは? 都内で開催されたワークショップから新ビジネスを生み出す手法を紹介しよう。(2017/6/26)

スピン経済の歩き方:
なぜ前川さんは「出会い系バーで貧困調査」という苦しい釈明をしたのか
前文科省事務次官・前川喜平さんの発言に、日本中がなんとも言えないモヤモヤした空気に包まれた。「出会い系バー」に通っていた理由について、「女性の貧困について、ある意味実地の視察調査の意味合いがあった」と釈明したからである。なぜ前川さんはこのような発言をしたのか。(2017/5/30)

メンタルヘルス対策のポイント:
後悔から生まれた“こころの天気予報”
研修や情報提供などのメンタルヘルス対策を実施しても、効果が見えづらいと感じることも多いだろう。従業員の気分の変化を“見える化”してメンタル不調を予防するシステムを開発したIT企業の事例から、メンタルヘルス対策のポイントを探る。(2017/5/24)

「Web & デジタル マーケティング EXPO 春」特別講演レポート:
LINEとTwitterの幹部が語る、これからのマーケティングにおけるSNS活用
「Web & デジタル マーケティング EXPO 春」から、LINE 上級執行役員の田端信太郎氏とTwitter Japan 代表取締役 笹本 裕氏による特別講演の要点をレポートする。(2017/5/22)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。