ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「攻めの経営」最新記事一覧

キヤノンITソリューションズ:
ビジネス変革を支援する「デジタルトランスフォーメーションセンター」を新設
キヤノンITソリューションズは、新成長分野の事業拡大を目指し、デジタル技術によって顧客のビジネス変革を支援する専門組織「デジタルトランスフォーメーションセンター」を2017年1月1日付で新設した。(2017/2/16)

古賀政純の「攻めのITのためのDocker塾」:
第36回 Open vSwitchで作るDockerのネットワーク(OVSを管理する編)
「Open vSwitch」(OVS)を利用したDockerネットワークの特徴や構築方法について解説してきました。今回は、構築したネットワークを管理するためのコマンドやツールをご紹介します。(2017/2/15)

DMP成功まで、あと1センチ(8):
「DMP導入で業務がラクになる」という勘違い
DMPを導入すれば、業務が楽になると思っていた――。そんな“勘違い”をしている企業は意外と多いもの。DMPは構築して終わりではなく、むしろそこからが本番。今回のテーマに「あーあるある」とうなずいてしまったアナタ。危険な職場にいるって、分かってますか?(2017/2/9)

古賀政純の「攻めのITのためのDocker塾」:
第35回 Open vSwitchで作るDockerのネットワーク(OVSで構築する編)
Dockerでは、OpenStackなどクラウド基盤ソフトウェアでも広く採用されている「Open vSwitch」(OVS)を利用してネットワークを構築することができます。今回は、実際にOVSを利用したネットワークを構築してみましょう。(2017/2/8)

古賀政純の「攻めのITのためのDocker塾」:
第34回 Open vSwitchで作るDockerのネットワーク(OVSを知る編)
Dockerのネットワークを構成するには、さまざまな方法があります。今回からは、OpenStackなどクラウド基盤ソフトウェアでも広く採用されている「Open vSwitch」(OVS)を利用した方法を取り上げます。OVSの紹介から始めましょう。(2017/2/1)

リコーの新社長は熱血漢 20年前に現会長へ怒りのメール「現場のこと分かっていない」
リコーは26日、山下良則副社長が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。(2017/1/27)

製造マネジメントニュース:
デジタル技術により、ビジネス変革を支援する専門組織を新設
キヤノンITソリューションズは、新成長分野の事業拡大を目指し、デジタル技術によって顧客のビジネス変革を支援する専門組織を新設した。IoT、デジタルマーケティング、クラウドサービスの分野を中心にサービスを提供する。(2017/1/19)

2016年の格安SIMを振り返る&2017年への期待
2016年は格安SIMが伸びた1年だった。大手企業の参入や、かけ放題、カウントフリー、コミコミプランなどが目立った。2017年への期待もまとめたい。(2017/1/16)

JUAS、「企業IT動向調査2017」の速報値を発表:
「経営層のITに対する認識」はどこまで変わったか?
デジタルトランスフォーメーション推進の上で、大きな課題の1つとされている「経営層のITに対する認識」の変容をIT投資調査に探る。(2017/1/16)

PR:キモは“攻め”の意識改革! 富士フイルムが取り組むIT運用の極意とは
ビジネスのデジタル化が急速に進み、IT部門が担う役割は、ビジネスへ一層貢献することが期待されている。IT部門には従来からの「守り」に加え、新たな成長に直結する新事業などのための「攻め」の施策も強く求められるようになった。こうした要請にどう応えるか、富士フイルムICTソリューションズの取り組みを紹介する。(2017/1/16)

Weekly Memo:
2017年のエンタープライズIT業界、気になる3つの動き
2017年のエンタープライズIT業界はどうなるか。注目すべき動きについて、ベンダー各社トップの年頭所感を交えながら、筆者なりに予測してみたい。(2017/1/10)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
なぜそこに駅はできるのか?
今年3月から4月にかけて、全国で6つの駅が開業する。共通点は「請願駅」だ。地元の自治体が鉄道会社に働きかけ、費用負担を条件に駅を設置する。鉄道会社にとっては受け身な方法と言える。もっと積極的に、戦略的に駅を設置しても良いと思う。(2017/1/6)

2017年 新春インタビュー:
デジタル改革で変わるべきはIT、そして人――日本マイクロソフト・平野社長
多くの企業がデジタル改革の必要性に気付き始めた2016年。クラウドファーストの製品や技術、ワークスタイル改革のノウハウでそれを支援するのが日本マイクロソフトだ。企業がデジタル改革を成功させるために欠かせない要素として、同社社長の平野氏が挙げたのは……。(2017/1/5)

石野純也のMobile Eye(2016年総括編):
“実質0円”禁止、MVNOとSIMフリースマホの飛躍――2016年のモバイル業界を振り返る
2016年で大きな話題を集めたのが大手キャリアの「実質0円の禁止」。その反動でSIMフリースマホの販売が伸び、MVNOも飛躍した。MVNOではLINEモバイルが注目を集め、特定サービスの通信料を無料にする「カウントフリー」の提供も増えた。(2016/12/29)

古賀政純の「攻めのITのためのDocker塾」:
第33回 Dockerコンテナ同士の通信方法、フラットなネットワークを作る(後編)
引き続き、「Swarmクラスタ」を使わずに複数の物理サーバで稼働するDockerコンテナ同士を通信させる方法について紹介します。前編ではコンテナ用のネットワーク「mynet1」を用いる方法を取り上げましたが、後編ではこれを使わない方法も取り上げてみたいと思います。(2016/12/21)

ハイブリッドクラウドには“攻めの運用管理”を:
PR:クラウドで変わる運用管理の在り方――EQUINIX橋本氏が伝授するMicrosoft Operations Management Suiteによる“カッコいい運用管理”とは?
オンプレミスとクラウドのハイブリッド環境は大きなメリットを享受できる反面、運用負荷が倍になる危険もはらんでいる。「Microsoft Operations Management Suite(OMS)」は、両者の溝を埋め、最適化された運用管理環境を提供することで、情報システム部門に新しい力を与えるツールとして期待されている。本稿では、EQUINIX橋本利一氏に、OMSによるクラウド時代の“カッコいい運用管理”の在り方を伺った。(2016/12/19)

3つの移行パターンで解説
技術を超えて企業文化も変革を、サーバーワークスが語るクラウド移行の勘所
AWSに特化したインテグレーターとして名高いサーバーワークス。同社は、企業がクラウド導入を成功させるコツを「企業文化の変革にある」と主張する。AWSへの移行ノウハウを幾つかの事例とともに紹介しよう。(2016/12/15)

古賀政純の「攻めのITのためのDocker塾」:
第32回 Dockerコンテナ同士の通信方法、フラットなネットワークを作る(前編)
複数の物理サーバで稼働するDockerコンテナ同士を通信させるには「Swarmクラスタ」を使います。実はSwarmクラスタを構成することなく、できる場合があります。今回からその方法を紹介していきましょう。(2016/12/14)

SIMロックフリースマホメーカーに聞く:
日本で再起を図るMotorola――「Moto Z」や「Moto Mods」の反響は「極めて良かった」
2016年はMotorolaブランドのスマートフォンが多く市場に投入された。7月にはDSDS対応の「Moto G4 Plus」、10月には高スペックの「Moto Z」、そしてスマホの機能を拡張する「Moto Mods」も登場。攻めの姿勢が続くMotorolaの日本での戦略を聞いた。(2016/12/12)

経営者に聞く:
2016年の最優秀経営者は誰?
2016年の最優秀経営者は誰ですか? 従業員10人以上の企業経営者に聞いたところ……。産業能率大学調べ。(2016/12/12)

足かけ6年の大移行プロジェクトを完遂した楽天の「Tech女子」に聞く:
PR:楽天市場を支える基幹データベースがOracle Exadataに移行──さらなる成長に向けてバッチ処理時間と運用管理コストを半減
楽天は2016年5月、楽天市場の基幹データベースを「Oracle Exadata」に移行する大規模プロジェクトを完了させた。足かけ6年の同プロジェクトを成功に導き、楽天市場のさらなる発展の基盤を整えた楽天DBAチームで日米をまたにかける1人の“Tech女子”が全容を明かした。[プライベートクラウド/データベース統合][Engineered System](2016/12/12)

vForum 2016レポート
東レのビジネス成長を支えるクラウド基盤が、SDDCでできるまで
東レグループは、2017年度に向けた次世代基盤として、ハイパーコンバージドインフラを基盤に、VMwareの仮想化を用いたSDDC(Software-Defined Data Center)の導入を決定した。(2016/12/8)

ユーザー部門の業務課題をどう解消する?
IT人材不足が深刻化……情シス部門の「選択と集中」に必要なものは?
人材不足が深刻化する中、ユーザー部門のIT業務を効率化しないと、IT部門はリソース不足で「攻めのIT投資」を行うことができなくなる。このような危機感を持つIT部門が動き出した。その選択とは。(2016/12/7)

PR:1人で悩む必要なし! クラウド活用のポイントは「適切なサービス選び+サポート」
クラウドサービスを活用し、そのメリットを享受する企業が増えつつある。しかし、少人数のIT部門でシステムの面倒を見ている企業では、なかなかそこまで踏み込めずにいるケースも多いという。その状況を打開するために何が必要なのか、吉田パクえ氏に聞く。(2016/12/1)

ITソリューション塾:
“攻めのIT”に向くのは、どんな人材なのか
デジタルビジネス時代における企業ITは、米ガートナーが提唱する「バイモーダルIT」の「モード1」から「モード2」へ、軸足が移っていくとされている今、求められる人材であり続けるために必要なことは?(2016/11/30)

GoogleやAmazonに先を越されないために
Microsoft CEOも賛同、「CIOはデジタル変革でCEOをサポートせよ」
CEOの思考の中核部分を占めるデジタルビジネス革新に、最高情報責任者(CIO)のサポートは不可欠だ。本稿では、2016年10月に開催された「Gartner Symposium/Itxpo」から重要なニュースをお届けする。(2016/11/29)

ツラい運用管理業務とサヨナラするには
企業の情報システム部門に求められる「攻めのIT」と「守りのIT」。それらを両立させる方法はあるのか。具体例とともに紹介する。(2016/11/25)

Appleが描いた未来:
林信行のTouch Bar搭載「MacBook Pro」徹底レビュー
新しいMacBook Proの魅力は? Touch Barは本当に便利なのか? Thunderbolt 3全面移行の是非は? 林信行氏が徹底レビュー。(2016/11/18)

NIDays 2016 講演レポート:
IoTシステムの構築は「計測」なくして語れない! 〜オンライン状態監視システムの構築事例から学ぶ〜
「IoTという言葉ばかりが先行し、実際に何をすべきか分からない」「収集したデータをどのように活用してよいのか分からず困っている」など。IoT導入の必要性に迫られながらもこうした課題を抱えている企業は多い。その解決策のヒントとして、「NIDays 2016」のセッションプログラムに登壇したイー・アイ・ソルによる講演、「IoT化のための導入ステップを基礎から学ぶ! オンライン状態監視システムの導入課題と解決事例」の模様を紹介しよう。(2016/11/8)

古賀政純の「攻めのITのためのDocker塾」:
第31回 Docker Swarmクラスタのオーバレイネットワークを構築する方法
複数の物理サーバで稼働するコンテナ同士の通信を可能にするには、Docker Swarmを用いたオーバレイネットワークを構築します。前回はその概要について解説しましたが、今回はこの環境を構築する方法を紹介します。(2016/11/2)

古賀政純の「攻めのITのためのDocker塾」:
第30回 Docker Swarmを知る 複数の物理サーバでDocker環境をクラスタ化する方法
複数の物理サーバで稼働するDockerコンテナ同士が通信するには、どうすればよいのでしょうか。そのためには、Docker特有のコンポーネントを理解する必要があります。今回は、Docker環境のネットワーキングを実現するソフトウェアコンポーネントと具体的なコンテナ間の通信方法を紹介します。(2016/10/19)

OpenStack for Enterprise座談会【後編】
徹底討論:OpenStack導入を成功に導く、脱リニア思考&コミュニティー活用
国内でOpenStack導入に本気で取り組むベンダーおよび組織から有識者が集結。ユーザー企業がOpenStack導入を成功させるためのヒントやコミュニティー活用の利点を語った。(2016/10/18)

情シス“ニュータイプ“の時代:
“インフラ仕事”の楽しさ、もっと広く伝えたい アドウェイズ伊藤さんの挑戦
「インフラのお守り」と聞くと、つらそうなイメージがつきまとうが、アドウェイズのインフラエンジニア、伊藤さんの手に掛かるとそれがワクワクする挑戦に変わる。面倒な仕事が楽しくなるのは一体、なぜなのか。伊藤さんの取り組みに密着した。(2016/10/12)

金融業界とHadoop(2):
欧米の金融機関における、FinTechをめぐるデータ課題とHadoopの関係
欧米金融機関のデジタルバンキングおよびFinTechへの取り組みは、Hadoop利用とどう関係しているか。米Hortonworksの金融担当ゼネラルマネージャーに聞いた。英国のOpen Banking Standard、欧州のPayment System Directive 2(PSD2)についても語ってもらった。(2016/9/30)

来週話題になるハナシ:
日本の「顧客主義」は「ボンドカー」のアストンマーチンを救えるのか
ジェームズ・ボンドが愛用するクルマ「ボンドカー」として有名なアストンマーチンが、再び注目されている。何度も倒産危機に追い込まれた同社のCEOに就任したアンディ・パーマーは、日産自動車でゴーンCEOの右腕として活躍。新天地でパーマーCEOはどのような手を打ってきたのか。(2016/9/30)

古賀政純の「攻めのITのためのDocker塾」:
第29回 Docker Networkingの基礎知識 標準的なネットワークを理解する
引き続きDocker環境におけるネットワーキングの基礎を解説します。今回は、Dockerでの標準的なネットワークを例に、手順を交えながらその構成がどうなっているのかを理解していきましょう。(2016/9/21)

Weekly Memo:
“もの売りからサービス提供への転換”がIoTの本質、でも、どうやって?
IoTの活用によって企業のビジネスはどのように変わるのか。それを踏まえて企業はIoTにどう取り組み始めればよいのか。この疑問についてPwCの話を聞く機会があったので、それを基に考察してみたい。(2016/9/20)

Oracle OpenWorld 2016 Report:
Javaのこれからは? Oracleが開発への継続的参加を訴求
Oracle OpenWorldと併催されている「JavaOne」もスタート。JDKのDocker対応やJava EE 8/9の状況などが紹介された。(2016/9/19)

『ビジネス2.0』の視点:
国内企業のIoT利用率は5.4%、企業間連携が普及のカギに?
IDCがIoTに対する国内企業の動向を調査したレポートを発表。IoTに取り組んでいる企業はの割合は、前年の調査から増えているものの、必ずしも高いとはいえない。今後は企業を超えた連携がIoT普及のカギを握るという。(2016/9/15)

PR:仮想化の運用管理を、よりスマートにするには――レノボ×VMwareのハイパー・コンバージド・インフラで解決できること
ITインフラの効率的な運用を目指して仮想化を進めてきたのに、なかなか管理負荷を減らすことができない――。そんな課題に頭を悩ませていないだろうか。こうした問題はサーバ、ストレージ、ネットワークを個別に構築・運用するという現状の仕組みに端を発しているが、レノボとVMwareによれば、仮想環境のハイパー・コンバージド化が課題を解決するカギだという。(2016/9/12)

結局クラウド戦略はどうなった?:
米デル、EMCの買収完了であらためて考える、新会社の存在価値とは
デルによるEMCの買収が2016年9月7日(米国時間)に完了し、売上740億ドルのIT企業グループが誕生した。新組織は、デル テクノロジーズの傘下にDell Inc.が誕生し、デルとEMCの法人ビジネスは統合されてその事業部門になる。新生デル テクノロジーズの存在価値はどこにあるか。幹部の発言から追った。(2016/9/9)

古賀政純の「攻めのITのためのDocker塾」:
第28回 Docker Networkingの基礎知識 ソフトウェア定義型時代の到来
今回からDocker環境のネットワーキングに迫ります。ネットワーキングと聞くと、とても難解なイメージがあるかもしれませんが要素技術は非常に重要です。従来の物理システムと異なる点もあるDockerのネットワーキングについて、まずは基本を解説します。(2016/9/8)

オリラジの初写真集が「同性の同棲」という謎フェチ設定 攻めの姿勢すぎる……
オリラジが目指すのは「究極の変態写真集」。撮影は「フェチ写真家」青山裕企さん。(2016/8/16)

古賀政純の「攻めのITのためのDocker塾」:
第27回 32ビット環境に迫る「2038年問題」 検証で分かった事実
ここまで32ビット環境における「2038年問題」と、その検証に向けた準備を進めてきました。今回は準備した環境で実際に検証してみます。ついでに、筆者が18年間愛用する腕時計でも試してみました。(2016/8/10)

「まけんグミ」の杉本屋製菓がご乱心 創業101年目にしてまさかの“薄い本”をコミケで配布……!
当日はオリジナル美少女キャラ「魔剣戦士」のコスプレをしたスタッフが配布するのだとか……。(2016/8/3)

SAP Forum Tokyo:
「攻めのIT」「デジタル変革」へ舵を切るIDOM、ローソン、白山工業の取り組みとは
(2016/8/1)

小学生に見せて大丈夫か……! 変態(褒め言葉)イラストレーター岸田メル、NHK子ども向け番組に出演決定
岸田メルによる教育。(2016/8/1)

古賀政純の「攻めのITのためのDocker塾」:
第26回 32ビット環境に迫る「2038年問題」 検証における5つの疑問
前回は32ビット環境に忍び寄る「2038年問題」に触れました。Dockerを使った仮想環境での延命措置も期待されますが、実際のところはどうなのでしょうか。今回はその検証に向けた考察をしてみます。(2016/7/27)

Weekly Memo:
日本企業はなぜ、“攻めのIT”に及び腰なのか
企業におけるデジタルトランスフォーメーションの推進には、最高経営責任者(CEO)のリーダーシップが不可欠だ。果たして日本のCEOはその心構えと覚悟ができているか。世界のCEOを対象に行われた最新の民間調査結果をもとに考察したい。(2016/7/19)

古賀政純の「攻めのITのためのDocker塾」:
第25回 32ビット環境に迫る「2038年問題」 時計がおかしくなると……
いまだ数多くのシステムで32ビットのOSやアプリケーションが使われていますが、実は深刻な影響が懸念される「2038年問題」を抱えています。将来どのような影響が出るのかについて、今回から「Docker」による検証を先取りしていきます。(2016/7/13)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。