ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

  • 関連の記事

「GMOペパボ」最新記事一覧

2014年4月に「paperboy&co.」から社名変更

1フォロワー1円、最大10万円の現金提供 GMOペパボがクリエイター応援企画「スリスリパトロン」を開始
審査の上、合計100万円を応募者へ分配。(2017/10/19)

GMOペパボの内定式が今年もカオス 「アリス・イン・ワンダーランド」風の謎ワールドで内定者をのけぞらせる
社長はマッドハッターの姿で内定証書を授与しました。(2017/10/3)

プロエンジニアインタビュー(7):
教えて! キラキラお兄さん「テクノロジーで花業界をぶっ壊せますか?」
小尾龍太郎さんは、オンラインで花を贈るサービスを運営する「Sakaseru」の創業者だ。ITエンジニアから花屋になり、「フラワー×IT」で起業した。しかしビジネスは思うように立ち上がらない。「これが最後」と思い詰めた小尾さんは――。(2017/8/7)

ねっと部:
上場企業社長が突然「YouTuber目指す」 「サトケンTV」オープン
GMOペパボの佐藤健太郎社長が、YouTuberを目指し始めた。(2017/5/25)

GMOペパボが今年も新卒説明会でやらかす 「採用戦隊ペパレンジャー」に就活生あ然、なお悪の親玉は社長
2015年は宝塚歌劇団、2016年はヘヴィメタ、2017年は……?(2017/4/13)

Apple Pay利用可能店舗で「Apple Pay」対応掲示開始
一部のコンビニで、Apple Pay対応の掲示が開始された。Apple Pay関連リンクもまとめた。(2016/10/24)

10周年を前に……Twitterクライアント「モバツイ」終了 ガラケー対応、技術面でもビジネス面でも困難に
07年にスタートした老舗Twitterクライアント「モバツイ」が終了。ガラケー対応をめぐる技術的面・ビジネス面双方で、維持が難しくなったという。(2016/10/17)

進化が速いクラウド基盤構築ソフトの運用ノウハウを共有
OpenStackのアップグレードで悩むサーバ管理者を救う「Ops Workshop」の“集合知”
OpenStackでは、開発者のコミュニティーの他にオペレーター側の運用ノウハウの共有と議論を深める場としてWorkshopを設けている。現場から挙がる運用事例と解決策の集合知を紹介しよう。(2016/9/8)

職質対策? 「モンスターを探しているだけ」をアピールできるTシャツ販売
「職質を未然に防ぎ、誰にも邪魔されないGO生活を送るためのTシャツ」(2016/7/24)

人工知能応用した「なめらかなシステム」実現へ、「ペパボ研究所」設立
システム自体がサービスを自律制御する「なめらかなシステム」の実現をコンセプトにした研究開発を行う組織「ペパボ研究所」をGMOペパボが設立した。(2016/7/4)

ぶっ飛んだ新卒説明会でおなじみのGMOペパボ、2016年は社長自らV系メイクでヘヴィメタ熱唱 「今日はおれたちのライブに来てくれて本当にありがとう!」
おれの知ってる新卒説明会と違う。(2016/4/23)

「ザ・インタビューズ」終了 「復旧不可能な事象が発生」したため
「ザ・インタビューズ」が終了する。「復旧不可能な事象が発生し、サービスのご提供・維持が困難」なためという。(2016/2/4)

「ザ・インタビューズ」がサービス終了 「復旧不可能な事象」が発生したため
2011年夏にリリースされたサービスです。(2016/2/3)

ニコニコチャンネル、有料ユーザー40万人突破 トップ5の年間売り上げ平均は1億円超
ニコニコチャンネルの有料登録者数が40万人を突破した。トップ5の平均年間売上額は1億円に達している。(2016/1/14)

家入一真が語る、新サービスを作るコツとは
連続起業家、家入一真が実践してきた新サービスの作り方とは。(2015/12/25)

ブックオフ、書籍レビューのブクログを買収
ブックオフが書籍レビューサイト「ブクログ」と電子書籍プラットフォーム「パブー」を運営するブクログを100%子会社化。(2015/12/21)

「minne」はオールジャンルのハンドメイドマーケットを目指す 食品・化粧品などジャンル拡大 神戸市やパルコとも連携
ハンドメイドマーケット「minne」が行政・他業種との連携を発表。ECだけでなく対面販売の場を広げ、ハンドメイド作品自体の認知拡大に取り組む。食品や化粧品などにもジャンルを広げ、「オールジャンル」を目指す。(2015/10/22)

「minne」とヤマト運輸、ハンドメイド作家の配送支援で連携 QRコードによる送り状印刷、専用パッケージ
ハンドメイドマーケット「minne」とヤマト運輸が連携し、ハンドメイド作品の個人間取引をスムーズにする配送サービスの開発に取り組む。(2015/10/21)

ねっと部:
「ロリポップ!」のプラン名が普通になった ロリポ→ライト チカッパ→スタンダード
古参のレンタルサーバ「ロリポップ!」のプラン名が変更。「コロリポ」「ロリポ」など個性的な名称が消え、「エコノミー」「ライト」など“普通”になった。(2015/9/8)

また昭和な転職で失敗してるの? きのこる先生の「かろやかな転職」(3):
Wantedly、CodeIQ、カンファレンス 本当に有効なのはどの手段?――転職2.0現状確認会
プログラマーにしてWeb系企業の採用担当の「きのこる先生」が指南する、転職サービスに依存せずソーシャルなつながりなどを利用する「転職2.0」の活用法。今回は、カンファレンス転職や、コーディング型転職支援サイトなど、最近のエンジニア転職“界隈”のトレンドを紹介する。(2015/9/4)

GMOペパボ、リワード広告への出稿脱却を宣言 まずはアプリ「minne」で 出稿側にも「脱リワード」の動きか
決算説明会でも、他社に先がけて「リワード広告」からいち早く脱却したと説明しました。(2015/8/7)

吉幾三さん手作りの壺、「minne」で販売中 親友の山本譲二さんが出品
「minne」で吉幾三さん手作りの壺が販売されている。出品者は演歌歌手の山本譲二さんだ。(2015/7/16)

「自分だけのお気に入り」との出合いを 作品数100万点超のハンドメイドマーケット「minne」が近づける、作家とファンの距離
作品数100万点を超え、国内1位の規模になったハンドメイド作品のオンラインマーケット「minne」。「単なるECサイトではなく、作家とファン、作家と作家がつながれるコミュニティーに」(2015/6/5)

読書データ解析「ブクログ インサイト」、本作りに活用したい出版社向けに
「ブクログ」内の読者レビューやユーザーデータを閲覧できる出版社向けツール「ブクログ インサイト」の提供を始めた。(2015/4/10)

ペパボのハンドメイド市場「minne」テレビCM開始 水川あさみさん起用
ユーザーがハンドメイド作品を売買できる「minne」のテレビCMが2月14日にスタートする。女優の水川あさみさんを起用した。(2015/2/13)

GMOペパボ、異例の「利益ゼロ」予想 ハンドメイド市場「minne」拡大へ積極投資
堅調なGMOペパボの今期利益見通し「ゼロ」。ハンドメイド作品を売買できる「minne」が拡大しており、チャンスとみて積極投資に打って出るためだ。(2015/2/4)

「月刊ムー」35周年記念グッズショップオープン 限定グッズずらり
うなりをあげるムーロゴの可能性!(2014/11/5)

ねっと部:
「月刊ムー」創刊35周年記念グッズをネット販売 圧倒的なムー感
創刊35周年を迎えた「月刊ムー」がオリジナルロゴグッズの販売を始めた。(2014/11/5)

ストリートファイター「待ちガイル」がマグカップになった! 目線の先にはザンギエフ
多くのプレイヤーが苦しめられた悪夢の戦術がマグカップに……!(2014/9/17)

「ゆるキャラグランプリ」投票スタート 暫定1位は「ぐんまちゃん」
約1700件の日本中のゆるキャラが人気を競う「ゆるキャラグランプリ」がスタート。あの企業のキャラクターも参戦している。(2014/9/5)

「ストリートファイターII」の負け顔を“完全移植”したiPhoneケース登場
くにへ、かえるんだな。おまえにもかぞくがいるだろう……。(2014/7/1)

【Update】CDNetworksが侵害公表、バッファロー、JUGEMなどで改ざん:
「外部サービス」が原因、公式サイトの改ざん被害相次ぐ
2014年5月下旬、企業サイトから公式に配布されているドライバーソフトやサイト中のJavaScriptなどが改ざんされ、オンラインバンキングを狙うマルウェアがダウンロードされてしまう事件が相次いで発生した。その原因はWebサイト運用で利用していた「外部サービス」にあるという。(2014/6/3)

H.I.Sなど3サイト改ざん 閲覧者がマルウェア感染の恐れ
旅行代理店H.I.Sのサイトとブログサービス「JUGEM」、動画サイト「pandora.tv」が改ざんされ、閲覧者がマルウェアに感染していた恐れがあることが分かった。(2014/6/2)

タブレットだけでWebサイトを作成できるアプリ「ロリポタッチ」 指先でテキストや画像配置
タブレットだけでWebページを作成できるアプリ「ロリポタッチ」がリリースされた。専門知識がなくてもデザイン性の高いサイトを作れる。(2014/3/6)

メンズも充実の“古着フリマ”アプリ「kiteco」
paperboy&co.が古着の取引に特化したiOS向けフリマアプリ「kiteco」を公開した。(2014/2/7)

App Town ライフスタイル:
paperboy&co.が男女ともに楽しめるiPhone向け古着フリマアプリ「kiteco」をリリース
paperboy&co.は、iPhone向けフリマアプリ「kiteco」をリリース。レディースだけでなくメンズのカテゴリーも用意し、初心者でも簡単に取引できる。(2014/2/7)

爆捗! WordPressテーマ作成ショートカット(1):
Dreamweaverで始めるWordPressサイト構築の基礎知識
Dreamweaverの概要と新機能、WordPressの概要、環境構築を行う際に必要な初期設定などを紹介する。(2014/2/7)

「ザ・インタビューズ」、事業譲渡でサービス存続 gooyaAdに譲渡
終了を延期していたソーシャルインタビューサービス「ザ・インタビューズ」の事業譲渡先とサービス存続が決まった。(2014/1/30)

家入一真さん、都知事選に出馬へ 「選挙や政治をハッキングするつもりで」
paperboy&co.創業者の家入一真さんが都知事選出馬会見を行った。インターネットを使った選挙活動を推進していくと意気込む。(2014/1/22)

「1000RTで都知事選出馬」の家入一真さんが出馬会見 ニコ生で中継
「優しい革命、はじまるよ〜」(2014/1/22)

「GMOペパボ」に変えた理由、社長が語る
paperboy&co.の佐藤健太郎社長が「GMOペパボ」への社名変更について、自身のブログで思いを語っている。(2014/1/14)

paperboy&co.が「GMOペパボ」に社名変更
paperboy&co.が社名を「GMOペパボ」に変更する。(2014/1/10)

「ザ・インタビューズ」終了を延期 存続へ他社と協議
1月6日に終了すると発表していた「ザ・インタビューズ」の終了が延期。「他社への譲渡等によるサービス存続に向けて協議を開始したため」という。(2014/1/6)

セキュリティクラスタ まとめのまとめ 2013年11月版:
さよなら、ハッカージャパン
IEやOfficeゼロデイはありましたが、比較的平穏だった11月。しかし、数少ない専門誌「ハッカージャパン」が休刊……。実に残念です。(2013/12/10)

脆弱性ハンティングの波は広がるか:
サイボウズが脆弱性発見コンテストを実施したワケ
サイボウズは2013年11月11日から同月25日にかけての2週間に渡って、脆弱性発見コンテスト「cybozu.com Security Challenge」を実施した。「外からの知見を得て、サービスの品質向上につなげたい」というのがその動機だ。(2013/11/26)

paperboy&co.、脆弱性報告専用のメール窓口開設
paperboy&co.が、同社サービスの脆弱性情報受け付け専用メール窓口をオープンした。(2013/11/19)

「ザ・インタビューズ」がサービス終了 1月6日に
ユーザー同士が質問し合いインタビュー形式で回答していく「ザ・インタビューズ」が終了へ。(2013/11/7)

ロリポップ!に「ずっと無料プラン」 120Gバイトレンタルサーバが3万1500円で「一生使える」
paperboy&co.が運営する個人向けレンタルサーバ「ロリポップ!」に、3万1500円で「一生使える」という「ずっと無料プラン」が限定数で登場。(2013/10/24)

開発者「うわああああふぁsdふぁあ!!!」 ペパボのパノラマ写真アプリに悲しい運命が待っていた件
公式サイトの非常に残念なお知らせは必見です。(2013/9/26)

パノラマ写真アプリ「Panoround」 iOS 7の変更に泣く 「頑張って作ったんです(泣)」
ペパボのパノラマ写真アプリ「Panoround」。iOS 7正式版の仕様変更に泣き、公式サイトで「非常に残念なお知らせ」を掲載している。(2013/9/26)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。