ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ソフマップ」最新記事一覧

SIM通:
IIJ、海外渡航者向けプリペイド型SIMカードを提供開始
IIJは、世界42の国・地域で利用可能な海外渡航者向けSIMカード「IIJmio海外トラベルSIMサービス」を提供開始。IIJmioのWebサイトおよび、ビックカメラグループのSIMカード取り扱い全店で販売する。(2016/8/31)

ビックカメラ、「ビック光 powered by OCN」を提供――BIC モバイル ONEとのセット割も
ビックカメラは、NTT東日本・西日本の光回線サービスとOCNのプロバイダサービスを組み合わせた「ビック光 powered by OCN」を9月1日に提供開始。併せてJCBギフトカードを最大1万8000円分プレゼントするスタートダッシュキャンペーンも行う。(2016/8/30)

オランダの電話番号付き:
IIJ、海外渡航者向けプリペイドSIMを8月16日発売 Web直販とビックカメラグループ店頭で
インターネットイニシアティブ(IIJ)が、日本人渡航者の多い42の国・地域で利用できるプリペイドSIMカードを発売する。対象国・地域の3G・GSMエリアで利用できる。(2016/8/10)

「IIJmio」、国内通話の定額サービスを提供――誰とでも3/5分、家族と10/30分
IIJが、IIJmio向けに国内の通話を無料で利用できるオプションサービスを開始。月額600円の「誰とでも3分 家族と10分」と、月額830円の「誰とでも5分 家族と30分」の2つを用意する。(2016/7/28)

SIM通:
そろそろ安くなってる? iPhone 6s/6s Plus/SEの中古価格
iPhone SEの発売から約3ヵ月、新品の在庫が潤沢になりつつありますが、中古市場はどうでしょう。今回はiPhone SEをはじめ、iPhone 6s/6s Plusの中古価格を調査しました。(2016/7/22)

予約戦争だ:
「PS VR」、7月23日より予約受付再開 メルマガ登録者の500人限定抽選販売も(追記あり)
6月18日に予約を開始し、即売り切れ状態だったPSVR。7月23日より予約受付を再開する。(2016/7/14)

UQ mobileの「iPhone 5s」は5万400円 マンスリー割適用で実質4800円から
UQ mobileが7月15日に発売する「iPhone 5s」(16GB)モデルの価格を公表。ぴったりプランで適用できる「マンスリー割」を適用すると実質4800円から購入できる。(2016/7/12)

価格は約3万5000円:
防水・おサイフ対応、アルミフレームを採用した「arrows M03」、7月下旬に発売
富士通の最新SIMフリースマホ「arrows M03」が7月下旬に発売される。アルミフレームや功績をイメージした素材を背面に採用して高級感がアップ。カメラはM02よりも画素数が向上。おサイフケータイやワンセグも利用できる。(2016/6/28)

BIC SIM 3周年キャンペーン、音声通話無料&データ通信量プレゼント
音声通話機能付のオリジナルSIMカード「BIC SIM」販売開始3周年を記念した「おかげさまでBIC SIM 3周年キャンペーン」を実施。音声通話料を3カ月間、最大5分×30回無料とし、データ通信量を6カ月間2GB増量する。(2016/6/17)

SIM通:
ソフマップで「BICモバイルONE」通話SIMの即時発行が可能に
ソフマップ秋葉原本館にて、「BICモバイルONE」の即時発行ができるようになった。新規契約やMNP転入手続きが最短30分で可能という。(2016/6/7)

“ランチタイムの鬼門”を打ち破れるか?――mineo「プレミアムコース」の狙い
ケイ・オプティコムがmineoユーザー向けに、快適な速度で通信ができる「プレミアムコース」を9月に開始する。最適な速度や料金を決めるべく、400人のモニターにテストを実施。ランチタイムでも快適に通信できるようにする。(2016/6/1)

太田智美がなんかやる:
技術者は神様だと思う――「花」に学ぶ技術の難しさ
「しゃべるお花畑」をつくるため、秋月電子通商で購入した部品を組み立て、Processingを学び、ついに1本のお花を歌わせることに成功した。今日、公園のお花たちが歌を歌う……?(2016/5/31)

ソフマップ秋葉原本館で「BIC モバイル ONE」が即時開通可能に
ソフマップ秋葉原本館の「格安スマホ 格安SIMカード即時発行カウンター」で、5月19日からビックカメラグループオリジナルSIMカード「BIC モバイル ONE」の即時開通が可能になる。(2016/5/19)

日本マイクロソフト、アルカンターラ素材のSurface Pro 4/Pro 3用「Signature タイプ カバー」を実店舗でも販売開始
日本マイクロソフトは、Microsoft Store限定販売のSurface Pro 4/Pro 3用「Surface Pro 4 Signature タイプカバー (Alcantara) 」を、店頭でも販売すると発表した。(2016/5/16)

ZTE、1万2800円(税別)のSIMフリールーター「ZTE MF920S」 5月27日発売
ZTEがSIMフリーのモバイルWi-Fiルーター「ZTE MF920S」を5月27日に発売。予想実売価格は1万2800円(税別)。(2016/5/13)

SOS団、待ちに待った次の活動はYouTuber? 「涼宮ハルヒの憂鬱」サントラ7月発売!
これはハルヒ、いろいろとくる可能性高いな……!(2016/4/30)

太田智美がなんかやる:
3000円で「しゃべるお花」をつくるための、たった1つの方法
「しゃべるお花」をつくるため、超音波合成と画像識別技術を用いることに。しかしそれには超音波スピーカーとカメラが必要で合計10万円かかると判明。この壁をどう乗り越えるか……。(2016/4/28)

太田智美がなんかやる:
超音波合成×画像識別で「しゃべるお花」はつくれるか?
ITで「しゃべるお花」をつくるためにはどのような技術が必要? 月末金曜日にソフマップに並ぶ秋葉原のおじちゃんとこに行って知恵を借りた。(2016/4/26)

太田智美がなんかやる:
お花さんたちが歌う花園をつくる(序章)
4月からITmedia ニュースに配属された太田智美が、テクノロジーの力を信じてなんかやるという新連載。毎日るんるんしながら生きている。(2016/4/22)

日本向け初のエントリーモデル:
ファーウェイ、SIMフリースマホ「HUAWEI Y6」を4月15日発売 
Huaweiのエントリーモデル「Yシリーズ」のスマートフォンが日本上陸。大画面とコンパクトさを両立する狭額縁ボディーが特徴だ。想定販売価格は1万5980円。(2016/4/7)

ビックカメラ有楽町店はiPhone SE 64GBの在庫なし――高額買取も実施
ビックカメラ有楽町店では、通常より30分早い9時30分に開店し、iPhone SEの予約をした人が来店していた。iPhone SEの64GBモデルは在庫がない状態。最大5万5000円の高額な下取りサービスも行っている。(2016/3/31)

和紙も付いてくる:
ビックカメラ、ティアック製アナログターンテーブル「TN-300」のオリジナルバージョンを発売
ビックカメラは、ティアック製のアナログターンテーブル「TN-300」の限定カラー、スカーレットモデルを3月26日に発売する。(2016/3/25)

秋葉原ソフマップにゲーミングデバイス「COUGAR」専売コーナーがオープン――3月26日
マイルストーンは、同社取り扱いのゲーミングデバイスブランド「COUGAR」専売コーナーのオープンを発表した。(2016/3/18)

価格は2万7800円:
5.5型+8コアのSIMフリースマホ「ZTE Blade V580」、3月25日に発売
ZTEジャパンが、ミッドレンジのSIMロックフリースマートフォンを発売する。5.5型のフルHD液晶、8コアCPU、3000mAhバッテリーを搭載する。価格は2万7800円(税別)。(2016/3/8)

歴代Windowsロゴ入りピンバッジが付属した「DSP版Windows 10 Pro 限定特別パック」
対象店舗で「DSP版Windows 10 Pro」を購入したユーザーを対象に、歴代Windowsロゴ入りピンバッジを提供するキャンペーンが3月4日から始まる。計2000本の数量限定。(2016/3/3)

「BIC SIMカウンター」が100店舗を突破、100秒通話や1GB通信が無料になるキャンペーン
ビックカメラが、BIC SIMカウンター100店舗突破を記念するキャンペーンを実施する。(2016/2/17)

週末アキバ特価リポート:
メモリの値下がりは旧正月まで? DDR3/4の16GBキットが9000円切り!
メモリの値下がり傾向は年明けから継続しており、今週末はDDR3/4ともに8GB×2枚で9000円切りの週末特価がみられるまでになっている。(2016/2/6)

アスク、アキバに「Tt eSPORTS」製品体験コーナーをオープン――2月5日
アスクは、Thermaltakeのゲーミングブランド「Tt eSPORTS」製品を体験できる「Tt Station」の開設を発表した。(2016/2/4)

学生や新社会人がターゲット:
ファーウェイ、指紋センサー付き大画面スマホ「Huawei GR5」を2月12日発売 想定価格は3万4800円
ファーウェイが新しいミドルレンジスマホを発売する。5.5型フルHD液晶、1300万画素アウトカメラと指紋センサーを搭載しながらも、想定価格を3万円台半ばに抑えたことが特徴だ。(2016/1/29)

古田雄介のアキバPickUp!:
回遊に変化? ドスパラパーツ館移転についてのアキバの反応
ドスパラパーツ館が隣のブロックにある中澤ビルに移転した。およそ50メートルの引っ越しだが、ほかのPCパーツショップからは影響を心配する声もちらほら。(2016/1/25)

週末アキバ特価リポート:
1万5000円切りNUCに学割5000円引きのWindows 10――年末から好評な特価に間に合う今週末
年末年始特価はそれ用の在庫整理も含めてこの三連休にピリオドを打たれることが多い。新しいPCが欲しいとき、1万4800円で買える「NUC5CPYH」や学割5000円引きのWindows 10はきっと味方になる。(2016/1/9)

SIM通:
U-mobile、ビックカメラグループでもSIMパッケージの販売開始
U-NEXTは、同社の格安SIMブランド「U-mobile」の販売を「ビックカメラ」「ソフマップ」「コジマ」の計58店舗で開始すると発表した。同社が展開するすべてのプランやオプションの選択が可能となっている。(2016/1/8)

古田雄介のアキバPickUp!総集編:
2015年のアキバまとめ(後編)
春から夏にかけての自作街を待ち期間に変えたWindows 10とSkylakeが8月頭に登場。その後は、DDR4の主流化やM.2 SSDの台頭が見られ、市場が新世代に突入した感がある。(2015/12/31)

古田雄介のアキバPickUp!総集編:
2015年のアキバまとめ(前編)
自作PC街としてのアキバの2015年上半期は、SSDの躍進に盛り上がりつつ、目玉アイテムの発売延期や発売後のトラブル、下半期に控えるWindows 10に関わる動きでやきもきすることも多かった。(2015/12/30)

豪華声優陣によるドラマCD付き:
DSP版Windows 10 Proに窓辺ファミリーのボイスドラマやテーマを付属した限定パック
対象店舗で「DSP版Windows 10 Pro」を購入すると、窓辺ファミリーによるボイスドラマ入りCDや、壁紙やシステムサウンド用ボイスがダウンロードできるシリアルコードがもらえる。(2015/12/22)

e-onkyo music 、「ガールズ&パンツァー劇場版」とコラボした数量限定プリカを発売
映画「ガールズ&パンツァー劇場版」とコラボレーションした「e-onkyo music ハイレゾプリペイドカード」が限定8000枚で発売された。(2015/12/22)

新放送サービス「i-dio」対応のSIMフリースマホ「i-dio Phone」、12月21日に発売
VIPは、新放送サービス「i-dio(アイディオ)」に対応したコヴィア製のSIMロックフリースマホ「i-dio Phone」を12月21日に発売する。(2015/12/17)

週末アキバ特価リポート:
NVMe対応SSD「SM951」が早速特価に 512Gが4万6990円!
NVMeタイプのM.2 SSD「SM951」シリーズが週末特価に登場。128Gバイトから512Gバイトまで安く入手できるチャンスだ。また、しばらく入手困難だったダーマポイント製品の放出特価も複数店でみられる。(2015/12/12)

「gooのスマホ」第5弾は女性がターゲット――男性も巻き込んだ秘策とは?
NTTレゾナントが2015年度下期の事業戦略会を開催した。同社が年度戦略として掲げる「スマホを中心とした“おもてなし”」について改めて説明したほか、「gooのスマホ」の第5弾となる「g05」も発表した。(2015/12/8)

OTOTOY、ハイレゾ音源購入後の再ダウンロード期限を撤廃――決済方法も拡大
従来は「購入から30日間」となっていた購入音源の再ダウンロード期限を撤廃。一部の音源を除き、購入後はいつでも音源を再ダウンロードできるようになった。(2015/11/30)

アイ・シー・エージェンシー、書き下ろしデザインの「キャラSIM」発売――第1弾は「ONE PIECE」
アイ・シー・エージェンシーとビッグローブは、アニメやアーティストなどの書き下ろしデザインを使用した「キャラSIM」を発売する。第1弾は「ONE PIECE」。(2015/11/30)

SIM通:
iPhone 6s / 6s Plus発売から1ヵ月、中古価格はどうなってる?
iPhone 6sとiPhone 6s Plusもすでに中古市場に。iPhone 6 / iPhone 6 Plusも交え、秋葉原における中古端末の在庫状況と価格を調査してきました。(2015/11/18)

BIGLOBE、訪日外国人向けプリペイドSIM「NINJA SIM」をビックカメラグループ38店舗で販売
訪日外国人向けプリペイドSIM「BIGLOBE NINJA SIM」がビックカメラほか38店舗で販売開始した。(2015/11/11)

富士通、SIMフリースマホ「arrows M02」を10月29日から順次販売――取り扱いは家電量販など11社
富士通は、10月29日からAndroidスマートフォン「arrows M02」を家電量販店などで順次発売する。計11社が取り扱う。(2015/10/27)

R25スマホ情報局:
6万円も! もっとも高い中古スマホは?
iPhone 6sやAndroid新モデルのリリースが続き、中古スマホ市場が大きく変化。今、引き取ってもらうなら、どれが一番高くなる?(2015/10/23)

新PCに買い替えるチャンス:
対象のWindows 10搭載デバイス購入で下取り最大1万円増額――10月15日から
対象となるWindows 10搭載デバイスはタッチパネル搭載の計75種類(2015/10/14)

ゼロから分かる格安SIM:
第9回 格安SIMはどこで購入できるの? お得に買うには?
格安SIMはインターネットとリアル店舗で購入できますが、その方法はさまざまです。今回は主な購入方法を紹介しましょう。(2015/10/13)

古田雄介のアキバPickUp!:
「フタを開けたら大ヒット」 なぜ売れる、PCをオン/オフできるリモートスイッチ
マシンの電源をオフ/オフできるワイヤレススイッチ「SST-ES01-PCIe」がアキバで話題になっている。10年前を知る人の間では、「これは……ひもつき君!?」との声も。(2015/10/13)

デル、“G-Sync”対応の27型ゲーミングディスプレイ「S2716DG」
デルが、映像のブレやカクつきを軽減する「NVIDIA G-Syncテクノロジー」に対応する27型ゲーミングディスプレイ「S2716DG」を発表した。(2015/10/7)

ビックカメラグループ、SIMフリースマホ「UPQ Phone A01」を店頭独占販売
ビックカメラ・コジマ・ソフマップの計150店舗で、UPQのSIMロックフリースマートフォン「UPQ Phone A01」を店頭独占販売。ビックロではUPQアイテムの展示・販売も行う。(2015/10/6)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。