ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「スポーツ」最新記事一覧

質問!スポーツ→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でスポーツ関連の質問をチェック
「スポーツ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

ドコモが「dエンジョイパス」今夏提供開始 5万件以上の優待プランやSNSでの交流を楽しめる
NTTドコモは、「dエンジョイパス」を2017年夏から提供する。月額500円(税別)で、レジャー、スポーツ、グルメなど5万件以上の優待プランを利用できる。SNS「趣味人倶楽部」との連携や会報誌「Enjoy Pass」の発行も合わせて行う。(2017/5/24)

「Apple Watch」の「Nikeスポーツバンド」に人気シューズとコーデできる新4色
Nikeが「Apple Watch」向け「スポーツバンド」の新4色を発表した。米国で6月に発売する。人気シューズ「Air VaporMax Flyknit」の「Day to Night」コレクションとカラーコーディネートする。日本のApple.comでも6月初旬に販売する予定だ。(2017/5/23)

ブラウンの特別色を設定:
ホンダ「S660」に“大人の”特別仕様車
ホンダが軽スポーツ「S660」の特別仕様車を発売する。(2017/5/18)

スポーツ×ビジネス:
スポーツ中継、スマホ観戦が主流に テレビ局はジレンマ
スポーツのスマホ観戦が急速に広まる一方、東京五輪・パラリンピックへ向け、より高品質なテレビ放送も始まろうとしている。(2017/5/18)

旭化成、“和製テスラ”GLMとEV共同開発 自動車メーカーへ売り込み強化
3人乗りのスポーツ用多目的車で、実際に走行することができる。(2017/5/18)

スポーツ中継「スマホ観戦」の時代 テレビ局のジレンマとは
スポーツ中継に新時代が到来。今年からJリーグの全試合中継が「DAZN」に変わるなど、ネットが主役になってきている。(2017/5/18)

蓄電・発電機器:
5倍伸ばしても世界最高の導電率、印刷できる導体
東京大学と理化学研究所の研究グループは、元の5倍の長さに伸ばしても「世界最高」の導電率を示す伸縮性導体の開発に成功した。高い伸縮性が求められるスポーツウェア型のウェアラブル端末、ロボットに人間のような皮膚機能を持たせる上で必要不可欠な技術といえる。(2017/5/17)

スポーツがテーマの「SPAJAM2017」札幌予選 最優秀賞は帰宅部に着目したアプリ
5月13日〜14日にかけて「スマートフォンアプリジャム2017」札幌予選が開催された。「スポーツ」をテーマとしたアプリ開発で、最優秀賞を受賞したのは「いかに効率よく帰宅できるか」を計測する「瞬宅(syuntaku)」。(2017/5/16)

NVIDIA、Overwatch大会「GeForce CUP」を開催――賞金は総額60万円
NVIDIAは、FPSゲーム「Overwatch」の腕前を競うeスポーツトーナメント「GeForce CUP: Overwatch powered by Level∞」の開催を発表した。(2017/5/15)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
浅田真央が引退したのに、なぜキム・ヨナはノーコメントなのか
フィギュアスケートの浅田真央さんが4月、現役引退を表明した。日本のみならず、海外のスポーツ選手からメッセージが寄せられたが、なぜかあの人からはまだ届いていない。最大のライバルだった韓国のキム・ヨナさんである。(2017/5/12)

移動中に8K映像を伝送、5G活用で KDDIとNHKが実証実験
将来的には、スポーツの試合の8K映像を、ユーザーが手元の端末で視聴できるよう目指す。(2017/5/12)

創業50周年だが……:
アートスポーツ、破産 消費低迷で資金繰り悪化
スポーツ用品販売のアートスポーツが破産した。(2017/5/10)

ニコニコ超会議2017:
跳べぬ、歩けぬ、立ち上がれぬ! 超・超人スポーツブースの「バブルジャンパー」は超人じゃないとプレイできないレベルの高難易度
多分普通の人はできると思うの。普通の人はね。(2017/4/30)

Yahoo!ゲームでeスポーツの情報サイトを新設
「Yahoo!ゲーム」において、eスポーツ情報に特化した新サイトが開設された。(2017/4/27)

ホンダ新型二輪、3日で“年間計画超え” 20〜30代が支持
ホンダは4月25日、5月12日に発売するスーパースポーツ二輪車「CBR250RR」の受注が3714台に達したと発表した。(2017/4/26)

現在は国内5車種:
日産、「NISMOロードカー」事業を拡大 車種拡充へ
日産がスポーツブランド「NISMOロードカー」事業を拡大する。(2017/4/25)

スポーツ施設に「稼ぐ力」を NBAお手本にモデル20カ所整備へ
スタジアムやアリーナなどのスポーツ施設を収益があげられる施設に変え、地域振興の拠点にしようという動きが加速し始めた。(2017/4/24)

起爆剤に:
日本版NBA施設は実現するのか
スタジアムやアリーナなどのスポーツ施設を収益があげられる施設に変え、地域振興の拠点にしようという動きが加速し始めた。(2017/4/20)

eスポーツ、2022年アジア競技大会で公式メダル種目に まず2018年大会でエキシビジョンに採用
「母ちゃん、おれメダリスト目指すよ!」がゲーミングPCを買う口実になるかも。(2017/4/19)

日本人選手が派遣できない eスポーツが“メダル種目”になるも……協会が抱える課題
eスポーツが、2022年のアジア競技大会のメダル種目に。だが、日本人選手を大会に派遣するには「越えなければならないハードルがある」。日本eスポーツ協会に聞いた。(2017/4/19)

「eスポーツ」がメダル種目に 2022年のアジア競技大会
2018年の大会でも参考種目になる。(2017/4/19)

スポーツ向けウェアラブルセンサー「CALM.」登場 心肺の動きを監視し過剰な負荷を警告
睡眠の質の向上や、心身のリラックスに役立てられる機能も。(2017/4/16)

電力供給:
新電力プラン「横浜FCでんき」 削減した電気代の一部を地元サッカーチームに還元
イ―ネットワークシステムズは、地元のスポーツチームを応援する新しい電力プラン「横浜FCでんき」を発表した。削減した電気代の一部を練習施設の増設費用、クラブ運営費として還元する。(2017/4/7)

水曜インタビュー劇場(応援される公演):
スポーツ界で“オレ様”が減っている、なるほどな理由
結果を出す人と、出せない人にどのような違いがあるのか。オリンピック4大会に出場し、4つのメダルを獲得した、水泳の松田丈志さんに話を聞いたところ「周囲から応援される人は結果を出しやすい」という。どういう意味か。話を聞いたところ……。(2017/4/5)

G-Tune、ゲーミングチーム「Rampage」の優勝記念セールを開催――4月13日まで
マウスコンピューターは、同社がスポンサードするプロゲーミングチーム「Rampage」のe-Sports大会優勝記念セールを開始した。(2017/4/4)

投資回収には遠い加入者数:
DAZN、遠い採算ライン スポーツ映像配信 波乱の船出 
スポーツのライブ中継で日本に上陸したDAZNが順調に加入者数を伸ばしているが、投資を回収できるレベルには程遠い。(2017/3/24)

Googleアプリに1タップで最新情報を表示できるショートカット集(まずは米国で)
AndroidおよびiOS版「Google」アプリの検索枠の下に、天気、イート&ドリンク、スポーツ、エンターテインメントのショートカットが表示されるようになり、これをタップするとそれぞれの最新情報のページになる。(2017/3/22)

「Apple Watch」に「Nikeスポーツ」や縞ウーブンなどの新バンド追加
Appleの春の新製品ラインアップに、「Apple Watch」のバンドも参加。ナイキとコラボのフルオロエラストマーバンド(5800円)やウーブンナイロンのストライプデザインなどが登場。なお、本体購入時にHermes以外ではレザーバンドが選べなくなった。(2017/3/22)

熱戦の場は「WBC」だけではない
“つながる野球場”は金になる? 米球団が「無線LAN」強化に躍起な理由
次世代のスポーツ会場では、チームの本拠地スタジアムのネットワークが戦略的リソースの役割を果たし、ファンの関わりを促して収益を押し上げる。(2017/3/21)

ロジクール、“eSports”仕様のゲーミングキーボード/マウス計2製品を発売
ロジクールは、eSportsアスリート向けをうたったゲーミングキーボード/ゲーミングマウス計2製品の発表を行った。(2017/3/14)

ホワイトペーパー:
Computer Weekly日本語版:そのスマートウォッチ、役に立ってる?
医療機関がスマートウォッチのデータを使ったりはしない。脈拍測定には誤差がありすぎて、プロスポーツ選手を失望させる。これでも「スマート」と言えるのか? 他に、Dockerで永続ストレージを実現する方法、他者のクラウドを「偽物」と批判するMicrosoftなどをお届けする。(2017/3/13)

春のセンバツ高校野球がTwitterでライブ配信 初戦「履正社VS日大三高」と決勝戦の2試合
国内のスポーツイベントとしては初となるTwitterライブ配信です。(2017/3/11)

デジタルモノづくり:
重要なのは3Dプリンタよりシミュレーション、アシックスが語るデジタルモノづくり
2017年2月15〜16日に開催された「Manufacturing Japan Summit」では、アシックス 執行役員 スポーツ工学研究 所長・フェローの西脇剛史氏が登壇。「人に優しいものづくり・ことづくりを目指して」をテーマに講演した。(2017/3/8)

ソフトバンク、スポーツライブ中継が見放題の「スポナビライブ」無料キャンペーンを実施
ソフトバンクは、月額980円(税別)から利用できるスポーツライブ中継が見放題の「スポナビライブ」で、フルHD版の提供開始に合わせたキャンペーンを実施。5月利用分まで月額料金が無料になる。(2017/2/24)

石川温のスマホ業界新聞:
NTTドコモが月額980円でスポーツ中継配信「DAZN」を開始――月額1750円からの大胆値下げで「差額の原資」に質問が集中
NTTドコモと英Perform Groupが提携し、スポーツ中継サービス「DAZN(ダ・ゾーン) for docomo」を開始する。それに先だって開かれた会見後、ドコモの吉澤和弘社長が囲み取材に応じた。(2017/2/17)

3年連続で志願者数日本一:
「ライバルは早慶」近畿大学のぶっ飛び戦略
近畿大学が、1月3日付の全国紙やスポーツ紙など計10紙に掲載した大胆な全面広告が話題を集めている。(2017/2/16)

3分で分かるこれからの電力業界(7):
電力×コミュニティー―ファン囲い込み&コラボ型電力プラン
「電力小売業界」への就職・転職を目指す方に、急速に変化・多様化する業界動向を分かりやすく解説。今回はスポーツや音楽など一定のファンや顧客を持つエンタメコンテンツとコラボした“企画型”電力プランで新たな顧客を獲得していく「電力×コミュニティー」にフォーカスする。(2017/2/16)

リオ五輪、セキュリティの舞台裏(1):
リオ五輪のサイバーセキュリティ、対策はどう行われたのか
2016年8月に開催されたリオデジャネイロオリンピック。205カ国のアスリート1万1303人が参加、チケットは610万枚以上を販売したという。この全世界的スポーツイベントにおけるサイバーセキュリティ対策についての、現地担当者たちの講演の前編をお届けする。(2017/2/15)

「Android Wear 2.0」搭載「LG Watch」2モデルと更新可能端末リスト発表
Googleが、「Android Wear 2.0」のリリースと、初の搭載端末「LG Watch Style」および「LG Watch Sport」、アップデート可能な既存モデル一覧を発表した。(2017/2/9)

ひかりTVチューナーでも「DAZN」が視聴可能に
NTTぷららは、同社の「ひかりTV」が、スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN」(ダ・ゾーン)およびNTTドコモが提供する「DAZN for docomo」に対応すると発表した。(2017/2/8)

Perform Groupとドコモ、「DAZN for docomo」を2月15日から提供 Jリーグなど人気スポーツが見放題
スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」がドコモとコラボする。ドコモ携帯電話契約者向けの割引料金を提供するほか、「dTV」との併用契約者に合計月額料金の割引も提供する。(2017/2/8)

国内外のスポーツ映像130種の見放題サービス、ドコモが開始 月額1750円、ドコモユーザーだと1000円以下に
野球やサッカーをはじめ、格闘技やバスケ、モータースポーツなど年間6000試合以上を配信。(2017/2/8)

ソフトバンク、「スポナビライブ」値下げ スポーツ動画配信でドコモに追従
ドコモが同日発表したスポーツ専門動画配信サービス「DAZN for docomo」に追従して値下げ。(2017/2/8)

ドコモ、スポーツ見放題「DAZN for docomo」提供 英DAZNとタッグでソフトバンクに対抗
NTTドコモが英企業と協業し、Jリーグなどの試合が見放題になる「DAZN for docomo」を提供。(2017/2/8)

提供:東日本電信電話株式会社
スポーツ界で進むデータ活用、データサイエンスは“チームワーク”が大切?
スポーツの世界では、データ分析を意思決定プロセスに取り入れる動きが始まっている。実際、プロチームが人材確保に乗り出している。一方で、定義の固まっていないデータサイエンスの領域ではチームワークが大切だ。(2017/2/8)

エルゴノミックに進化したワイヤレススポーツイヤフォン、デノン「AH-C160W」登場
デノンは、ワイヤレス・スポーツイヤフォンの新製品「AH-C160W」を2月上旬に発売する。11.5mm径という大きめのドライバーを従来機から継承しつつ、防水性能やBluetooth、装着性といった基本性能を大幅にブラッシュアップ。(2017/2/2)

Apple Payと耐水性能が付いた「Apple Watch Series 2」が当たる! 「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーン実施中!!
「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーンを実施中。ご入会いただいた方の中から抽選で1名さまに「Apple Watch Series 2」(アルミニウムケースとスポーツバンドまたはウーブンナイロンバンドから選択可)をプレゼント。この機会にぜひご入会ください!!(2017/1/24)

JBLとアンダーアーマーのコラボBluetoothイヤフォン第2弾「UA Sport Wireless」
ハーマンインターナショナルはBluetooth対応スポーツイヤフォン「UA Sport Wireless」を1月27日に発売する。「UA Headphones Wireless」に続くJBLとアンダーアーマーのコラボ製品第2弾。デザイン性や技術を継承しつつ、ハウジングを約35%小型化した。(2017/1/23)

アスリートのためのスポーツ用ワイヤレスイヤフォン、JVCから
JVCケンウッドがスポーツ用ワイヤレスイヤフォン「AE」(Athlete Evolved)シリーズを立ち上げ、2機種を発表した。「アスリートの日々のトレーニングを音楽でサポートする」という。(2017/1/19)

IP67準拠に心拍数計まで備えた「究極のトレーニングサポート機器」――完全ワイヤレススポーツイヤフォン「Jabra Elite Sport」登場
GNオーディオジャパンがスポーツ用ワイヤレスイヤフォン「Jabra Elite Sport」を発表。左右のイヤフォンが独立した“完全ワイヤレスタイプ”で、心拍数計も内蔵。専用アプリが適切なコーチングを行う。(2017/1/19)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。