ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「スポーツ」最新記事一覧

質問!スポーツ→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でスポーツ関連の質問をチェック
「スポーツ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

「忍者ージ」を着て忍者になろう! ネーミングは脱力系だけどスポーティな本格ジャージだよ
忍者風のジャージだから「にんじゃーじ」。(2016/12/8)

PR:パートナーは“良音”――心拍数が分かる「Bose SoundSport Pulse」で効果的に運動する方法
健康のために運動したいと思っても、忙しいビジネスマンがジムに通うのは難しい。しかし、無駄な手間をかけず効果的にフィットネスが始められるとしたら? それも心地良い音楽を“相棒”にして。ボーズの「SoundSport Pulse」は、そんな贅沢なニーズに応えてくれるワイヤレスイヤホンだ。(2016/11/30)

夏目三久さんの妊娠報道は「事実に反していた」 日刊スポーツが謝罪
日刊スポーツは、8月に掲載した夏目三久さんの交際・妊娠に関する記事について「事実と異なるところがあった」として謝罪した。(2016/11/24)

日刊スポーツ、夏目三久さんと有吉弘行さんとの熱愛報道を「事実に反していた」と謝罪
「本人に確認しておらず」……。(2016/11/24)

プロサッカークラブが“ゲーム”に参入する理由は? 「東京ヴェルディeスポーツ部門」設立の狙い
Jリーグに加盟する「東京ヴェルディ1969フットボールクラブ」がeスポーツ部門を設立する。肉体派のプロサッカークラブがバーチャルな「eスポーツ」に参入するのはなぜか?(2016/11/22)

競技人口60万人:
「ボルダリング」人気急上昇 歌って登れるカラオケ店も
2020年東京五輪の追加種目の1つにスポーツクライミングが初採用され、その一種である「ボルダリング」が人気を集めている。仕事帰りのサラリーマンや子供、高齢者らにも愛好者が増え、街のボルダリングジムは大盛況だ。(2016/11/22)

NHK大河ドラマに“オリンピック” 2019年の大河はクドカン脚本でスポーツマンの奮闘ぶりが描かれる
今後のキャスト発表にも注目。(2016/11/16)

NEC、ICT活用の先進警備支援システムを実証実験
2020年の東京オリンピックなどを見据え、大規模なスポーツイベントの会場にて、NEC独自の映像解析技術や伝送技術を用いた先進警備支援システムの実証実験を実施した。(2016/11/7)

DeNAは増収増益 好調のベイスターズ、ゲーム事業の落ち込みを救う
DeNAの17年3月期第2四半期の連結決算は増収増益。横浜DeNAベイスターズ関連のスポーツ事業と新規事業が好調だった。(2016/11/4)

ソニー、スノースポーツ専用のワイヤレスヘッドセット「NYSNO-10」を発売 ヘルメットを振動させて滑走中も通話可能に
仲間と会話しながらのスキーやスノボーは楽しそう。(2016/11/4)

ウェアラブル機器に最適:
脈波センサー、低い電力消費で高精度に検出
ロームは、脈波センサー「BH1790GLC」を開発し、サンプル出荷を始めた。消費電力が小さく、高精度な脈波検出を実現した。スポーツバンドやスマートウォッチなどウェアラブル機器の用途に向ける。(2016/11/7)

司書メイドの同人誌レビューノート:
スポーツの秋だけど運動はちょっと…… だったら「ロボットプロレス」を観戦すればいいじゃない!
今週は、観戦側である著者さんが作られた「ロボットプロレスがよくわかる本」をご紹介。(2016/10/30)

TOKYO DESIGN WEEK 2016:
ソニーがデザインした“次の音体験”はスポーツにも役立つ
ソニーは「TOKYO DESIGN WEEK 2016」で、「MOTION SONIC PROJECT」の実験機を披露している。「人間の身体と音の関係をリデザインする」という意欲的なウェアラブル端末だ。(2016/10/27)

五輪視野 「次世代スポーツ観戦」広がる NTTやソフトバンク、競技場でIT活用
観客のスマートフォンなどに情報を送り、スポーツ観戦をより楽しんでもらう仕組みづくりが動き出した。(2016/10/24)

リカちゃん人形に6代目ボーイフレンド「はるとくん」登場 時代を反映した「さわやかスポーツ少年」
リカちゃんの交際相手で世相が分かる?(2016/10/21)

「データ分析信者」が見誤ること
スポーツへのデータ分析の活用が拡大、「行き過ぎ」批判も
スポーツにデータ分析を活用する動きが広がり、行き過ぎではないかとの議論も出ている。データに基づく判断は利益をもたらすが、どんな場合でも正しいとは限らない。(2016/10/20)

最新制御技術を標準装備 マツダ、「デミオ」「CX-3」を一部改良
マツダは小型車「デミオ」とスポーツ用多目的車(SUV)「CX-3」を一部改良。操縦安定性を高める制御技術「Gベクタリングコントロール」を標準装備した。(2016/10/14)

ダイエットにも効く? スノボの健康効果
秋がすぎればいよいよ長い冬が到来。冬といえばスキーやスノボの季節です。スポーツとして楽しめるだけでなく、心身の健康やダイエットにも有効といわれています。(2016/10/12)

「体操服」をモチーフにしたワンピースが誕生! シンプルなのにスポーティカワイイ
ボトムスとのコーディネートが楽しめそう。(2016/10/11)

二輪各社、大型スポーツ車で攻勢 欧州や日本で安定的人気、収益改善狙う
二輪車各社が排気量1000cc級の大型スポーツ車で新車攻勢をかける。(2016/10/7)

負けると血を抜かれ献血に貢献 恐怖のゲームデバイス「Blood Sport」、スペインのゲームイベントに出展
献血用のプロジェクトとして、クラウドファンディングで資金を募っていましたが、一時停止されていました。(2016/10/5)

マリンスポーツ専門出版社「マリン企画」が破産 業歴45年、月刊「サーフィンライフ」など
近年はマリンスポーツ人口の減少や出版不況から赤字を散発していました。(2016/10/5)

CEATEC JAPAN 2016:
「ビーム! はいバリアー、ききませーん!」 子どものころ夢見た世界がARで実現 新感覚スポーツ「HADO」
ARを使ったスポーツアトラクションが楽しめるプラットフォーム「HADO」がCEATEC JAPAN 2016で体験できる。(2016/10/3)

人間ってこんなことできるのか! Red Bullによるアドベンチャースポーツなどの写真コンテスト優秀作品公開
信じがたい光景の写真ばかり。(2016/10/2)

中国、普通大学にe-Sportsの専門学部設立へ。分類上は「体育」に
一部では、10代プロの多いe-Sportsの世界で競技者として学び始めるのが大学というのは遅すぎるという批判も。(2016/9/29)

これはテニヌ……! 前衛が神速で打ち合うWiiのテニスの試合がスポーツを超えた何かと化していると話題に
ヤムチャ視点。(2016/9/28)

NIXON、アクションスポーツ対応スマートウォッチ「THE MISSION」10月15日に発売
アメリカのライフスタイルアクセサリーブランド「NIXON」は、10月15日にアクションスポーツ対応スマートウォッチ「THE MISSION」を発売。10気圧/100M防水を実現し、耐久性や耐摩耗に優れた素材を使用している。(2016/9/28)

安川電機 ReWalk/足首アシスト装置:
歩行・足首アシスト装置を用いた実証実験を開始、より使いやすい機器の開発に
安川電機は、スポーツクラブ事業を展開するルネサンスの協力の下、脊髄損傷者用の歩行アシスト装置「ReWalk」と、脳血管疾患者用の足首アシスト装置を用いた実証実験を開始した。(2016/9/26)

臨床心理士みらーのメンタルアドバイス:
日常生活にも応用できる! スポーツ選手のメンタルトレーニングとは
リオオリンピック、そしてパラリンピックが閉幕しました。今年もいろいろな選手が活躍しましたね。さて、スポーツの世界でも最近はメンタルの部分が注目されるようになっています。スポーツ選手が行っているメンタルトレーニングとはどんなものなのでしょうか。(2016/9/24)

岩手県を“人間讃歌”するイラストを「ジョジョ」の荒木飛呂彦さん描く
「希望郷いわて国体(第71回国民体育大会)」と「希望郷いわて大会(第16回全国障害者スポーツ大会)」を記念して。(2016/9/21)

“ウェアラブル”の今:
ワークアウトの充実と新たなライフスタイルの提案が見えた「Apple Watch Series 2」
Apple Watchの新モデル「Series 2」は、これまでのファッション路線を軌道修正し、スポーツ関連機能の充実にかじを切ってきた点が興味深い。またGPSやFeliCaなど、新たな使い方を提案するデバイスの搭載にも注目だ。(2016/9/14)

医療機器ニュース:
歩行・足首アシスト装置の実証実験を開始
安川電機は、スポーツクラブ事業を展開するルネサンスの協力の下、歩行アシスト装置「ReWalk」と足首アシスト装置を用いた実証実験を開始した。まひや歩行障害がある人を対象とし、歩行支援や効率の良い自然な歩行訓練を実施する。(2016/9/14)

原因は公式Tシャツか マリンスポーツ大会参加者の一部が炎症を訴え
大会実行委員会は被害者へのケアとTシャツの回収を推進。(2016/9/12)

日刊スポーツの社会面を切り抜けばカープVパレードバスが出現!
今年のカープは「ぶち強いけぇ」。(2016/9/9)

東京ヴェルディ、「eスポーツ」プロチーム設立 ゲーム「FIFA」プロ選手を公募
東京ヴェルディが「eスポーツ」のプロチームを設立すると発表。サッカーゲーム「FIFA」の専属プレイヤーを公募する。(2016/9/9)

世界を読み解くニュース・サロン:
そもそも、なぜスポーツイベントで国歌が演奏されるのか
米国で、アメフト選手の行動が物議を醸している。試合前の国歌演奏時に起立しなかったわけだが、そもそもなぜスポーツイベントで国歌が演奏されるのか。米国だけでなく、日本でも演奏されているが、いったいなぜ?(2016/9/8)

結婚したいと思うスポーツ選手は? 上位に選ばれたのは……
結婚したいと思うスポーツ選手は?――ワタベウェディング調べ。(2016/9/2)

10日で1台:
ホンダ「NSX」、エリート技術者100人が生産に従事 生産責任者に聞く
ホンダの最高級スポーツ車「NSX」は、米オハイオ州の専用工場で生産する。熟練技術者約100人を選抜し、ボディー製造から組み立てまで完全に内製化して高い品質と精度を確保した。生産責任者の本田技術研究所米国法人のクレメント・ズソーザ氏に話を聞いた。(2016/9/1)

アニメ「ViVid Strike!」10月1日から放送へ スポーツ格闘路線は「魔法少女リリカルなのはViVid」から継承?
OPは小倉唯さんの「Future Strike」、EDは水瀬いのりさんの「Starry Wish」。(2016/8/31)

100万人がフォローするTwitterアカウント、違法オリンピックGIF投稿で凍結
Twitterでアカウントを凍結されるのは、いじめの常習者やテロリストだけではない。IOCがTwitterに権利侵害を報告したアカウントが、停止後すぐに凍結(アカウント削除)されたと、100万人がフォローしていたこのアカウントを持つスポーツライターがLinkedInで顛末を語った。(2016/8/25)

月額1750円で見放題! スポーツファン目線の動画配信「DAZN」が始動
スポーツのライブ&オンデマンド配信サービス「DAZN」(ダ・ゾーン)が8月23日、正式にスタートした。月額1750円で国内外の幅広いスポーツコンテンツ、年間6000試合以上が見放題となる。(2016/8/23)

普段身につけているスポーツブランドは? 1位は……
段身につけているスポーツブランドは?――マイボイスコム調べ。(2016/8/22)

Instagram、「検索」にイベント動画表示へ(まずは米国から)
Facebook傘下のInstagramは、モバイルアプリの「検索」タブにコンサートやスポーツイベントなどの動画を表示する「イベントチャンネル」を追加した。まずは米国で開始し、提供範囲を広げていく計画。(2016/8/18)

強い飛び出し感が眼に効く! 3DSで眼のストレッチ&トレーニングができるアプリが発売
スポーツ視覚学の第一人者、石垣 尚男教授が監修しています。(2016/8/10)

橘十徳の「自腹ですが何か?」:
お外に“GO”するときは――分かりやすく精度の高い熱中症指数計、タニタ「TC-200」
今回はタニタの熱中症指数計「TC-200」を紹介しよう。熱中症が心配な子どもや高齢者、屋外でスポーツやゲームをする人は要チェックのグッズだ。(2016/8/10)

日産、近未来的スポーツEV「ブレードグライダー」プロトタイプを公開
日産がスポーツEVのコンセプトカー「ブレードグライダー」のプロトタイプを初公開。(2016/8/5)

森永製菓さん、今年も何やってんすか! コミケあるあるで身体を鍛える「10秒コミケサイズ」がむっちゃ効きそう
コミケはスポーツだ!(2016/8/4)

東京五輪の追加種目5競技18種目が正式決定 「野球・ソフトボール」は3大会ぶりの復帰
「野球・ソフトボール」「空手」「スケートボード」「スポーツクライミング」「サーフィン」が追加決定。(2016/8/4)

ビーコン、ロボット、ウェアラブルで新しいIoTの価値を創出
「スポーツ観戦をもっと楽しいものに」、IoTが作り上げる新しい可能性の形とは
企業が新しいビジネスや顧客価値を創りだそうと躍起になっている中、「IoT」が注目されている。IoTを活用した事例を踏まえながらその可能性について考える。(2016/8/4)

トヨタ「86」開発の陰にはマツダエンジニアの助言があった
トヨタのスポーツ車「86」(ハチロク)開発の裏には、マツダエンジニアの助言があった。チーフエンジニアを務めたスポーツ車両統括部長の多田哲哉氏に狙いを聞いた。(2016/8/3)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。