ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  T

  • 関連の記事

「Tポイント」最新記事一覧

財布にあふれるポイントカードをアプリに集約「スマホサイフ」
各社のポイントカードやスタンプカードを1つのアプリに集約できる「スマホサイフ」がCCCマーケティングから7月20日にリリースされる。(2016/6/29)

各種ポイントカードをスマホに登録してお財布すっきり アプリ「スマホサイフ」が財布に優しそう
ポイントカードが増えてお財布パンパン、なんて事態を防げるかも。(2016/6/28)

「値引き少ない」――携帯各社の長期割引に不満続出 2年縛り見直しも、料金さらに複雑に
携帯大手3社が発表した長期利用者向けサービスに顧客から不満の声が噴出している。「2年縛り」の見直しプランも各社は発表したが、料金プランがさらに複雑になったとの指摘も。(2016/6/24)

安倍首相の「鶴の一声」で:
携帯各社の長期割引に不満続出 次々に打ち出す新料金の実態は?
携帯大手3社が5月末までに発表した長期利用者向けサービスに対し、顧客から不満の声が噴出している。携帯電話料金の見直しは今後も続く見通しだが、どこまで利用者の期待に応えられるかは未知数だ。(2016/6/24)

今のソフトバンクからは攻めの姿勢が見えない?
ソフトバンクグループの株主総会では、モバイル事業についての不満が出た。ソフトバンクの宮内社長はY!mobileで攻めていることを強調したが、ソフトバンク(SoftBank)とは別キャリア扱い。「ホワイトプラン」のときのような驚きをもう一度感じたい。(2016/6/22)

プレゼントもありますよ:
Spigen、Yahoo!ストアで「Yahoo! JAPAN 20周年大感謝セール」連動イベントを開催
SpigenのYahoo!ストアが、「Yahoo!ショッピング」のセールと連動したイベントを開催する。6月16日から20日までの期間中、さまざまな割引セールやプレゼント企画を実施する(2016/6/15)

Tポイントの会員数は約5900万人:
TSUTAYAと米Airbnbが提携 アウトロー同士が手を組む腹の内とは
カルチュア・コンビニエンス・クラブと、民泊仲介サイト世界最大手の米Airbnbが、日本市場の開拓で事業提携したと発表した。この両社が手を結ぶ狙いとは――。(2016/6/15)

アウトローが手を組んだ!? 「TSUTAYA」とAirbnb提携の“腹の内”
CCCと米Airbnbが日本市場の開拓で提携。その狙いはどこにあるのか――。(2016/6/14)

千葉・大多喜町がふるさと納税の返礼「ふるさと感謝券」を突如中止に その理由は?
千葉県大多喜町が、「ふるさと納税」の返礼品から、商品券の「ふるさと感謝券」を5月いっぱいで除外した。そのワケは!?(2016/6/13)

約18億円の寄付集まるも:
千葉・大多喜町がふるさと納税の返礼を突如中止にした理由
千葉県大多喜町が、ふるさと納税の返礼品から、商品券の「ふるさと感謝券」を5月末で除外した。感謝券は、平成27年度に約18億円もの寄付を集める要因になった目玉の返礼品で、観光客誘致や地元経済活性化に期待が高まっていたのだが……。(2016/6/13)

石野純也のMobile Eye(5月30日〜6月10日):
新しい競争軸に?――3キャリアの長期ユーザー向け優遇施策を比較する
ドコモ、KDDI、ソフトバンク3社の長期ユーザー向けの優遇施策が出そろった。こうした施策が新たな競争軸になろうとしている。今回の連載では、それぞれの優遇プログラムの違いを比較していきたい。(2016/6/11)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
寝台特急「北斗星」の食堂車が授かった新たな使命
2015年3月に運行を終了した寝台特急「北斗星」。その食堂車が埼玉県川口市に移設され、レストランとして開業した。鉄道ファンのオーナー社長が趣味で始めた……と思ったら違った。その背景には高齢化社会と地域貢献に対する真摯(しんし)な思いが込められている。(2016/6/3)

SIM通:
新しい百貨店「枚方 T-SITE」に「TONE」ショップオープン
トーンモバイルは、「枚方 T-SITE」内に専用カウンターをオープンした。新規・MNPの即日渡しが可能で、タッチアンドトライスペースも設けられている。(2016/6/2)

Y!mobile、新規&MNPユーザーの基本使用料を1年間毎月1000円割引する「ワンキュッパ割」
Y!mobileが、「スマホプラン」に新規またはMNPで契約すると基本使用料を1年間毎月1000円割引する「ワンキュッパ割」を6月にスタート。(2016/5/30)

「日本流ホームシェアリングを」──AirbnbとCCCが連携 貸し部屋ホストにTポイント付与
Airbnbとカルチュア・コンビニエンス・クラブが連携を発表。部屋のホストにTポイントを付与するなどのプロモーションを展開し、国内でのサービス普及を目指す。(2016/5/27)

5月28・29日には日替わりセールも:
Spigen、Yahoo!ストアで「ウルトラ3DAYSセール」連動セールを開催 対象商品が最大29%引き
SpigenのYahoo!ストアで、Yahoo!ショッピングの「ウルトラ3DAYSセール」と連動したイベントを開催する。iPhone SEやGalaxy S7 edgeで使えるアクセサリーが、最大29%引きで購入できる。(2016/5/26)

ソフトバンク、長期利用特典でYahoo! JAPANで使えるTポイントをプレゼント 2年間で最大1万5000円分
ソフトバンクは長期利用特典として、Yahoo! JAPANの各サービスで利用できるTポイントを2年間最大1万5000円分プレゼントする。提供開始時期は2016年秋ごろを予定。(2016/5/25)

「Yahoo!ネット募金」熊本城再建のために寄付金受付! 寄付すると週刊「日本の城」熊本城特別版の電子書籍をプレゼント
クレジットカードのほか、Tポイントでも寄付できる。(2016/5/21)

CCCの大型百貨店「T-SITE 枚方」がオープン、店舗とネットを結ぶ「T-SITE Passport」アプリも提供
CCCが、5月16日に大阪府の枚方市駅駅前に生活提案型デパートメント「枚方 T-SITE」をオープン。これに合わせ、枚方T-SITEのショップ・イベント情報を入手したり、TSUTAYA携帯会員証として使ったりできる「T-SITE Passport」アプリも提供する。(2016/5/16)

三越伊勢丹、「Tポイント」導入 25日から
三越伊勢丹グループの百貨店で5月25日から「Tポイント」のサービスが始まる。(2016/5/9)

1996年の検索サイトってこんなだった 「Yahoo! JAPANトップページ クラシック」がめっちゃ懐かしい
見たことない人も多いかも?(2016/4/27)

Spigen、Yahoo!ショッピングの「ウルトラ4DAYSセール」連動イベントを開催
SpigenのYahoo!ストアが、Yahoo!ショッピングの「ウルトラ4DAYSセール」に合わせたイベントを開催する。期間は4月22日12時から4月25日23時59分まで。(2016/4/21)

熊本地震の被災地支援に――スマートフォンから寄付する方法
被災地の支援活動で何ができるかを考えたときに、誰もが簡単にできる方法が、支援金を寄付をすることだ。スマートフォンから寄付をする方法をまとめた。(2016/4/19)

熊本地震、ヤフーが募金受け付け開始 募金額の倍を寄付
熊本の地震被災地への寄付金募集をヤフーが開始。ユーザーが募金した額と同額を、上限2000万円までヤフーが寄付する。(2016/4/15)

電気料金の新プラン検証シリーズ(28):
再生可能エネルギー57%の電力を家庭に、ソフトバンクの「FITでんき」
既に2016年4月からの電力小売全面自由化に向けた電気料金プランを発表しているソフトバンク。新たに再生可能エネルギーの固定買取価格制度を活用する「FITでんきプラン」を発表した。子会社のSBエナジーが所有する太陽光発電設備などから電力調達を行い、再生可能エネルギー比率約6割の電力を提供していく計画だ。(2016/3/16)

ソフトバンク、「おうち割 でんきセット」の割引額を増額――継続利用でTポイントも付与
ソフトバンクは、4月に提供する「おうち割 でんきセット」の割引額を変更する。100円から200円に増額ほか、1年間の継続利用でTポイントを最大600ポイント付与する。(2016/3/14)

星7つ! ファミリーマート「豆乳スープの野菜タンメン」をレビュー!
今回選んだのはファミリーマート(製造:ヤマヲ)の「豆乳スープの野菜タンメン」(448円/税込、店頭価格)だ。(2016/2/19)

健康を増進して、Tポイントももらえる トーンモバイルの「持っているだけで健康になるスマホ」とは
トーンモバイルが、同社のスマートフォンを「持っているだけで健康になるスマホ」に変える取り組みを発表。中強度の運動20分と1日8000歩の歩行を継続して行うことでTポイントがもらえる新しい仕組みを「ライフログ」アプリに組み込みました。(2016/2/18)

星6つ! ファミリーマート「食べる豆乳スープ」をレビュー!
今回選んだのはファミリーマート(製造:デリシャス・クック)の「食べる豆乳スープ」(338円/税込、店頭価格)だ。(2016/2/18)

義理チョコ問題に終止符を! みんなが幸せになる次世代型バレンタインを考えた
今年もバレンタインの季節がやってきました。義理チョコを大量に購入して社内で配るビジネスバレンタイン、もうやめませんか?(2016/2/11)

吉野家で「Tポイント」付与 15日から全国1171店舗で
吉野家で飲食するとTポイントが付与されるようになる。2月15日から全国店舗でサービスを開始する。(2016/2/8)

【Apple、Microsoft、Adobe】社会人も使える?学割サービスで最強の打線を組んでみた!
Apple、Adobe、Microsoft、Amazonなどの学割ってどれくらい安いか知っていますか? あまり知られていませんが、社会人が活用できる学割もありますよ。今回は学割サービスで打線を組んでみました。(2016/2/7)

メルセデス・ベンツ、Tポイントを採用 CCCと契約
メルセデス・ベンツ日本は「Tポイント」を導入する。(2016/1/25)

神尾寿が語るモバイル業界(2):
2015年に変わったのはドコモ、タスクフォースでは「キャリアが総務省に勝った」
神尾寿氏とともに、2015年のモバイル業界を振り返る短期連載。第2回では通信キャリア3社と、総務省が10月〜12月にかけて実施した携帯電話料金のタスクフォースについて評価する。(2016/1/22)

電気料金の新プラン検証シリーズ(9):
月間180kWh超の家庭で東京電力より安いENEOS、提携ポイントも1.5〜2倍に
石油最大手のJXエネルギーは「ENEOSでんき」の拡販に向けて、電力の使用量が標準以下の家庭でも割安になる料金プランを打ち出した。月間の使用量が180kWhを超えれば東京電力よりも安くなる。電力の契約者にはガソリンなどの料金を割り引くほか、提携カードのポイントも増やす。(2016/1/15)

電気料金の新プラン検証シリーズ(7):
電力と通信で年間8万円割引、ソフトバンクが電力市場で目指すもの
東京電力との提携で2016年4月から電力小売市場に参入するソフトバンクは、料金プランを発表した。基本的には東京電力の新料金プランを踏襲しているが、独自のセット割引「おうち割」を最大の特徴として打ち出す。(2016/1/13)

4月から「ソフトバンクでんき」提供、3人家族で携帯+電気代が年8000円以上お得に
ソフトバンクが東京電力との業務提携により、4月1日から電力サービス「ソフトバンクでんき」を提供する。ソフトバンクの「おうち割」と連携することで、月額料金の割引を受けられる。【詳細追記】(2016/1/12)

「ソフトバンクでんき」4月スタート 通信料とセット割、Tポイント提携も
家庭向けの電力小売りサービス「ソフトバンクでんき」が4月1日にスタート。通信サービスと合算払いでき、割引サービスやTポイントとの連携も用意する。(2016/1/12)

電気料金の新プラン検証シリーズ(5):
“セット割”に勝負を託す、東京電力の新料金プラン
首都圏は小売全面自由化で新たに開放される家庭・商用向け低圧市場の中で、最も激しい事業者間の競争が予想される。その中で現在最大の顧客を抱え、“守る立場”にいるのが東京電力だ。その同社がついに電力料金プランの概要を発表した。(2016/1/8)

東電の電気料金1000円ごとに5ポイント Tポイント・Pontaで受け取り
東京電力のポイントサービスの詳細が判明。電気料金1000円ごとにポイントが貯まり、TポイントかPontaで受け取れる。(2016/1/7)

3位転落に焦りか:
電子マネー攻勢、ローソンなりふり構わず
電子マネーの導入をめぐり、コンビニエンスストア業界2位のローソン動いた。ワオンを導入しつつ、ローソン独自の電子マネーの普及を目指す戦略は功を奏すのか……。(2016/1/7)

新春インタビュー:
メッセンジャーを軸に、LINEはスマートフォン時代の新たなポータルになる――LINE 出澤剛社長に聞く
日本を代表するプラットフォームサービスとなった「LINE」は、コミュニケーション分野で大きな存在感を示し、デジタルコンテンツ、物販やO2O、タクシー配車などさまざまな分野に裾野を広げている。LINEは2016年にどこへ向かうのか。出澤社長に聞いた。(2016/1/4)

電気料金の新プラン検証シリーズ(1):
東京ガスの「ずっとも電気」、3種類のプランで東京電力に挑む
電力の小売全面自由化に向けて最も意欲的な会社の1つが東京ガスだ。小売電気事業者の先頭を切って料金プランを公表した。毎月の電力使用量が多い家庭や商店を対象に、東京電力よりも安い単価を設定した点が特徴だ。都市ガスのほかにインターネットサービスを加えた「トリプル割」も実施する。(2015/12/28)

「<物語>シリーズ」ヒロインたちが集結したコラボTカードが登場、全国のTSUTAYA限定で発行
ヒロイン8人が描かれたTカードが登場。(2015/12/27)

ITmediaスタッフが選ぶ、2015年の“注目端末&トピック”(ライター太田編):
2016年はWindows 10 Mobileとポイントサービスの動向に注目!
MVNOとSIMロックフリースマホが大きな注目を集めた2015年。多くのメーカーが市場に参入し、機種ごとの差別化が難しくなる中でも印象に残った製品とサービスを2016年も引き続き注目したい。(2015/12/25)

UNiCASE、期間限定で500円クーポンのプレゼントなどを行うキャンペーンを実施
UNiCASEは、会員数40万人突破を記念して、オンラインサイトで商品を購入した人を対象に500円クーポンのプレゼントなどを行う期間限定のキャンペーンを実施する。(2015/12/15)

ファミマ、駅店舗にセルフレジ導入 Suicaなど交通系ICカード専用
京成電鉄の駅構内のファミリーマート店舗に、PASMO、Suicaなど交通系電子マネー専用のセルフレジが導入される。(2015/11/30)

日・米・英の小売りアプリのダウンロード数とMAUデータを分析:
ユニクロなどアパレル系が多数ランクイン、日本の小売りアプリダウンロード数トップ10
App Annieは2015年11月24日、日・米・英のトップ小売りアプリの成長要因と市場トレンドを分析した「ショッピングの新しい時代:小売りアプリ市場レポート」を発表した。(2015/11/24)

石野純也のMobile Eye(11月9日〜20日):
ドコモが「dポイント」開始――au、ソフトバンクのポイントサービスとの違いは?
NTTドコモが12月から新たなポイントサービス「dポイント」の提供を開始する。先行して展開している「au WALLET」と、ソフトバンクの「Tポイント」とは何が違うのか? 3社の違いを読み解いていく。(2015/11/21)

石川温のスマホ業界新聞:
NTTドコモがポイントサービスを拡充して、お得感をアピール――プラスティックカードで「ドコモユーザー」の再認識を狙う
12月1日、「ドコモポイント」が「dポイント」に生まれ変わる。11月11日の発表会後、NTTドコモの加藤社長が報道陣との囲み取材に応じた。(2015/11/20)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。